- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

elephone総合

1名無しさん@おーぷん:2016/08/22(月)23:28:59 ID:2fd()
elephoneのスレッドです。
メーカー公式 http://www.elephone.hk/
公式フォーラム http://bbs.elephone.hk/forum.php
XDAフォーラム http://forum.xda-developers.com/
2名無しさん@おーぷん :2016/08/22(月)23:38:27 ID:2fd()
本家書き込めないのでここに。

P9000をAilで買って、やっとカスタムROMでRootとれた。
フィルムと専用ケースと32GBつきで当時レート\22500とは
やっぱり安い。まあ\2500のDHL使ったけど・・・。
日本代行経由で3日くらいできた。
時間帯で本体電源ON/OFFタイマーあったりと便利。

新機種はスペックありきでROMが死んでるときついよ。
ある程度フォーラムが盛んになってからが無難。
3名無しさん@おーぷん :2016/08/22(月)23:48:05 ID:2fd()
UIMはminiUIM(IC面しかないような奴)
をSIM2に入て、SDカードか、別のSIMかどちらかしか入れられない。
雑に入れると接触端子がいかれそう。慎重に入れましょう。

XDAフォーラムで非公式開発のCyanogenMod13を入れるのが無難かな。
4名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)00:03:30 ID:VMN()
とりあえず導入手順。
本体充電しておいて、
[開発オプション]
・OEMロック解除
・USBデバック
をON

電源を切る。
・リカバリーモードを起動して感じをつかむ。
このコマンドさえ覚えていれば、電源も入らない文鎮からでも蘇生できる。
ボリューム+と電源ボタンを押したままにする。(+押しといてから電源)
同時押しのままだとそのまま電源が切れてループするだけ。

[書いてない詳しい押し方]
・電源入らない文鎮も+押して電源の順番で同時押し。(書き込むツールと連動させる大事なコマンド)
・電源入ってロゴが出たら電源ボタン離してボリューム+だけ押し続ける。
5名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)00:11:38 ID:VMN()
ボリューム-にすると、Factory modeっていう検品テスト用のファームが起動する
けど正直特に意味はない。

この公式フォーラムから一式
http://bbs.elephone.hk/thread-9919-1-1.html
1. Make sure that your computer installed a driver
2. Flash tool (SP flash tool recommended, download
をダウンロード。
P9000 Rootって書いてあるけどやるとリカバリー起動せず、
コマンド押したままだと無限ロゴループするから
"絶対やらないこと"
私の環境ではできなかったので自己責任で。
6名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)00:21:27 ID:VMN()
公式フォーラムから2016715の純正ROMをダウンロード。
普通にzipを解答しておく。
http://bbs.elephone.hk/thread-11767-1-1.html

XDAフォーラムから
・Download CyanogenMod:
 Build 6:

・Download Recovery for CyanogenMod installation:
の項目からダウンロード。
http://forum.xda-developers.com/elephone-p9000/development/rom-21-07-cyanogenmod-13-0-android-6-0-t3423518

・Recovery for CyanogenModだけ解答する。
・こっちのROMのzipは、端末からzipのまま選んでインストールする。
7名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)01:02:52 ID:VMN()
Google Play Store一式は入ってないので、
http://opengapps.org/
ARM64 - 6.0 - stockでダウンロード。
(遅かったらURLをコピーしてダウンローダーに入れよう。)

始めの公式フォーラム一式を解答。
ドライバーをインストールする。
64bitのOSでのドライバ署名関係は割愛する。

SP Flash tool(flash_tool.exe)を起動する。
(文鎮からでもROMが書き込めるツール)

"scatter-loading"を押して、解答した
Recovery for CyanogenModフォルダにある
"MT6755_Android_scatter.txt"を選ぶ。

その下の項目は"Download Onry"
(ツールの"ダウンロード"とZIPダウンロードとは違うぞ!)
Recoveryの項目だけチェックで後は真っ白のはず。
P9000の電源を切る。
上の大きい緑矢印の"Download"を押す。
USBをP9000とつなぐ。

この時点でドライバーが検索されて
プログレスバーが赤くなって書き込みされていく。
ひびって抜かないように。認識された証。

差しても動作しないときは、
上のリカバリーーコマンドを押してみよう。
電源すら入らない文鎮になったときも
落ち着いてこのコマンドを入れてみよう。

緑のチェックマークが出れば、書き込み完了。
リカバリーモードが変わってればOK。
8名無しさん@おーぷん :2016/08/23(火)01:07:21 ID:VMN()
ほかROMも同じように解答したフォルダ内にある
MT6755_Android_scatter.txtを
"FormatAll+Download"
とか選んでそのまま書き込むだけだったり。
(完全初期化の場合。)

また次回に。
9名無しさん@おーぷん :2016/08/25(木)00:08:45 ID:4ee()
※Build 7が公開されました。
 (2016/8/10の純粋ROMがベース)

ダウンロードしたROMのzipと
Google Play StoreのzipをSDcardにコピーして、
左の側面に付属している爪楊枝みたいなピンを
押し込んでカードスロットを出そう。
左側のトレイにSDcardが横向きに嵌るので入れる。
トレイを戻す。

リカバリーモードを起動すると書き換わったモードが出る。
メニューは変わらないけど、
zipでのインストールが出来るようになっている。

あとはフォーラムの通りに、
すべて初期化する。
リカバリーモードでは、
ボリュームボタン:移動
電源ボタン :決定
ホームボタン(タッチパネルの□):最初のページに戻る
の3つを使う。

"Factory reset"から
・"System reset (keep media)
・"Full factory reset"
・"Wipe cache partition"

