open2ch.net
携帯で見る

げんきっこどうぶつニュース+@おーぷん2ちゃんねる

+系の板は記者登録した人だけがスレ立てできます。詳しくは記者登録所へ。
※【+記者さんへのスレ立て時のお願い】
1.全文転載禁止
2.出典、ソースURLを明記
3.ローカルルールを厳守する
上記ルールは+板共通ルールです。必ず守ってね!
ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: 【神社・鳥居再建募金】荒嶋神社、鳥居再建へ募金活動…南三陸[2018/08/16] (1) 2: 【神社再建】本殿600年ぶり再建へ 鯖江の大山御板神社、地鎮祭[2018/08/16] (1) 3: 【神社・】神社・日本の神さまブームの決定版!『ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全』全国発売[2018/08/10] (5) 4: 【八幡古表神社】神衣虫干し、夏風に揺れる…吉富・八幡古表神社[2018/08/07] (1) 5: 【鍛冶神社】太刀に見立てた石柱並ぶ 京都・鍛冶神社[2018/08/07] (1) 6: 【中江岩戸神楽/阿蘇神社拝殿跡】神々を前に“復興の舞” 中江岩戸神楽、阿蘇神社拝殿跡で初奉納[2018/08/02] (2) 7: 【金長神社】ジブリ聖地…“平成狸合戦ぽんぽこ神社”存続どっと署名活動[2018/08/02] (4) 8: 【反緊縮/政治経済】世界が反緊縮を必要とする理由[2018/08/02] (8) 9: 【真田/松代城】よみがえる松代城 もうひとつの真田の城[2018/07/29] (1) 10:【神社】神社のお参り前にしたい4つのこと。これだけで願いが叶う確率がアップするかも!?[2018/07/29] (2) 11:【阿蘇神社】阿蘇神社の2門、元の姿へ 神事「御田祭」で開門[2018/07/29] (1) 12:【西照神社/スマホ決済】お守り購入、スマホで決済 西照神社(徳島・美馬市)が導入[2018/07/29] (1) 13:【龍神/神社】なぜ、成功者は龍神を祀る神社を重要視するのか?その理由は、龍神の持つ神としての特性にあった![2018/07/26] (5) 14:【城】江戸城、真田丸など74点 諸国城図の図版集刊行、松江歴史館[2018/07/24] (1) 15:【神社/西日本豪雨/支援求む】過疎高齢化集落の神社、大きな被害…復旧の見通し立たず[2018/07/24] (2) 16:【神社改修】台風で損壊、石垣と玉垣改修 皇太神社で完成祝う[2018/07/23] (1) 17:【神社仏閣】<お寺・神社に関する意識調査>お寺・神社を最も訪ねている職業は「会社役員・経営者」[2018/07/20] (4) 18:【水道民営化反対】水道法改定 今国会見送り営利企業参入 不安・反対強く[2018/07/17] (3) 19:【氷川神社/刀剣乱舞】『刀剣乱舞』の和装が映える氷川神社はコスプレの“合わせ”にピッタリ[2018/07/16] (3) 20:【樽前山神社/北海道】夏の訪れ、まつりで実感 16日まで樽前山神社例大祭[2018/07/16] (1) 21:【神戸・湊川神社】楠木正成たたえ厳かな「橘の舞」 神戸・湊川神社で例祭[2018/07/14] (1) 22:【前橋/産秦神社】お守りもSNS映え前橋の産泰神社[2018/07/14] (1) 23:【秩父三社/秩父鉄道】秩父鉄道「夏の三峯神社参拝企画」を実施 秩父三社で御朱印の際、秩父鉄道線内のきっぷ提示で記念品がもらえる![2018/07/14] (1) 24:撃沈艦「神通」初の顕彰祭 あす射水神社[2018/07/14] (1) 25:【篠山・粟嶋神社】女性守る神様、34年ぶり御開帳 篠山・粟嶋神社[2018/07/14] (1) 26:【写真/修験道/神社】修験者や神社祭礼など27点[2018/07/12] (1) 27:【お菊神社】「皿屋敷」播州の伝承今に お菊神社(もっと関西)[2018/07/11] (2) 28:【白山神社/七夕まつり】風鈴の音色に願い事乗せ新潟・白山神社で「2018/07/01」 (2) 29:【サッカー神社】祈り届いた? 愛知の「サッカー神社」にファン集う[2018/07/01] (1) 30:【加藤神社/夏越しの大祓】「茅の輪」くぐり息災願う 加藤神社で夏の恒例神事[熊本県][2018/07/01] (1) 31:【ブランド薬師】ブランド薬師 絶壁に建つ謎多き神社[2018/07/01] (1) 32:【浅間神社】赤ちゃんの額に朱印ペタン 幸手・浅間神社できょうまで初山[2018/07/01] (1) 33:【二見輿玉神社/津波の教訓】二見興玉神社で「津波の教訓」後世に なぜキュウリ、ミル、ナス、マツナ供えるのか[2018/06/29] (2) 34:【気象神社】日本唯一!梅雨に訪れたい天気の神様「気象神社」は強運の神様でもあった[2018/06/29] (1) 35:【厳島神社】コインを挟まないで。世界遺産「厳島神社」の大鳥居が倒壊危機![2018/06/29] (3) 36:【鏑八幡神社/つゆ】お神酒の代わりに「つゆ」 花巻・鏑八幡神社で手渡し[2018/06/22] (1) 37:【産経ニュース】政治風刺 『笑点』の安倍ネタは笑えない 石平氏 (2) 38:【朝日新聞】ジョーが灰になる最終回、あの人の不在 格差社会の泪橋 (1) 39:【台湾/神社】台湾で神社が多数造営されたわけ[2018/06/17] (2) 40:【鉄道神社】「しなの鉄道神社の御朱印」発売[2018/06/17] (1) 41:【麗山神社/火祭り】麓山神社の完成祝う 8月15日に8年ぶり火祭り復活 富岡[2018/06/17] (1) 42:【もえるあじあ】日本「北への現金支援はない」 (1) 43:「正義の見方」ほんこん「金正恩を『偉大なる若い指導者』とか在京の番組が言ってるが、ちょっと待てよと」 (1) 44:【広島城】広島城、還暦振り返る 再建60年、デザイン画など展示 /広島[2018/06/14] (3) 45:【福井/明智神社】光秀の遺徳しのぶ 福井の明智神社でファンら法要[2018/06/14] (1) 46:【神社/マサルお守り】犬子ひょうたん祭りに「マサル」お守り 山鹿市の大宮神社[2018/06/14] (1) 47:【土津神社/保科正之】保科正之ゆかりの桜、土津神社に植樹 猪苗代町商工会青年部[2018/06/14] (1) 48:【城】第26回 城の基礎知識~「城」とは何か?