- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

マスターオブモンスターズ 魔導王の試練

1名無しさん@おーぷん:2015/02/04(水)21:31:01 ID:GUI()
>>1-10
2名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:32:19 ID:GUI()
マスターオブモンスターズ2 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA2

マスターオブモンスターズ 魔導王の試練 - Google 検索
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA+%E9%AD%94%E5%B0%8E%E7%8E%8B%E3%81%AE%E8%A9%A6%E7%B7%B4
3名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:33:15 ID:GUI()
ゲームカタログ@Wiki ~クソゲーから名作まで~ - マスターオブモンスターズII
http://www26.atwiki.jp/gcmatome/pages/4345.html

MMIIの部屋
http://www006.upp.so-net.ne.jp/Sae/silo/fMMF/mmII_index.html
4名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:35:30 ID:GUI()
マニュアルに載ってないけど、すごく大事
適当にやってるとユニットを揃えられなくて詰む

>ユニットにはLAW/NEUTRAL/CHAOSの属性があり、マスターと同じ属性のモンスターは
>通常の半分の支配力で召喚・維持できる。一方、LAWとCHAOSは対極の属性であり、
>マスターの対極属性のモンスターを召喚・維持するには通常の二倍の支配力が必要となる。
>NEUTRALは中間であり、対極属性は無い。
5名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:41:13 ID:GUI()
魔法空撃ちで経験値を稼ぐのが面倒

簡単に魔法を唱えられればまだしも、
スペースキーがマウス左クリックと同等なだけで、
ショートカットキーは用意されていない。

というわけで、キーで操作する方法を書いておきます。
6名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:44:57 ID:GUI()
1ミリでも待てば、マウスが押されたことを検出できる

procedure MoveClick(X, Y: Integer);
begin
 SetCursorPos(X, Y);
 mouse_event(MOUSEEVENTF_LEFTDOWN, 0, 0, 0, 0);
 Sleep(1); // これがないと検出できない
 mouse_event(MOUSEEVENTF_LEFTUP, 0, 0, 0, 0);
end;
7名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:45:27 ID:GUI()
// クリックしてマウスは元の位置に戻す
procedure ClickAt(X, Y: Integer);
var
 P: TPoint;
begin
 GetCursorPos(P);
 MoveClick(X, Y);
 SetCursorPos(P.X, P.Y);
end;
8名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:47:15 ID:GUI()
// マスターをクリック
// ユニット一覧で一番上がマスターになっている必要がある
procedure ClickMaster;
begin
 MoveClick(210, 442); // ユニット一覧
 Sleep(100); // 表示に時間がかかる
 MoveClick(214, 54); // 一番上のユニット
 SetCursorPos(222, 276); // 移動先のユニットの上
end;

// 杖をクリック
{
 MoveClick(225,356); // 回復魔法 0
 MoveClick(255,356); // 火炎魔法 1
 MoveClick(285,356); // 冷気魔法 2
 MoveClick(315,356); // 電撃魔法 3
 MoveClick(345,356); // 物理魔法 4
 MoveClick(375,356); // 精神魔法 5
 MoveClick(415,356); // 防御魔法 6
 MoveClick(445,356); // 補助魔法 7
}
procedure ClickStaff;
begin
 ClickMaster;
 Sleep(300);
 MoveClick(222, 276); // 移動先のユニットの上
 Sleep(100);
 MoveClick(266, 301); // 杖アイコン
end;

procedure Cast(Group, Col, Row: Integer);
begin
 ClickStaff;
 Sleep(200);
 MoveClick(225 + Group * 30, 355);
 Sleep(200);
 MoveClick(75 + 90 + Col * 180, 370 + 12 + Row * 25);
 Sleep(300);
end;
9名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:51:29 ID:GUI()
ホットキーが使えます
var
FPos: array[0..255] of TPoint;

