- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

バイク乗りがポエム(詩)を書くスレ 2作目

1名無しさん@おーぷん:2016/03/12(土)09:20:35 ID:9Ov()
おかげさまで1周年
バイク乗りがポエム(詩)を書き綴るスレです

厨二病なポエムでも練習でも大歓迎!
恥ずかしがらずに書いていこう!
ライダーは誰でもポエット(詩人)になれるのです

前スレ
バイク乗りがポエム(詩)を書くスレ 1作目
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bike/1425207098/
96名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日)08:40:31 ID:ISf
カギが見つからねぇ
出かけられねぇ
どうしよう
どんどん日が昇る
97名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日)08:46:15 ID:ISf
っしゃあった!クローゼットの床だ
ポケットに入れたままかけて、落っこちてたらしい
汚部屋はカイゼンしよう、こんなことばっかやってるし

ツーリングのあとで!
98名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日)23:38:20 ID:ISf
目一杯走って疲れたから明日
明日は明日の風が吹く
99名無し :2016/05/31(火)22:56:19 ID:2fi
俺は死者の為に走っている訳ではない。

でも、あんたは23で逝っていい漢ではなかった。

だから俺は走れるとき走る。

あんたの最後の愛機のウインカーと共にな。

あんたの会ったこともない、姪御さんは
、今年小六だよ。
100名無しさん@おーぷん :2016/06/02(木)22:54:29 ID:5Sc()
優しくて切ないポエムですね
101名無しさん@おーぷん :2016/06/02(木)23:16:24 ID:Iyv
つらい旅の記憶も
なぜか笑える思い出
バイクとなら。
102名無しさん@おーぷん :2016/06/03(金)12:54:22 ID:jA6
ええな
103名無しさん@おーぷん :2016/06/03(金)12:56:30 ID:jA6
辛い事があっても
愛車は変わらず待っていてくれる
いつもありがとう
104名無しさん@おーぷん :2016/06/05(日)00:25:40 ID:xVX
バイクは乗ると最高に楽しい上に
移動まで出来ちゃうんだぜ!?

どっちがメインかわからんけど
105名無しさん@おーぷん :2016/06/05(日)22:24:54 ID:Q1k
盗んだバイクで走り出したところで
結局どこにも辿り着くことはできない
バイクってのは自由の翼なんだ
借り物を貼り付けたって飛べるわけがない
自分の力で、自分の体から生やすしかないんだ
106名無しさん@おーぷん :2016/06/06(月)00:09:14 ID:kLO
金曜日
 通勤電車で
  地図開く
   明日はどの道
    走ろうか
107名無しさん@おーぷん :2016/06/06(月)22:18:58 ID:D64
人気の無い川原のキャンプ場
こんな所に来るのは釣り人か好き物ぐらい
家族連れなどはめったに来ない穴場なのに
今日に限って子供の声が響く
コーヒーを啜りながら視線を合わさないように耳を傾ける
どうやらジュースの買い忘れのようだ
付き合う筋合いは無い
親は食事の支度とつりに忙しく子供をほったらかしだ
いろいろとやばいパターンだ
万が一に備えて愛車から調味料ケースを出した
子供がバイクに気が付いて近寄ってきた
追い払うためにプラカップにあるものを調合
仕上げに虫除けのミントを一葉浮かべる
即席のミントラムネだ
これで静かなコーヒータイムの再開だ

親の襲来は計算外だった
俺、酒はダメなんですよ
108名無しさん@おーぷん :2016/06/09(木)20:01:31 ID:2A0
>>106
>>107
ええね
109名無しさん@おーぷん :2016/06/09(木)22:38:23 ID:TyF
ブランクのあったロング
割りと行けた ちょっと物足りないくらい
幸せだった時を地図で辿る
むこうで買ったウィスキーとともに
まだ行けるなぁ
110名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)03:05:07 ID:7vN
>>109
思い出って感じでいいなぁ
111名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)22:33:10 ID:IcZ
月光を
浴びつつ帰る
家路かな

