携帯で見る

げんきっこどうぶつニュース+@おーぷん2ちゃんねる

+系の板は記者登録した人だけがスレ立てできます。詳しくは記者登録所へ。
※【+記者さんへのスレ立て時のお願い】
1.全文転載禁止
2.出典、ソースURLを明記
3.ローカルルールを厳守する
上記ルールは+板共通ルールです。必ず守ってね!
ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: 【神社】かき氷いろいろ食べ比べ 氷室神社「ひむろしらゆき祭」にぎわう[2017/05/09] (1) 2: 【神社】作業の安全祈り、醸造家に霊水 日光二荒山神社で報醸祭[2017/05/09] (1) 3: 【神社】フタバアオイ、上賀茂神社へ里帰り 葵祭へ200株[2017/05/09] (2) 4: 【神社】伝統の一矢、小学生が放つ 太田・生品神社[2017/05/09] (2) 5: 【神社】「神社」とは何なのか? アニミズムから靖国まで、神道の謎を追う[2017/05/04] (5) 6: 【神社】寺泊・白山媛神社の春の大祭で大名行列や大神楽[2017/05/04] (1) 7: 【神社/しだれ藤】しだれ藤に心奪われる。写真で見る亀戸神社「藤まつり」[2017/05/03] (5) 8: 【神社】京都・下鴨神社「流鏑馬神事」に2万人[2017/05/03] (3) 9: 神社】京都で美麗祈願!鏡絵馬で有名な「河合神社」は美のパワースポット[2017/05/04] (4) 10:【神社】57年ぶり「式年大祭」 飛騨一宮水無神社[2017/05/04] (1) 11:【神社】矢彦神社・小野神社 里曳き・建て御柱が開幕[2017/05/04] (1) 12:【神社】津波から町守った神に感謝 みなべ沖の鹿島神社で祭礼[2017/05/03] (1) 13:【神社/御朱印】『リラックマ御朱印帳』かわいい御朱印帳を持って神社で御朱印をいただいてみた![2017/05/03] (1) 14:【神社】家内安全、五穀豊穣願う 福島・日枝神社で「宮代山王祭」[2017/05/03] (1) 15:【神社】つつじ見頃の根津神社を歩き、絶品たいやき(の尻尾?)に感動! 残念なイケメン・もりすけの東京巡り(その1)[2017/05/03] (4) 16:【神社】5/3高知県東洋町の五社神社で大祭 甲浦小5人みこの舞[2017/05/03] (1) 17:【神社】氷の柱を奉納する献氷祭奈良の氷室神社[2017/05/03] (1) 18:【神社】清めた馬、全力疾走 京都・葵祭、上賀茂神社で「足汰式」[2017/05/03] (1) 19:【神社】藤の花 人の波…亀戸天神社[2017/05/03] (1) 20:【チャシ】「行きにくさ」で注目 根室・チャシ跡群 観光客2千人突破[2017/04/27] (1) 21:【神社】春の大祭で餅まき 伊賀・奥山愛宕神社[2017/04/27] (1) 22:【神社】信仰だけではない“楽しめる場”としての神社へ──宮司も期待を寄せる神田明神の新スポット「明神カフェ」[2017/04/27] (5) 23:【神社】大化の改新、木造十三重塔、青もみじ 「うましうるわし奈良」談山神社編スタート 特別ツアーも[2017/04/27] (1) 24:【神社】霊山「大山阿夫利神社」参拝とパワースポット温泉[2017/04/27] (3) 25:【神社】富士山「噴火しないで」稚児の舞 山梨・河口浅間神社[2017/04/27] (1) 26:【神社/元伊勢】元伊勢籠神社で葵祭 年に一度の晴れ姿披露 伝統継承、地区で変化 /京都[2017/04/27] (1) 27:【神社】小田原・早川の紀伊神社で例大祭 「おーらかどーじゃい」の掛け声響く[2017/04/25] (2) 28:【神社】流鏑馬80年ぶり復活 諫早神社 /長崎[2017/04/25] (1) 29:【神社】鎮座1120年、記念の大祭 京都・山科神社[2017/04/25] (1) 30:【神社】辰野の矢彦神社「木やり」コンクール 5月に里曳き・建て御柱[2017/04/23] (1) 31:【神社】義経の「牛若松」知って 小松・菟橋神社看板設置で知名度アップへ[2017/04/23] (1) 32:【神社】親子でタケノコ掘り 奈良・大神神社で悪戦苦闘し春の味覚収穫[2017/04/23] (1) 33:【神社/演歌】香西かおりの日枝神社ヒット祈願イベントで小競り合い……参拝客から「端っこでやれ!」