ホームに戻って、
"Advanced"から
・"Wipe system partition"

ホームに戻って
・"Apply update"から
・"Choose from sdcard1 (your sd card) (emulated is internal memory)"
でSDcardに保存したzipのROMを選んで書き込み。

終わったらそのままGoogle Play Storeのzipも書き込み。

端末再起動する。
10名無しさん@おーぷん :2016/08/25(木)00:47:38 ID:4ee()
※リカバリーは一昔と違ってタッチパネルでも選べます。
※今回はgoogle app はstockを選びましたが、
 最少を求めるならnanoにしましょう。
 picoは玄人向け。

Rootは開発オプションに入っている。
デフォルトでは非表示です。

データSIMの登録データ一式も入っているので
(OCN,楽天,DMM mobile等のAPN設定ファイル)
選ぶだけで簡単。

デフォルトでステータスバーが常に表示されている
ように変更されていたりと、純正より便利。
Rootを使えばCPUも最大値を下げられるので、
バッテリー重視運用もできたりと便利。

逆にケースに入れると時計モードになったり、
時間指定での電源ON/OFFの純正機能がなかったり。
こんな感じかな。

・・・こりゃ個人のメモ書きでスレ終わりそう。
11名無しさん@おーぷん :2016/08/26(金)01:23:37 ID:wgt()
システムトレイのせいでSIMが認識しない系は
ハードかファームかどっちかっぽい。
ソフトリブートで再認識するし。
XDAのフォーラムでもちらほらSIM直して的なのがちょくちょく
アップデートで解決していきそうなきがする。
12名無しさん@おーぷん :2016/08/26(金)02:50:45 ID:JPz
サウンドは
linuxなので
/system/media/audio
からカスタ厶
録音音声にして盗難対策から
オリジナルまで用途次第
13名無しさん@おーぷん :2016/08/28(日)23:52:53 ID:xGX()
やっとTWRP導入。
ブートローダーはアンロックしなくてもいいらしい。
http://forum.xda-developers.com/elephone-p9000/development/recovery-unofficial-twrp-elephone-p9000-t3426678
から3.0.2.8をダウンロード。

>>5
から3つ目のファイルをダウンロード。
解答する。
recovery.imgを上のダウンロードしたTWRPに摩り替える。

ここからは違うかも。この手順でできたので記しておく。
(boot.imgいじっていたのでおそらく関係あり。)
リカバリーモード起動してSuperSU_1.zipとSuperSU_1.zip
をインストール。

そのあとSP Flash Toolでrecovery.imgを焼く。
終わり。
14名無しさん@おーぷん :2016/09/04(日)07:35:44 ID:bwT
cm13はwifiとかsd書き込みに不具合がチラホラ
RRに変えたらかなり安定
細かい設定もできる
シャッター消しもデフォルトでOnOff出来たり
こっちのほうがいいかも
15名無しさん@おーぷん :2016/09/04(日)17:50:38 ID:6su()
AututuのベンチマークはRRの省電力仕様にして
30181くらい。
いまのところSim喪失もない感じ。
16名無しさん@おーぷん :2016/09/05(月)12:35:16 ID:Yau
文鎮からはボリューム+だけ押したまま
usbにさせばいいよ
17名無しさん@おーぷん :2016/09/05(月)22:22:20 ID:Xy9()
Foma SIM指せるかいじってみてるが
4636から入る携帯情報のGSM onlyやら
バンドが変更できない・・・うーん
日本バンドないしどうしたもんかね
18名無しさん@おーぷん :2016/09/09(金)21:25:30 ID:blO()
1B/s = 8bps (Bit per second)
1KB/s = 8E3 bps (8kbps)
150KB/s = 12E5 bps (1.2Mbps)

1.2Mbps / 262.5Mbps = 0.0045 bps
バースト体感できてるやつは何者なんだ・・・
19名無しさん@おーぷん :2016/09/10(土)00:35:07 ID:22a
xdaのフォーラムにandroid7.0関連のトピックが
p9000と次のシリーズにでるっぽい
20名無しさん@おーぷん :2016/09/11(日)02:32:04 ID:FOK
ailは偽のTrack Noも普通に出すし、置いてない色も出したままも普通
大多数がないってことは怪しまないと泣き寝入りになる
あの評価で売っているとは思えない
aliはそうゆうところ
21名無しさん@おーぷん :2016/09/13(火)20:39:47 ID:E8J
カスタムRom入れるとIMEIが1111111....になるのね
本体の箱にあるIMEIを入れ直そう
22名無しさん@おーぷん :2016/09/20(火)18:33:22 ID:NKt()
IMEI書き換えMTK6755はまだ対応してないようだ・・・
Xpsedで書き換えたら電波つかめなくなって逝ってしまった

開発者用ドライバがWin10に標準なんてないでしょう・・・
Win7から強制アップデートでLANドライバないからネット切断
というお笑いまでしてくれるOSなのに
あと今はSP Driver v2.0が最新
XDAのHow toみたほいがいいよ

無理なら文鎮になるよ・・・バックアップもなしにすると
23名無しさん@おーぷん :2016/09/20(火)18:50:30 ID:NKt()
ttp://forum.xda-developers.com/elephone-p9000/how-to/how-to-guideline-install-mtk-drivers-t3344042
xdaのHow to
これでダメならあきらめたほうがいい
qは情報が少なすぎる
公式フォーラムにStock Romすらない
復旧できない
24名無しさん@おーぷん :2016/09/20(火)18:55:45 ID:NKt()
GPS関係はFasterGSPとかで
日本のNTPサーバーに書き換えておいたら
5秒くらいででつかめる

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





elephone総合
CRITEO