- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

バイク乗りがポエム(詩)を書くスレ 1作目

1名無しさん@おーぷん:2015/03/01(日)19:51:38 ID:aLy()
バイク乗りがポエム(詩)を書き綴るスレです。

厨二病なポエムでも練習でも大歓迎!
恥ずかしがらずに書いていこう!
2名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)19:56:19 ID:aLy()
まだ夜が明けきらぬ朝霧の中
俺は愛車に乗って走る
行き交う車もなく
自然とアスファルトが交差するその空気の中で
俺は愛車と生きてる実感を得ている
3名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)19:56:57 ID:aLy()
恥ずかしいwww(>▽<)
4名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:01:16 ID:kPi
このスレ162より引用
【思考】バイクに乗って変わったこと【生活】
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bike/1421844466/



激しい動きも暑くなく
葉は枯れ落ち視界が開け
生物は息を潜め敵は少なく
静かな道を私一人が走り抜け
氷雪はこの時期だけの楽しみで
澄んだ空気は景色を一層美しくし
遠くの風景もこの今だけ鮮明に映り
静寂と絶景の頂は私と愛車だけの世界
5名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:05:57 ID:kPi
プロのコピーライターの例、ホンダ原二カタログより


バイクが、
好きだ。


バイクには人の心を駆り立てる何かがある。
だから、どんな路を走ろうと、
どんな逆風にさからっても、
今日も笑顔で走りながら叫びます。
"バイクが、好きだ。"

この気持ちは世界の誰にも負けない。
6THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/03/01(日)20:06:52 ID:wG6
曲がるにつれ地面が迫る
曲がる先、傾ける先、指の先、足の先、
目線、手のひら、足の裏、
滑るタイヤ、滑り出すリア
俺は悟る

「あ、これあかんやつや」
7名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:08:55 ID:kPi
>>6
オチがワロタwwww
8名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:11:35 ID:Ims
>>1
乙!これは良スレの予感
9名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:17:14 ID:Ims
毎日が、楽しくなる。

さあ始めよう。原付で新しい生活を!

春の新生活、自由度を高く、経済的に!
10名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:18:00 ID:Ims
あれ、なんだかポスターみたいになってもたw
11名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:23:42 ID:8s0
>>4
字数といいよく出来た詩だな。
12名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)20:32:06 ID:8s0
都会の雑踏、忙しさ。

仕事を終わらせて愛車のバイクに跨がる。

その瞬間、俺は心から解放される!

風と一体になる、空気と一体になる。

そしてバイクと一体になる!

数少ない、至福の時間。
13名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)21:10:24 ID:BAy
 
 ハンドルカバー

バイクが私を呼ぶのか?
私がバイクを呼ぶのか?
逸る鼓動が夜明け前の道へと私を駆り立てる
寒い日だった
霧が立ち込めている
凍て付く手を守る為に備え付けた物がある
ダンベルとつり革を握って鍛えた握力と
安物のハンドルカバー!
これがあれば何も恐くない
さあ走り出そう!
ブレーキは握った
あとはセルスタートを回すだけ

ぬちゃ

一体誰なんだ?右のハンドルカバーに犬の生うんこを忍ばせた奴は

絶 対 に ゆ る さ な い 絶対 に  !
14名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)21:22:49 ID:3Rp
>>13
全米が泣いたw(´;ω;`)
15名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)21:43:33 ID:BAy
 罪

癒える事のない痛みがある
拭う事が出来ない汚れがある
消える事の異臭がある

目には見えない抜けない刺
ささやかな夢を打ち砕いた悪戯
待ち焦がれた旅立ちの日は
屈辱と汚物にまみれた

おろしたて皮製のグローブ
高かった皮製のグローブ
旅立つ前に、旅立って行った
洗っても洗っても落ちない
役目を果たさずに灰になったハンドルカバー
ぬくもりをくれるはずだったハンドルカバー
はじめてのハンドルカバーだった

回せなかったセルスタート
走り出せなかったツーリング
犬に罪はないけれど、人にはあがない切れぬ罪がある
私はあの日を忘れない、決して
16名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)21:48:17 ID:tkg
これは良スレ
17名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)21:58:02 ID:tkg
我が愛車よ
君は素晴らしいどこでもドアだ
近道ショートカットに駐輪場
どこへでも行ける
風と一体になれる最高の時間も提供してくれる

我が愛車よ
いつも酷使に耐えさせてすまない
たまにコケて傷つけてすまない
今日は久々のオイル交換だ
いつもより良い物をおごろう
これからも宜しく
18名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)22:46:00 ID:BAy
雨の日

晩冬の日の暮れた帰り道
滲んだ街灯のともし火と
それに良く似た丸目のライト
雨音がパラパラ伝うレインコート
白く漏れる吐息はため息か
けれど思ったほどは寒くない

人も車も、バイクもいない
空っぽの交差点の寂しさと
それを埋める単気筒のささやき
轍に溜まった鏡面に
青に変わった信号が映る
春にも進めと言ってはくれないか
19名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)22:49:20 ID:NPN
いいねぇ
20名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)22:58:25 ID:BAy
>>17

我が主よ
あなたと私は、まるで楽器と演奏者の様だ
散歩ついでの遠回りに、道の駅
思いのまま、どこへでも行ける
私に風を追いかける最高の仕事をさせてくれる
あなたとならどんな音も奏でられる

我が主よ
この気持ちが伝わるだろうか
走る事が適わず、埃を被る苦しみに比べれば
あなたを乗せて走る喜びがどんな物か
共に転んだ傷は、勲章よりも尊い誇りだと

主よワコーズのオイルも嬉しいが
あなたと走れる時間が私には最高の喜びなのだ
私はその為に作られ、この世に生まれ
あなたと出会ったのだから

主よ春は近いそうだ
快晴の春風の中私と共に音楽を歌おう
私達にしか出来ない音楽を
21名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:05:18 ID:tkg
>>20
ありがとう
泣けるじゃないか(´;ω;`)ウッ…
22名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:09:38 ID:BAy
>>21
頼まれもしないのにアンサーポエムを書いてしまいすまんね。
お互い相棒を大切にしましょう。
23名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:11:30 ID:tkg
>>22
ほんとだね。相棒を大事にしようね( ´∀`)b
24名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:12:26 ID:BAy
>>23
この気持ちが安全運転にも繋がるしね。

あ、遅くなりましたが
>>1 スレ立て乙様であります。
25名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:18:55 ID:6B3
こずかたのお城の草に寝ころびて
空に吸われし
我と愛車よ
26名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:33:38 ID:6B3
愛車と共に、牛丼屋へ
愛車と共に、コンビニへ
愛車と共に、ラーメン屋へ
愛車と共に、中華料理屋へ
明日は休みだ。
愛車と共に、ラーツーに行こう。
27名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:34:06 ID:6B3
デブスレみたいでスマソw
28名無しさん@おーぷん :2015/03/01(日)23:50:17 ID:r3t
歳取ると涙腺が緩むな
このスレはなんか泣けるわ
心の、魂の叫びを感じる
29名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)00:21:26 ID:RKV
>>24
いえいえ、このスレを利用してもらえて光栄です!
皆様もどんどん利用してくださいね( ´∀`)
30名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)00:46:03 ID:uPL
チン‥チン‥
音がする
休憩の、バイクから音がする
‥チン‥‥チン‥
静かに息を整えている
カコン
俺は缶コーヒーをゴミ箱に捨てる
身なりを整え愛車にまたがる
エンジンをかけてタンクをポンポン
さあ、行こうか相棒
31名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)00:51:19 ID:uPL
あかん!自分含め恥ずかしい奴らだわw(*/□\*)
32名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)05:38:25 ID:aHp
そこがいいんだよ^_^
遠慮なく書いていこう
33名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)09:03:36 ID:VIA
そうだよ。恥かしいなんて思わない方が良い。
好きなポエムをぶちまけようよ。
バイク乗りは誰もがポエマーさ。
それを発表するしかしないかだけなんだ。
34名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)17:27:47 ID:lqH
夜霧の中、俺と愛車は疾走する
前後にも対向車はいない
愛車の音しか聞こえない、贅沢な時間
静寂の中、街灯が夜霧に映え美しく路を照らす
いつもの街がこんなに美しいなんて
至福の時間を愛車とともにすごす
無上の喜びだ
35名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)21:04:21 ID:VIA
シュラフ、テントを詰め込んで
クッカー、ランタン異常なし
旅人の証の様な銀色のロールを備え付け
シートバッグの膨らみが、旅の大きさ物語る

予備の部品はサイドバッグに
マップルはタンクバッグに
整備は済んだ
明日は待ちに待った旅立ちの日
折り返し地点はコンパスの切先、あのモニュメントの町
準備さえも楽しいひと時
夜明け前にそっと町を抜け出そう