通勤で
気晴らしできる
わが愛車

昼飯は
おまえハイオク
俺は蕎麦
112名無しさん@おーぷん :2016/06/11(土)20:40:55 ID:Yce()
傑作良作が多くてほっこりするね
113名無しさん@おーぷん :2016/07/06(水)20:24:40 ID:1lt
ええなぁ
114名無しさん@おーぷん :2016/07/25(月)22:08:28 ID:oO7
眠れない夜に
月と一緒にお散歩に
展望台を貸切にして
眠くなるまで深夜のお茶会
冷えてゆくエンジンが時折話しかけてくる
月が帰り道を急かすけど
ここはのんびりとさせてくれ
この道は私とバイクのお気に入りなんだから
115名無しさん@おーぷん :2016/07/25(月)22:18:18 ID:9S0
車だと義務でしかない買い物も
バイクだと冒険!
116名無しさん@おーぷん :2016/07/26(火)04:36:13 ID:ae8
プーマのブーツが欲しいの
そんな君の願いを叶えるため
マフラーを鳴らして街へ出て
117名無しさん@おーぷん :2016/07/29(金)08:26:05 ID:2Pr
雨の休日バイクを洗う
歯ブラシまで持ち出して念入りに洗う
パーツクリーナーが二本空になる
そして磨く
ソリッドカラーの車体が光るまで
延期になったツーリング
次の連休はいつのことやら

自賠責の更新を忘れてた
傘を差して歩いていこう
118名無しさん@おーぷん :2016/07/29(金)18:24:00 ID:03z
世界の全部をこいつで走れたらいいのに
119名無しさん@おーぷん :2016/07/29(金)21:21:18 ID:PQp()
暫く寂しかった、ポエムスレにも賑わいが(´;ω;`)
120名無しさん@おーぷん :2016/07/30(土)18:54:09 ID:ruE
自賠責
俺も確認
大慌て
121名無しさん@おーぷん :2016/07/30(土)19:56:39 ID:qbZ
軌道修正ができなかったことを
今も少しだけ君に自慢する
122名無しさん@おーぷん :2016/08/25(木)21:40:50 ID:A8D
バッグの中に詰め込む荷物
少し余裕を持たせるようになった
当日の朝に弁当を詰め込む場所だ
涼しくなったら出先での料理も再開しよう

エアコンの効かない部屋での妄想は膨らむ
123名無しさん@おーぷん :2016/08/28(日)15:00:28 ID:AyW()
良いねぇ、情景が浮かぶよ

ここからは勝手な想像(妄想)だけど
古いアパート2階で、ツーリング道具を丁寧に手入れする青年
汗を拭くと、窓から頬を撫でた風がカーテンも揺らしてる
ふと視線を窓の外に移した青年は、再び手入れを続ける
ミンミンゼミが鳴り止まないアパートの外には
トタン屋根の駐輪場に、年代は新しくないけどピカピカの相棒
そんな夏
124名無しさん@おーぷん :2016/08/30(火)18:06:09 ID:Wp6
熱い
こんな時こそ洗車だ
水を撒き散らして打ち水にもなる
クレンザーで錆を落としたらワックスで錆止めだ
たまに自分の頭にも水をかけながら
きれいになった相棒はガレージに避難だ
明日は台風が来る
125名無しさん@おーぷん :2016/08/30(火)19:09:20 ID:xEo
真っ白な部屋
真っ白なベッド
味気ない食事
青くきらめく君が恋しい
君に会えない日々 僕の心もすっかり色あせてしまった
今 ようやく気付いた 君をこんなにも愛していることに





あああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああ
ああああああああ退院してえええええええええええ
えええええええええええええええええ
ええええはやくツーリング行きてえええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええ
もう病院やだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
126名無しさん@おーぷん :2016/08/30(火)21:22:12 ID:twn
>>125
今はしっかり養生するんやで
127名無しさん@おーぷん :2016/09/01(木)09:06:18 ID:OlW
>>125
そんなあなたに「ツーリングまっぷる」
綿密な計画で暇をつぶそう
128名無しさん@おーぷん :2016/11/02(水)22:36:32 ID:Yns
なぜだろうか この心に燃えるものがある
いつのまにか消えてしまっていたそのろうそくは
再び火を灯した いや灯してしまった

