- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【ベトナム】清水建設、ベトナムで枯葉剤由来ダイオキシン汚染土壌の洗浄プラント[18/07/11]

1名無しさん@おーぷん:2018/07/11(水)08:00:21 ID:ZaD()
清水建設、ベトナムで枯葉剤由来ダイオキシン汚染土壌の洗浄プラント
2018年7月10日(火) 23時00分(タイ時間)

【ベトナム】清水建設はベトナム国防省と共同で、枯葉剤由来のダイオキシン汚染土壌が大量に残るホーチミン市近郊のビエンホア空港内に土壌洗浄プラント(最大処理能力、毎時40トン)を建設し、汚染土壌の洗浄実証試験を2019年1月中旬から4月末まで行う。
全文は下記URLで
http://s.newsclip.be/article/2018/07/11/36968.html
2名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)08:01:45 ID:ZaD()
> 土壌洗浄は一般的な焼却処理と比べて低コストかつ環境負荷の低い土壌浄化技術。
清水建設の洗浄技術を適用すれば、ダイオキシン含有量の90%以上を除去でき、洗浄処理した汚染土壌量の7割近くを浄化土として再利用できる見込み。
残りの約3割に焼却処理を適用することで、焼却処理単独の半分程度のコストで土壌浄化を実現できる。
実証試験では、ダイオキシン除去率95%を目標に、汚染土壌の洗浄処理を行う。

|-`).。oO( へー。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【ベトナム】清水建設、ベトナムで枯葉剤由来ダイオキシン汚染土壌の洗浄プラント[18/07/11]