- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【物理/素粒子】コンパクトな粒子加速器が実用間近、ガン治療や美術品分析に活用[17/05/10]

1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/05/10(水)19:12:53 ID:vXh()
ロイター  2017年 05月 10日 16:17 JST
http://jp.reuters.com/article/cern-idJPKBN1860OG


[ジュネーブ 9日 ロイター] - 欧州合同原子核研究機関(CERN)は、
設置から39年を経た粒子加速器を更新し、持ち運び可能な機種につながる新たな装置を導入したと発表した。
ガン治療や美術工芸品の分析などに役立つと期待されるという。

更新作業が行われているのは、直径27キロの円型加速器である大型ハドロン衝突型加速器(LHC)。
原子核の構成要素である陽子をほぼ光速で衝突させる装置で、宇宙の謎解明などに活用されている。

新たに導入されたLHC入射器である線形加速器「Linac 4」は完成に10年を要したが、
プロジェクトを率いたMaurizio Vretenar氏は、この研究で技術の小型化に成功しており、
多くの潜在性がみられると述べた。

(中略)

今後は、長さ1メートル、重さ100キロ程度で、
美術館などが絵画や宝石の分析に活用できる装置の開発を目指すという。


※全文を確認するには、上記配信元サイトでどうぞ。
2名無しさん@おーぷん :2017/06/12(月)19:12:40 ID:byf
物を見るための技術なんだよね

和歌山ヒ素カレー事件で、
被害者の嘔吐物から検出したヒ素と容疑者自宅の配水管と側溝から発見されたヒ素が同一かどうか調べるときは
スプリング8が使用されたという

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【物理/素粒子】コンパクトな粒子加速器が実用間近、ガン治療や美術品分析に活用[17/05/10]