あの頃はあんなに熱中していたのに、大好きであったのに...
なぜ忘れていたのだろう

私は倉庫の扉を開けた 暗闇に光が差し込み、いつぶりかの
愛馬を写し出す 漆黒のそれは埃を被りしずかにそこに鎮座していた
キーを入れ一つまわす ランプが光り、メーターが躍動する

「こいつ、動くぞ...」

セルをまわす  キュイキュイキュイ シュイーン
その鼓動は私にそれを思い出させるには十分だった

その時私は決意した  来週の平日休みがあったな







よし、おーぷん2chバイク板にポエムを書こう...
129名無しさん@おーぷん :2016/11/02(水)23:05:37 ID:20H
どうでもよすぎる日曜日が
ときたまとびきりの日曜日になるようになった
130名無しさん@おーぷん :2016/11/03(木)00:25:16 ID:FbQ
そう
仮面ライダーにハマってから
131名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)16:31:09 ID:yHy
沢山のバイクを乗り継いだ。
全部覚えてる。
乗り継いだ先でついに憧れのバイクに辿り着いた。
今こいつを大事に乗れるのは、これまでのバイク達のお陰だ。

バイクに跨る度、いつも思う。
俺は絶対に無謀な運転はしない。
これまで俺なんかを乗せて元気に走ってくれたバイク達への、
ささやかな恩返しなんだよ。
132名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)21:36:55 ID:pTf
良いねぇ、こういうの好きなポエムだ
133名無しさん@おーぷん :2016/12/25(日)17:44:24 ID:fk0
大切な物も人も時間も
人がこの世で手にする物なんて
紐解けば、その殆どは与えられた物だろう
自分で手にした物でさえも、やがて不確かになっていく

何故だろうか
失くさないと、それに気付けないのは
どうしてだろう
今ある幸せより、手に入らぬ物ばかり求めるのは

相棒、やっぱり、お前と走っている時間が1番楽しかったよ
違う空の下、違う道の上で、メリークリスマス




大型免許なんて取るんじゃなかった
134名無しさん@おーぷん :2016/12/25(日)20:01:01 ID:9bI
徹夜で準備をした宴会が終わった
ケーキを焼き、チキンを燻す
包丁が唸り鍋の油がはじける
俺一人の戦場
目が覚めると会議室は宴の後
どうやら片付けも俺一人のようだ
全て終わって帰る時俺のバイクに誰かが座って待っていた
でかい熊のぬいぐるみと箱いっぱいのプレゼント
「ひさしぶりのタンデムが熊かよ」
熊にレインスーツを着せて雪道を走る
少し温かい背中に口元が緩む

渋滞で注目を浴びたこと以外は良しとしよう
135名無しさん@おーぷん :2016/12/25(日)20:12:27 ID:fk0
>>134
良いねぇ、ほっこりするよ

死んだと思ったポエムスレがクリスマスに復活!?
ポエムが浮かんだ人はプレゼント代わりに書いてみてね!
136名無しさん@おーぷん :2017/01/26(木)22:07:26 ID:0Ts
窓から見える真っ白な峠を見て呟く
「春はまだか?」
峠の向こうの景色が見たくなる
挑んでみたいが装備不足を理由に断念
いつまで自分をごまかせる事やら?
137名無しさん@おーぷん :2017/02/02(木)23:27:13 ID:Qoa
ネタがないので勝手に既存のポエムバイクberを書いてやる


ナイトツーリング(夜汽車)

夢の続きのように僕は単車に乗った
途切れ途切れの思いを馳せて
僕は単車に乗った

ミラーに映るひび割れた青春
顔を背けないのは諦めた訳じゃない

暗い風景の中から隠れた何かを探すために

素直になれなかった日々の記憶
一つ一つの交差点に残して

執着点で降りる時のぼる朝日を
美しいと思えるだろうか

旅の続きのように僕は愛車にに乗った
途切れ途切れの思いを馳せて
僕は愛車に乗った

シールドにに映るひび割れた青春
瞳を背けないのは諦めた訳じゃない・・・
138名無しさん@おーぷん :2017/02/08(水)21:43:53 ID:ay0
限界を感じた時
体が水の中に居るように重くなる
速度、体力、精神力、集中力
あれを超えた時に見えてくるものがあるのか?
それが見たくてバイクに乗り続けている
いまだに見えない壁の向こう
白髪もちらほら増えているのに
ずしりとした感触から抜け出せずに居る
何が足りないと言うのだろう
139名無しさん@おーぷん :2017/02/11(土)15:56:21 ID:vUN
お前に跨っていると
お前の声が聞えて来る
お前と走っていると
お前に語りかけたくなる

