- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【環境/文化】「墓地」の習慣が環境に及ぼす影響[17/04/27]

1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/04/27(木)18:42:13 ID:GNu()
死者が地球の化学組成変える? 研究
AFPBBNews 2017年04月27日 12:28 発信地:ウィーン/オーストリア
http://www.afpbb.com/articles/-/3126594


【4月27日 AFP】人間は、生きている間に自然に爪痕を残すだけでなく、
死後にも腐敗分解される遺体によって貴重な土壌の化学的性質を変化させると警告する研究報告が26日、
オーストリアの首都ウィーンで開かれた欧州地球科学連合(EGU)総会で発表された。

 土葬や火葬された遺体からは、鉄、亜鉛、硫黄、カルシウム、リンなどが、
後に農地、森林、公園などとして使われる可能性のある土地の土壌に浸出する。

 今回の最新研究によると、これらの元素類は必須栄養素ではあるものの、人間の葬儀の慣習によって、
自然界全体に均一に分散されずに墓地に集中することになるという。

 このことは、動植物による最適な吸収量に対して過度に栄養素が集中している場所と、
逆に栄養素が不足した状態の場所が生じる可能性があることを意味する。

(中略)

 スメイダ氏と研究チームは、墓地や遺灰「散骨園」などの土壌化学組成を分析するために、
蛍光X線分析を行った。

■死してなお

 また研究チームは、動物の死骸を用いて「風葬」と呼ばれる古代の葬制の理論的影響を評価した。
風葬は、遺体を埋葬せずに外にさらして自然に処理させる方法だ。

 分析の結果、土葬、火葬、風葬の三つのケースすべてで、
土壌には周辺よりも「有意に」高い濃度の化学物質が含まれていたと、スメイダ氏は指摘した。

(後略)


※全文を確認するには、上記配信元サイトでどうぞ(2ページ)。
2名無しさん@おーぷん :2017/05/15(月)00:55:45 ID:qGZ
必須栄養素が地域的に偏るんだから当たり前っちゃあ当たり前なんだよな
3名無しさん@おーぷん :2017/06/14(水)09:01:22 ID:w0n
地球の化学組成とか大風呂敷な見出しだな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【環境/文化】「墓地」の習慣が環境に及ぼす影響[17/04/27]