- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【Windows自動化】UWSC【スクリプト】

1名無しさん:2014/03/22(土)19:27:02 ID:yWlDJUprb()
Windows自動化ソフトUWSCについてまったり語りましょう。

http://www.uwsc.info/
3名無しさん@おーぷん :2014/05/12(月)20:22:52 ID:xcgltXO3m
2014/05/12 UWSC Ver5.0.0、 Pro版と Free版をリリースしました。

[Ver5.0.0]
  配列の要素数分ループする FOR In 構文を付けた
  ファイルを削除する DELETEFILE関数を付けた
  センサー情報を返す SENSOR関数を付けた
  SPEAK関数にて Microsoft Speech Platform に対応した
  LOCKHARDEX関数にて ロック中もKBD,BTN関数を使用できるようにした
  UTF-8のファイル読み込みにてサロゲートペアが処理できなかったのを修正
  音声認識関数を使用すると OS付属の音声認識アプリが起動するのを修正
  INI/LOGファイルの場所を %APPDATA%下に固定した
  設定メニューに INI/LOGフォルダーを開く「.INI/.LOG Folder」を付けた
  VarType関数にて VAR_BSTR廃止、代わりに VAR_ASTR, VAR_USTRを追加
  CLKITEM関数にて CLK_FROMLASTが有効に働いていなかったのを修正
  GETITEM関数にて ITM_ACCCLK,ITM_ACCTXT指定時に取得数を指定できるようにした
  INIファイルにて StayOnTop=1 指定にて本体をTOP維持するようにした
  POSACC関数にて ACC_ACC時に Editの項目が取得出来なかったのを修正
  スケジュール/ランチメニュにて UWSファイル以外も指定できるようにした
  開発環境の更新(外見、ダイアログのクラス名、他細かな修正)
  Pro版:
  CREATEFORM関数にてフォームの最少化時にアイコンはタスクバーに入るようにした
  RecIE: 一部記録できないパターンの修正
  Uws2Exe: CHKIMG関数にて BMPファイルを取り込めるようにした
4名無しさん@おーぷん :2014/07/07(月)09:24:05 ID:g3nUgozNM
UWSC Ver5.0.2
REPLACE関数にて 第二引数が空の時にエラーを起こすのを修正
REPLACE関数にて CHR(0)が含まれているとNGだったのを修正
特殊変数 GET_UWSC_PROが使用できなくなっていたのを修正
HASHTBLにて 値がEMPTY時に HASH_EXISTSがFalseを返すのを修正
BALLOON関数にて アンチエイリアスを無効にした
SOUND関数にて Waveの音の出力先を変更できるようにした
Pro版:
Uws2Exe: 画像の取り込めないパターンがあるのを修正
Uws2Exe: ログファイルの出力を EXEディレクトリに修正
5名無しさん@おーぷん :2014/08/23(土)09:35:39 ID:YikfoMhca
公式掲示板変更
新掲示板
http://www3.rocketbbs.com/13/bbs.cgi?id=umiumi

旧掲示板
http://www3.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=umiumi
6名無しさん@おーぷん :2014/09/07(日)14:31:02 ID:MPln99PTn
[Ver5.0.3]
  エラー「KansuCall:Overflow while converting...」が出る事があるのを修正
  多重スレッドにて BALLOON関数を呼び出した時にエラーが出る事があるのを修正
  OLEEVENT関数にてエラーが出るパターンがあるのを修正
  DROPFILE関数にてドロップ位置を指定をできるようにした
  OPTION指定にて 停止ホットキーを無効にする NOSTOPHOTKEYを付けた
  Pro版:
  XLSHEET関数にて正常処理時にも Falseを返していたのを修正
7名無しさん@おーぷん :2014/12/15(月)22:33:23 ID:O5Q
[Ver5.0.4]
  CHKIMG関数にてアプリ最大化でバックグランド時に位置が8ドットずれるパターンを修正
  COMの関数の使用にて空文字を使用した時にエラーが出るパターンがあるのを修正
  MONITOR関数にて番号0 がメインモニタでない事があるのを修正
  POWERSHELL関数にて戻り値にBOM(文字コード)が付加された場合に BOMを削除
  Chromeブラウザに対しSENDSTR関数が不可になっていたのに対処
  Pro版:
  XLSETDATA関数にて文字色、セル色の指定を出来るようにした
  XLOPEN関数にてExcel起動済み状態でパスワード付きファイルを開くとダイアログが出るのを修正
  Debugger: オープンダイアログにて引数にパスを指定するとエラーになるのを修正
  Debugger: クロスリファレンスにてエラーの出るパターンの修正
  RecIE: ファイル選択ダイアログの記録がされないパターンがあるのを修正
  Uws2Exe: BMPの取り込みにて 一行に2つ以上のCHKIMGがある場合に 2つ目以降がNGなのを修正
8名無しさん@おーぷん :2015/01/19(月)22:06:43 ID:FkX
 [Ver5.1.0]
  IE関連の関数にて マルチフレームでの操作が NGなのを修正(KB3025390対策)
  文字関連の関数にて サロゲートペア1文字が カウント2されるのを 1に変更
  サロゲートペア1文字を 2でカウントする LENGTHS関数を付けた
  POWERSHELL関数にて \文字がエスケープシーケンスされるのを修正
  STATUS関数の ST_MONITORの値が MONITOR関数と符合してなかったのを修正
  Pro版:
  CREATEFORM関数にて フォームを 2つまで作れるようにした
  RecIE: マルチフレームにて 記録できないパターンがあったのを修正
9名無しさん@おーぷん :2015/02/06(金)22:28:38 ID:L2v
本スレ