[2018/06/05] (4) 49:【新潟護国神社】完成へ押しの一手豊山関餅まき新潟・護国神社で上棟祭[2018/06/05] (1) 50:【鈴木屋敷/藤白神社】鈴木屋敷の復元本格化 藤白神社で安全祈願[2018/06/05] (1) 51:【神社寄贈/ジュディ・オングさん木版画/王さん】ジュディ・オングさん木版画、王さんが神社寄贈[2018/06/05] (2) 52:【歯神社】大阪駅徒歩5分に歯神社 室町時代に由来、御利益は?[2018/06/04] (1) 53:【空気神社/山形】空気まつり小学生みこ、舞披露 朝日町の神社 /山形[2018/06/04] (1) 54:【尾山神社】利家に感謝の茶…尾山神社[2018/06/04] (1) 55:【神社/プルシェンコ】プルシェンコ、神社に訪れてリラックス…日本文化を満喫している様子[2018/06/04] (1) 56:【舞鶴・老人嶋神社】雄島参り安全で豊かな海に 舞鶴・老人嶋神社に200人 /京都[2018/06/04] (1) 57:【小松市/須天熊野神社】いぼ池清め 御利益を 小松・須天熊野神社で水迎祭[2018/06/04] (1) 58:【京都・大江山/鬼嶽稲荷/御朱印】住民発案、鬼の御朱印が人気 京都・大江山の神社印刷用画面を開く[2018/06/04] (1) 59:【劔神社/信長の先祖】信長の先祖 劔神社の神官◇越前離れ「織田」名乗る[2018/06/04] (1) 60:【妙高・関山神社/銅造菩薩立像】銅造菩薩立像に熱い視線妙高・関山神社で「至宝展」[2018/06/04] (1) 61:【働き方改革・高プロ】パソナ竹中平蔵会長も礼賛「高プロ」は“1億総奴隷化”策[2018/06/02] (29) 62:【白蛇神社】岩国・白蛇神社のシロヘビを拝めば金運アップ間違いなし?!(山口県岩国市)[2018/05/31] (9) 63:【諏訪神社】諏訪神社創建300年で参道を整備6月3日に記念式典[2018/05/31] (1) 64:【楠母神社/楠木久子】楠木正成の妻ゆかりの「楠母神社」、住民の憩いの場に 大阪・富田林[2018/05/31] (1) 65:【関山神社】関山神社 国内最古級の秘仏公開妙高 6月2、3日「至宝展」[2018/05/31] (1) 66:【事件】刃物男に発砲の警官、顔27針縫う大けが (5) 67:【ネットは大きな柱】枝野代表に聞く立憲民主党の今後 (3) 68:【国会】国民民主党・玉木雄一郎の元へ安倍晋三総理が一直線に歩み寄り握手 (5) 69:【大量懲戒請求弁護士】「朝鮮学校の子どもたちに、日本人の子どもと同等の配慮を求める弁護士会の声明は、どう考えても道理にかなっている (1) 70:【神道】「神道は、セクシーである」。大和言葉のフシギな世界[2018/05/28] (3) 71:【お祓い】「人に奢る」のは一番簡単な「お祓い」!? 日本に伝わる「祓い」の実践方法[2018/05/28] (1) 72:【詩人】詩の橋を渡って 言葉に孵化しない<何か>=和合亮一(詩人)[2018/05/28] (1) 73:【詩人/まど・みちおさん】遅咲きの詩人、歩み紹介 まど・みちおさん作品展 菊川[2018/05/28] (1) 74:【茨城県護国神社/水戸浪士】「桜田門外の変」水戸浪士しのぶ 茨城県護国神社に十八烈士の銘板[2018/05/28] (3) 75:【桂小五郎/霊山護国神社】桂小五郎しのぶ「松菊祭」霊山護国神社で歴史ファンら慰霊[2018/05/28] (1) 76:【湊川神社】井戸敏三知事、30キロ甲冑で練り歩き 神戸・湊川神社で楠公武者行列[2018/05/28] (1) 77:【産経ニュース】法的措置「受けて立つ」 加戸守行前愛媛県知事 (2) 78:【NHK】働き方改革法案委員会で可決 (1) 79:【産経ニュース】立憲民主と国民民主、加戸守行前愛媛知事に法的措置検討 「献金契機にブレーキ」発言 (2) 80:【毎日新聞】各球場で日大広告外し 横浜、仙台、神宮でも (1) 81:【朝日新聞】警官、女性の尻わしづかみ容疑 大阪府警今年8人目逮捕 (1) 82:【日本侵略/中国/不動産】買い占められる北海道 “中国サイト”で「空港付近」49億円[2018/05/24] (2) 83:【藤樹神社/中江藤樹/近江聖人/チシャの木】藤樹神社ゆかりの木、移植 大洲藩時代から400年「里帰り」 高島 /滋賀[2018/05/24] (1) 84:【詩】「H氏賞」受賞の十田撓子さんが朗読 詩の世界に浸る[2018/05/24] (1) 85:【おかあさんの詩】おかあさんの詩 今年も作品募集[2018/05/24] (2) 86:【朝日新聞】首相、昭恵氏付職員の森友交渉否定 「制度の照会」強調 (1) 87:【朝日新聞】昭恵氏付職員、森友側の希望を理財局に伝える 交渉記録 (1) 88:【セクハラ】財務省の福田氏を厳しく批判していた朝日新聞、論説委員が女性記者にセクハラの疑い (7) 89:【加計問題】加戸前愛媛県知事、“文書の信憑性疑問”「たぶん、伝聞の伝聞」「総理は冷たい対応だった。忖度した欠片もなく、逆忖度ではというくらい厳しいハードル」 (2) 90:【帰雲城】「帰雲城」は庄川左岸に 白川村、歴史愛好家らが研究結果発表へ[2018/05/23] (1) 91:【高山神社/江戸後期の思想家・高山彦九郎】14年焼失の高山神社 再建費集め難航 維新150年、募金「弾みを」 太田[2018/05/23] (2) 92:【福岡・護国神社/熊本地震】地震被害の神社を支援 福岡・護国神社で講演会[2018/05/23] (1) 93:【籠(この)神社】籠神社の大神輿復活へ 来年創建1300年、宮津・国分地区が始動 「世代越え、心一つに」 /京都[2018/05/23] (1) 94:【神社・禊・独留学生】白山比め神社みそぎに通う 独留学生身も心も清く[2018/05/23] (3) 95:【ニュースポストセブン】メジャー新潮流「2番打者最強説」 日本にもあてはまる? (2) 96:【時事通信】野党賛否分かれる=不信任案 (1) 97:【産経ニュース】愛媛県新文書は「また聞きのまた聞き」公明党・山口那津男代表 (1) 98:【毎日新聞】交際相手に暴行し重傷、傷害容疑で巡査長を逮捕 (1) 99:【朝日新聞】カジノ法案、衆院本会議で審議入り (1) 100:【ニュースポストセブン】韓国人の名前、欧米迎合的な英語表記にして得意気なのはなぜ (1)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:1】【神社・鳥居再建募金】荒嶋神社、鳥居再建へ募金活動…南三陸[2018/08/16]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/16(木)09:34:47 ID:Isc
【神社・鳥居再建募金】荒嶋神社、鳥居再建へ募金活動…南三陸[2018/08/16]