の声[2017/04/23] (1) 34:【神社】春一番ごちそう「草餅」 習焼神社で例祭[2017/04/23] (2) 35:【神社】57年ぶり飛騨の大祭へ 「みこしまくり」木曽・水無神社の氏子ら[2017/04/22] (1) 36:【神社】府中大國魂神社例大祭「くらやみ祭」を全国生中継!「J:COMテレビ」「J:COMチャンネル」で5月5日17:30より4時間放送[2017/04/22] (1) 37:【神社】安倍晴明でおなじみ、晴明神社でもらった意外なパワーって…[2017/04/22] (1) 38:【神社】渋谷区最古の神社、氷川神社まわりでのんびり散歩コース[2017/04/22] (1) 39:【神社仏閣】御朱印に電車、東京の「都電神社めぐり」[2017/04/22] (1) 40:【神社】万九千神社「大なほらひ」 夜の部新設にぎわい増[2017/04/21] (1) 41:【神社】カブカブ獅子、日中に初見参 唐津神社[2017/04/20] (1) 42:【歴史/神社】金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史振り返る」第2回[2017/04/20] (1) 43:【神社】【2017年版】春こそ行きたい鹽竈神社。天然記念物の「鹽竈桜」は必見![2017/04/20] (1) 44:【護国神社】<仙台・護国神社>桜見守る 平和の弓[2017/04/19] (1) 45:【神社】鮮やか!丹後ちりめんおみくじ 京都、網野神社で販売[2017/04/19] (1) 46:【神社/桜】桜巨木、夜空彩る 豊根・熊野神社[2017/04/19] (1) 47:【靖国神社/相撲】白鵬と2大関が春巡業合流 靖国神社で奉納相撲[2017/04/19] (1) 48:【神社/演歌】デビュー30周年の香西かおり、思い出の東京・日枝神社で新曲「わすれ花」ヒット祈願[2017/04/19] (1) 49:【神社仏閣】お寺が無かった地域では神社が菩提寺代わり?仏教と神道を使い分ける日本[2017/04/17] (1) 50:【神社】和歌山の世界遺産「丹生都比売神社」で春の訪れ祝う「花盛祭」[2017/04/17] (1) 51:【神社】武者人形200点端午の節句展…鶴岡・荘内神社[2017/04/17] (1) 52:【神社】阿蘇神社で祇園神楽 五ケ瀬の保存会[2017/04/17] (1) 53:【神社/シャクナゲ/八重桜】シャクナゲと八重桜見ごろ 山田神社で祭り[2017/04/17] (1) 54:【神社/コンサート】泊神社で芸能コンサート 加古川出身のシンガー企画[2017/04/17] (1) 55:【神社/桜】黄緑鮮やかウコン桜 静岡県護国神社で見頃[2017/04/15] (1) 56:【護国神社】護国神社、遺族ら750人、戦没者慰霊[2017/04/15] (1) 57:【神社/花】コバノミツバツツジ見頃 廣田神社で参拝客らを魅了 兵庫・西宮[2017/04/15] (1) 58:【神社/ジンジャエール】「神社からエール」猪名部ジンジャーエール 東員町観光振興会が発売[2017/04/15] (1) 59:【神社/どぶろく】御座石神社伝統祭事へ どぶろくの仕込み[2017/04/15] (2) 60:【アスペルガー症候群/高学歴】アスペルガー症候群の真実…東大など高学歴な人に多い説は本当か?専門家が解説[2017/04/11] (2) 61:【歴史/神道】日本の歴史本当は何がすごいのか【第6回:神道そのものであった前方後円墳に込められた精神性(続)】[2017/04/02] (3) 62:【表現の自由】「児童ポルノ」対策だけど、二次元や表現規制につながるものではない。表現の自由を守る細かな確認作業[2017/04/02] (2) 63:【神道/神社】式年造替や神道解説 春日大社宮司が新著 奈良[2017/03/22] (1) 64:【宗教】教えて! 尚子先生イスラム教徒は日本の神道などの多神教を理解できるのですか?【中東・イスラム初級講座・第37回】[2017/03/22] (2) 65:【神道/皇學館大】伊勢 神道の祭式作法体験 短期留学生、皇學館大で[2017/03/22] (2) 66:【神道】民衆神道の価値を再び 「『心の原点』に戻ろう」宗教評論家・ひろさちや[2017/03/22] (1) 67:【神社/縁結び】縁結びの神社に参拝するだけじゃ意味がない!?