- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【Linux/ブラウザ】Linux用ブラウザ10選--Firefox、Chromeだけではもったいない

1虹◆onElYHqWJBVO:2017/06/18(日)11:00:28 ID:XRl()
【Linux/ブラウザ】Linux用ブラウザ10選--Firefox、Chromeだけではもったいない
 
 <前略>
 
 4.Konqueror

 以前はKonquerorは、KDEデスクトップであらゆるもののデフォルトツールとして使われていた。
 Konquerorはファイルマネージャ兼ウェブブラウザとして、Linuxデスクトップの王様だと考えられていた。
 しかしその後、KDEチームはデフォルトファイルマネージャにDolphinを導入し、
 KonquerorはもはやKDEデスクトップの何でも屋ではなくなった。
 だが、Konquerorは優れたブラウザだったし(今でもそうだ)、
 複数のレンダリングエンジンを使えるという、他のウェブブラウザにはない特徴を持っている。
 KonquerorはデフォルトのKHTMLで使うこともできるが、WebKitを利用することもできる。
 デフォルトでは、KHTMLを利用するKonquerorがインストールされる。
 WebKit版を使いたければ、rekonqをインストールすればよい。
2虹◆onElYHqWJBVO :2017/06/18(日)11:00:58 ID:XRl()
 5.Lynx

 Lynxはとても長い間、手に入る最善のウェブブラウザだった。
 ウェブは読むためだけのものだった時代の話だ。
 Lynxはターミナルウィンドウの中で使える、テキストベースのウェブブラウザだ。
 GUIを持たないサーバを使っていて、インターネットで何かを調べる必要が生じた場合などには、Lynxのようなツールはかけがえのないものだ。
 ただし、普段使っているブラウザと同じように動作すると期待すべきではない。
 リンクを「クリック」することはできないし、画像も見えず、当然ながらFlashやJavaアプレットも見ることができない。
3虹◆onElYHqWJBVO :2017/06/18(日)11:01:17 ID:XRl()
6.Epiphany

 信じてもらえないかも知れないが、EpiphanyはGNOMEデスクトップのデフォルトブラウザだ。
 Epiphanyの目標は、ユーザーがウェブブラウザではなく、コンテンツに集中できるようにすることだ。
 Epiphanyをインストールし、どんな風に動くかを見れば、嬉しい驚きを感じるはずだ。
 Epiphanyを使うなら、最大限に活用できるよう、epiphany-extensionパッケージもインストールすること。
 このパッケージがあれば、さまざまなプラグインやツールを使用することができる。
 ただし、EpiphanyでFlashやJavascriptを多用するサイトを見ようとすると、深刻なクラッシュが起きる。
 この重大な欠陥は、Epiphanyが進化し、熟成するに従って、なくなっていくかもしれない。
 
4虹◆onElYHqWJBVO :2017/06/18(日)11:01:39 ID:XRl()
 7.Midori

 Midoriが目指すのは、高速で軽いブラウザだ。多くのブラウザが、同じゴールを追求している。
 しかし、他の多くのブラウザが失敗している中、Midoriは大成功を収めている。
 このブラウザは軽くて高速であり、Epiphanyのようなクラッシュ癖は持っていない。
 多くのユーザーが感じるであろう唯一の欠点は、拡張機能やプラグイン、
 テーマといった装飾が一切ないことだ。
 しかし、Midoriは簡単に使え、恐ろしく高速なWebKitベースのブラウザであり、
 他のブラウザには及びもつかない速度を体験できる。
5虹◆onElYHqWJBVO :2017/06/18(日)11:01:58 ID:XRl()
 8.Arora

 AroraはQtWebKitを使用したブラウザで、Linux以外でも利用できる。
 軽量であるのに加え、高速で使いやすく、クロスプラットフォームでもある(Linux、Mac、Windowsで使用可能)。
 わたしは3つすべてのプラットフォームでAroraを使ってみたが、感動的だったと言わざるを得ない。
 ほとんど知られていないにも関わらず、Aroraは最高のブラウザの1つだ。
 このプラウザを体験すると(特に、すべてのプラットフォームで動くのを見た後では)、もっと大きくて有名な開発チームが作ったはずだと思うかも知れない。
 Aroraがまだベータ版であることから(本記事執筆時点で、Linuxではリリース0.2.2、Windowsでは0.10.0となっている)、
 クラッシュが多いのではないかと思う人もいるだろうが、Aroraの場合はそうではない。
 
6虹◆onElYHqWJBVO :2017/06/18(日)11:02:18 ID:XRl()
 9.Dooble

 DoobleはQt4で書かれたもう1つのWebKitベースのブラウザだ。
 Doobleは、ユーザーのプライバシを保護することを目的に設計されたものだとされている。
 だが注意深く見れば、他のブラウザがセキュリティのためにやっていることとの間に、あまり多くの違いはない。
 しかし、その他にいくつかDooble独自の機能(例えば内蔵デスクトップ)があるのに気付くはずだ。
 Dooble Desktopは、アプリケーションランチャーやバックグラウンドデスクトップとして利用できる独自のタブを持っている。
 Doobleをパッケージマネージャからインストールすることは可能だが、非常に古いバージョンのものがインストールされてしまう可能性が高い
 (Ubuntu 10.10ではバージョン0.07がインストールされるが、Doobleのウェブサイト上で公開されているソースファイルはバージョン1.14になっている)。
 注意:Doobleをソースファイルからインストールする場合には、Qtコンパイラツール(qt4-qmakeなど)もインストールしておく必要がある。
7虹◆onElYHqWJBVO :2017/06/18(日)11:03:02 ID:XRl()

10.NetSurf

 NetSurfは「ネズミのように小さく、チーターのように速く、無料で手に入る」ものだとされている。
 わたしの経験では、NetSurfは非常に高速なブラウザだ。実際、出回っているブラウザの中ではかなり高速なものの1つかも知れない。
 ただし、この高速さには代償がある。NetSurfはまだ開発の初期段階にあり、サポートされていない機能が多い。
 多くのウェブの標準への対応は完全ではなく、プラグインのサポートなどの機能は存在していない。
 しかし、ウェブが最初に目指していた目的(情報を手に入れる)のための必要最低限の機能だけを備えたブラウザを探しているのなら、
 NetSurfはよい選択だ。NetSurfはまだ生まれたばかりだが、ブロッキング、バッファを使用したレンダリング、
 ブラウザ履歴、メモリキャッシュ、印刷、拡大表示、テーマなどに加え、他にも多くの機能を提供している。
 
 https://japan.zdnet.com/article/20425722/
 https://japan.zdnet.com/article/20425722/2/
 https://japan.zdnet.com/article/20425722/3/
 
全文はソースで

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【Linux/ブラウザ】Linux用ブラウザ10選--Firefox、Chromeだけではもったいない