【神社・鳥居再建募金】荒嶋神社、鳥居再建へ募金活動…南三陸[皇紀二六七八平成30年8月16日(木)]

南三陸町志津川の「荒嶋神社」が、東日本大震災の津波で流された鳥居の再建に向けて動き出している。
地元の若手氏子らを中心に募金活動を企画し、来年7月に行う宵宮祭までの完成を目指す。

 荒嶋神社は1960年のチリ地震津波後に志津川湾に浮かぶ荒島に移った。
 地元漁師の信仰は厚く、船を新造すると海上から荒島に豊漁と安全を祈った。

 しかし震災の津波で、荒島の入り口にあった高さ約10メートルの朱色の鳥居は根元部分をとどめるのみ。
 漁師が海に潜って湾内を捜したが、見つからなかった。神社の互助組織の解散や震災復旧工事などの影響で再建が遅れていた。
 
 https://www.yomiuri.co.jp/local/miyagi/news/20180815-OYTNT50065.html
 
 全文はソースで
 



名前: mail:

【2:1】【神社再建】本殿600年ぶり再建へ 鯖江の大山御板神社、地鎮祭[2018/08/16]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/16(木)09:30:26 ID:Isc
【神社再建】本殿600年ぶり再建へ 鯖江の大山御板神社、地鎮祭[2018/08/16]

【神社再建】本殿600年ぶり再建へ 鯖江の大山御板神社、地鎮祭[皇紀二六七八平成30年8月16日(木)]

鯖江市舟津町一の舟津神社の上宮に当たる「大山御板神社」の本殿が、約六百年ぶりに再建される。
伊勢神宮(三重県伊勢市)の式年遷宮で撤去された古材を使い、秋ごろの完成を目指す。
国指定史跡「王山古墳群」東側の建立予定地で地鎮祭が営まれ、関係者らが、悲願だった上宮の完成を祈願した。

 大山御板神社は室町時代の一四一四(応永二十一)年に社殿の老朽化により、舟津神社に合祀。
 以降、再建されないままとなっていた。二〇一六年に伊勢神宮の柱や角材を譲り受けたことで再建の計画が持ち上がった。
 市教委が建立予定地の調査で、建設の支障となるような遺構はないことを確認し、五月に文化庁から再建を許可された。
 
 http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20180815/CK2018081502000008.html
 
 全文はソースで
  



名前: mail:

【3:5】【神社・】神社・日本の神さまブームの決定版!『ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全』全国発売[2018/08/10]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/10(金)09:19:43 ID:fcx
【神社・】神社・日本の神さまブームの決定版!『ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全』全国発売[2018/08/10]

【神社・】神社・日本の神さまブームの決定版!『ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全』全国発売[皇紀二六七八平成30年8月10日(金)

フォレスト出版株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:太田 宏)は、
『ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全』(著者:吉岡 純子)を2018年8月8日(水)に発売いたしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/163163/LL_img_163163_1.jpg
『ご縁がつながり運がひらける神さま大全』

