- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【初音ミク10周年】祝!初音ミク10周年 ボカロの歴史を紐解く

1虹◆onElYHqWJBVO:2017/12/11(月)14:41:14 ID:GN3()
【初音ミク10周年】祝!初音ミク10周年 ボカロの歴史を紐解く


初音ミクが、誕生から10周年を迎えた。「電子の歌姫」がブームを巻き起こした時期も、
それが落ち着いた時期もあったが、今となってはボーカロイドは一つのカテゴリとして音楽シーンに定着し、
初音ミクのファンも世界中に広がっている。そして10周年を機に、
さまざまなボカロPが久しぶりに初音ミクを用いた楽曲を発表している。
それらを紹介しつつ、ボカロの歴史を振り返りたい。


砂漠へのエール
出典元:(YouTube:米津玄師)

かつてハチ名義で「マトリョシカ」「パンダヒーロー」など数々の人気曲を発表し、
今はシンガーソングライターとして日本の音楽シーンの最先端を走る米津玄師。
初音ミク10周年を記念した「マジカルミライ2017」のテーマソングとして、
久しぶりにハチ名義で制作したのがこの曲だ。

歌詞には「メルトショックで生まれた生命」
(=ブームのきっかけになったsupercell「メルト」のことを示す)という一節を筆頭に、
「マトリョシカ」「パンダヒーロー」「ワールズ・エンドダンスホール」「モザイクロール」
「千本桜」「チルドレンレコード」など
過去のボカロ曲を思わせるフレーズが多く出てくる。
「ニコニコ動画が砂漠になっていく光景」というイメージをモチーフにしたと本人がインタビューで語っている通り、
曲調はどこかダークなもの。そこに新しい才能が生まれてほしいと鼓舞するような曲だ。


愛を叫ぶ初音ミク
出典元:(YouTube:ヒトリエ / wowaka)

ハチ=米津玄師と、ほぼ同時期にボカロシーンでの活動を始めたwowaka。

https://www.excite.co.jp/News/music/20170915/Kkbox_1440.html
https://www.excite.co.jp/News/music/20170915/Kkbox_1440.html?_p=2
https://www.excite.co.jp/News/music/20170915/Kkbox_1440.html?_p=3
2虹◆onElYHqWJBVO :2017/12/11(月)14:41:31 ID:GN3()
全文はソースで

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【初音ミク10周年】祝!初音ミク10周年 ボカロの歴史を紐解く