- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

■■■集団ストーカー・電磁波犯罪 と オカルト業界・精神医療■■■

51指向性電磁波で過呼吸症状 :2018/07/01(日)21:15:52 ID:h4a
■スマホ侵入に2分、プリウス勝手に急加速… ハッカー“遠隔操作”の恐怖 / 産経デジタルニュース イザ! 2013.9.1 21:45

://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/131003/ecn13100321520050-n4.html

ハッカーたちの“魔の手”はもっと危険なところにも忍び寄っていました。米国の善玉ハッカー2人が、車載コンピューターによって電子制御されている最近の乗用車は、ハッキ
ングによって第三者がハンドルやブレーキを簡単に操作できるとの衝撃的な報告書を公表したのです。
7月28日付ロイター通信や同29日付フランス通信(AFP)などによると、2人の善玉ハッカーは、米コンピューターセキュリティーサービス会社「IOアクティブ」の情報
セキュリティー担当、クリス・バラセク氏と、簡易ブログ、ツイッターのセキュリティー・エンジニア、チャーリー・ミラー氏です。
2人は米国防総省の技術研究機関、国防高等研究計画局が支援を受け、トヨタ自動車の「プリウス」とフォードのSUV「エスケープ」の車載コンピューターをハッキングした数
カ月にわたる実験結果を100ページの報告書にまとめ、公表したのです。
52精神医療と電磁波犯罪の歴史 :2018/07/31(火)16:40:25 ID:P6v
2人は後部座席に座り、普通のノートパソコンを運転席のそばにある車載コンピューターのシステムにケーブルで直結、簡単にハッキングを成功させ、電子制御プログラムを改竄
(かいざん)しました。1996年以降、米国車に義務付けられた車載コンピューターのシステムが特に脆弱(ぜいじゃく)だそうです。
 そして、2人が報告した実証実験の結果は本当に恐ろしいものでした。運転手は何もしていないのに、2人が後部座席でパソコンを操作すれば、勝手にヘッドライトが点灯したり
、クラクションが鳴ったりしました。さらに、時速約130キロで走る「プリウス」に勝手にブレーキをかけ、ハンドルを自在に動かし、エンジンを加速させることにも成功。
また低速で走る「エスケープ」のブレーキを、運転手が踏んでも作動しないようにしたといいます。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





■■■集団ストーカー・電磁波犯罪 と オカルト業界・精神医療■■■
CRITEO