けれどけれど、秒針が、戸を叩く僅かな風が
寝返りを打つ寝具の音さえも、私を眠らせてくれない
ふとした瞬間に、ひと足先に心を旅へと向かわせ
私を眠らせない
出発の日ミラーに映る瞳はテールランプと同じ色
けれど、どんな時よりも輝いていた
36名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)21:08:30 ID:4AW
いいねいいねぇ。ワクワクする少年の様な心が伝わるよ( ´∀`)
37名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)22:07:00 ID:xys
詩じゃないけどどっかのサイトで
こんな文章みたことある(うろ覚え)。

バイクに乗ると背中に翼が生えてくるんですよ。
下手すると頭に輪っかも乗りますけど。
38名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)22:07:30 ID:uOK
うぶはぁ!恥ずい!でもわかるぞ!
39名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)22:08:10 ID:VIA
書いている俺が1番恥かしいよ///
みんなももっと恥掛けよ
40名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)22:10:16 ID:Jn0
匿名掲示板なんだから、恥ずかしがらずに書いてええんやで
41名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)22:11:48 ID:Jn0
ここの詩読んでると、それぞれがバイク愛に溢れてて、涙が出てくる
42名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)23:16:05 ID:mTU
中学生の頃、先生が乗っていたカブにずっと憧れていた
高校に入学して真っ先に原付免許を取った
親に無理言って買ってもらったカブ、納車日にバイク屋から出てすぐにエンジンが止まって焦ったっけ
原因はコックが閉じていたこと。それを知らずに家まで押して帰ったのを今でもよく覚えている

大学でバイトをしながら教習所に通う
そう、待ちに待った中免だ
教習所も卒業して免許も貰っていよいよバイク選びである
バイク屋でCD125と出会った。何故だろう、どこかで見たことあるような
そうだ、このレッグシールド、カブにそっくりだ
ふふっ、この大きなキャリアもカブに似ている
一軒目でステキなバイクに出会えた
うん、貯金で十分買える。これにしよう

ああすごい、原付より全然力がある
交通の流れにも乗れる、なにより楽しい
少し遠いところでもふらっと行けるようになった
明日はどこに行こうか
お前とならどこまでもいけそうな気がする

心のモヤが晴れたような、こいつに触れていると心がおきつく
人間は無意識に何かを探しているという
生きがいになるぐらいの楽しい事、俺はこいつを探していたのかもしれない
19年の年月が経ってしまったがようやく見つけた

それからの大学生活はあっという間だった
こいつと駆け抜けた日々は大切に心の中に閉まっている
今は実家の倉庫にカブと共に眠っているが、仕事が落ち着いたらしっかり整備してやるのさ

だからのんびりと休んでいてくれ
43名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)23:23:39 ID:VIA
良い話だな。
カブとベンリィも、その日を待ちわびているだろうな。
実は俺の愛車もベンリィなんだ。スクーターだけどね。
乗り手とは対照的にかわいくて働き者だよ。
遠出に行った帰りは、降りた後、シートを軽くポンって触る。
お疲れ様って意味でね。
俺は殆どバイクは弄れなくて店任せの整備だけど、愛情を
注ぐ様になってから、なんか調子良いよ。エンストしなくなったw
弄れない俺がこんな事を言う資格はないけど、機械は人を
裏切らないと思う。もし機械が人を裏切るとしたら、人が
先に機械を裏切っているんだと思う。
キモいポエムしか書けない俺がベンリィにしてやれるのは
整備代の金と手間をケチらない事だ。
あと洗車と空気圧だな。異変に気付いたら店に直行だ。
44名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)23:26:23 ID:r97
わかる。俺も、手でさすって心の中で「いつもありがとう」って言ってる///
45名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)23:36:56 ID:uL5
むかしオイラのNS-1
タイラップで留めた 耐久カウル
土曜の夜に 走り出す
DIOより速く 走ってく
袖切トレーナーを友にして

90kmで走る 風の中
タイラップで留めた 耐久カウル
みるみるとれて 飛んでった
ライトうばわれ NS-1
停めて途方に暮れていた 
46名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)23:41:32 ID:lnJ
俺は相棒と駆け抜ける
都会のジャングルを
俺は相棒と駆け抜ける
荒れた土地を、道なき道を

それはまるで人生そのものだ

これからも、俺と一緒に人生を駆け抜けていってくれ
我が相棒よ
47名無しさん@おーぷん :2015/03/02(月)23:42:28 ID:lnJ
>>45
リアルw
48名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)17:57:10 ID:oNx
ミラー越しに突き刺さるハイビーム
四角い巨体を揺らして奴が来る
必要以上に寄せてくる
威嚇の様に詰めてくる
労働とディーゼルの臭いを撒き散らし奴が来る

窓から飛び出そうなぐらい詰め込んで
ところどころ錆びていて
屋根に大概脚立を乗せている
運転手は誰も疲れた顔をしていた

走行車線に空き有れば割り込み
追い越し車線に隙あればねじ込んで来る
遅い車両は容赦しない
黄色は青に見えるらしく、変わったばかりの赤は
黄色に見えるらしい
何故にそこまで急ぐのか
そんなにバイクが憎いのか

ハイエース!
49名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)18:03:10 ID:lMV
ええなw
50名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)19:25:13 ID:1eq
あいつと俺

職場でも仲の良い、あいつと俺。
ある日あいつは会社幹部に昇進した。
立場上、お互いに必要以上に喋らなくなった。
いや、喋れなくなった。
寂しいものだ

だが、そんなあいつと俺も、唯一心開いて昔に戻る瞬間がある。

バイクに乗る時だ。

風になった俺達は、世間体などのしがらみから解かれ、自由になる!
その時ばかりは、少年に戻れる。

バイクよ、ありがとう!
51名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)20:18:16 ID:Ygg
    /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨    /    /   /  | _|_ / ̄7l l _|_
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ_  /|  _/|    /   |  |   \/   |  ――
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}    |    |  /    |   丿   /    丿
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
やるじゃんブラザー達
52名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)20:19:09 ID:Ygg
        ,. -ー冖'⌒'ー-、     /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
        ,ノ         \ _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ  |    |  /    |   丿 _/  /     丿
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄+.―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>i 〈_ュ`ー||‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;.||∵r;==、、 ||'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ ''.||   こ¨` .||   ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,..| ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
すまん本当はこっちだ
53名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)20:25:57 ID:oNx
>>51-52
その流れすらポエムだよ。
54名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)03:29:04 ID:IUt
夜の雨のツーリング

しとしとと降りしきる雨。
雨合羽をに身を包み、
愛車とともに目的地へ。

いや、本当は目的地など無い。
宛もなくブラブラするだけだ。

行き交う車も少なく、
雨が雨合羽を叩く。

やがて雨も止み、埠頭に辿り着いた。
夜の海もいいもんだ。

一服し、愛車に跨り、家路につく。
良い気分転換になった。

愛車よ、ありがとう。
55名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)03:33:27 ID:ns9
ええな
56名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)14:18:28 ID:NK3
ライダーには敵にしてはならない車がある

営業と言う名の拍車が回転数と心拍数を上げ
業務と言う名の免罪符が理性と制動を抑圧する
4ナンバーの裏に目には見えぬ特急券か
減速しない右左折、今日も明日も

前に見たら何をしても後を追うな
後ろに来たら、すぐさまやり過ごせ
横に来ても決して構うな
生きて家路に着きたいのならば

高速ではクラウンが恐れをなし
ポルシェさえも道を譲ると言う
かの車には二つの契約
一つはリース、借り物の契約
一つは成功の対価に魂を喰らう魔の契約

嗚呼サクシード、悪魔の車
心あるライダーよ、白い車体から伸びる
黒いの魔の手が伸びる前に、どうか逃げ
延びて欲しい
愛する人の元へ、愛するバイクと共に
57名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)14:21:00 ID:NK3
ごめん訂正

×黒いの魔の手が伸びる前に、どうか逃げ
◎黒いの魔の手が届く前に、どうか逃げ
58名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)14:23:25 ID:LXp
乙!
59名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)14:44:44 ID:NK3
荒れたうねりと吹き付ける浜風
ウミネコの歌は何処か悲しい
留まる事を知らない、枷の無い怒りの様に
岩場に叩き付けられる波と波
その音は何処かお前の鼓動にも似ていた

挑み続けては敗れ、打ち砕かれ泡に帰る
途方もない時間を掛けて繰り返す
ただひたすら繰り返す
積み重ねた傷はやがて、海と陸を隔てた
俺とお前は、今その上に立っている