良縁のためにできること<ご縁の法則>[2017/03/17] (3) 68:【社会】なぜ人は歳をとると「謝ったら死ぬ病」になるのか! 「謝ったヤツ殺す病」マンの存在も要因か[2017/03/15] (6) 69:テストテスト (11) 70:【神社】個性派神社がいっぱい!向島〜押上エリアで御朱印集め[2017/03/13] (2) 71:【神社/数学】神明神社に「算額」150年ぶり奉納 四日市大の受講生が自作[2017/03/13] (1) 72:【神社】薩摩川内市の3神社で「太郎」「次郎」踊り 軽妙な田園劇披露[2017/03/10] (1) 73:【神社】はしご乗りで盛り上げ 貫前神社で13日式年遷宮行事[2017/03/10] (1) 74:【LGBT/シリア】「LGBT難民」たちの長く苦難に満ちた“旅路”…奪われた自由と愛を取り戻すために (3) 75:【LGBT/トイレ】第74話 LGBTに優しいトイレ、ってなんですか?[2017/03/09] (4) 76:【LGBT】世界に広がるLGBT迫害戦争 TheWorldwideWarAgainstLGBT (1) 77:【アイヌ/チャシ】「アイヌの遺跡 世界遺産に」[2017/02/22] (1) 78:【スレタイ】稲田防衛大臣とマティス国防長官が会談 (2) 79:【過疎問題】ここでは既に・・・・ (2) 80:【神社】氷川神社に菰樽奉納 明治天皇来訪150年[2017/01/28] (2) 81:【御守り】スタイリッシュに進化!神社仏閣別、最旬お守り。[2017/01/28] (3) 82:【大前神社/理系/二宮尊徳】理系に強い御利益 二宮尊徳お守り限定300個[2017年1月1日] (2) 83:【神社/巨大鏡餅】栃木県高根沢町の神社に、重さがおよそ700キロもある巨大な鏡餅が奉納されました。[2017/01/01] (2) 84:【社寺/御神籤】お寺と神社のおみくじの違い 寺院は漢文で神社は和歌[2017/01/01] (2) 85:【神社】明治の元勲、三島通庸まつる三島神社 石鳥居も「新年の装い」[2016年12月26日] (2) 86:【神社/電子マネー】おさい銭も電子マネーの時代 愛宕神社で1月4日限定[2016/12/23] (3) 87:【神社/クリスマス】リア充でもぼっちでも今年のクリスマスをひと味違う「特別な日」にする方法って?[2016/12/23] (4) 88:【神社/サーフィン】五輪効果「波乗守」波及 一宮・玉前神社[2016/12/23] (2) 89:【神社/東北大震災】震災で損壊の神社再建 来春避難解除の川俣町[2016/12/23] (2) 90:【神社】大小1000以上の神社や数々の遺跡が存在する 壱岐 (1) 91:【神社/味噌】味噌にご利益がある神社!その名も「味噌天神」ってどんなとこ?[2016/11/28] (1) 92:【神社】「建武中興十五社」で最古の歴史、南朝支えた「北畠顕能」が祭神 北畠神社[2016/11/28] (1) 93:【神社】おかえり久延毘古神 中能登の神社で遷座祭 (1) 94:【神社】<君萱若松神社>震災被災の本殿が再建[2016/11/12] (2) 95:【神社】浅野温子さん、迫力の演技 戸隠神社で「読み語り」[2016/10/26] (2) 96:【城】【連載】中島卓偉の勝手に城マニア第52回「韮山城(静岡県)卓偉が行ったことある回数2回」[2016/10/27] (1) 97:【チャシ】チャシや竪穴式住居に触れる/中標津町[2016/10/26] (6) 98:【神社】良縁呼ぶ絶景の神社 西区 愛宕神社周辺 16種のおみくじも魅力 福岡県[2016/10/26] (1) 99:【神社】700年の伝統・稚児舞を奉納 矢俣八幡神社五穀[2016/10/26] (1) 100:【神社】「塩振り踊り」で露払い 天草市・住吉神社例大祭2016年10月25日[2016/10/26] (1)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:1】【神社】かき氷いろいろ食べ比べ 氷室神社「ひむろしらゆき祭」にぎわう[2017/05/09]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/09(火)08:27:34 ID:h3Z
【神社】かき氷いろいろ食べ比べ 氷室神社「ひむろしらゆき祭」にぎわう[2017/05/09]

