- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ネットで「住所晒せ。殺してやる」と書かれて実際住所書いた奴って

1名無しさん@おーぷん:2014/09/03(水)12:28:22 ID:lr1OhlPai()
殺された例を教えてください
2名無しさん@おーぷん :2014/10/09(木)02:26:11 ID:Iz0kIPqu2
金丸うざい
3名無しさん :2015/03/01(日)18:26:39 ID:s7L
【大津いじめ自殺(他殺?)事件】

この事件については、大津市内の各機関が一向に調査を進めようとしていません。
学校も、警察も、市役所も、教育委員会も。

学校では、校長が全校放送で証拠隠滅を涙ながらに生徒に訴え、
警察では、3回も被害届の受理を断ったと聞いています。

大津市長は、この大津中で「私もいじめられた経験があり、2回自殺しようと思った」と公演したにもかかわらず、この事件についての調査を怠っています。
加害者の父も祖父も、「被害者が悪い。加害者にも人権がある」と言っています。

担任は、「やりすぎるなよ」と言うだけで、目の前で起こっているいじめ(拷問)を笑ってみていた。
この大津中学校で、生徒が生徒を殺したのは今回が初めてではありません。

青木君リンチ殺人事件が2001年に起こっています。
同じ学校で、生徒による殺人事件が2度も起きるのは尋常ではありません。
4名無しさん :2015/03/01(日)20:19:00 ID:s7L
【大津・いじめ中2自殺】

自殺した男子生徒、担任に電話?
涙ながらに何かを訴えていたらしい

日刊テラフォー 2012年7月9日 午後6時

掘り下げるごとに新たな情報が次々と明らかになる大津市・中学生いじめ自殺事件。
男子生徒の自殺直後に市教委が生徒を対象に実施したアンケートでは、殴る蹴るの暴力は日常と化し、

暴言や嫌がらせ、ハチの死骸を食べるように強要、自殺の練習までさせられていたといった回答が寄せられていたという。
本日9日、また新たな情報が寄せられている。

いじめの現場を目撃しておきながら「やりすぎるなよ(笑)」と看過ごしたという男性担当。
自殺した男子生徒は生前、この担任に涙ながらの電話をかけていたという。

会話内容に関してはプライバシーを盾に市教委が明らかにしていないが、学校サイドはいじめとは無関係と主張しているという。
また、この担任は電話を受けた翌日、加害者生徒の前で「大丈夫か?」など、気遣う様子を見せていたという。

さすがに衆人環視の状況下で物を言えるはずが無く、
その場では「大丈夫」と答えていたというが、そう答えるしか選択肢が無かったといえそうだ。

すべてを握りつぶそうとした市教委。
被害届の受理を拒んだとされる滋賀県警。

見て見ぬふりをした教師ら学校関係者。
そしていじめの加害者たち。

インターネット上はふつふつと怒りが沸き上がるネット住民たちで溢れ、
関係者らを刑事罰に問えるはずと見解を述べる法律関係者の声も増えているようだ。
5名無しさん :2015/03/03(火)04:43:49 ID:gIb
イジメと言う言い方がおかしい
拷問と言うべき
6名無しさん :2015/03/03(火)20:01:36 ID:gIb
【9ヶ月前の大津中2自殺がなぜ再び問題に?】

2011年10月に滋賀県大津市の公立中学校に通っていた男子生徒(当時13才)が学校でいじめを受け、マンションから飛び降り自殺した。
「なかったこと」にされつつあったこのいじめ問題が、ここ数日でよみがえり、注目されている。

話がよみがえった理由は、男子生徒が通っていた学校が全校生徒に対して行ったアンケート調査の詳細が、いまになって明らかになったからだ。
アンケートには、男子生徒がいじめていた側の生徒から「自殺の練習」を強いられていたという記述が複数あったと言う。

学校側と大津市教育委員会(以下、市教委)は、男子生徒の自殺直後に「いじめはなかった」と言っていた。
その後、アンケート調査を実施して、その結果からいじめがあったことは認めたものの、いじめと自殺の関連性は「不明」としていた。