それに比べれば、俺とお前もちっぽけな物だ
染み付いた潮の匂い、悪くはないが
前に進むには振り払った方が良いだろう
次は森の空気を吸いに行こうか
俺とお前の意思が重なる瞬間、鼓動は咆哮に変わった
60名無しさん@おーぷん :2015/03/05(木)16:41:34 ID:LXp
GJ
61名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)15:45:57 ID:bRT
誰かに褒めてもらいたいんじゃないだ。
ただこいつと一緒に走りたいだけなんだよ。
でも距離自慢はやめられないんだなぁ・ みつお
62名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)17:53:17 ID:tRu
1台の車の影すら見当たらない暗い峠道
本能に掻きたてられ、俺は加速を続ける
急げ急げと心の中で相棒に叫ぶ!
それに呼応するかの様に相棒も疾走する

もっと早く気付けば良かった
こんなに小さい村だとは思わなかった
当てにしていた安住地に安らぎの泉はなかった、何故だ!?
いつも大切な事ばかり気付くのが遅い

圧迫感が更に強くなる、押し寄せる不安、高まる苦痛
この苦しみから早く開放されたい
逸る気持ちが更に焦りを産む
産む?・・・いや産んではならない、決して
早く安らぎの泉を見つけなければ

永遠の様に果てしなく続く道
建物一つ無い孤独感、そして絶望感
文明を捨てて自然に還る事を選ぶ事も出来た
だが人としてのプライドがそれを許さない
文明があったからこそ、こうして俺は相棒を駆る事が
出来るのだから
しかし時に時間は残酷だ、もう限界が近い

漏 れ そ う だ
63名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)17:56:03 ID:tRu
誰しも心に決めた誓いがある
言葉にせずとも守り抜くと決めた約束がある
どんな潮風にも風雪にも耐え、頑なに立ち続ける
塔台の様に、かつて俺にも誓いがあった

押し寄せる時代の波
あがなう事が出来ない衝動
抑えきれない本能
それら全てが交わり、俺の心と体の中を貫く
奔流となった

年老いた男が最後の愛を失った時の涙腺の様に
俺の意思は崩れた
いや自ら崩した
それは魂と肉体を同時に開放する行為だったの
かも知れない

あの日、暗い峠道を走りながら限界に達した
俺は相棒の上で、本能に屈した
いや、自ら文明と本能を卓越した走りを得た
そして、あの瞬間、俺と相棒は、新たな
ネクストステージに足を踏み入れた
もう何も恐くない
だれも俺達を止められない

漏 ら し て し ま っ た の

だから
64名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)18:08:22 ID:Y1D
ワロタw
65名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)18:17:17 ID:tRu
ありがとう。

あ、今日の2作は連作で、タイトルは「ネクストステージ」です。
66名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)18:18:25 ID:Y1D
ええな。俺もあとで何か書こう
67名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)19:17:15 ID:812
夜勤

降りしきる雨の中、雨合羽に身を包み
愛車に跨り、目的地へ。

等間隔に並んだ街灯が、
とても綺麗に見える。
昼間じゃ見れない風景だ。

夜霧に信号機のライトが、美しく映える。

いつもの風景が、きらびやかな宝石箱になって
俺と愛車を迎えてくれる。

他の人には日常の風景でも、
俺にとっては100万ドルの夜景になった。




68名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)19:33:08 ID:tRu
ええな

ライダーにとって雨は嫌な日だけど
ポエマーにとって雨はポエム日和だ
69名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)19:37:20 ID:812
>>68
わかって頂けて嬉しいですw
ほんとバイクに乗って、詩的な思考に目覚めた
遅い厨二病ですけどねw
70名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)05:57:03 ID:Zlg
バイクがあれば、人生は変えられる。
抜け出そう、日常から
駆け出そう、まだ見ぬ路へ
Revving my life.

何言ってんだ俺はwww
71名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)05:59:18 ID:AtV
いいやん
72名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)16:13:09 ID:VhE
今日は退屈だ
そう、天気が悪いのだ

バイクに乗り出したのはここ数年の話なのに
ずっと乗り続けてきたような、そんな気がする

バイクに乗る前はどんな休日の過ごし方をしていたっけ
他に何か面白いことでもしていたのかな
折角の休日、早起きして朝から何もしないなんて

雨でも愛車を眺めるくらいは出来るかな
眺めていたら乗りたくなっちゃうかな

明日の予報は晴れだ
今日我慢すれば明日は気持ちよく走れるはず
うん、こんな休日もありかな
73名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)19:54:57 ID:btC
>>72
ええな
74名無しさん@おーぷん :2015/03/07(土)19:59:13 ID:JCV
このスレ読むたび赤面するが読みたくて少しワクワクする。
なんだよこれは・・
まさk・・バイク愛?か?
75名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)02:07:03 ID:eoy
書店で面白そうだと買ってみた本
ツーリングマップル関東甲信越編だ

もう何年経ったか覚えていない
バイクはこれで3台目だけど
こいつはまだまだ現役で、今でも俺の愛読書だったりする

通った道に引かれた線
行きたいところに貼った付箋とメモ書き
折り目のついた表紙
旅先でこぼしたコーヒーのシミ

たくさんの思い出が詰まったこの本
最新版を買ったら、きっと道に迷ってしまうかもしれない
ちょっと古くても良い、手に馴染んだこの本が
俺の道標なのだから
76名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)03:10:06 ID:lsF
初めてだけどもうすぐシーズンだから恥なんかかなぐり捨てて書いてみる

雪が融けた、花が咲いた。
獣たちの声が聞こえる、鳥たちが歌う。
深い眠りを、今覚ませ。
77名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)03:29:24 ID:ITb
無くなるな部品(´・ω・`)

いなくなるなお前(´・ω・`)

乗れなくなってもお前は俺にとっていつまでも相棒だが、
乗れなくなっても俺はお前の相棒でいられるのかな
78名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)10:01:22 ID:vEG
>>74
そう、これがバイク愛ッ
貴方のバイク愛を、詩にして思い切り、表現するのだッ…!
79名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)10:12:52 ID:m3g
>>77
俺がいた
新車で買ってから27年

自分もバイクも年を取りました
あと何年こいつに乗れるんだろうか
80名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)10:44:57 ID:vEG
>>77 >>79
人生には限りがあるしな
お互い残りの人生を安全運転で全うしようぜ(´・ω・`)
8177 :2015/03/08(日)10:50:38 ID:oNG
>>79
>>80
こればっかりは仕方ない事なのかな・・・俺は諦めきれなくてなんとかして乗ってるだけど、現実に乗れなくなる日が来たらショックすぎてバイクに乗る事自体をやめてしまうんじゃないかと危惧している(´・ω・`)
82名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)10:55:47 ID:vEG
>>81
しょうがないよ。思い出として、俺達の心に永遠に生き続けるさ。
「今」を安全運転で謙虚に楽しもうぞ。
83名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)12:26:03 ID:CZI
今回はポエムじゃないけど、気になる流れだったので
ちょっと戯言を書かせてもらうわ。長文になるのでウザい
と思った人はスルーしてくれ。

とある心理学だったか精神科医の本だったかは忘れたけど
人間の人格とは何かと言う話があった。その本の著者曰く
「人の人格とは、その人の記憶そのもの」だと言う。
遺伝的な要因もあるそうだが、人間の基本的人格は幼少期
から続く、親との関係の記憶から始まるそうで、その記憶
が重なる事で「その人」が形作られて行くそうだ。
記憶の積み重ねが人格と言うならば、その人に影響を与えた
記憶(良い物も悪い物もある)は、その人間が死ぬまで影響
を与え続ける訳で、つまりは「記憶の中の人」は、その影響
を与えた人の人格の中で生き続ける。
よく人が亡くなった時に「○○さんは自分の心の中で生き続ける」
みたいな言葉があるけど、それは心理学的に見ても、理に適った事
になるらしい。あくまで、その本の著者の意見だが。
84名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)12:29:20 ID:CZI
ところで人格に影響を与える記憶は、何も人との記憶だけでは
ないと言う事に気付いて来る。ペットとの記憶もそうだし、人生
の様々なイベントもまた記憶だ。
そうなるとライダーにとって、共に走った相棒であるバイクも
そのライダーの人格に影響を与えた大きな記憶だと思う。
そのバイクが壊れたり、売ったり、譲ったり、盗まれて、2度乗
れなくなったとしても、共に走った記憶は、ライダーの中に残る
ライダーの人格の一部として。
回りくどい言い方になってしまったけど、ライダーが死なない限り
バイクの記憶はその人の中に残るんだ。
例え認知症になっても感情記憶は残るし、その感情の判断の元とな
るのは、やはりその人格だろうから、やはり死ぬまで
「記憶の中の人」は生き続ける。
一緒に走れなくなったバイクも、バイクに自体に乗れなくなっても
バイクはライダーの記憶の中で走り続けて、その人の人格の一部に
なるんだよ。
死ぬまで続く、記憶のタンデムツーリングさ。
85名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)18:42:56 ID:IhC
歴代の愛車の写真は良い思い出になるよな
86名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)18:50:13 ID:IhC
愛車との思い出