かき氷いろいろ食べ比べ 氷室神社「ひむろしらゆき祭」にぎわう[皇紀二六七七年平成29年5月9日(火)]

 製氷業界から信仰を集める氷室神社(奈良市)で、各地の有名かき氷店が集う「ひむろしらゆき祭」が
 6、7日の2日間にわたって行われ、訪れた約1万2千人がかき氷の食べ比べを楽しんだ。

 同神社では毎年5月1日、全国の製氷・販売業者らが氷柱を奉納する「献氷祭」が営まれる。
 「奈良を氷のまちとして発信したい」と、平成26年から実行委が「ひむろしらゆき祭」を企画して開催しており、
 昨年は約1万人が来場したという。

 今年は県内のほか茨城県や愛知県、広島県などから計26店が出店。
 県育成品種のイチゴ「古都華」や京都産の玉露、熊本産のサツマイモなど、
 こだわりのトッピングを使用した全国各地のかき氷が集結した。
 氷は日乃出製氷(奈良市)がかき氷用にと72時間かけて製造した、溶けにくくて口当たりが良い特注のものが使われた。
 
 http://www.sankei.com/region/news/170509/rgn1705090029-n1.html

全文はソースで
 



名前: mail:

【2:1】【神社】作業の安全祈り、醸造家に霊水 日光二荒山神社で報醸祭[2017/05/09]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/09(火)08:24:02 ID:h3Z
【神社】作業の安全祈り、醸造家に霊水 日光二荒山神社で報醸祭[2017/05/09]

作業の安全祈り、醸造家に霊水 日光二荒山神社で報醸祭[皇紀二六七七平成29年5月9日(火)]

【日光】日本酒などの豊醸に感謝する「報醸祭」が8日、山内の日光二荒山神社で開かれた。
県内の醸造家約20人が参列し、神職から霊水の分配を受けて作業の安全を祈願した。

 同神社は醸造をつかさどる「二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)」を祭っている。
 醸造家たちは日本酒やみそ、しょうゆなどの仕込みを前にした秋に「祈醸祭」を開き、
 春の報醸祭で出来栄えに感謝している。
 
 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20170509/2684781
 
 全文はソースで



名前: mail:

【3:2】【神社】フタバアオイ、上賀茂神社へ里帰り 葵祭へ200株[2017/05/09]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/09(火)08:20:51 ID:h3Z
【神社】フタバアオイ、上賀茂神社へ里帰り 葵祭へ200株[2017/05/09]

フタバアオイ、上賀茂神社へ里帰り 葵祭へ200株[皇紀二六七七年平成29年5月9日(火)]

 葵祭(15日)の装飾で使われるフタバアオイの奉納式「葵里帰り」がこのほど、
 京都市北区の上賀茂神社で営まれた。栽培に協力する学校や企業の関係者約100人が参列し、
 育てたフタバアオイの苗を境内の畑に植え戻した。

 NPO法人「葵プロジェクト」(事務局・同神社)が毎年催し、3回目。
 育成に協力する約80団体のうち、約30団体が参加した。葵祭には約1万4千本のフタバアオイが必要という。
 
 http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20170507000102
 
 全文はソースで
 



2名無しさん@おーぷん:2017/05/23(火)21:28:42 ID:Aw0









名前: mail:

【4:2】【神社】伝統の一矢、小学生が放つ 太田・生品神社[2017/05/09]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/09(火)08:14:31 ID:h3Z
【神社】伝統の一矢、小学生が放つ 太田・生品神社[2017/05/09]

伝統の一矢、小学生が放つ 太田・生品神社[皇紀二六七七年平成29年5月9日(火)]

太田市新田市野井町(にったいちのいちょう)の生品神社で8日、新田義貞の鎌倉攻めの故事にちなんだ
「鏑矢(かぶらや)祭」が行われ、地元の市立生品小学校6年の男子児童37人が、
白鉢巻きにはかま姿で鎌倉の方角に矢を放った。

 同神社は新田義貞が元弘3(1333)年5月8日に鎌倉攻めで挙兵した場所とされ、
 その際鎌倉に向けて矢を放ち吉凶を占ったとの伝承から、毎年この日「鏑矢祭」を行う。
 児童らは4月下旬から7日間、放課後約1時間の練習を重ね、本番に臨んだ。
 
 http://www.sankei.com/region/news/170509/rgn1705090025-n1.html
 



2虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/09(火)08:17:43 ID:h3Z
全文はソースで

名前: mail:

