- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【神社/刀剣】ネットで資金 名刀復元 阿蘇神社の「蛍丸」戦後に不明 九州の2刀工奮闘 17日奉納 刀剣ブーム追い風に [大分県][2017/06/16]

1虹◆onElYHqWJBVO:2017/06/16(金)07:43:45 ID:Lxd()
【神社/刀剣】ネットで資金 名刀復元 阿蘇神社の「蛍丸」戦後に不明 九州の2刀工奮闘 17日奉納 刀剣ブーム追い風に [大分県][2017/06/16]

【神社/刀剣】ネットで資金 名刀復元 阿蘇神社の「蛍丸」戦後に不明 九州の2刀工奮闘 17日奉納 刀剣ブーム追い風に [大分県][皇紀二六七七平成29年6月16日(金)]

 阿蘇神社(熊本県阿蘇市)の宮司を務める阿蘇家の家宝で、
 戦後の混乱期に行方不明になった名刀「蛍丸」を九州出身の若手の刀工2人が“復活”させた。
 現存する資料を検証し、伝説に少しでも近づきたいと鍛えた一振り。
 刀剣ブームを追い風に、インターネットのクラウドファンディング(CF)を使った資金調達では、
 5時間で目標額を超えた。模写を意味する「写し」として、阿蘇神社に17日、奉納する。

 蛍丸は鎌倉時代末期の名工、来国俊(らいくにとし)の作で刃渡り3尺3寸(約1メートル)。
 阿蘇家の阿蘇惟澄(これずみ)は1336年の多々良浜(現福岡市)の合戦で足利尊氏を迎え撃ち、
 この愛刀で奮戦した。眠りに落ちると、夢に無数の蛍が現れて刀を覆った。
 目が覚めたとき、刃こぼれだらけだった蛍丸は、美しい姿に戻っていた-との伝説が残っている。
 
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/oita/article/335527
 
 全文はソースで
 
2虹◆onElYHqWJBVO :2017/07/03(月)06:49:36 ID:ZsZ()
関の刀匠、名刀を復元 熊本・阿蘇神社ゆかり「蛍丸」
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20170703/CK2017070302000030.html

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【神社/刀剣】ネットで資金 名刀復元 阿蘇神社の「蛍丸」戦後に不明 九州の2刀工奮闘 17日奉納 刀剣ブーム追い風に [大分県][2017/06/16]