あの日、あの時、楽しい時も、辛い時も、
俺を乗せて走ってくれた愛車

今はもう写真だけの存在になってしまった

とても感謝している
時には無茶させたり、転んで傷つけてごめんな

写真の中の君は、いつまでも凛々しい勇姿を見せてくれる

ゆっくり休んでくれ。

君は俺の心の中で永遠に生き続ける
87名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)20:12:55 ID:Ehl
別れはいつか必ず訪れる。
泣ける。
88名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)23:38:42 ID:CZI
バイクに限った事ではないが、出会った人や物とは必ずいつか別れてしまう。
だからこそ1日1日を大切に生きねばならない。
89名無しさん@おーぷん :2015/03/08(日)23:43:44 ID:2OI
せやな
90名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)02:06:18 ID:7nD
こんな時間もあって特に染みるわ
91名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)05:47:44 ID:kmZ
皆さんもバイク愛をぜひ詩にしたためてみよう!(^-^)
92名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)06:57:06 ID:ih3
午前4時眠れずに
彼女をベッドに残し
バイクにキー差し込み
闇の中滑り込む
全てが消え去るまで
風を切り突っ走る
93名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)08:52:24 ID:Gr4
彼女いるのかよ
ライダーは常に孤独であれ!
94名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)10:50:49 ID:7nD
>>93
嫉妬はみっともないよ
>>92
ちゃんと彼女の空気を抜いて畳んでから走ったほうがいい
95名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)10:57:04 ID:yoX
午前11時遅刻して
バイクをガレージに残し
彼女にキー差し込み
膣の中滑り込む
全てが消え去るまで
風を切り突っ走る
96名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)15:21:45 ID:Gr4
>>95
バイクいるのかよ
彼氏は常に孤独であれ!
97名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)17:30:31 ID:1m6
>>92->>96
の展開にワロタww
98名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)18:09:56 ID:Gr4
凍て付く空気が
幾重にも着込んだインナーと
厚地のウインタージャケットを
潜り抜け、体温を奪い続ける

道脇の残り雪を睨みながら、相棒と俺は走る
名前も知らない道、異国の様な灰色の雲が覆う
凍結路面を見極める為に開け放ったシールドから
氷点下の風が鋭利な刃物の様に突き刺さる

つま先の感覚はとっくになくなっていた
けれど、刷り込まれた条件反射の様に、半ば機械的な動作で
回転数に応じてクラッチを切り、シフトを繋いでいく
寒い・・・思わず漏れた口元から白い吐息がこぼれる

どの位走っただろうか
この道は何処まで続くのだろう
体中の体温が奪われ、まるで冷たい海の底を走っている様な感覚に陥る
手の冷たさは痛みに変わっていた
だが、また感覚がある
今こそ決断の瞬間
あの力を使う時だ
俺は震える左の親指で相棒の灰色のボタンを押した

グリップヒート!
99名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)19:29:01 ID:8kx
ええな。寒さが伝わるぜ!
100名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)20:29:58 ID:GZD

学生時代に新車で買ったCBR250R
頭金無し!24回払い!始めての大きな買い物でした
12月に納車されて翌日の朝、バイトに出勤途中に橋の上で滑って転倒
壊してしまったバイクの横で自分の馬鹿さ加減に涙が出た
バイクにいっぱい「ごめんなさい」って言った
割れたカウル 、 曲がってしまったFフォーク 自分で少しずつ直したよ
仕送り無かったから、学費と生活費とローンの支払いをバイトして稼いでいた
ローンを完済した時は嬉しかったな
いつも一緒だったCBR
バイクのおかげで友達できたし、色んな処に行ったなぁ
下宿を引き払う時、CBRだけ持って帰ってきた
自宅に置いてて盗難された時はメチャクチャ探した
警察から発見の連絡があり、受け取りに行った時のCBRの無惨な姿に涙…涙
バイク屋さんで直してもらって綺麗になった姿を観て嬉し泣き

いつの頃からかバイクに乗らなくなり物置に放置され埃をかぶり不動になったCBR
なるべく見ない様にしていた

26年経過した現在、人生2回目のバイクを買いました
不動のCBRの横に同じ年式で同じ色のCBR250Rが僕の側にこれからも…ずっと…
101名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)20:43:16 ID:Gr4
昔のCBRと今のCBRは違うバイクかも知れないけど
愛車であり相棒である事には変わらないぞ。

>>99
ありがとう。
実は「もっと早くグリヒ入れろや」と言う突っ込み待ちのポエム
だったりする。
102名無しさん@おーぷん :2015/03/09(月)23:35:32 ID:N1w
寝れない夜、愛車に跨り、
漆黒の世界へと出かける。

なんてカッコつけてるけど
行ったのはコンビニだった
103名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)00:15:44 ID:AIr
>>102
落ち付けなければかっこ良かったのにw
104名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)00:18:29 ID:YXu
>>103
気分転換にオチをわざとカッコ悪くしたのさw
10577 :2015/03/10(火)00:22:52 ID:XeN
>>102
お前可愛いなwww
106じーる :2015/03/10(火)19:32:22 ID:XP0
走るときも一緒にいたんだ
死ぬときも一緒だからな
107名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)20:56:16 ID:R1D
大馬鹿者

バイクをこよなく愛してたアイツ
たまに会う度に、お互いの愛車について語り合った

そんなアイツが、スピードの出し過ぎで曲がりきれず、
事故死した。

大馬鹿者!なんでだよ!なんで自制出来なかったんだよ…!

いくら叫んでも、俺の声はもう、アイツには届かない。

生き残った俺に残された教訓は、
安全運転をしてバイクライフを送る、という
当たり前の誓いだった。
108名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)20:57:13 ID:9Jz
>>106
貴方のバイクは自分が壊れても
貴方を守りたいと思っているよ
きっと
109名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)22:15:48 ID:UB4
空に描かれたばかりの虹を見るには
雨に打たれなければならない

幾許かの自由を得る為には
外せるだけの枷が必要なのかも知れない

痛めた膝の土を払わなければ
立ち上がる力は生まれて来ない

風の中でしか本当の呼吸が出来ないと気付いた時
ただの乗り物の道具だと思われたそれは
掛け替えのない無い相棒になった
物言わぬ機械と交わす言葉の為に
ライダーは常に孤独であれ!
110名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)22:37:02 ID:UB4
一杯のコーヒー、それだけの為に走る
銘柄や味に拘りはない
お気に入りの道
山のにおい
都会を離れた鳥の声
季節の変わり目を教えてくれる景色
傍らにはお前
お湯が沸くまでのあのひと時
冷えた体をそっと温めてくれる
一杯のコーヒー、それだけの為に走る
111名無しさん@おーぷん :2015/03/11(水)21:17:58 ID:Zf2
心がほかほかだぜ、とはこのスレの為にある言葉かもしれない
しかし赤面///
112名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)13:04:36 ID:Gz7
露と落つ
露と消えにし
2ちゃんねる
煽り煽られも
夢のまた夢
113名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)14:24:33 ID:zDU
秀吉の辞世の句やんけw
じゃあ、あめぞうが信長
このオープンが家康になるのか?
114名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)14:28:23 ID:Hjp
どんな時代も、永久には続かないのだろうな
115名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)14:34:39 ID:Sx6

        ∧,,∧ j⌒ヽ                          ∧∧
  __  _,(`・ω・/\\,__\                    o、__ ,o(・ω・`)
  `ヽ廴("   ニ⊃フ   _己)       .l⊆⊇ ヽ        o□o≠ ====)
    、\ノ )_/K      ∠ヘ,       (゚д゚ Lノ     _/ // ̄ヽ(⌒ )_
 γ⌒ゞ∪く二ーΘ__/|| | ̄ヽ     m=○=mノ)     γ - / ヽ耳α し'-ゝo
  | (Ω, ヘ∠;:::\_ < iヨΩ))) )     _/_/(「_ノニコ    | () | ι||O0./ () |
  `ミ三彡'    ̄  ̄ `ミ三彡 '      ( (0)=(_0)     ゝ _ ノ    ̄ ゝ __ ノ
116名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)21:04:32 ID:0uc
きょうね
むしのむれにつっこんだよ
はるだよ
117名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)19:29:53 ID:bd5
まちなかの
バイク増えたり
あたたかに
それにつけても
おやつはカール
118名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)20:44:22 ID:h3c
ビジスクの
頂点目指して
北海道
四号線で
JAF世話なる
119名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)03:03:38 ID:iRl
休みの日
意気揚々とツーリング!
途中で雪降り
引き返す