【5:5】【神社】「神社」とは何なのか? アニミズムから靖国まで、神道の謎を追う[2017/05/04]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:26:38 ID:tx7
神社】「神社」とは何なのか? アニミズムから靖国まで、神道の謎を追う[2017/05/04]

「神社」とは何なのか? アニミズムから靖国まで、神道の謎を追う[皇紀二六七七年平成29年5月4日(木)]

■『「神道」の虚像と実像』(著:井上寛司)

「神道」という文字はどう発音されてきたのでしょうか、これがこの本の最初の問いです。
・「神道」の語はもとは中国で用いられていたのが、そのまま古代日本に導入されたもので、
その読みも当初は濁音で「ジンドウ」であった。
・その意味するところは、「仏教下の神々をさす仏教語」である。
・この「神道(ジンドウ)」が室町期、14世紀ごろの日本で、清音表記による「シントウ」へと転換したのであって、
それは「神」の語の集合名詞から抽象名詞への転換にともなうものであったと考えられる。
これらを明らかにしたのはノルウェー・オスロ大学のマーク・テーウンでした。
彼は「神道(シントウ)」は「自然発生的な日本固有の民族的宗教」と考えられてきた(いる?)常識の誤りを指摘したのです。
テーウンが提起した「神道」の読みや語義の問題を踏まえて、日本の宗教全体のなかで神道がどのような位置を占め、
どのような役割を担わされたかを追求したのがこの本です。
また、仏教等の影響のなかで成立した神道を追求することは、そのまま日本宗教史を追求することにもなっています。
極めて豊穣な1冊です。
自然信仰(アニミズム)と思われていた神道を大きく変えていったのは「神社」の成立でした。
「常設の神殿をもつ宗教施設」、神社はなぜつくられたのでしょうか。
──中国先進文明を代表する象徴的な存在としての寺院・仏教が本格的に導入されたことは、
天皇を含む独自の特徴をもった律令制の構築をめざす「日本」にとって、それに対抗するための宗教施設の創出が不可欠、
かつ緊要の課題として提起されることとなった。



2虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:28:13 ID:tx7
それが神社なのである。──
こうした「先進文明への対抗」というのは常に「神道」にかせられた役割となっていったのです。
近代以前は中国が、近代以後は西欧が、日本にとって時に学び、時に争う先進文明となりました。
この「神社」の成立は、それ以前の「自然信仰」に大きな変化をもたらしました。
八百万(やおよろず)という言い方が象徴しているように、“神”は民衆の周囲にあまねく存在するものでした。
ですから神社が成立する以前は、神は精霊であり「祭礼の度ごとに神を招き降ろし、
榊・岩石や人などの依代(よりしろ)に憑依(ひょうい)させることが不可欠」でした。
しかし、神社はこの神を「常時本殿に鎮座するものとし」「固定化された祭神そのものが信仰の対象」とするようにさせていったのです。
この「偶像崇拝的な信仰形態の成立」は「人為的・政策的なもの」だったというのはいうまでもありません。
また、あまねく存在するものを「固着」させることは、神の中に“序列化”をもたらしました。
誤解をおそれずにいえば、神社以前の神には“序列”などは存在しなかったのです。
──アマテラスを祭る伊勢神宮を別格とし、その下に全国の神社を官弊社と国弊社、
さらにそのそれぞれを大社と小社とに区分することによって、伊勢神宮を頂点とする
ピラミッド形で構成された中央集権的な神社制度が成立することとなったのである。

3虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:30:47 ID:tx7
律令制の成立とともに、民衆の自然信仰は、政権によって政治的・文化帝国主義的なものへと変容されていったのです。
神道は決して古代から一貫した日本固有の信仰ではありませんでした。
これは、井上さんがこの本でしばしば論及している柳田國男の神道観への批判につながります。
柳田國男の神道観とは、戦前の国家神道を「偽の神道」として激しく批判する一方で、
新たに「自然発生的な日本固有の民族的宗教」として神道というものを捉え返そうというものでした。
いうまでもなく、戦前の「国家神道」とは“八紘一宇”あるいは“大東亜共栄圏”思想として、
軍国主義・侵略主義を支えたイデオロギーとなったものです。
柳田はかつての「偽の神道」である「国家神道」に新たな「神道」を打ち立てることで「日本固有」というものを保持しようとしたものでした。
──日本固有というのであれば、神祇信仰のみならず陰陽道や修験道も挙げなければならないし、
仏教に関しても、浄土宗や浄土真宗・日蓮宗をはじめとして日本で独自に成立し発展を遂げた諸宗派を含め、
仏教それ自体が日本的宗教として発展してきたというのが実際で、神祇信仰だけを取り出して、
それを日本固有と考えることはできない。──
柳田のいわば純粋志向は空を求めるものだったのかもしれません。
日本の宗教の基本的な性格は「仏教(仏道)や神祇道・修験道・陰陽道などをそれぞれ区別しながらも、時と処に応じてそれらを適宜使い分け、ともに信仰の対象とする」ところにあります。

4虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:32:16 ID:tx7
まさしく「融通無碍な多神教」こそが基本的な性格なのです。
この柳田神道観との対決はこの本の読みどころだと思います。また、このテーマには今に続く重要なものがあります。
というのはこれは「日本固有とはなにか」ということにつながり、また、「日本文化とはなにか」につながるものだからです。
いくら「国家神道」を排したものであっても、神道的なもの(柳田のいう神祇的なもの)がそのまま「日本固有のもの」にはなりません。
それは国家神道以前の歴史をみても分かると思います。たとえば本地垂迹説により「神と仏の本質は同じ」と考えられた時代もありました。
さらには儒教の影響を受けたこともあります。とりわけ仏教との共存(?)が深く民衆の信仰心に大きな影響を与えたことは、
現在の日本人の宗教行動からもわかります。
「融通無碍」といえる民衆信仰と神道に乖離をもたらせたのは明治政府でした。
──日本国民(臣民)は個人的にどのような宗教を信仰するかにかかわらず、すべからく「日本人」の一人として天皇への崇敬の念を持つべきであり、
したがって天皇の祖先神などを祭、国家的な祭祀と儀礼の場である神社を崇拝し、氏子としてそれに奉仕しなければならない。──
これが明治政府の基本的な考えかたです。
「国家権力が強権的にその教義内容にまで踏みこんで宗教に厳しい統制を加え、それを政治的に利用した」のです。
これは「神社を媒介とした、国家による宇宙観・世界観(コスモロジー)の独占」というものであり、現在でも靖国神社にその影響が残っています。

5虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:34:16 ID:tx7
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html?_p=2
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html?_p=3
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html?_p=4
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html?_p=5
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html?_p=6
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170503/KodanshaBook_20170503_b02.html?_p=7

全文はソースで

名前: mail:

【6:1】【神社】寺泊・白山媛神社の春の大祭で大名行列や大神楽[2017/05/04]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:22:45 ID:tx7
【神社】寺泊・白山媛神社の春の大祭で大名行列や大神楽[2017/05/04]

寺泊・白山媛神社の春の大祭で大名行列や大神楽[皇紀二六七七平成29年5月4日(木)]

長岡市寺泊大町、白山媛神社の春の大祭が3、4の2日間行われており、3日は大名行列や大神楽が行われた。

さわやかな青空に恵まれ、旧北国街道には約150メートルにわたってぎっしりと露店が並んだ。
毎年3、4日の日にち固定の祭りで、県内では大型連休中の祭りが少ないこともあって露店が多いらしい。

http://youtu.be/0VWLevxCgrg

全文はソースで
http://www.kenoh.com/2017/05/04_teradomari.html



名前: mail:

【7:5】【神社/しだれ藤】しだれ藤に心奪われる。写真で見る亀戸神社「藤まつり」[2017/05/03]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/03(水)22:11:51 ID:apX
【神社/しだれ藤】しだれ藤に心奪われる。写真で見る亀戸神社「藤まつり」[2017/05/03]

しだれ藤に心奪われる。写真で見る亀戸神社「藤まつり」[皇紀二六七七年平成29年5月3日(水)]

「藤の花」をご存知だろうか。多くの家紋にも採用されるなど古くから人々から愛されてきた馴染みの深い植物だ。
今回はそんな藤の花の「東京一の名所」として知られる「亀戸天神社」からのイベントレポートをお届けしたい。

https://news.walkerplus.com/article/108347/

全文はソースで



2虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:02:31 ID:tx7
好天に恵まれ 西寒多神社ふじ祭り

大分市寒田の西寒多神社で3日、恒例の「ふじ祭り」が始まった。
好天に恵まれて多くの人が訪れ、フジ棚から垂れ下がった薄紫色の花をのんびりと見物していた。
5日まで。
 会場では神楽や少年剣道大会もあり、参加者の威勢のいい掛け声が祭りを盛り上げた。

3虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:02:51 ID:tx7
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/05/04/JD0055719864