自動化ツールUWSC使いよ集まれ13
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/software/1413600379/
10名無しさん@おーぷん :2015/02/18(水)08:01:08 ID:GC2
IEのDOMでフレーム内要素にアクセス出来ない問題
前回のWindows Updateで修正されてアクセス出来るようになりましたね。
11名無しさん@おーぷん :2015/02/20(金)03:38:40 ID:CBf
UIもシステムもごちゃまぜポンコツで
こんな自由なのやったら乗っ取りし放題
12名無しさん@おーぷん :2015/04/06(月)10:14:51 ID:prc
[Ver5.1.1]
  POWERSHELL関数にて 文字化けするパターンがあるのを修正
  COMの関数に 空文字を使用した時に エラーが出るパターンがあるのを修正
  低レベル記録にて 画面のDPIスケーリングが100%以外の時にマウス位置がずれるのを修正
  BALLOON関数にて 透明化が指定された時に正しいサイズで表示されないパターンがあるのを修正
  MOUSEORG関数にて MORG_FOREが指定された時にアプリがマイナス側にあるとズレが出るのを修正
  64bitアプリの リストビュー操作に対応できていなかったパターンを修正
  SENSOR関数に 位置取得する SNSR_LOCATION_* を付けた
  MONITOR関数に モニター名を返す MON_NAME を付けた
  QSORT関数に 自然順ソートをするモードを付けた
  OPTION指定に STOPボタンウィンドウを最前面固定するオプション TOPSTOPFORM を付けた
  Pro版:
  CREATEFORM関数にて タスクバーにアイコンを出さない FOM_NOTASKBAR を付けた
13名無しさん@おーぷん :2015/06/16(火)11:31:43 ID:xq8
Google Chromeをバックグラウンドで動かす方法(Flash PlayerもOK)

ID = GETID(" - Google Chrome","Chrome_WidgetWin_1")
for i = 0 to GETALLWIN(ID)-1
if STATUS(ALL_WIN_ID[i],ST_TITLE) = "Chrome Legacy Window" then ID = ALL_WIN_ID[i]
next
MOUSEORG(ID,MORG_DIRECT,MORG_BACK)

おそらく子ウィンドウは1つなので↓でもいけるはず

GETALLWIN(GETID(" - Google Chrome","Chrome_WidgetWin_1"))
MOUSEORG(ALL_WIN_ID[0],MORG_DIRECT,MORG_BACK)