そして、調査はたった3週間で打ち切られる。
この時点で、アンケート調査で「自殺の練習」を指摘する生徒がいたにもかかわらず、そのことは公表せず、いじめと自殺の関連性を認めないなどと言い張った市教委は、隠蔽体質だと指摘されて当然であろう。

しかし、7月4日の記者会見で、市教委は厚かましくも「隠したとはとらえていない」などと言っている。
元々、学校と市教委がアンケート調査を行ったのは、いじめと自殺の関連性を「不明」とするための免罪符づくりだったのではないか。

つまり、アンケートにそれらの関連性を示す記述があっても、はじめからそういう記述はスルーする。
そして、「不明」にするための材料になる部分だけを抽出して、公表しようという意図が感じられる。

ガジェット通信・2012年7月9日
7名無しさん :2015/03/08(日)17:55:29 ID:MvW
滋賀県大津市は、どうやら「在日朝鮮人天国」であったようである。
市長も在日系。

そういう、在日朝鮮人が主流の市内で、立場の弱い普通の日本人の子供をいじめて殺害した事件であったようである。
地方自治体で、いまだに「人権委員会」が、差別問題を宣伝しているが、実際に差別されているのは、普通の日本人の方が多く、

その「人権委員会」を運営して、在日に生活保護(年収600万円)をプレゼントしているのも、地方自治体の中に潜入した在日だという話である。
すべては、出来レースなのである。
8名無しさん :2015/03/09(月)23:06:47 ID:aO5
ところで、被害者の担任教師
彼の授業内容は、ハングル講座、韓国語の読み書き、日韓交流の歴史を学ぶ

とにかく、韓国オンリー
いや、担任だけではなく、この中学校自体が異常に韓国関連の授業や行事に熱心だ。

大体、英語を習い始めたばかりの中学生に韓国語を教えてどうする?
9名無しさん :2015/03/10(火)07:40:38 ID:JPx
大津いじめ事件

実態は『いじめ』どころではなく『大津市拷問殺人事件』だと思います。

全校アンケートの回答より抜粋

・弁当を落とされた。
・火のついたタバコの先をつけられた。

・「死ね」「ウザイ」「家族全員死ね」などの言葉の暴力
・使い走りをさせられた。

・教室の隅やトイレで殴られた。
・お昼のパンを食べられた。

・ボコボコにされた。
・ハチを食べさせられそうになった。

・サンドバックみたいにされた。
・物をゴミ箱に捨てられた。

・体にアザができるまで殴る蹴るの暴力
・テストの回答用紙を教室に貼られた。

・教科書をビリビリに破かれた。
・首を絞められた。

・ハチマキで手を縛られイスにくくられ殴られた。
・万引きをさせられた。

・服を脱がされて変な写真を撮られた。
・紙を食べさせられた。

・カツアゲされた。
・口座番号やキャッシュカードの暗証番号を言わされた。

・毎日『自殺の練習』をさせられた。
・自殺の三日前に自宅を荒らされ財布を盗まれた。

ちなみに、『加害者の母親』は、息子を擁護するビラを配っている。
内容は『被害者は虐め犯として叩かれているウチの子供』『いじめられるにはそれなりの理由がある』だそうです。
10名無しさん :2015/03/10(火)10:31:56 ID:JPx
【大津いじめ加害者、転校先の京都府・宇治市でも障害事件をおこしている】

大津いじめ事件の主犯格の山田が、転校先宇治広野中学校で、名前を佐田、さらに足立と変え、また障害事件をおこしています。
6月中旬、京都府宇治市の中心部にある神明皇大神宮の境内で、中3男子5人と女子一人が、放課後、男子生徒1人を袋叩きにした。

20分以上も殴る蹴るの暴行を加え、気を失いかけている。
男子生徒からスクールバックを奪うと、火を点けて燃やし、中身の弁当箱・筆箱などは池に投げ捨てた。

もっとも執拗に攻撃した茶髪の生徒は、大津イジメ自殺事件の加害者の1人だった。
このリンチ事件の次の日に教師に呼び出されてからは、投稿しなくなった(現在の同級生の談話)。