全文はソースで

4虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:12:15 ID:tx7
薄紫の花、風に揺れ 草津・三大神社で藤まつり

草津市志那町の三大神社で「藤まつり」が開かれている。
天から伸びる薄紫の花が風にゆらゆらと揺れ、
三日も、多くの人が眺めたり、カメラに収めたりした。


 境内には樹齢四百年と伝えられるノダフジが咲く。
中には長さ二メートル近くになる花房もあり、通称「砂擦(すなず)りのフジ」とも呼ばれる。
今年は春先に気温が低い日が続いたため、昨年より成長は遅めで、現在は五分咲き程度。
連休いっぱいは十分に楽しめるという。

http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20170504/CK2017050402000011.html

全文はソースで

5虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:17:08 ID:tx7
ヒトツバタゴ満開 芦屋・岡湊神社

雪をかぶったように白く小さな花を咲かせる「ヒトツバタゴ」が、
芦屋町船頭町の岡湊おかのみなと神社で満開を迎えている=写真=。

 同神社によると、モクセイ科の落葉樹で「ナンジャモンジャ」とも呼ばれる。

http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/news/20170503-OYTNT50058.html

全文はソースで

名前: mail:

【8:3】【神社】京都・下鴨神社「流鏑馬神事」に2万人[2017/05/03]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/03(水)22:04:42 ID:apX
【神社】京都・下鴨神社「流鏑馬神事」に2万人[2017/05/03]

京都・下鴨神社「流鏑馬神事」に2万人[皇紀二六七七平成29年5月3日(水)]

京都三大祭の一つ、葵祭(15日)の平穏無事を祈る「流鏑馬(やぶさめ)神事」が3日、世界遺産・下鴨神社(京都市左京区)で行われ、
人馬一体の勇壮な伝統技が披露された。流鏑馬神事は5世紀頃から行われていたとされるがたびたび中断。
昭和48年に約100年ぶりに復活してからは、新緑の季節の恒例行事となっている。

http://www.sankei.com/west/news/170503/wst1705030054-n1.html

全文はソースで



2虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/03(水)22:05:49 ID:apX
葵祭幕開け、下鴨神社で流鏑馬神事…京都

京都三大祭の一つ、葵祭の幕開けを告げる「流鏑馬やぶさめ神事」が3日、
世界遺産・下鴨神社(京都市左京区)で行われた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170503-OYT1T50070.html

全文はソースで

3虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:14:46 ID:tx7
砥鹿神社例祭が開幕
流鏑馬試乗式で勇壮な姿見せる/華道家元池坊豊橋支部による献華祭も

豊川市一宮町の砥鹿神社の例大祭は3日に開幕した。5日までの同祭期間中、4日の神幸祭(午後2時)、
流鏑馬(やぶさめ)式(午後4時)、5日は学童祭(午後1時)、稚児行列(午後2時)が開催される。

砥鹿神社の流鏑馬は、五穀豊穣(ほうじょう)を願い神事として約400年の歴史がある。
今年の騎児は、同市や豊橋市の小中学生など男子12人。この日の試乗式は、境内に設けられた直線の馬場200㍍を疾走。
途中、馬上で手を伸ばし布引をたなびかせ、勇壮な姿に観客から歓声が上がった

http://www.tonichi.net/news/index.php?id=60167
全文はソースで

名前: mail:

【9:4】神社】京都で美麗祈願!鏡絵馬で有名な「河合神社」は美のパワースポット[2017/05/04]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:09:12 ID:tx7
【神社】京都で美麗祈願!鏡絵馬で有名な「河合神社」は美のパワースポット[2017/05/04]

京都で美麗祈願!鏡絵馬で有名な「河合神社」は美のパワースポット[皇紀二六七七平成29年5月4日(木)]

京都市左京区にある「河合神社」は女性の守り神が祀られ、
美のパワースポットとして大人気!全国から連日たくさんの女性がお参りに訪れます。
鏡の形をした可愛らしい「鏡絵馬」にお化粧を施し、奉納をして美麗祈願!女子旅でもよし、
一人旅でもよし。美しさを手に入れるために、京都へと旅してみませんか?

