- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【広告/アフィリエイト】「稼げる」アフィリエイト広告、不正も 2000億円市場、背景にスマホ普及[18/05/22]

1こたつねこ◆AtPO2jsfUI:2018/05/22(火)10:35:51 ID:UJH()
「稼げる」アフィリエイト広告、不正も 2000億円市場、背景にスマホ普及

インターネットで目当ての商品を検索するとき、購入者の評価が書かれたブログやランキングサイトを
参考にした経験はないだろうか。こうしたサイトの多くは「アフィリエイト」と呼ばれる広告だ。
「手軽に稼げるビジネス」として、サイト作成者(アフィリエイター)は国内に500万人と推計される。
一方、紛らわしい表現で消費者を誤認させる不正も相次ぐ。

アフィリエイトは本来、「提携する」という意味だ。一方でIT用語としては、利用者が商品やサービスの
広告記事を経由して購入・契約した場合、企業がアフィリエイターに成功報酬を支払う仕組みを指す。

ネット上では利用者がどのサイトを経由したかが記録され、履歴をたどれるため、どのブログやサイトが
商品の売り上げに貢献したかを判断できるようになった。広告を出す企業とアフィリエイターの橋渡しをする
仲介会社(ASP)の存在もあり、業界として発展。業界団体「日本アフィリエイト協議会」(神奈川県藤沢市)
によると、国内のASPは100社近くに上る。

市場も右肩上がりで、調査会社の「矢野経済研究所」によると2016年度の国内アフィリエイト市場の規模は
前年度比17.2%増の約2005億円と推計。5年後は約4058億円まで成長すると見込まれている。背景には、
スマートフォンの普及で企業がネットを使った集客に力を入れるようになった点がある。他のネット広告より
費用対効果が高いと注目されている。

アフィリエイターも急増。同協議会によると400万~500万人と推計される。元手がかからず、自宅で気軽に
始められるため、高齢者や身体障害がある人、子供を持つ主婦でも可能。「働き方改革」の機運の高まりを受け、
副収入を目的に始める会社員も多い。専業のアフィリエイターもいる。

一方で、閲覧数を稼ぐため「一番売れている」「人気ランキング1位」など、根拠があいまいな表現で消費者に
誤解を与えたり、本当は宣伝なのに、それと悟られないよう特定の商品やサービスを肯定的にアピールしたり
するといった不正が多く、問題視されている。

(中略)>>2に続く
2こたつねこ◆AtPO2jsfUI :2018/05/22(火)10:36:19 ID:UJH()
>>1の続き

■審査の目くぐり違法表記 悪質さ巧妙化

アフィリエイトサイトには、違法な誇大表記やランキングの不正操作など、悪質なものも多い。
業界団体「日本アフィリエイト協議会」は対策を進めるが、閲覧者を少しでも増やしたいアフィリエイターや、
自社商品の評価を上げて売り上げにつなげたい広告主、仲介会社(ASP)が不正に加担することもあり、
いたちごっこが続く。

「審査の目をくぐり抜けて不正に及ぶアフィリエイターがいる」。
ASP大手「バリューコマース」(東京)の担当者がため息をつく。

同社は契約するアフィリエイターのサイト開設時に、法令違反の有無などを審査し、違反があれば強制退会や
契約解除とする。しかし、事前審査で問題のなかったサイトが、会社の営業時間外である夜間や休日に
「飲むだけで若返る」「不妊が治るサプリ」などと、医薬品医療機器法違反となる記述を掲載していたことが発覚した。

契約を打ち切っても、アカウント名や口座番号を変えて再登録するケースも。
担当者は「大多数はルールを守っている。一部で手口の悪質さが巧妙化している」と話す。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/22/news057.html

ITmedia ニュース SankeiBiz 2018年05月22日 06時50分
3名無しさん@おーぷん :2018/05/22(火)12:33:56 ID:Lfx
なるほどな
なんJにアフィカス言われるわけだ
4名無しさん@おーぷん :2018/05/23(水)13:50:30 ID:HcZ
アフィカスの為のおーぷんでアフィカスの悪口は止めろ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【広告/アフィリエイト】「稼げる」アフィリエイト広告、不正も 2000億円市場、背景にスマホ普及[18/05/22]