 『ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全』
URL: https://www.forestpub.co.jp/author/yoshioka/lp/cp_kamisama/

 ■神さまの願いを叶えることで、あなたの願いも叶う
近年、神社についての本がベストセラーになったり、和風スピリチュアル・ブームが起きています。本書の著者は生まれつき、
スピリチュアルな存在が「視える」「聞こえる」「話せる」スピリチュアル・コンサルタントの吉岡 純子氏。
全国の神社巡りをライフワークとしています。吉岡氏曰く、
「神さまは田舎のおじいちゃん、おばあちゃんみたいなもので、みなさんが神社に来てくれるとすごく喜んでくれる。
だから神社に行く人の中に成功者が多い」とのこと。
しかし、現在、頻発する災害や後継者難で、神社の数が激減。
神さまたちは、今、多くの人に神社を訪れ、自分たちのことを忘れないでほしいと思っているのだそう。
だから、神さまのことを知って、神社に行くという神さまの願いを叶えることで、
私たちの願いを神さまが叶えようとしてくれているのだそうです。

 ■パッと開いたページに、神さまからの開運アドバイス!
本書は、神さま、龍神、眷属(けんぞく)を合計100柱紹介するだけでなく、関連する神社の紹介のほか、パッと開いたそのページに、
その時必要な神さまからのメッセージが書かれています。気になる神さまや得たいご利益から行くべき神社を探してもいいですし、
偶然にまかせて、開いたページに書かれている神社を訪れる、といった使い方もできます。
また、書籍購入者全員に、「見るだけで神さまとつながる動画」をプレゼントいたします
(本キャンペーンとは関係なくいつでも入手できるプレゼントです。詳細は書籍巻末をご覧ください)。

 ■出版を記念して超豪華8大特典つきキャンペーンが8/8スタート!
本書の出版を記念して、豪華特典つきキャンペーンを実施します。書籍を購入しなくても参加できる、
「あなたに“今”必要な神さまとつながる特別ヒーリング」として、一斉遠隔ヒーリングをプレゼント。
登録者全員に著者が特別にエネルギーを送ります。
また、キャンペーン期間中に書籍を購入し、キャンペーンに登録いただいた方には、
著名スピリチュアル・リーダーやカリスマ・マーケッター、また、
一大スピリチュアル・ブームを巻き起こした人気テレビ番組「オーラの泉」元プロデューサーらとの対談動画をなんと7本もプレゼント。
この機会を逃さないでください。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180809/prl1808090933007-n1.htm
全文はソースで



2名無しさん@おーぷん:2018/08/13(月)23:21:55 ID:yMc
ま、ホントは怨霊なんですけどね。

3名無しさん@おーぷん:2018/08/14(火)06:44:08 ID:IPt
>>2
祀れば神様よ

4名無しさん@おーぷん:2018/08/17(金)10:39:03 ID:gYo
神様が見守っておられる

5名無しさん@おーぷん:2018/08/19(日)09:49:02 ID:2ex
大全と称するからには八百万頁記載されているんだろうな

名前: mail:

【4:1】【八幡古表神社】神衣虫干し、夏風に揺れる…吉富・八幡古表神社[2018/08/07]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/07(火)15:27:48 ID:ObN
【八幡古表神社】神衣虫干し、夏風に揺れる…吉富・八幡古表神社[2018/08/07]

神衣虫干し、夏風に揺れる…吉富・八幡古表神社[皇紀二六七八平成30年8月7日(火)]


木彫りの御神像に着せる神衣を虫干しする乾衣祭が6日、福岡県吉富町小犬丸の八幡古表神社で始まった。
7日まで、赤や白など約1000着が夏風にはためいている=写真=。

 神社によると、江戸中期から続くとされる神事。この地域を治めた中津藩主らが、
 子どもの誕生など慶事で絹や綿などの神衣(丈約40センチ)を奉納したという。普段は本殿で保管している。
 
 https://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20180807-OYS1T50006.html
 
 全文はソースで
 



名前: mail:

【5:1】【鍛冶神社】太刀に見立てた石柱並ぶ 京都・鍛冶神社[2018/08/07]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/07(火)15:23:07 ID:ObN
【鍛冶神社】太刀に見立てた石柱並ぶ 京都・鍛冶神社[2018/08/07]

【鍛冶神社】太刀に見立てた石柱並ぶ 京都・鍛冶神社[皇紀二六七八平成30年8月7日(火)]

京都市東山区の粟田神社敷地内にある鍛冶神社で、作庭家が再整備した境内が披露された。
同神社ゆかりの太刀に見立てた石柱が並ぶ新たな境内で、参列者たちが完成を祝った。

 粟田口は刀の名工が住んだ場所で、鍛冶神社は刀工の三条小鍛冶宗近や粟田口藤四郎吉光を祭る。
 近年の刀剣ブームで多くのファンが訪れることから境内を再整備することにし、
 明治を代表する作庭家「植治」七代目小川治兵衞直系さんが担当した。
 
 https://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20180807000046
 全文はソースで



名前: mail:

【6:2】【中江岩戸神楽/阿蘇神社拝殿跡】神々を前に“復興の舞” 中江岩戸神楽、阿蘇神社拝殿跡で初奉納[2018/08/02]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:41:41 ID:8U9
【中江岩戸神楽/阿蘇神社拝殿跡】神々を前に“復興の舞” 中江岩戸神楽、阿蘇神社拝殿跡で初奉納[2018/08/02]

【中江岩戸神楽/阿蘇神社拝殿跡】神々を前に“復興の舞” 中江岩戸神楽、阿蘇神社拝殿跡で初奉納[皇紀二六七八平成30年8月2日(木)]

