- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【地学】関東南部の巨大地震「元禄型」 2300年に一度から500年に一度の頻度へ 千葉の地盤隆起から推測 [H29/9/4]

1ん◆2R.j9FMXMSiE:2017/09/05(火)18:00:11 ID:???

 NHKによると、314年前にマグニチュード8クラスの「元禄関東地震」が起きているという。
 このタイプの地震について、政府の地震調査研究推進本部は従来、2300年に一度のものとして
きたが、最近の調査により最短で約500年感覚で発生していた可能性が出てきたという

 産業技術総合研究所などが千葉県の南房総市で地盤を調べたところ、海岸線の痕跡から、6300
年前、5800年前、3000年前、2200年前、314年前に隆起したあとがあったという。

 詳細と続きはNHKで。


>関東南部の巨大地震「元禄型」 発生が近づいているおそれ
9月4日 18時00分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170904/k10011126601000.html
2ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI :2017/09/05(火)19:14:42 ID:B3c
剛体の破壊の確率計算は
量子論のコペンハーゲン解釈に似ている

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【地学】関東南部の巨大地震「元禄型」 2300年に一度から500年に一度の頻度へ 千葉の地盤隆起から推測 [H29/9/4]