- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【VOCALOID曲】米津玄師ハチ名義のボカロ曲「砂の惑星」MV公開、南方研究所と5年ぶりタッグ

1虹◆onElYHqWJBVO:2017/07/25(火)07:19:11 ID:twf()
【VOCALOID曲】米津玄師ハチ名義のボカロ曲「砂の惑星」MV公開、南方研究所と5年ぶりタッグ

米津玄師がハチ名義で制作した新曲「砂の惑星」のミュージックビデオがYouTubeとニコニコ動画で公開された。

この曲は9月1~3日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて行われるイベント
「マジカルミライ 2017」のテーマソングとして書き下ろされたもの。
初音ミクの発売10周年をテーマに制作された。
なお、この曲は7月14、15日に東京・東京国際フォーラム ホールAで行われたワンマンライブ
「米津玄師 2017 LIVE / RESCUE」にて、米津自身の歌唱により初披露されている。

MVは「WORLD'S END UMBRELLA」「沙上の夢喰い少女」などのハチの作品を手がけた南方研究所が制作。
鋭い目つきの初音ミクが不思議な集団を引き連れて、砂と瓦礫の山を歩くアニメ作品となっている。
なお、彼が南方研究所とタッグを組むのは米津玄師「恋と病熱」以来5年ぶりとなる。

http://natalie.mu/music/news/241732

全文はソースで
2虹◆onElYHqWJBVO :2017/07/25(火)07:48:21 ID:twf()
米津玄師、“ハチ”名義で制作したボカロ曲「砂の惑星」のMV公開 “南方研究所”と5年ぶりのタッグ

米津玄師が“ハチ”名義として制作したボーカロイド楽曲「砂の惑星」のMVが公開された。

「初音ミク」10周年を記念して作られた今作は、“ハチ”名義では4年ぶり、
さらに「初音ミク」を使用した楽曲としては7年ぶりの新曲。
9月1日から3日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて行われるイベント
『初音ミク『マジカルミライ 2017』』のテーマソングとなっている。

なおMVは、5年ぶりのタッグとなる制作集団“南方研究所”が手がけている。

https://spice.eplus.jp/articles/136856

全文はソースで
3虹◆onElYHqWJBVO :2017/07/25(火)07:51:00 ID:twf()
米津玄師、ハチ名義で4年ぶり新曲「砂の惑星」発表  MVは南方研究所

シンガーソングライターの米津玄師さんが、自身の活動の原点であるボカロP・ハチ名義としては4年ぶりとなる新曲「砂の惑星」を発表した。

同時に公開されたミュージックビデオは、これまでにもハチ(米津玄師)さんの楽曲で数々のMVを手がけてきた南方研究所が制作。

鋭い目つきの少女が不思議な集団を引き連れ、瓦礫の山の中を歩く姿が印象的だ。

今、「ハチ」としてミクとつくる楽曲とその理由

ハチ(米津玄師)さん
「初音ミク」の10周年を記念してつくられた「砂の惑星」は、ハチさんが7年ぶり「初音ミク」を使用した楽曲。

7月14日から15日まで、東京国際フォーラム ホールAで行われた「米津玄師 2017 LIVE / RESCUE」内で初披露された。

また、9月1日(金)から3日(日)に、千葉・幕張メッセで開催される「初音ミク『マジカルミライ 2017』」のテーマソングになっており、
イベントのオフィシャルアルバムにも収録される。

http://kai-you.net/article/43550

全文はソースで
4虹◆onElYHqWJBVO :2017/07/30(日)07:29:56 ID:vZA()
米津玄師、「ハチ」名義のボカロ曲“砂の惑星”オフボーカルverを無料公開

米津玄師が、「ハチ」名義として発表したボーカロイド楽曲“砂の惑星”のオフボーカルバージョンを無料公開している。

https://rockinon.com/news/detail/164235

全文はソースで
5虹◆onElYHqWJBVO :2017/07/30(日)07:31:59 ID:vZA()
米津玄師さんがハチ名義で新曲を発表した理由は?「砂の惑星」考察が話題

米津玄師名義でも活躍中の、ボカロPハチさんが4年振りにボカロ楽曲を投稿!
新曲「砂の惑星feat.初音ミク」はマジカルミライ2017のテーマソングにも抜擢されました。
また、MVや歌詞の内容がさまざまな考察を呼び、SNSで話題になっています!

【写真と動画入りの完全な記事を読む】

ハチさんの新曲「砂の惑星」とは?

米津玄師名義でも活躍するボカロPのハチさんが、2017年7月21日、
4年ぶりにハチ名義での新曲を発表しました。タイトルは「砂の惑星 feat.初音ミク」。
ハチ MV「砂の惑星 feat.初音ミク」

MVは今回も、ハチさんと何度もタッグを組んでいる映像集団「南方研究所」とのコラボ。
キャラクターが一面砂だらけの世界を歩いていく映像は、とても印象的です。
また、この曲は初音ミクの体感型イベント「マジカルミライ2017」のテーマ曲でもあります。
マジカルミライ公式サイトではハチさんが「今、ミクと曲を作るならどういう形が最適か」を考え、
生まれた楽曲であることを語っています。 歌詞もMVも独特な雰囲気であることから、
SNS上ではハチさんの思いを読み取ろうとさまざまな考察がされています。
投稿からたった2日で110万再生を突破した話題の楽曲「砂の惑星」。
意味深な歌詞やMVに散りばめられたモチーフに焦点を当てて、楽曲の世界観とメッセージをさらに掘り下げていきましょう。
「砂の惑星」に対する考察

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2894998

全文と考察はソースで
6元コウアン :2017/08/10(木)10:41:40 ID:9kF
大阪府貝塚市南町9-31の坪井内氏の息子の故坪井成啓氏がやってしまった事件は
強盗未遂・窃盗事件・ピンクチラシ貼り・覚せい剤使用事件 先の成啓氏の妹は坪井明美氏で娘は元演歌歌手の小村美貴氏であり親戚に演歌歌手の神野美伽氏がいる。。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【VOCALOID曲】米津玄師ハチ名義のボカロ曲「砂の惑星」MV公開、南方研究所と5年ぶりタッグ