阿蘇市波野に伝わる中江岩戸神楽が28日、同市の阿蘇神社の御田祭で奉納された。
奉納は恒例だが、今回は熊本地震で倒壊し、解体された神社の拝殿跡が舞台となった。
国指定重要文化財の三つの神殿前で初めて、勇壮な舞が披露され、見物客を魅了した。

 中江岩戸神楽は国選択無形民俗文化財で、保存会などによると60年以上前から御田祭で奉納。
 会場は主に拝殿から約50メートル離れた境内北側で、地震後2年は復旧工事の関係で境内外の駐車場だった。

 拝殿跡一帯は安全対策のため、地震後は立ち入り禁止。
 同じく地震で倒壊した楼門の部材撤去などを終えたことで祭り期間中に限り開放され、拝殿跡での神楽奉納が実現した。
 
 https://this.kiji.is/396542943110136929?c=92619697908483575
 全文はソースで



2名無しさん@おーぷん:2018/08/02(木)19:29:02 ID:Wxo
蛍丸のとこか
早く直るといいな

名前: mail:

【7:4】【金長神社】ジブリ聖地…“平成狸合戦ぽんぽこ神社”存続どっと署名活動[2018/08/02]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:34:17 ID:8U9
【金長神社】ジブリ聖地…“平成狸合戦ぽんぽこ神社”存続どっと署名活動[2018/08/02]

【金長神社】ジブリ聖地…“平成狸合戦ぽんぽこ神社”存続どっと署名活動[皇紀二六七八平成30年8月2日(木)]

徳島県に伝わる民話で、戦前に映画化された「阿波狸合戦」の主人公・金長(きんちょう)を祭る「金長大明神」
(小松島市中田町脇谷)が、市の再開発事業で消滅の危機に直面している。
故高畑勲監督の「平成狸合戦ぽんぽこ」にも金長の末裔(まつえい)が登場し、
地元住民らは「全国区の観光スポットであり、大切なふるさとの風景の一つ」と保存運動を展開している。

■高畑監督も参拝「金長大明神」

 商人に助けてもらった金長が恩に報いて店を繁盛させ、人間をだますタヌキとの戦いの末、商人に礼を述べて息絶える-。

 小松島市史などによると、こうした筋書きの民話を基にした映画が昭和14(1939)年に大ヒット。
 製作会社の社長らからの寄付で昭和32(1957)年に建てられた。
 野球場やテニスコートなどが並ぶ敷地の一角にあり、境内にタヌキの石像や看板、置物などが並ぶ。
 「ぽんぽこ」には六代目金長というキャラクターが描かれ、平成6(1994)年には高畑さんも参拝したという。

▼平成狸合戦ぽんぽこ…名作の魅力は高畑監督の鋭い風刺

 市は2023年春までに一帯を防災公園にする計画を進める。都市公園法で神社の設置が認められず、
 建物が老朽化していることから、金長大明神を現在の形で残すのは難しいとしている。
 担当者は「碑やモニュメントなどを作ることも考えている」と話す。
 
 
 https://www.sankei.com/west/news/180801/wst1808010071-n1.html
 https://www.sankei.com/west/news/180801/wst1808010071-n2.html
 



2虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:36:14 ID:8U9
金長神社
守る会、存続求め国内外1万筆の署名提出 徳島

ジブリ映画など数多くの作品に取り上げられた金長大明神(通称・金長神社、徳島県小松島市中田町)が
公園再整備で取り壊しの危機にある問題で、「金長神社を守る会」の6人が31日、
存続を求める国内外1万186筆の署名を濱田保徳市長と武田清議長あてに提出した。
同会は「文化遺産として価値は計り知れない」と訴えた。

 署名は手書きで3092筆、インターネットで7094筆を集めた。
 ネット署名は米国、中国、韓国、スペインなど国外からも寄せられたという。
 
 https://mainichi.jp/articles/20180801/k00/00e/040/201000c
 
 

3虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:38:02 ID:8U9
金長神社の存続求める署名 国内外から1万筆超す
ジブリ映画にも登場の名所

徳島県小松島市の日峯大神子広域公園の再整備事業に伴い、解体の危機にある「金長大明神」(通称・金長神社、同市中田町)の存続を求め、
住民団体「金長神社を守る会」(会長・服部宏昭地蔵寺住職)が募っていた署名が、国内外から1万186筆集まった。
守る会は31日、浜田保徳市長と武田清市議会議長に宛てて提出した。

 署名活動は手書きとインターネットで実施。手書きは4月~6月末に市内の事業所など36カ所で募り、
 有志による郵送分も加えると3092筆(市内1315筆、市外1777筆)が集まった。
 ネット署名は3月8日~7月29日に行い、国内外から7094筆が寄せられた。

 金長神社は永田雅一・大映社長らの寄付で1956年に建立。今年4月に亡くなったアニメ映画の巨匠・高畑勲監督の
 「平成狸(たぬき)合戦ぽんぽこ」(94年)に登場する。今回のネット署名は米国、中国、韓国、スペインなどから寄せられていて、
 守る会は「世界中にいる(高畑監督らの)ジブリ作品のファンではないか」とみている。

 服部会長(63)=同市松島町=は「多くの人が金長神社の現状を知り、関心を持ってくれた。
 整備計画に反対する考えはなく、保存に向けて力を尽くしている市を応援するつもりで署名を提出したい」と話した。