うぉぉぉぉぉ!
120名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)03:08:49 ID:9ZG
規制前のバイクがどんなに凄いものか、走ればすぐ解る。発進からもう加速が違う。

今のバイクがどんなに楽なものか、降りればすぐ解る。同じ前傾でも乗り手が全然疲れてない。


ツーリング先の道の駅、同じバイクに乗ってやってきた若人が元気に動く様を見て悟る

俺も歳食ったな・・・
121名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)03:27:18 ID:BEI
これから残りの人生。

今のキミが一番若いんだよ。

それだけは覚えておいてね。
122名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)15:04:13 ID:bj3
バイクに乗ればいつからだって若返れる

初心、忘れるべからず
123名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)19:32:42 ID:gFf
昔のバイクは降りてすぐ箸持てるだけでも凄かったからな。

今のバイククラッチも軽いし乗り心地も良いしでビックリする!
124名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)20:26:18 ID:iRl
軽2輪
道の駅に立ち寄るも
大型ばかりで
すぐ立ち去る


はぁ
125名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)20:39:10 ID:HuW
大型マスツー軍団にトリッカーを横付けするときのあの視線
俺の気分




なお実際は「ヒエッ…(コソコソ)」の模様
126名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)20:55:17 ID:LMw
ワロタw
127名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)21:03:01 ID:iRl
寒い朝
エンジンちっとも掛からない
あたりまえ
燃料コックがOFFだった
128名無しさん@おーぷん :2015/03/16(月)09:01:40 ID:hdw
幸せだから笑うのではない
辛い時こそ笑いなさい
笑いたくなくても笑ってあげなさい
笑う門には福来たる
129名無しさん@おーぷん :2015/03/16(月)09:44:45 ID:Snt
速度超過で大事故を起こして、身体に障害が残った…。

「生きていても、意味がない」

何度思った事だろう。

俺に言えるのは、ただひとつ。

「俺みたいになるなよ」
130名無しさん@おーぷん :2015/03/16(月)21:56:23 ID:oRb
慣れない寝床から目覚める最後の朝
手際よく身支度を整え愛車の元へ
思い出はサイドバッグに、別れの言葉は心の中に

旅を人生に例える言葉は少なくない
だとすればこの道も、また旅なのだろう
出発前の高揚感を逆さからなぞる様に
日常へと帰る始まりは、いつも寂しい

跨った愛車から降りて
もう一度辺りを見回す
また来るだろうか?
それともこれが最後だろうか?
今日はキックで掛けよう
帰りは違う道を走ろう
131名無しさん@おーぷん :2015/03/17(火)00:10:22 ID:KPn
どれも良いね!
132名無しさん@おーぷん :2015/03/17(火)02:39:27 ID:Jm1
春が来た
随分暖かくなりました
バイクシーズン到来だ
だけどバイクは修理中
133名無しさん@おーぷん :2015/03/18(水)16:49:10 ID:0Y3
愛車よ君は縁の下の力持ち
いつもありがとう
これからも安全運転で行きます
134名無しさん@おーぷん :2015/03/18(水)22:33:36 ID:QFd
いつからか街の中で息苦しさを覚えていた
知らず知らず降ろせない荷物を背負い込み
小さな歯車として空回りを続けている
生きる為には仕方なかった

ふと見上げた空に薄く千切れた雲が彷徨っていた
思い出す、地平線と空の境目が溶けていく永遠の平原
そのまま天に届きそうなあの道
どんな青い海よりも蒼かった湖

単気筒のエンジンの音、心地よい疲れ
詰め込んだ荷物は、いつも何かが足りなくて
余計な物が幾つも余った
思いかげない雨も、予期せぬ事態も
出会いも別れも、全てが楽しかった

もしお前がいたのなら、また走り出せたのかも知れない
この思いを何処にも降ろせぬまま
思い出の中を走り続ける
お前はもういない
135名無しさん@おーぷん :2015/03/19(木)20:06:29 ID:x0K
やばい、スランプだ
全然書けない・・・
136名無しさん@おーぷん :2015/03/19(木)20:08:31 ID:bz9
夜走りがいい
なんだか自然とポエティック
137名無しさん@おーぷん :2015/03/19(木)20:10:35 ID:DIL
>>135
インスピレーションが湧いた時にサッと書き留めておくといい。

俺思いついたら、耳を塞いで目をつぶって、その世界に思いを馳せるよ
138名無しさん@おーぷん :2015/03/19(木)23:38:44 ID:igx
形にならない言葉、形式にとらわれない文章が
俺等素人のポエムの醍醐味じゃないか?
心に浮かんだフレーズを、そのまま垂れ流せば良いんだよ。
上手いポエムが読みたけりゃ、プロの詩人の読み物でも読めば良いよ。
このスレに集まってくる奴等は、そういう上等なオンロードな言葉ではなく
言葉のオフロードに花咲く共感とか、雰囲気とか、そういう物を求めて来ている
気がするんだ。

だから、言葉が浮かばなければ書かなければ良いし、浮かべばそのまま書けば良いんだよ。
道なき道の俺達にしか分からないポエム獣道を走りぬけようぜ、相棒と一緒にさ!
139名無しさん@おーぷん :2015/03/20(金)05:40:19 ID:Xol
>>138
ポエマーらしくてええな( ´∀`)
そそ。形式にとらわれず、
想いをそのままぶつけて垂れ流せばいいのよ。
気が向いた時でいいのさ
140名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)02:01:12 ID:fLI
はじめましてだね
今日はどこに行こうか?

目的地を決めてルートを選んで
あなたと一緒に

迷ったって大丈夫
道は続いているから
困った時は周りに聞けばいいよ
そうやって覚えていくんだから

今はまだ解らないだろうけど
迷った時に一人でも大丈夫なら私とあなただけの場所に出逢えるから
141○☆温泉☆○◆2iML/LSl36 :2015/03/21(土)02:13:46 ID:bwK
私はお前の刻を待つ
嵐の夜 私は息をひそめ お前の荒々しい魂を思う
お前と別れ私の刻は止まる お前と出会い私の刻は動く
突き抜ける蒼天に翼を伸ばし
凍てつく雨にその身を縮め
いかなる困難も お前と共に
いかなる夢も お前があれば
静寂の中 私はお前を待つ
お前と私が この大地にあれば
142名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)05:38:54 ID:3z6
>>140-141
ええな
143名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)12:04:39 ID:wvo
良いねぇ
144○☆温泉☆○◆2iML/LSl36 :2015/03/21(土)12:26:58 ID:bwK
眠る大地
時は満ちて
鼓動響く
共に目覚め
どこへゆこう
朝の光
知らぬ世界
夢の続き
空は蒼く
風はうねり
心躍る
赤く染まり
闇が包み
時に濡れて
時に凍え
なおも強く
目指すものは
はるかかなた
道は続く
145名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)13:07:12 ID:GHM
諸君 私はバイクが好きだ
諸君 私はバイクが好きだ
諸君 私はバイクが大好きだ

ネイキッドが好きだ
アメリカンが好きだ
スーパースポーツが好きだ
ツアラーが好きだ
オフロードが好きだ
ミニバイクが好きだ
スクーターが好きだ
モタードが好きだ
電動バイクが好きだ

山道で 街道で
酷道で 高速で
氷上で 砂漠で
水中で 空中で
泥中で 岩場で

この地上で行われるありとあらゆるモータースポーツが大好きだ
146名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)13:07:34 ID:GHM
前輪をならべた車両の一斉発車が爆音と共に歓声を吹き飛ばすのが好きだ
空中高く跳ねとばされた車体が路面に叩きつけらればらばらになった時など心がおどる

トップ選手の操る各メーカー渾身の車両がレースを盛り上げるのが好きだ
唸りを上げて燃えさかるエンジンから飛び出してきたパワーを制御し使い切る時など胸がすくような気持ちだった

走行ラインをそろえた中盤の車列から前の選手を威圧するのが好きだ
恐慌状態の新参が既に息絶えそうな相棒に何度も何度も鞭を打つ様など感動すら覚える

敗北主義の選手達がランキングから名前を消していく様などはもうたまらない
泣き叫ぶ選手達が私のひねる右手とともに金切り声を上げる相棒にばたばたと周回遅れにされるのも最高だ

哀れな違法改造車達が雑多な小細工で健気にも立ち上がってきたのを競技車両として磨き上げた相棒で車列ごとミラーの点にした時など絶頂すら覚える

警察の交通機動隊に滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだった免許証が取り消され女子供に愛車を売られていく様はとてもとても悲しいものだ

政府の物量に押し潰されて殲滅されるのが好きだ
白馬やパンダに追いまわされ害虫の様に地べたを這い回るのは屈辱の極みだ
147名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)13:07:45 ID:GHM
諸君 私はモータースポーツを 地獄の様なモータースポーツを望んでいる
諸君 私と志を共にする戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なるモータースポーツを望むか?
情け容赦のない糞の様なモータースポーツを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様なモータースポーツを望むか?

