- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【経営管理】復職した社員が配属された場合、どのように接すればよいか?[17/04/27]

1こたつねこ◆AtPO2jsfUI:2017/04/28(金)10:18:53 ID:gJc()
管理職が学ぶべきメンタルヘルス・マネジメント:復職した社員が配属された場合、どのように接すればよいか?

(前略)

■1、復職準備は念入りに

休職には数週間から数カ月、年単位のものもあり、それぞれ症状や状況も違いますが、どの場合でも復職に向けて
十分に準備する必要があります。復職準備段階で、休職者本人と関わるのは主に産業医や人事ですが、どのような
準備をする必要があるかは、管理職として把握し、人事や産業医が認識していなければ下記について提案してみては
いかがでしょうか。

お勧めをしたい復職準備としては、以下があります。

・休職理由の振り返り

体調が崩れ、休職に至った理由や自分の考え方などを振り返り、再び体調を悪化させないように自分でできること、
周囲に配慮をお願いすることを明確にします。

リワークプログラム(※)を利用し、専門スタッフとともに振り返りができれば、さまざまな角度から自分を
見つめられるのでより効果的です。

休職理由を振り返っておくと、復職前に面談を実施した場合にも状況整理ができているため、復職後の働き方や
再び体調が悪化した場合の対応を具体的に話し合っておくことができ、管理職としても復職後の見通しが立てやすく
なります。

・通勤の訓練

休職期間が長くなればなるほど、体力も落ちています。

通勤は想像以上に体力を消耗するものです。会社の最寄り駅まで、通勤時間に合わせて電車に乗り、会社近くの
図書館などで勤務時間と同じ時間を過ごして帰宅するなど、復職前に体を慣らすことも大切です。会社の規定が
許すならば、仕事はせずに、会社に来て本を読む、メールだけに目を通すなど、職場に慣れるということも、
復職前にできるとよいでしょう。

(中略)

>>2に続く
2こたつねこ◆AtPO2jsfUI :2017/04/28(金)10:19:18 ID:gJc()
>>1より続く

■2、接し方で気をつけるポイントは?

部下が職場復帰するのはとても喜ばしいことですが、いざ復職となると「どう接すればよいのか?」と、
悩む管理職は多いのではないでしょうか。復職のタイミングで自部門に配属される場合であればなおさらです。

無理はさせられませんが、一方で腫れ物にさわるような態度も避けなければなりません。気を使いすぎるのは
かえって本人を苦しめてしまうからです。復職後の接し方のポイントとしては、まず「無理せず、ゆっくり
慣らそう」というメッセージを伝えます。本人は「迷惑を掛けてしまったから頑張らなくては」と力が入っていたり、
これまでどおり仕事ができるか不安を感じていたりします。体を慣らすことに集中するよう伝え、焦らせないように
しましょう。そして周囲も気を使いすぎないことです。休職明けだからといって何でも手助けするのは本人の
自信喪失につながりかねません。適度な声かけと見守りを意識し、困っていることに関してのみサポートしましょう。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/1704/27/news018.html

ITmedia エグゼクティブ 南雲文 2017年04月27日 07時27分
3名無しさん@おーぷん :2017/08/06(日)15:33:23 ID:FD1
擦り切れた野郎にはクソの役にも立たねえよや。女性にはいいかも。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【経営管理】復職した社員が配属された場合、どのように接すればよいか?[17/04/27]