言葉は通じないよ
だけど、俺はお前に話しかけるよ
そしてお前は返してくるよ
エキゾーストで、半拍子外れのアイドリングで
時にはブレーキの鳴き声で

今日も交差点でお前に話し掛ける
たわいもない日常から、仕事の悩み
そして、ツーリング先のこと

ふと顔をあげると原付のおばちゃんが
奇妙な顔で俺達を見ていた
140名無しさん@おーぷん :2017/02/23(木)20:50:38 ID:RfC
最初の愛車はカリーナ1400
ポンコツだったがなぜか憎めないやつだった
次の愛車はCR-X
上り坂でソアラをぶち抜いた時に背筋が冷えた
いくつもの車を乗りつぶして
今はカブに乗っている
いや、乗せられてる
スピードさえ無視すればとんでもないバイクだ
乗りつぶして新車を買おうと思ってるのに
このタフガイはびくともしない
頭金はどんどん増えるのにいつまでたっても買えやしない
もうヘルメットも二個目になるのに揺るがぬ風格でガレージを占拠している
まさかこいつが俺のラストマシンになるのか?
まあ、それも悪くない
おっさんになった自分には「身の丈」かな?
141名無しさん@おーぷん :2017/03/01(水)15:45:13 ID:Gid
永遠にベンリィ


ベンリィ ふりむかないで
中国の汚れた空気の街は
ベンリィ お前の生まれた ふるさとだ

おぼえているかい、モデルチェンジ前を
クラス唯一の二気筒と もてはやされた日々を
ベンリィ ふりむくな ベンリィ
実用車は 涙は見せぬもの 見せぬもの
ただあしたへと あしたへと 永遠に…

ベンリィ ふりむかないで
中国の汚れた空気の街は
ベンリィ お前が捨てたふるさとだ

忘れはしない 納車の日の誓いを
青春をかけ、守りぬけ この荷物を
ベンリィ ふりむくな ベンリィ
実用車は 寂しさかくもの かくすもの
ただあしたへと あしたへと 永遠に…


※ 出典『永遠にアムロ』
142名無しさん@おーぷん :2017/03/19(日)19:42:54 ID:hdC
友と行く
春の峠は
まだ寒し

すれ違う
狭間の合図
君も友

帰り道
温泉探し
右左
143名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)18:08:42 ID:3ii
「ラーメンを食べたい」
突然襲い掛かる衝動に冷静な自分が抗う
「近所で我慢しろ」
「自分で作れば安いぞ」
抑えきれずに燃料補給
目標は10キロ先のぼろい定食屋
遅い昼飯は腹以外も満たして終了
少し重くなった体で走り出し
「次はジャンボカツカレーの店だな」
と、海岸線の店に思いを馳せる
これが俺のツーリング
胃袋のコンパスが目的地を決めてくれる
ロマンは無いが不足も無い
144名無しさん@おーぷん :2017/04/30(日)23:25:22 ID:QNv
君が相棒と呼べる二輪車に跨れるなら
走らない理由も走る理由も要らない
145名無しさん@おーぷん :2017/05/17(水)21:32:04 ID:paP
バイクに乗り出してメンテナンスに興味が出た
そして気が付く
「間違ったら、しくじったら吹っ飛ぶのは自分だ」
コーナーを攻めるよりスリリング
最高速より鳥肌が立つ
林道よりわくわく
充実してゆく工具箱と消耗品
素人整備はスリルと自己満足の繰り返し
次はどこに手をかけようかな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





バイク乗りがポエム(詩)を書くスレ 2作目