よろしい ならばエンジン始動だ

我々は渾身の力をこめて今まさにひねりきらんとする握り拳だ
だがこの社会的批判の下で半世紀もの間堪え続けてきた我々にただの走行ではもはや足りない!!

大走行を!!
一心不乱の大走行を!!

我らはすれ違うのも希少な数 見向きもされない敗残兵だろう
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で一国を超える集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に排気の香りを思い出させてやる
連中に我々の鼓動の音を思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
数多の車種と人間とで世界を走り尽くしてやる

征くぞ 諸君
地獄を作るぞ
148名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)14:15:21 ID:PCR
積んで積んで積んで
あれ?キャリアのネジが飛んでね?よしネジロックだ
もっともっと積んで
うーん、フレーム逝かね?気にしないようにしよう
よーしキャリア伸長だ
・・・保安機器見えるかな?トラックとかだと見えないんじゃ…まあ逮捕されなきゃいいや、
反射テープ張っとこう
ヨッシャー鬼積載マシン完成だ!!ヒャッハー
      ↓
・・・ツーリング行かないし外すか
なんだこのステキな乗り味!!積載なんかやるもんじゃないね!!
      ↓
キャンプ行きたひ…
 無限ループ&ループ
149名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)16:22:11 ID:bL6
見知らぬ土地にて
知らない人と語り合う
共通点はバイク好き
バイク乗ってて良かったわ
150名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)22:09:45 ID:Q7d
>>147
少佐、こんなところでなにやってるんですかw
151名無しさん@おーぷん :2015/03/21(土)23:26:28 ID:CqC
〜アドレナリン〜
今日もアクセルを開けて非日常の世界へ
生きてる実感が全身を駆け巡る

バイクは危ない…本来ならバイクを敬遠する理由になる筈の事実が俺をバイクに引きつける
剥き身のスリルは最高の麻薬だ
日常の鬱憤を晴らしてくれるクスリはこれだけ

やめられないよ
152名無しさん@おーぷん :2015/03/22(日)01:07:40 ID:R6p
色々とイライラする事が重なり、バイパスをぬわわキロで走っていた。

前方に俺と同じようにイライラしてそうに爆走してる四輪を見て
「ああ、俺今こんなだったんだ」と我に返りしょんぼりして、安全運転で帰った(´・ω・`)
153名無しさん@おーぷん :2015/03/22(日)19:11:08 ID:Jct
>>152
わかるな~。客観的に自分と重なると引くよね(´・ω・`)
154名無しさん@おーぷん :2015/03/22(日)19:15:19 ID:Jct
DQN

いつもは騒音やらすり抜けやらで毛嫌いしてたDQN達。

いざ自分が乗ってみると、自分自身も同じ事をしてる事に気づいた。

これがバイクの魔力か。

いかんいかん、これじゃ二重人格じゃないか。
明日から安全運転で行きます(´・ω・`)
155名無しさん@おーぷん :2015/03/22(日)21:08:16 ID:1Y1
ガススタで
俺のバイクをガン見して
恰好いいと言われたよ
ちょっと嬉しい日曜日
156名無しさん@おーぷん :2015/03/22(日)22:23:08 ID:hiI
遠出して
道に迷って
ガス欠し
カロリーメイトが
晩御飯
157名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)19:28:24 ID:Qip
~回り道しての帰宅~

仕事を終え、俺は愛車に跨り家路へ。

早く終わったし、すごしやすい気温なのでゆっくり帰ろうか。

いつもは早く行く事ばかり考えて、景色もろくに見なかった。

こうしてトコトコゆっくり見ると、
いつも通る道にも、小さな事だが色々新たな発見があるもんだなぁ。

家に無事到着。たまにはゆっくりもいいもんだ。
158名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:21:37 ID:LUq
皆詩人だのう
159名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:26:38 ID:39j
>>158
形式なんか自由でいいんです
バイクでの思いを適当に書き綴れば、それが詩になるお( ´∀`)
匿名掲示板だし、恥ずかしさは捨ててええんやで///
160名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:36:51 ID:5pv
>>158
詩を感じるあなたの感性こそがポエムなのです。
このスレに集まる人達は、自分の心から溢れ出た言葉を
誰かに聞いて欲しくて、共感を求めて書いている。
それを読んで何かを感じる人がいて、初めてポエムが成立する。
だから読み手は、書き手同様にポエムの心を持っている人達なのだ。
そして、読み手がやがて書き手に、書き手も時には読み手へと変わる。
ポエムと言う種火を消さない為に、くべる薪の様な言葉
そのかがり火の身を寄せ、相棒と走った思い出を、これから進む旅や
夢を語り合いたい。見知らぬ人達と。
161名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:45:05 ID:dvm
>>160
すげぇ。すでに詩になってる!(゚∀゚)b
162名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:46:58 ID:dvm
皆も、バイクでの思いを自由にぶちまけよう(・∀・)
163名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:55:34 ID:K5q
春の匂いを嗅ぎながらのお花見ツーリング
いつもの場所にバイクを停め
その隣にビニールシートを敷いて
自前のお弁当を広げる

おにぎりとほんの少しのおかずを添えた簡単なお弁当だけど
それでいいんだ、だってこんなにも美味しいのだから
きっと桜が綺麗だからだろう

食後に缶コーヒーを飲んでほっと一息
まったりとした時間が流れ
少し肌寒さを感じた頃に片付け始める

夜風を切って帰宅路に乗る
冷たい風が心地いい

今日はお疲れ様
途中でハイオク入れてあげるね
164名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:57:08 ID:5pv
ええな
165名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)21:01:23 ID:2TI
やはりねぎらいにはハイオクなのか
チェーンルブもあげちゃおうぜ!
166名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)21:05:36 ID:GJD
新型車
見れば見るほど欲しくなる
でも買わない
俺にはお前がいるからさ
167名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)21:20:15 ID:qwP
カブから始まったバイクライフ
色々乗ってきたけど
最後はカブに落ち着くんだね
168名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)21:23:49 ID:x8r
鮒~に始まり 終わるのさ♪
ああ、バイクは最高だ…
169名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)21:50:41 ID:PoF
会社にて
Γ(ガンマ)あらわる
いいキモチ♪

http://imepic.jp/20150324/569370
170名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)00:44:22 ID:vWI
>>169
ウンコ

おーぷんにも変な画像貼るやつが来たか
171名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)00:54:22 ID:S3k
おーぷんはスレ主がアク禁出来る。
まぁ様子見
172名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)01:12:31 ID:jXo
さすらいの旅

俺はさすらう
見知らぬ土地へ

バイクとともに、どこまでも

あての無い旅へ。

オープンなここは

俺を受け入れてくれた

ありがとう
173名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)01:19:41 ID:vWI
>>172
まさに移民の歌って感じだな!ドンドドタドン!!
ようこそ(・∀・)
174名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)01:32:51 ID:9gn
>>173
ありがとうございます!
ここはまったりしていいですね( ´∀`)
たまにポエム投稿させて頂きますw
175名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)02:38:07 ID:Ynq
月夜

夜、愛車に跨り、
静かな場所へ。

木々の上に見える月がとても綺麗だ。

たまにはこういう夜もいいもんだ。




176169 :2015/03/25(水)09:44:39 ID:Jno
バイクなど
若い頃だけだと思っていたが

あの頃に戻る気がしてまた熱が沸く
歳とるほどに♪


>>170 >>171
ゴメン、ほんと素直に嬉しかったんだ
主様不適当なら削除願います
177名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)11:51:33 ID:Jy7
>>176
乙。まぁ気にしないで、
おーぷんをまったりと楽しんで下さい( ´∀`)
178名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)20:37:26 ID:hjs
>>175
いい月だ
狼男に変身できそうな月だなあ
179名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)22:24:52 ID:A1m
あの場所が近付いて来る
呼応して鼓動が加速する
興奮と緊張を抑えきれない
初めてこの道を訪れた時
隙も油断も慢心もあった
だがそれ以上に、無知だった
あの頃の自分が小さく幼く愚かに思える
一度は全てを掌握した相棒
なのに御することままならず
完全な敗北、雨の日だった
涙と雨と屈辱にまみれた
惨めな思いはもう2度と味わいたくない
復習か、或いは執念か
恋慕にも似た憎しみ
飽きれる程繰り返した練習
失った自分を取り戻す為の通過儀礼
今俺は再びこの道に挑む
極限までに精神を集中し
脳から発せされるパルスが全神経に通達する
今度は間違わない、絶対に負けない
全てはこの瞬間の為に
自分の全てを掛けて、左右のブレーキレバーに指を掛ける
今しかない、いけ、今だ!!!
一旦停止
パイプ椅子に座る征服の男を横目に俺は勝利を確信する
ついに勝った、己にも相棒にも交通ルールにも
もう何も恐くない、今俺と相棒は開け放たれ野獣なのだから
180名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)23:08:47 ID:V8F
ワロタww
181名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)23:28:57 ID:iDE
>>179
めちゃいいポエム♪
182名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)23:35:13 ID:HsI
春の陽気が体を包む
ポカポカと暖かい
すると何だか眠くなってしまう
出掛けるのが面倒くさい

