- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【米国】韓国人経営の日本食料理店50カ所以上、有毒魚アブラソコムツをホワイトツナと偽り提供し、相次いで巨額補償・訴訟危機[15/02/07]

※ID非表示スレ
1国際+の人◆xSiOL4NwWWOd:2015/02/07(土)12:59:12 ID:???
ttp://www.radiokorea.com/news/article.php?uid=165753 (韓国語) 02/05/2015 15:42:37 radiokorea news
魚拓:http://megalodon.jp/2015-0206-2306-34/www.radiokorea.com/news/article.php?uid=165753

記事翻訳しながら要約
 米国カルフォルニア州において、韓国人経営の日本食レストラン約50カ所以上で、相次いで訴訟の危機に見舞われている。
メニューにホワイトツナと表記されているのに対し、分析結果はEscolar(アブラソコムツ)であったためだ。
この問題を指摘する米国内の弁護士事務所は、韓国人経営日本レストランを相次いで狙い撃ちしている。
ホワイトツナと表記していた店は、ウェストウッドからガーデングローブパームスプリングスそしてサンディエゴなど該当店は50カ所以上まで拡大している。
 韓国人事業主らは、この弁護士から訴訟しないかわりに8万〜20万ドル相当の補償を要求されている。
 その魚は(韓国人事業主らの)業界では数十年間にわたりEscolarという難しい名称の代わりに、
「ホワイトツナ」と呼ばれてきており、魚の名称表記が間違っていただけであると、韓国人事業主らは悔しいと述べている。

関連ニュース
米国で韓国人店ターゲット、8万〜20万ドルずつ要求 2015-01-16 KOREA TIMES
ttp://www.koreatimes.com/article/896264 (韓国語)
魚拓:http://megalodon.jp/2015-0207-1150-49/www.koreatimes.com/article/896264
記事翻訳しながら要約
 カルフォルニアの韓国人の日本食レストラン10カ所が魚の名称表記が間違ってたと
消費者保護法を根拠に巨額の補償を要求する法律事務所からの集団訴訟の脅威を受けていることが分かった。
「エスコーラ(Escolar)」ではなく「ホワイトツナ」にだまし売ったという主張を盛り込んだ書簡を送り、補償を要求したというものである。
LA水産物卸売業者代表は、「卸売業者は、問題の魚を販売するときの表記通りエスコーラで販売する」
 魚の名称表記間違いで訴えられるのは不合理だと、韓国人の日本食レストラン事業主らは共同で法的対応をとることを模索している。

参考資料:
◆アブラソコムツ(英名:Escolar、エスカラー)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%83%84
日本では食品衛生法第6条2項(有害な物質を含むもしくはその恐れのある食品)に該当する食品として販売禁止指定。
◆ツナの基礎知識(日本国内での例)
http://megalodon.jp/2015-0207-1227-21/www.inaba-foods.jp/support/beginner
ホワイトツナ:Albacore(びんながまぐろ)、「びん長」と呼ばれる。白いフレーク片が特徴で、高級ツナ缶詰の原料
◆有毒種アブラソコムツ、食用禁止 (自然毒のリスクプロファイル:魚類:異常脂質) 厚生労働省
http://megalodon.jp/2015-0207-1230-19/www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/animal_det_08.html
2名無しさん@おーぷん :2015/02/07(土)16:42:41 ID:???
>>1
人間が消化できない毒性油脂で、
自覚症状ないまま下痢便垂れ流しになるとか
どんな罰ゲームだよw

挙句に韓国人事業者たちに毒魚を食べたお客への反省の弁が無いうえ、
まるで自分たちが被害者面とか
いかれてますなwww
3名無しさん@おーぷん :2015/02/09(月)20:36:32 ID:???
食用可能魚アブラボウズと、毒魚のアブラソコムツ(Escolar)とバラムツ(キルムチ)を同一視しているサイトがいくつかあるので補足


成分の違い
 アブラボウズの場合:トリグリセリド
 アブラソコムツとバラムツの場合:ワックスエステルR1COOR2
  高級脂肪酸R1COOHと高級アルコールR2OHのエステルで、単にワックスともいう

アブラボウズのトリグリセリドを構成する脂肪酸について
 高度不飽和脂肪酸が多い一般の魚類とは異なり、大部分がオレイン酸(C18:1、二重結合を1つもつ炭素数18の脂肪酸)で植物油に近い。アブラボウズのトリグリセリドそのものに毒性はない。
 (油分が多く、トリグリセリド分解できない体質の人は消化不良からのお腹を下す可能性がある程度)

重要:アブラソコムツおよびバラムツに含まれるワックスエステルには毒性がある。
 アブラソコムツおよびバラムツの筋肉抽出油(約90%がワックスエステル)をラットに投与すると(投与量は筋肉では7.5 g/日)、
油が皮膚からしみ出す皮脂漏症(セボレアseborrhea)が2日でみられた。
最初は口や腹部が油でぬれたようになり、日が経つにつれて全身に及んだ。
皮脂漏症とあわせて下痢もみられ、大部分のラットが1週間程度で死亡した。皮脂漏症および下痢の原因はワックスエステルである。
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/animal_det_08.html
4名無しさん@おーぷん :2015/02/10(火)01:15:09 ID:???
N速+
【国際】韓国人経営の日本食料理店50カ所以上、有毒魚アブラソコムツをホワイトツナと偽り提供し、相次いで巨額補償・訴訟危機 米国 [H27/2/7]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423300319/
5名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)10:07:15 ID:???
>>1の続報です

米ロスで韓国人経営の和食店100店以上が日本で有害扱いの魚を「ホワイトツナ」、巨額賠償の危機・・韓国ネット「日本人がやっている店はどうなの?」 3月26日(木)1時21分配信 FOCUS-ASIA.COM
ソース: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000005-xinhua-cn
(魚拓) http://megalodon.jp/2015-0326-1003-53/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000005-xinhua-cn
コリアデイリーによると、米ロサンゼルス地域で韓国人が経営する和食店100店以上に、訴訟を予告して巨額の補償を求める手紙が送られているという。

原因は韓国人経営の和食レストランがメニューに「ホワイトツナ」と表記しながら
「エスカラー(Escolar=アブラソコムツ)」を出していたため。
記事はエスカラーについて「サバの一種で、日本食レストランでは一般的にホワイトツナと呼ばれている」などと紹介しているが、
有害な成分を含むために日本では販売が禁止されている魚だ。

これを受け、韓国人経営者60人余りが「米州韓人和食業協会」を結成、問題に共同で対処することにしたという。
韓国人経営者は「この事件は、公益訴訟制度を悪用した悪意ある訴訟だ」

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。
「日本人がやっているお店はどうなの?訴えられた?」

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【米国】韓国人経営の日本食料理店50カ所以上、有毒魚アブラソコムツをホワイトツナと偽り提供し、相次いで巨額補償・訴訟危機[15/02/07]