 守る会は今後も金長神社の保存方法を考えるほか、神社でイベントを催すなどして、存続に向けて市民の関心を高めていく。

 市は2019年度末までに、現在の市総合グラウンド内にある野球場やテニスコートなどを取り壊し、
 23年度を目標に防災機能を備えた広域公園として整備する計画。グラウンド内に立地する金長神社も取り壊される可能性が出ており、
 市が所有者の特定を急いでいる。
 
 http://www.topics.or.jp/articles/-/80524

4虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:38:16 ID:8U9
全文はソースで

名前: mail:

【8:8】【反緊縮/政治経済】世界が反緊縮を必要とする理由[2018/08/02]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:21:43 ID:8U9
【反緊縮/政治経済】世界が反緊縮を必要とする理由[2018/08/02]

<現在の世界経済を貫く経済政策上の基本的な対抗軸は、もはや政治イデオロギーにおける右や左ではなく、
「緊縮vs反緊縮」である...>

経済論壇の一部ではいま、本年の4月に出版された『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう――レフト3.0の政治経済学』
(ブレイディみかこ・松尾匡・北田暁大、亜紀書房)が話題になっているようである。

ただし、ネット上の書評などをぱらぱらと見てみると、その受け取られ方は必ずしも好意的なものばかりではない。
むしろ、この本に関する書評や論評に関して言えば、長々と書き連ねているものほど辛辣な内容で埋め尽くされていることが多い。
そして、そうした執拗な批判の書き手は、明らかに右派ではなくて左派である。

同書がこのように、左派的な読者の一部から強い反発を受けている理由は明白である。
それは要するに、同書が、左派的な人々が蛇蝎のように嫌っている現在の安部政権の経済政策すなわちアベノミクスを、
「金融緩和プラス拡張財政」というその骨格的な部分において肯定しているからである。

もちろん、同書の3人の著者はいずれも左派を自認する論者であるから、アベノミクスの一部を是認してはいても、
安部政権そのものを支持しているわけではない。というよりも、少なくともその政治的なスタンスとしては、
この3人の論者は明らかに「アベ政治を許さない」と叫んでいる側に近い。

にもかかわらず本書が反安倍を掲げる左派から目の敵にされているのは、「じゃぶじゃぶの金融緩和で株価を引き上げただけ」、
「悪性インフレやハイパーインフレの種を撒いた」、「財政バラマキによる将来世代へのツケ回し」、
「財政規律を失わせて財政破綻を招き寄せている」といった、これまでの左派による定番のアベノミクス批判が的外れであることを指摘し、
それらを容赦なく切り捨ていているからである。

さらには、アベノミクスが発動されて以降、経済状況とりわけ人々の生活に直結する雇用状況が民主党政権以前と比べて
明確に改善しているという、左派の人々にとっては受け入れ難い事実を事実として指摘し、
安部政権への特に若い世代から高い支持がこうした雇用改善に基づくものであることを冷静に分析しているからである。

アベノミクスの把握と評価をめぐるこうした左派における「分断」は、現在の世界経済を貫く経済政策上の基本的な対抗軸が、
もはや政治イデオロギーにおける右や左ではなく、「緊縮vs反緊縮」であることを示唆している。同書の著者たちはもちろん、
人々にいま必要とされているのは反緊縮政策であること、そして左派こそがその反緊縮の中核を担うべきことを主張する。

しかしながら、アベノミクスに対する左派からの反応の多くは、上の定番的批判が示すように、
要するに「緊縮の側からのアベノミクス批判」の左派的形態にすぎない。同書はその問題性を、
あえて左派の内部から提起しているのである。



2虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:24:00 ID:8U9

緊縮から反緊縮へ

マクロ経済政策における反緊縮とは、「赤字財政を可能な限り許容しつつ金融緩和を進めること」と定義できるであろう。
要するに「金融緩和プラス拡張財政」である。ただし、不況期には財政赤字を許容すべきという赤字財政主義それ自体は、
ケインズ主義の伝統的な政策指針であり、目新しい点はまったくない。近年における反緊縮主義が旧来の赤字財政主義と異なるのは、
その赤字財政が必ず金融緩和とセットになっているという点にある。
この「金融緩和に裏付けられた赤字財政」というマクロ経済政策のあり方が「反緊縮」と呼ばれているのは、
それがとりもなおさず、2010年頃から世界的に浸透し始めた経済政策における緊縮(Austerity)へのアンチテーゼとして提起されていたからである。

2008年9月のリーマン・ショックを契機として「百年に一度の世界経済危機」が生じたとき、
各国政策当局はまず、景気対策の定石通り、財政拡張政策と金融緩和政策によってそれに対応しようとした。
そして、それらの政策によって、世界は少なくともかつての世界大恐慌のような経済的大惨事の再発を防ぐことには成功した。
とはいえ、2009年頃の各国の経済収縮はきわめて深刻であり、多くの国が政府財政の急激な悪化に直面した。

そこに生じたのが、2010年5月のギリシャ・ショックであり、それに続く欧州債務危機であった。
それを契機として、各国の財政スタンスは、拡張から緊縮へと、まさに急転回することになる。
とりわけ、債務危機の震源である欧州では、各国に対して財政規律の確保を強く求めるドイツの主導の下で、
厳格な財政引き締め、すなわち増税あるいは歳出削減が実行された。その結果、ギリシャ、スペイン、
ポルトガルなどの南欧の債務危機国では、経済が急激に縮小し、若年層の失業率が50%近くあるいはそれを超えるまでにいたった。

アメリカでは、ティーパーティーと呼ばれる草の根保守派が、政府財政赤字の拡大を問題視し、
「アメリカ経済が低迷しているのは財政赤字のせいだ」といったプロパガンダを始めた。
そして、それに後押しされた共和党が、政府債務の上限引き上げ拒否という議会戦術に打って出た。
それはその後、強制歳出削減に伴う「財政の崖」と呼ばれる一大騒動をもたらした。