ああなんだ
冬が終わってもバイクに乗らないんじゃん
183名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)00:56:35 ID:its
三十代も半ば近くになり君に出会った
10年早く出会いたかったかと後悔した
若い頃だからこそ出来たこともあったろう
だからこそ、五年、10年後に今出会えてよかったと思えるように生きようと思った
未来の俺へ、今、相棒と精一杯楽しんでます





なお、仕事は飽きてきた模様
184名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)05:48:39 ID:ie2
>>183
お互い初心を忘れず、
仕事もバイクも楽しもうぜ(´・ω・`)
185名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)23:12:17 ID:gHX
>>183
`¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´
>>182
ちょっとだけ乗ってみ?意外とウハウハかも知れんよ
186名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:22:33 ID:I2m
皆去っていく
ある者は車に流れ、ある者は疲れ、走るのを辞めた
友が言った
いい歳なんだから落ち着いたらどうだと
いつまで危ないことをしているのかと
歳を取ったから走るのを止めてしまったのだろうか
たぶん違う
忘れてしまったんだろう

私は忘れられない
初めて走った感動を
血が滾り、神経が研ぎ澄まされる感覚を
友と笑い、語らい、困難を越え、同じ時を走り抜けた日々を

今、友は去った
孤独を愛し、遥か彼方を思う
いつか見た夢が、言葉に出来ぬ思いがある
立ち止まると夢に笑われてしまうから
立ち止まらないと誓った、過去の私達に失礼だから
無くした訳じゃない夢をずっと探し続けている

みんな、俺は忘れられなかったよ
187名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:27:12 ID:D5z
ええな(´;ω;`)
188名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:31:56 ID:RBx
ええな(´;ω;`)
189名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:34:18 ID:Yqn
>>186
もうキリンの世界だな・・・(´;ω;`)ブワッ
お前もしかして髪型モヒカンじゃね?
190名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:41:44 ID:D5z
このスレに来ると心が素直になれるな(*´ω`*)
191名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:43:12 ID:Yqn
>>190
例え照れくさく感じる所があってもそれはそれでって感じねー( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
192名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)03:52:23 ID:I2m
>>187>>188
おぉ、人居たのか、コッソリのつもりやったけど、ありがとやで

>>189
俺はあんなにカッコ良くないぞw
深夜に想い出に浸ってたらこんなん出ました、おっさんの戯言やで
193名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)04:01:08 ID:b4V
>>186
ちょうど時期的に卒業式のシーズンと重なってるから、
来るものがあるわ(´;ω;`)
194名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)04:06:54 ID:b4V
旅立ち

今までの住み慣れた場所から
俺は今日旅立つ。

愛車とともに、新天地へ

行く先々で、いろんな困難が俺を待ち受けているだろう。

だが、それも良し。人生は山あり谷ありだ。

ひとつひとつ乗り越えていこう
愛車とともに。
195名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)04:13:42 ID:b4V
旅立ち
唐の詩人 白居易の詩

燕よ燕 なんじ悲しむことなかれ
昔の自分を思い返すがいい
なんじが雛鳥だった日のことを
高く飛んで母を残し旅だった日のことを
その日の父母の思いを
今日まさになんじはそれを知ったのだ

 今 当 高 思 爾 燕  白
 日 時 飛 爾 当 燕  居
 爾 父 背 為 返 爾  易
 応 母 母 雛 自 勿  
 知 念 時 日 思 悲  
196名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)04:46:34 ID:npI
愛車との別れ

新車を購入するにあたり、
慣れ親しんだ愛車を下取りに出す事になった。

今まで本当にありがとう。
どうか新しい主さんの元で新たな人生を送ってくれ。

あるいは解体され、パーツとして役立つ事だろう。

でも俺は忘れない。
君は俺の心の中で生き続ける。
197名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)04:57:01 ID:npI
主さんとの別れ

主さんが新車を購入するので、
私は下取りに出される事になった。

慣れ親しんだ主さんと別れるのは寂しいけど、
主さんといっぱい走れて楽しかった。本当にありがとう。
新しい主さんの元で私は新たな人生を歩みます。

あるいは解体され、パーツとして役立つかも知れません。
でもいいんです。主さんたちの役に立てるなら。

主さんの心の中で生き続けれるのだから、私は幸せです。
198名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)08:41:43 ID:viL
悲しすぎる
199名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)08:49:07 ID:9Hv
季節的にセンチな詩になるのは仕方ないね(;^ω^)
200名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)08:51:15 ID:9Hv
おはよう!

今日も挨拶代わりに、俺の愛車のマフラーがうなりをあげる!

ドッドッドッド。
まさに俺の心を揺さぶる響きと振動だ。

今日も俺たちは絶好調だぜ!
201名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)12:52:49 ID:viL
こんがらがった心を振り払いたくて
いつもよりスピードを上げてしまう
浮かんでは消える後悔と
決して取り戻せない時間
破れた夢と果たせなかった約束

芽吹いた若葉の香りを吸い込んで
春の日差しを背中に受ければ
自由の中を走れたあの頃
風は友に様に思えた

幾ら速度を上げても
例え数百マイルを走ったとしても
あの時の風に追いつけない
ならば心の重荷を降ろす代わりに
孤独を背負おう
孤独を対価に幾らかの自由を得よう
あてなき道の果てにあの風があると
信じてこの道を走る
こんがらがった心のまま
いつもより上げたスピードを戻して
202名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)18:13:07 ID:FAp
お前ら輝いてるぜ…b
203名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)19:50:48 ID:Yk2
ハゲてねーよ!
204名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)20:18:44 ID:CuN
またハゲの話してる (AA略
205名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)20:23:24 ID:jQX
不埒なリズムで ギラつくハゲは
髪を欲しがる 欲望のサイン

中略

無慈悲な光が Dance in the sun
このハゲが光って止まらない
野蛮な太陽~come on !

アチチアチ ハゲてるんだろうか~

アチチアチ それは太陽が
させたハゲだよ
夏の太陽が~
206名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)20:35:44 ID:okD


降りしきる雨の中、
雨合羽を身に纏い、
街へと向かう。

コンビニの軒先で雨宿り。

雨に打たれる我が愛車も、
なかなかカッコいい。

雨が少し止んだ。
気をつけて、ゆっくり帰ろう。
207名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)20:50:03 ID:viL
ええな
208名無しさん@おーぷん :2015/03/29(日)07:57:22 ID:bry
今日は朝から快晴だ!

エンジンスタート。愛車のマフラーがうなりを上げる。
心なしか嬉しそうだ。

海へ行こうか、山へ行こうか。

いや、行き先なんか決めずに行ってみるかな。

今日は俺たちは自由だ!
209名無しさん@おーぷん :2015/03/29(日)11:31:05 ID:u8e
夢をみていた、長い眠りの中で
赤や黄色に彩られた鮮やかな道
遠い千切れ雲が浮かぶ、澄み切った青空
あなたの弾む心に触れて
私は喜びを抑えられなかった

目覚めると、そこはいつも暗闇だった
誰もいない埃っぽい空気の部屋
私の時間は止まり続けている
使われない道具達に話し掛けても返事はない
私も彼等と何一つ変わりはないのだ
トタン屋根を打つ、憂鬱な雨音が消え
僅かに聞えていた母屋の音も途絶えた時
私は真冬の訪れを知った
また眠る、あの夢を見る為に

どの位眠っていただろうか
もうあの夢も見られなくなっていた頃
錆びた閂が擦れるわずかな音がした
その音は一瞬にして、私を眠りから呼び覚ます
期待と興奮はまるでイグニッションの様に、私の全身を包んだ
重い金属の扉がきしみ、陽光が暗闇を切り裂く
その一筋の光線に、部屋に漂う埃が映し出された
希望の光、眩い春の輝き
逆光の中に、あの人のシルエットが浮かぶ
「またせたな!」
馴染み深い声、私を呼ぶ大好きなあの声
この瞬間をどれ程待ちわびただろう
さあ走り出そう
夢の中ではなく、あなたを乗せた春の道を
私の時間が今動き出す
210名無しさん@おーぷん :2015/03/29(日)15:49:18 ID:c1g
またせたな!(CV:大塚明夫)
脳内再生余裕でした
211名無しさん@おーぷん :2015/03/29(日)17:20:58 ID:u8e
ありがとうスネーク。
212名無しさん@おーぷん :2015/03/29(日)22:43:58 ID:eJ8
醒めちまったこの街に……
熱いのは……俺達のRiding……
213名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)05:58:48 ID:CDM


