- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【米国】空軍と海軍、トップガン続編巡り「応酬」 T・クルーズの投稿受け[18/06/01]

1名無しさん@おーぷん:2018/06/01(金)18:07:36 ID:5Xc()
2018.06.01 Fri posted at 15:54 JST

ワシントン(CNN) 米俳優トム・クルーズさんは5月31日、名作映画「トップガン」の続編制作を記念する写真をインターネット上に投稿した。
これを受けてツイッターでは、米空軍と海軍による陽気な応酬が繰り広げられ、話題を呼んでいる。

空軍と海軍の「対決」の発端となったのは、クルーズさん演じる海軍のパイロット、「マーベリック」ことピート・ミッチェルが自らの航空機を見つめる写真だ。
この航空機はFA18「スーパーホーネット」とみられ、写真の上には「Feel The Need」の文言がかぶせられている。

これを受け米空軍の公式アカウントは、マーベリックの乗る海軍機は空軍のF15「ストライクイーグル」に劣っていると主張。
「マーベリックが本当にスピードを求めているなら、我々のF15Eストライクイーグルに乗り込むことも可能だ!」とし、最高速度は時速約3000キロに達すると指摘した。

一方、海軍は「覚えておきな、2番手に与えられるポイントはないぜ」と応酬。これはトップガンに登場する有名なセリフへのオマージュだ。

これに対し、空軍も負けじとF15の空中戦能力を強調した。F15が空中戦で無敗の戦績を誇っていることに触れ、「F15が『2番手』だって。
スコアボードを見てみろよ!」とやり返している。

全文は下記URLで
https://www.cnn.co.jp/m/showbiz/35120142.html
2名無しさん@おーぷん :2018/06/01(金)20:01:43 ID:Rva
おもしろいなあ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【米国】空軍と海軍、トップガン続編巡り「応酬」 T・クルーズの投稿受け[18/06/01]