その状況は日本でも同様であった。2009年9月に発足した民主党政権は、少なくともその政権獲得当初は
「消費税増税は当面は行わない」ことを明言していた。しかし、2010年春にギリシャ・ショックが生じて以降は、
消費税増税問題が与野党を巻き込む最大の政策的争点となった。未だに喉に刺さったトゲのごとく日本経済に痛みを与え続けている、
民主党・野田佳彦政権下の2012年夏に成立した「消費税引き上げの三党合意」は、その帰結である。

反緊縮とは要するに、こうした形で世界的に推し進められていった財政緊縮への政策的アンチテーゼである。
そこで金融政策の役割に改めて焦点が当てられるようになったのは、金融緩和は赤字財政主義を貫徹するためにも必要不可欠であることが、
まさにこの財政危機から財政緊縮にいたる経緯の中で明らかになったためである。

3虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:26:26 ID:8U9
金融政策は「財政の足かせ」を緩めるのに役立つ

そもそも、赤字財政主義は、それ自体としてはきわめて脆弱なのである。
不況下には財政赤字を拡大すべきとはいっても、実際に赤字が拡大すれば「財政危機懸念」が生じるのは避けられないし、
その懸念がやがては現実の危機に転じる可能性も否定はできない。
それがまさに、多くの国が「不況下の緊縮財政」という最悪の選択を行うにいたった理由である。

しかし、金融政策は、そのような政策選択に追い込まれるのを避ける大きな手助けとなる。
そこには少なくとも、以下の三つのチャネルがある。

第一は、中央銀行による国債購入を通じた国債市場の安定化である。
中央銀行が行う金融緩和とは、一般的には国債等の資産を購入して自国通貨を供給することである。
不況期には通常、税収の減少や景気対策のための財政支出によって政府財政が悪化し、国債の発行が増加する。
それは時には、国債市場の攪乱要因となり、国債の価格下落と金利上昇をもたらす。
しかし、中央銀行が不況期に国債購入を通じた金融緩和を行えば、国債金利は低位に保たれ、市場の攪乱は自ずと抑制される。

第二は、中央銀行の国債保有拡大による政府の国債利払い費の縮小である。
政府が国債を発行して財政赤字を賄えば、当然ながら民間の国債保有者に対して金利を支払い続けなければならない。
しかしながら、その国債を中央銀行が民間から買い入れた場合には、政府はその分の金利支払いを免れることができる。
というのは、政府が中央銀行に支払った国債保有分の金利は、国庫納付金などとして再び政府に戻ってくるからである。
したがって、中央銀行が国債保有を拡大すればするほど、政府の国債利払い費は縮小する。
債務とは金利を支払ってこそ債務なのであるから、中央銀行が保有している国債に関しては、政府債務が事実上存在しないに等しい。
これがいわゆる通貨発行益(シニョレッジ)である。

4虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:27:38 ID:8U9
そして第三は、金融緩和を通じた景気回復による財政の改善である。金融緩和は一般に、金利や為替の低下を通じて雇用、
所得、そして企業収益を改善させる。税収は基本的に所得や企業収益に依存するものであるから、その所得と企業収益の改善は、
自ずと不況によって減少していた税収の改善に結びつく。

つまり、金融政策が自由度を持つということは、「政府の財政収支制約」を一時的にせよ大きく緩和できることを意味する。
ギリシャをはじめとする欧州各国に債務危機が発生したのは、まさしく統一通貨ユーロという「足かせ」に縛られて
自国のための独自の金融政策が実行できなかったためである。
仮にこれら欧州の債務危機国がユーロには加入せずにそれぞれの通貨を保持していたならば、
債務危機を当初から免れていた可能性は十分ある。

財務省出身の政治家であり、政権交替直後の民主党・鳩山由起夫政権で財務大臣を務めた藤井裕久は、
2016年8月14日付けの日本経済新聞(電子版)インタビューで、「カネをばらまくだけ」のアベノミクスはいずれ破綻すると述べたのちに、
以下のように発言している。

黒田(東彦日銀総裁)も(金融政策の限界を)分かっていると言わざるを得ない。これは、書いたっていいや。
大蔵省に本当の幹部達の集まりがある、あるんだよ。僕は、黒田にこう言った。「君、分かっているじゃないか。
財政を健全にしろと良いことを言ってくれている。だけど、君、ばらまいていたら、健全化にはならないんだよ。
だって、(間接的に)国債買うんだろと。健全になるわけないんだよ」と、ひとつ言いました。

この藤井の発言は、その意図はどうであれ、「金融政策は財政制約の緩和に役立つ」という重要な真理を含んでいる。
ただ、反緊縮の側がそれを肯定的に捉えるのに対して、典型的な緊縮論者である藤井は、それをアプリオリに悪と考えているわけである。

5虹◆onElYHqWJBVO:2018/08/02(木)07:28:41 ID:8U9
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2018/08/post-17.php
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2018/08/post-17_2.php
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2018/08/post-17_3.php
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2018/08/post-17_4.php
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2018/08/post-17_5.php

全文はソースで

6忍法帖【Lv=22,まほうつかい,Fbp】:2018/08/02(木)09:11:31 ID:Bf9
>>5
乙だけど、転載している部分と続きの部分が分かるようにしてくれたらありがたかった。

7忍法帖【Lv=22,まほうつかい,Fbp】:2018/08/02(木)12:27:45 ID:Bf9
現在の経済政策として、
反緊縮が正しく、緊縮が誤りになっている原因として、
中国などの新興国の供給過剰が挙げられていたけど、
この状況もいつまでも続くものでもないしな。

