- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【物性/技術】「熱流」の回路化への一歩? 個体中での熱拡散に、指向性を付加することに成功[17/05/18]

1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/05/20(土)22:03:32 ID:r4E()
固体中で熱を特定の方向に流し、一点に集めることに成功
~熱制御に新しい選択肢~

東京大学/科学技術振興機構(JST) 平成29年5月18日
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170518/index.html

※一部抜粋。全文及び詳細の確認は、上記配信元サイトでどうぞ。


 東京大学生産技術研究所附属マイクロナノ学際研究センターの野村政宏准教授、
Roman Anufriev氏(ロマン・アヌフリエフ東京大学特別研究員・日本学術振興会外国人特別研究員)らは、
シリコン薄膜にナノ構造を形成することで熱流に指向性を与え、集熱に成功しました。

 熱は固体中を四方八方に拡散するため、特定の方向に熱をより多く流すことはできず、
より高度な熱マネジメントを必要とするデバイスなどで、熱流制御への期待が高まっています。
本研究では、シリコン薄膜に規則正しくナノサイズの円孔を配列し、
熱の運び手であるフォノンが直線的に移動する構造を形成することで、
熱流に指向性を持たせることが可能なことを実証しました。
そして、フォノンの指向性を利用し、フォノンが一点に集中するよう放射状に空孔を配置して
レンズのような構造を形成した結果、
熱流を100nm程度のごく狭い領域に集熱することに世界で初めて成功しました。
熱流方向制御技術と集熱技術は、熱制御技術に新しい選択肢を与え、
激しい発熱を伴う半導体チップなどにおいて、高度な熱マネジメントにつながることが期待されます。
2名無しさん@おーぷん :2017/05/24(水)08:12:17 ID:Q2C
これすご、水冷式は過去の遺物になるのか

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【物性/技術】「熱流」の回路化への一歩? 個体中での熱拡散に、指向性を付加することに成功[17/05/18]