- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【ガンプラ】最新ガンプラ、手足関節に驚き 記者が20年ぶり作った

1虹◆onElYHqWJBVO:2018/05/04(金)13:30:12 ID:u64()
【ガンプラ】最新ガンプラ、手足関節に驚き 記者が20年ぶり作った

「模型といえば静岡」だ。主要メーカーの拠点があり、12、13日に世界最大級の展示会「静岡ホビーショー」が一般公開される。
模型少年だった記者(35)も、約20年ぶりに最新の「ガンプラ」を作ってみた。

 ホビーショーで展示される「ガンダム」シリーズのプラモデルで、4月28日発売の「トールギス」。
 1995~96年放映の「新機動戦記ガンダムW(ウイング)」で、圧倒的な性能を見せたガンダムのライバル機だ。

 全高約12センチ。約250のパーツ数は20年ほど前に出た同サイズのプラモの約3倍で、
 1センチ程度の頭部でも10個の部品を組み上げる必要がある。驚いたのは手足の関節。
 枠から外すと既に複数の小さい部品が組み合わさっており、すぐ動かせる。
 融点や硬さが違う素材を金型で組み合わせる20年前にはない技術という。
 
 https://www.asahi.com/articles/ASL4Z0P4RL4YUTPB01D.html
 
 全文はソースで
 

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【ガンプラ】最新ガンプラ、手足関節に驚き 記者が20年ぶり作った