リンチされた生徒の父親は、池に捨てられたものを加害者生徒たちに一週間くらいかけて拾わせるようにした。
ところが、3日目に教育委員会から中止要請がきた。

この被害者の父親は、「宇治市も大津市も一緒や」と言っている。
そして在日韓国・朝鮮人の「自称」人権派が必死になって、いじめ問題を人権問題に「すりかえて」火消しに奔走しているけど、

片山さつき議員が、この情報を掴んでいて、「個別にパッシングするな」とか、論点をすり替えていたのは、全部在日だったことがまたバレたわけだ。
11名無しさん :2015/03/10(火)16:49:02 ID:JPx
【大津市在日外国人障害福祉金支給制度】

この福祉金は、昭和57年に国民年金法の国籍条項が撤廃されましたが、在日外国人に対し救済措置が講じられなかったため、無年金者となっている当時すでに20歳を越える重度の障害の状態にあった人に対し、国において救済されるまでの間大津市独自の暫定措置として支給するものです。

対象者 → 昭和37年1月1日以前に初診日があり、平成8年4月1日に滋賀県内に居住し、
現に大津市に外国人住民票があり、障害の状態が国民年金法に定める1級・2級に該当する人

支給額 → 月額6万円
12名無しさん :2015/03/10(火)16:56:13 ID:JPx
10年前の『青木悠君リンチ殺人事件』の舞台も大津市。
「殺す側にも理由がある」と民主党・平岡秀夫が暴言を吐いた
13名無しさん@おーぷん :2015/04/08(水)05:56:47 ID:R0C
>>1
書いても削除される事があるだけで
なんのお咎めも無い
ただ晒すだけならね
警察もそこまで暇じゃない
殺人予告とか添えてなければ
なんでもオッケーってのが現状な
脅してる奴はだいたい関係者で焦ってるから
法律云々言って必死なだけ
奴等に一番ダメージ与える方法が奴等の個人情報をネット上にばら撒く事
14名無しさん@おーぷん :2015/05/01(金)16:28:00 ID:Dqj
覚せい剤を使用したとして5月12日、神奈川県警相模原署地域課の巡査部長飯田一が覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕されました。
警視庁に逮捕されたのは、神奈川県横浜市青葉区鴨志田町に住む巡査部長・飯田兼一容疑者(40)。飯田一―兼一=いいだ けんいち
発表によると飯田兼一容疑者は今年4月下旬~5月12日までの間に、東京都内や神奈川県内などで覚せい剤を使用した疑いが持たれています。
警視庁組織犯罪対策5課によると5月12日午後2時20分ころ、飯田兼一容疑者が東京都新宿区歌舞伎町を1人で歩いているのを発見
(一部マスコミでは午後5時20分との情報もあり、真偽は不明)。
パトカーを避けるように早足で歩いたことを不審に思った自動車警ら隊員が職務質問したところ、言動がおかしかったことなどから新宿署に任意同行して尿検査を実施。
覚せい剤の反応が出たため、逮捕に至ったということです。
逮捕当日、飯田兼一容疑者は非番で、私服姿でした。
飯田兼一容疑者は2004年2月に県警に採用され、2009年3月に巡査部長へ昇任。警察署の交通課や地域課などに勤務してきて、
今年3月から相模原署地域課地域企画係に配属されていました。
警視庁の取り調べに対し飯田兼一容疑者は「身に覚えがない」などと容疑を否認する一方、「自分の尿から覚せい剤の薬物反応が出たのであれば、
逮捕されても仕方ない」などとも供述しているとのこと。
しかし飯田兼一容疑者のバッグからは覚せい剤を使用するための器具が見つかっており、常習的に使用していた可能性もあるとみられています。
警視庁は飯田一―容疑者からさらに事情を聴くとともに、詳しく調べを進めていく方針です
15岡村隆史「嫌なら見るな」 :2015/06/02(火)14:11:21 ID:ory
小田嶋は馬鹿
16名無しさん@おーぷん :2016/08/28(日)07:51:09 ID:hF5
>>6-12
限りなく殺人の疑いが濃い自殺事件

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ネットで「住所晒せ。殺してやる」と書かれて実際住所書いた奴って
CRITEO