現時点ではアベノミクスは最善、というのは改めて確認できたが、、、

名前: mail:

【9:1】【真田/松代城】よみがえる松代城 もうひとつの真田の城[2018/07/29]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/07/29(日)10:31:13 ID:99d
【真田/松代城】よみがえる松代城 もうひとつの真田の城[2018/07/29]

真田氏は戦国時代に信濃の有力武士(国衆)のひとりとして頭角を現し、豊臣秀吉の時代に真田昌幸が大名の地位を確立した。
1600(慶長5)年の関ケ原の戦いで、昌幸は次男の信繁(のぶしげ)(幸村)とともに石田三成の軍に加わり、
長男の信之は徳川家康の軍についた。関ケ原の戦いは家康が勝利し、昌幸と信繁は和歌山県の九度山へ配流になった。
昌幸死後の1614年から15年にかけた大坂の陣では、信繁は九度山を脱出して豊臣大坂城に入城し、真田丸を築いて奮戦した。
信之は大名として真田家を守り抜き、1622(元和8)年に長野県松代城に移封になった。真田家は幕末まで松代城を本拠にした。
だから松代城は上田城と並ぶ、もうひとつの真田の城だった。

 松代城は千曲(ちくま)川に面した断崖を利用して築いた城で、古くは「海津(かいづ)城」「待城(まつしろ)」と呼んだ。
 松代城は石垣と土塁を組み合わせた構造で、武田氏が得意にした出入り口「馬出し」を多く築いた。
 馬出しは城門の前の堀を渡った先に出撃用の陣地を備えた出入り口だった。
 武田氏や関東の北条氏が戦国時代から馬出しを用い、江戸時代の城も広く取り入れた。

 そのため松代城を、馬出しを体感する城とお勧めしたいのだが、今現在は、当時の馬出しは見られない。
 1995(平成7)年から長野市が進めた松代城の史跡整備事業で、石垣や堀がよみがえり、
 発掘成果にもとづいて本丸の大手門・太鼓門などを原位置に立体復元した。
 
 
 
 
 この太鼓門を出て少し進んだ先が馬出しだった。これを復元すれば松代城の最大の特色を示せたのだが、それは実現できなかった。
 馬出しがあった場所に長野電鉄屋代線が通っていたからだった。仕方がないとはいえ、整備委員を務めていた私はとても残念だった。
 ところが2012年に屋代線が廃線になった。鉄道がなくなるのは悲しいが、それを馬出し復元の好機と捉えて、
 城下町松代の魅力を高められれば、夢も広がるではないか。

 そして長野市は、馬出しや周囲の堀を復元する大プロジェクトを立ち上げた。
 長野市教育委員会は発掘を進めて、誠実・忠実に遺構を復元する計画を推進している。
 ついに真田氏の城を象徴する松代城の大手馬出しがよみがえる。城のイメージは大きく変わり、全国の城ファンが松代を訪ねるだろう。
 私も再び委員として復元にかかわれるのが、本当にうれしい。

 馬出しは日本の城が備えただけでなく、ヨーロッパ中世など世界の城に見られた。
 だから真田の城・松代城は、日本を代表した城郭というだけでなく、
 日本の城が人類史上の普遍性を備えたことを世界に示す重要な城である。
 
 https://www.sankei.com/west/news/180726/wst1807260001-n1.html
 https://www.sankei.com/west/news/180726/wst1807260001-n2.html
 https://www.sankei.com/west/news/180726/wst1807260001-n3.html
 
 全文はソースで



名前: mail:

【10:2】【神社】神社のお参り前にしたい4つのこと。これだけで願いが叶う確率がアップするかも!?[2018/07/29]
1虹◆onElYHqWJBVO:2018/07/29(日)07:47:43 ID:99d
【神社】神社のお参り前にしたい4つのこと。これだけで願いが叶う確率がアップするかも!?[2018/07/29]

神社のお参り前にしたい4つのこと。これだけで願いが叶う確率がアップするかも!?[皇紀二六七八平成30年7月29日(日)]

神様へ願い事を叶えてもらいたいときは、神社へ参拝する前から準備をしておいたほうがいいって知っていましたか?
今回は、運気をアップして願い事を叶えてもらうために、参拝前にしておきたいことをご紹介します!


■家の掃除をする



部屋をキレイにして、参拝でもらった良い運気をキープ!
神社でお参りをして運気を上げても、帰宅して部屋が汚れているとせっかくの良い気が奪われてしまいます。
そんなことにならないように、前日にしっかり部屋の掃除をしておきましょう。特に気をつけたいのが水回り。
水回りが汚れていると、悪い気が増えやすいので注意! 滑りや水垢を落とし、ニオイ対策もして。
さらに掃除中は窓を開け、新鮮な空気を部屋の中に取り込むことも忘れずに!


■参拝用に正装を用意する



服も下着も白色がベスト!
参拝に行くときは、正装もしくはそれに準ずる服装がベスト。それがむずかしいなら、白の服装を選びましょう。
下着も白を選ぶのがおすすめ。正装や白の服でも、ノースリーブのものは絶対にダメ!
肩が出る服を着て行くなら、ボレロやカーディガンを持って行くようにして。
また、爪先から気が出てしまうので、サンダルで出かけるのもやめましょう。

せっかく参拝に行くのだから、神様にちゃんと思いが届くようにしたいですよね!
ぜひ、今回ご紹介した4つのことを前日に実践し、願いを叶えてもらってください!


http://news.nicovideo.jp/watch/nw3710193

全文はソースで



2名無しさん@おーぷん:2018/07/31(火)13:05:13 ID:G3V
神社に全身白い服
狩野英孝かな?

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2018 satoru.net