- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【環境】イトミミズで汚泥減量、処理費用削減へ実験中[17/12/10]

1ケサラン◆S2oy0h69ilgz:2017/12/10(日)20:26:37 ID:cXi()
YOMIURI ONLINE 2017年12月10日 18時29分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20171209-OYT1T50022.html

 下水を浄化する際に発生する汚泥の処理にイトミミズを役立てようと、
和歌山県が下水処理施設「那賀浄化センター」(岩出市)で実験を進めている。

 汚泥の量を減らすと処理費用の削減につながるためで、
2019年度まで実験を続け、有用性を確かめる。

 イトミミズは糸のように細い長さ数センチのミミズで、下水管や溝に生息。
パイルを沈めた処理槽にすみ着かせることで、
自然に増殖しながら汚泥を食べてもらうことを狙う。
梅加工場で実験した際には、汚泥の約8割を減らせたという。

(後略)


※全文を確認するには、上記配信元サイトでどうぞ。
2名無しさん@おーぷん :2017/12/11(月)13:41:33 ID:fQS
釣り餌としてしか見てなくてゴメンよ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【環境】イトミミズで汚泥減量、処理費用削減へ実験中[17/12/10]