Windows8.1 32bit Google Chrome 43.0.2357.124 m (拡張機能はAdblock Plusだけ)の状態で確認
14名無しさん@おーぷん :2015/08/14(金)05:45:20 ID:zVg
[Ver5.1.2]
  BALLOON関数にて 環境により前面にならない事があるのを修正
  CALL文のパスにて ( ! , + = が使用できなかったのを修正
  DOSCMD関数にて ファイル名に ( が使用できなかったのを修正
  CLKITEM関数のツリービュー指定時にて パス指定によっては処理できない事があるのを修正
  一時停止の状態から停止した時に キャプションに'一時停止'の文字が残るのを修正
  画面のスケーリングが 100%以外だとフォアグラウンド画像(SAVEIMG,CHKIMG)がズレるのを修正
  MOUSEORG関数の画面取得指定にて MORG_FOREをデフォルト動作に変更した
  本体のニ重起動時はメッセージダイアログではなく本体をタスクトレイから出すようにした
  OPTION指定にて 吹き出しを仮想デスクトップ(Win10)の全画面に出す FIXBALLOONを付けた
  UWSC本体、停止ボタンのサイズをINIファイルから変更できるようにした
  Windows10 への対処をした
15名無しさん@おーぷん :2015/10/19(月)15:26:48 ID:IMm
[Ver5.2.0]
  API処理できないアプリ(WPF,ストアアプリ,ブラウザ)に対しては UI Automationで処理するようにした
  CREATEOLEOBJ, GETACTIVEOLEOBJ関数にて Edgeブラウザを指定できるようにした('MSEdge.Application')
  CLKITEM関数にて リンクをクリックする CLK_LINKを付けた
  GETITEM関数にて リンク表示を取得する ITM_LINKを付けた
  CLKITEM関数のボタン処理にて 一部のスプリットボタンに対処した (\aaa\bbbにて表記)
  BTN関数にタッチ動作をする TOUCHを付けた
  スケジュール、ランチメニュにて回数指定を削除したのを復活させた
  高レベル記録にて WPFアプリ等の一部記録できなかったウィンドウに対応した
  EXEC関数にて 同期フラグが Trueの時に 位置サイズが変更されなかったのを修正
16名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)18:22:42 ID:WDP
 [Ver5.2.1]
  CLKITEM関数の使用にて 一部のXP環境でエラーが出る事があるのを修正
  CLKITEM関数の CLK_MENUにて チェックメニュ時にメニューが開いたままになるのを修正
  GETSLIDER関数にて オブジェクトが無い時に不定値を返していたのを修正
  SENDSTR関数にて フォーカスのある所に送るのが一部アプリにてダメになっていたのを修正
  CREATEOLEOBJ関数にて "MSEdge.Application"がエラーになるのを修正
  低レベル記録/再生にて 画面スケーリングが100%以外だとマウス位置がズレるのを修正
  画面のスケーリングにて 高DPIに対応した(文字ぼけしない)
17名無しさん@おーぷん :2016/03/27(日)20:26:38 ID:UC4
 [Ver5.2.2]
  LOCKHARDEX関数にて マウス移動が解除されるパターンがあるのを修正
  GETACTIVEOLEOBJ関数にて タイトルの指定がある時に NGだったのを修正
  一部アプリのコンボボックスにて CLKITEM,GETITEM関数が NGのパターンがあるのを修正
  IESETDATA関数にて 一部動作しないパターンを修正
  POFF関数の P_UWSC_REEXEC指定時の実行後に スケジュールが実行されないのを修正
  POSACC関数の ACC_DESCRIPTION指定にて 環境により取得できなかったのを修正
  SLCTBOX関数にて スクロールあり時に OKボタンやプログレスバーが隠れないようにした
  Pro版:
  RecIE: 余計な動作が記録されるパターンがあるのを修正
18名無しさん@おーぷん :2016/10/16(日)15:24:49 ID:0Zl
[Ver5.2.3]
  SENDSTR関数にて 一部パターンが設定できなかったのを修正
  DEF_DLLの LongLong型にて 32bit以上の値が扱えなかったのを修正
  CLICKITEM関数にて 一部のアプリにて指定アイテムが無い時に時間がかかるのを修正
  CLICKITEM関数にて API/UIAインターフェースのみを指定する CLK_API/CLK_UIAを付けた
  IE関数としてフレームを返す IEGETFRAME関数を付けた
  CREATEOLEOBJ, CREATEOLEOBJ関数にて "MSEdge.Application" の指定を廃止にした
  INPUT, MSGBOX, SLCTBOXにて 位置指定に -1を指定すると前回位置に表示するようにした
  メイン画面の 閉じるボタンにて 終了動作だったのを タスクトレイ格納に変更した
19名無しさん@おーぷん :2017/04/16(日)17:48:21 ID:rWk
[Ver5.3.0]
  設定画面の低レベル記録に「バックグランドで実行できる形で記録」を付けた
  Javaアプリの制御が出来なくなっていたのを修正
  低レベル記録/再生にて 画面スケーリングが100%以外だとマウス位置がズレるのを修正
  STOPフォームの位置が一時停止後に デフォルト位置に戻されるのを修正
  SLCTBOX関数にて 位置指定に変数、式が使われているとNGなのを修正
  MOUSEORG関数のMORG_DIRECT指定時 子オブジェクトがクリックされた時は KBD情報はそこに送るようにした
  MOUSEORG関数のMORG_DIRECT指定時 Shift/Ctrl/Altが押されたままになる事があるのを修正
  MOUSEORG関数のMORG_DIRECT指定時 マウスクリックの位置が正しくないパターンを修正
  リモートデスクトップにて MOUSEORGのMORG_DIRECT指定時 Shift/Ctrl/AltがNGなのを修正
  デジタル署名(コードサイニング証明書)を付けた
  Pro版:
  CREATEFORM関数にて FOM_FORMHIDE使用時に「閉じるボタン」が効かないのを修正
20名無しさん@おーぷん :2017/04/18(火)18:31:40 ID:bvt
[Ver5.3.0.2]
  SLCTBOX関数にて配列変数を使用した時にエラーが出るのを修正

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【Windows自動化】UWSC【スクリプト】
CRITEO