- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【Windows/Linux】「Windows 10 S」でLinuxは動作せず--マイクロソフトが説明[2017/06/18]

1虹◆onElYHqWJBVO:2017/06/18(日)10:46:08 ID:XRl()
【Windows/Linux】「Windows 10 S」でLinuxは動作せず--マイクロソフトが説明[2017/06/18]

Microsoftは最近の2つの発表から生じた混乱を解消したいと考えているようだ。
同社は5月の初め、起動が高速である一方、Windowsストアからインストールしたアプリ以外は実行できず、
既定のブラウザも「Microsoft Edge」のみに限定した、いわば「Windows 10」のロックダウン版である「Windows 10 S」を発表した。

Microsoft
提供:Microsoft
 その後同社は、「Ubuntu」や「SUSE Linux」といった人気の高いディストリビューションをWindowsストアからダウンロード可能にし、
 Windowsマシンにインストールできるようにすると約束した。

 これら2つの発表を考え合わせると、Windows 10 SはLinuxを実行でき、
 コンピュータ科学分野の学生などにとって魅力的なOSになるという仮定が成立するようだ。

 しかし、同社のシニアプログラムマネージャーであるRich Turner氏によると、LinuxとWindows 10 Sは混在できないという。

 同氏はMicrosoftの開発者向けブログに「Windowsストア上で『アプリ』が公開されているというだけの理由で
 、そのアプリがWindows 10 S上で安全かつ適切に動作するということを機械的に判断できない。
 Windows 10 S上での実行が許されていないアプリがいくつかあり、それにはすべてのコマンドラインアプリやシェル、コンソールが含まれている」と記している。

 こういった制約には、「Windowsのコンソール、
 すなわち『コマンドプロンプト』や『PowerShell』のほか、
 LinuxやBash、すなわち『Windows Subsystem for Linux』(WSL)のインスタンス」も含まれている。

 Turner氏はWindows 10 Sが、「PCの設定回りで時間や労力を割きたくないと概して考えている」、
 そしてコンピュータは安全かつ迅速に動作するとともに、高い信頼性と効率を実現してくれるだけでいいと考えている、
 技術に詳しくない人々や、学生に向けたOSであるという点を強調している。
 
 https://japan.zdnet.com/article/35101501/
 
 全文はソースで
 
 

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【Windows/Linux】「Windows 10 S」でLinuxは動作せず--マイクロソフトが説明[2017/06/18]