procedure TForm1.WMHotKey(var Message: TWMHotKey);
var
 ModKey, Key: DWORD;
 Chr: Char;
 P: TPoint;
begin
 inherited;
 ModKey := TMessage(Message).LParamLo;
 Key := TMessage(Message).LParamHi;
 Chr := Char(MapVirtualKey(Key, 2));
 if ModKey = 0 then
 begin
  if Key in [Ord('1')..Ord('9')] then
   ClickAt(FPos[Key].X, FPos[Key].Y)
  else
  case Key of
   Ord('Q'): ClickMaster;
   Ord('E'): ClickAt(242,442); // 次のユニット
   Ord('Z'): ClickAt(451,443); // マップ
   Ord('A'): ClickAt(516,351); // 左
   Ord('D'): ClickAt(602,396); // 右
   Ord('W'): ClickAt(603,351); // 上
   Ord('X'): ClickAt(515,396); // 下
   Ord('S'): ClickStaff; // 杖
   //Ord('S'): ClickAt(246,239); // 中央
  else
10名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:51:46 ID:GUI()
   GetCursorPos(P);
   case Key of
    Ord('H'): Cast(0, 0, 0); // ヒール
    Ord('F'): Cast(1, 0, 0); // ファイア
    Ord('C'): Cast(2, 0, 0); // コールド
    Ord('V'): Cast(3, 0, 0); // サンダー
    Ord('B'): Cast(4, 0, 0); // 物理
    Ord('N'): Cast(5, 0, 0); // 精神
    Ord('G'): Cast(6, 0, 0); // 防御
    Ord('J'): Cast(7, 0, 0); // 補助
    Ord('R'): begin Cast(1, 0, 0); RestorePos('1'); end; // ファイア+画面1
    Ord('T'): begin Cast(6, 0, 0); RestorePos('1'); end; // 防御+画面1
    Ord('Y'): begin Cast(0, 0, 0); RestorePos('1'); end; // ヒール+画面1
    Ord('U'): begin Cast(7, 0, 0); RestorePos('1'); end; // 補助+画面1
   end;
   SetCursorPos(P.X, P.Y);
  end;
 end
 else if ModKey = MOD_SHIFT then
 begin
  GetCursorPos(FPos[Key]);
 end;
end;
11名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)21:53:55 ID:GUI()
procedure RestorePos(C: Char);
begin
 ClickAt(Form1.FPos[Ord(C)].X, Form1.FPos[Ord(C)].Y);
end;

ホットキーの登録はどうすっかな
12名無しさん@おーぷん :2015/02/04(水)23:26:52 ID:GUI()
座標ずれてたわ
13名無しさん@おーぷん :2015/02/05(木)12:43:06 ID:S0E
わかった
偶数行は中央に来ないんだ
偶数行にマスターがいると、下にずれる。
14名無しさん@おーぷん :2015/02/05(木)22:14:36 ID:S0E
手動で切り替えます

procedure ClickStaff;
begin
 ClickMaster;
 Sleep(300);

 if Form1.FLeftBottom then
 begin
  // 左下にずらす
  MoveClick(222, 276); // 移動先のユニットの上
  Sleep(100);
  MoveClick(266, 301); // 杖アイコン
 end
 else
 begin
  MoveClick(248, 239); // 移動先のユニットの上
  Sleep(100);
  MoveClick(290, 262); // 杖アイコン
 end;
end;

   Ord('P'): FLeftBottom := not FLeftBottom;
15名無しさん@おーぷん :2015/02/05(木)22:15:40 ID:S0E
うーむ
敵マスターの周りを取り囲んで攻撃しても
レベルアップされて、さらに倒しにくくなってしまう。
16名無しさん@おーぷん :2017/02/25(土)12:32:22 ID:x8G
マスモン4~光と闇の争覇~なんだけど、デバッガが検出されましたって出て起動できなくなったんだけど
同じ症状のやついる?

2016年に対戦サーバー停止されたのと関係あるのかな
対応windows一覧に○でも×でもなくて━というのがものすごく嫌な予感がするんだが……
17名無しさん@おーぷん :2017/03/11(土)19:49:10 ID:YSt
ゲームの再インストールで直るかもしれないっすね
18名無しさん@おーぷん :2017/07/11(火)23:25:27 ID:PdB
蒼き海の英雄
最初の面を黄色のLawでやったけど、
敵マスターはキメラで倒せた

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





マスターオブモンスターズ 魔導王の試練