河合神社は女性の美の守り神

縁結びの神様を祀り京都有数のパワースポットとして人気の世界遺産・下鴨神社。
その下鴨神社の参道に広がる糺の森(ただすのもり)の一画に河合神社は鎮座しています。
河合神社はその下鴨神社の第一摂社(本社の御祭神とゆかりの深い神様を祀った神社)にあたる、由緒ある神社です。

御祭神の玉依姫命(たまよりひめのみこと)は美麗の神様であり女性の守り神!河合神社は美のパワースポットとして人気を博しています。
創建の時期は判明していませんが、平安時代には名神大社(霊験が著しいとされる神を祀る神社)に列せられていることから、
相当古い神社であることがうかがえます。
なお、河合神社には美のご利益の他にも安産や子授け、良縁などのご利益も!女性にとっては京都最強のパワースポットと言っても過言ではありません。



2虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:09:39 ID:tx7
拝殿には鏡、そしてその前に白い石「御白石」(おしらいし)が置かれています。
こちらの鏡に自らの姿を映し、美麗祈願!そして、そっと御白石を優しく触れ、その後ご自身の顔に触れてみてください。
この御白石に触れた手で自分の顔に触れると、美しい肌が得られるとされています。
御白石のように白くすべすべのお肌になれるといいですね!

美麗祈願の鏡絵馬を奉納


拝殿横には美麗祈願の参拝客が奉納した鏡絵馬がたくさん並んでいます。
これらの鏡絵馬からは女性の美への願いが切々と伝わってくるかのよう・・・。
では、この鏡絵馬の奉納の手順をご説明いたします。


まずは境内の社務所で鏡絵馬を購入し、隣の「鏡絵馬御化粧室」に持って入ります。
鏡絵馬にはあらかじめ目鼻口が描かれているものと、何も描かれていない無地のものがありますが、
一からお顔を好きに描きたい方は無地のものを選んでくださいね!


鏡絵馬には自分のメイク道具でなりたい姿にお化粧するのですが、
メイク道具を持っていなくても大丈夫!御化粧室には色鉛筆やクレヨン、口紅などがちゃんと用意されています。
そしてお化粧を施したら先ほどの拝殿横に奉納して完了!とても簡単です。
女子旅ならお化粧の出来栄えに話も盛り上がることでしょう。
京都随一の美のパワースポット河合神社は女性の強い味方です。

3虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:10:09 ID:tx7
復元された鴨長明の方丈の庵


「ゆく河の流れは絶えずして・・・」で始まることで有名な随筆「方丈記」の著者として知られる鴨長明は下鴨神社の神職の子として生を受け、
歌道や学問に才能を発揮しました。
鴨長明が50歳の時に後鳥羽上皇から河合神社の神職に推薦されるも周囲から強い反発があり、
その職に就くことができませんでした。その後鴨長明は出家し、京都の大原など各地を転々とした後に、
日野(現在の京都市伏見区日野町)で庵を結び執筆したのが方丈記です。
執筆していた庵は一丈四方(一丈は約3メートル)だったことから方丈の庵と呼ばれました。
方丈記完成800年を記念し鴨長明と縁のある河合神社の境内に方丈の庵が復元されています。
中には入れませんが、お参りの際にはぜひ見学してみてください。
なお、新古今和歌集の中に鴨長明が糺の森を流れる小川のことを詠んだ歌があることからも、
鴨長明がこの地に縁が深かったことが分かります。

http://www.oricon.co.jp/article/185470/

4虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:10:20 ID:tx7
全文はソースで

名前: mail:

【10:1】【神社】57年ぶり「式年大祭」 飛騨一宮水無神社[2017/05/04]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/05/04(木)09:01:28 ID:tx7
【神社】57年ぶり「式年大祭」 飛騨一宮水無神社[2017/05/04]

57年ぶり「式年大祭」 飛騨一宮水無神社[皇紀二六七七年平成29年5月4日(木)]

高山市一之宮町の飛騨一宮水無神社で三日、五十七年ぶりの「式年大祭」が始まった。
飛騨一円の神社から氏子らが集まり、鮮やかな衣装に身を包んで鐘や太鼓を響かせた。

 大祭は四日間営まれ、約三百の神社から七千人近くが集い、天下太平と五穀豊穣(ほうじょう)を祈願する。

 初日は同市の清見、久々野、丹生川町と、飛騨市古川町、白川村から計八十四社、約千五百人が大祭に参加。
 各地のみこし行列が約一・三キロの参道を通り水無神社に向かった。闘鶏楽、獅子舞も行列に花を添えた。

 天皇陛下からの幣帛(へいはく)(供物)を奉納する奉幣祭もあった。
 水無神社の神職や氏子ら約二百人が幣帛と共に参道を行列した。
 
 http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20170504/CK2017050402000036.html
 
 全文はソースで



名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net