なにかと忙しい季節。
世間も俺もせわしく動き出す。

新しい生活へと
安全運転で楽しく走り出そう。

バイクとともに
214名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)20:43:58 ID:eQ9
ヘルメット

新しいヘルメットを買った。
新しい内装のかほり♪

スーハースーハー。いいかほりンゴ♪

ずっと吸っていたいお
今夜は被って寝ようかな♪
215名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)21:36:34 ID:tnl
>>214
(・∀・)イイネ!!
その気持ちよく解る
216名無しさん@おーぷん :2015/04/02(木)01:57:00 ID:qoI
お金無く
自分で修理に挑戦だ!
さぁ開始
最初のボルトが折れちゃった
217名無しさん@おーぷん :2015/04/02(木)02:44:09 ID:dbz
悪いニュースと良いニュースがある。

まず悪いニュースからだが、お前の買い取り相場は1万円だった。

良いニュースを話そう、そんな値段でお前を売るのは嫌だから

これからもよろしく(//ω//)

ずっと一緒!!
218名無しさん@おーぷん :2015/04/02(木)05:39:05 ID:5WY
ええな
219名無しさん@おーぷん :2015/04/02(木)07:27:20 ID:f2n
良いね
220名無しさん@おーぷん :2015/04/03(金)10:32:43 ID:hrK
オジちゃんのバイクに女の人が乗ってるよ
不意の言葉、後ろに停めた愛車を振り返り
何処に?と聞くと
後ろの方、と

再び愛車を見やり
女の人?
おねぇさんだよ
楽しそう?
楽しそうだよ!
なら、それは良い事だね、と言うと
うん!と元気の良い返事があった

帰りは下道で帰ることにした、海沿いの景色が最高なんだ
221名無しさん@おーぷん :2015/04/03(金)21:59:22 ID:3ym
>>220のバイクのうしろはこうですね!
                         r'-r'
                        / ̄1
                       ,′ i
                        i  ,′-─‐- 、
                         |  l彡'"¨``^ミタ、
                          |  j '゙゙゙` '゙゙゙ヽ1::',  
      (⌒)                |  | > , < .|:::ル' イヤッホォォォォォオオォォウ!!!
      / ¨7                   |   |' ' r─┐' ' Nノ´
      〈.  |,. .:::.:-:::.、           |  |  ヽ__ノ ,.イノノ   
      |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ           |  爪>ー<:/
      |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
      |  | > , < 1:いやっほぉぅ!/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l ' 'r─┐' 'H        //1//   X_X、
   〃 レ'/ミ:、 `ー' ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (淫) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ'_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |
   /⌒ー-====ヘ          ト、/   _/   ,′ | |
  _ノ.:.:.:.:.:.::.:.:.:::::::::::1        ヽl\__/ _,′_ 」/
222名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)10:29:42 ID:ARY
世知辛い世の中だがバイクに関係することは全部
ガキの頃見た夢みたいに色彩豊かだ
223名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)10:30:18 ID:WoJ
ほんとだよな
224名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)10:32:36 ID:WoJ


窓を打ちつける雨音
バイクで外に出れないな

今日は家でゆっくりしようか

ツーリングした日の
愛車と俺の写真を見ながら
225名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)10:43:55 ID:WoJ
疲れたお前らに、ささやかなプレゼントだ(´・ω・`)
癒やしの雨gif








226名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)10:58:20 ID:FML
路面が濡れてるのを見るとスリップして顔面をすりおろしてバイクの下敷きになってトラックに轢かれたことを思い出して胸がドキドキする
二枚目のがやばい
あの時の光景だ
227名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)11:03:39 ID:WoJ
>>226
そうだったかスマヌ(´・ω・`)
228名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)11:04:26 ID:o4u
今日は雨か。
ポエムがはかどるな。
229名無しさん@おーぷん :2015/04/06(月)16:48:58 ID:2aI
松岡修造氏が詩を作った!

元気応援SONG

できる!できる!
キミならできる!
僕は本気だ!キミは本気か?
できる!できる!
キミならできる!
大丈夫!キミは太陽だから!
(間奏 メッセージ)
だーかーらー
できる!できる!
キミならできる!
打ち上げてみろよ、心の花火を!
できる!できる!
キミならできる!
今日からキミは富士山だ!
ドンウォーリー!ビーハッピー!






230名無しさん@おーぷん :2015/04/06(月)16:59:16 ID:W3Y
>>229
雨も関係なく一気に晴れなイメージになるわw
231名無しさん@おーぷん :2015/04/06(月)17:44:32 ID:n9n
修造の言葉だと思うと説得力が違うな
「そのピンチが最大のチャンスなんだ!」
と言う修造の言葉は今も俺の中に生き続けている。
232名無しさん@おーぷん :2015/04/08(水)16:03:44 ID:aJp
ちなみに
>そのピンチが最大のチャンスなんだ!
の意味するところは、ピンチを乗り越える事で
自分が成長出来る、最大のチャンスと言う意味
らしいです。
233名無しさん@おーぷん :2015/04/10(金)22:49:42 ID:R96
たまにはゆっくりね
あしもとわるいし
みつぉあ
234名無しさん@おーぷん :2015/04/10(金)23:09:44 ID:2ZE
>>233
最後コケてるぞwww
235名無しさん@おーぷん :2015/04/11(土)03:36:29 ID:ElX


しとしとと降る雨
長く続いてる雨

だが止まぬ雨は無い

いつかは晴れるさ

人生の雨も止み、
いつか晴れるといいな
236名無しさん@おーぷん :2015/04/11(土)04:55:32 ID:VPG
最悪だ・・・土砂降りなんて・・・

午前中雨が止んだのを見計らってバイクで走りだしたのだが、出先で雨に捕まってしまった。
湿気にやられたか片肺になったのでセブンイレブンでコーシーを飲みながら行こか戻ろか考える。

落ち着いた目で駐車場を眺めると、見るからに「カスタム大好きです!」なマグナ50が目に入った。

カスタムは否定しないがその仕様に「こういうのが好きな人とは多分絶対分かり合えないんだろうなあ」とか考えながら煙草に火を点けようとしていた。

・・・が火が点かない!!

あんまりに点かないのでもう新しいの買おうかと思った矢先、「よかったら・・・」といつの間にか真横にいた小太りの男が火を貸してくれた。

左腕には教習所の教官の如く抱えたジェッペル。駐車場にバイクは私のバイクとマグナしかない。

「えっ!?この人があのマグナ乗りなのかな!?」と困惑する。
煙草に火が点き礼を言うと彼は堰を切ったように、でも噛んだり、いかにもコミュ障な感じでバイクが楽しい事、バイク乗りの友達が欲しい事、最初からカスタムされたマグナを買って乗りづらくて困ってる事、バイクに乗って自分がどう変わったかを語りかけてきた。

彼の「楽しい」を私も楽しく聞いていた。唐突に切り替わる話題に対応できなかったのはごめん(´・ω・`)

話題があらかた尽きた頃、「ンンツッ!!じ、じじゃあ!」と言って彼は止みそうにない雨の中マグナで走っていった。

夏休み初日の朝みたいな雰囲気に満たされて私も初めてのキック始動した時と想いを重ねて、飛んだ。

片肺はガス欠寸前だっただけでした(´・ω・`)
コックのアバウトさを恨みつつ、可愛い翼で楽しそうに飛ぶ彼とまた会いたいと思った。
237名無しさん@おーぷん :2015/04/11(土)09:21:10 ID:CnW
ええな
238名無しさん@おーぷん :2015/04/11(土)09:40:36 ID:RVK
いいね
239名無しさん@おーぷん :2015/04/15(水)23:49:33 ID:Mms
ポエムじゃないけど、一つ

スーパーに行ったら黒トリートが停まっていた
何処にでもある原付2種のスクーターだ
しかし、ふと見ると黒のボディに桜の花びらをペイントしてあるではないか
それは、まるで中に舞う散り際の夜桜の様で、アクシストリートの
ロゴにライトアップした京都の夜桜が浮き出た様に思えた
何となく同じヤマハの SAKURA を思い出して粋なペイントしたなぁ
と思って良く見たら、何の事はない本物の花びらだった
もう関東の桜の季節も終わってしまったね
でも、見事にペイントしたみたいな花びらだったなぁ
240名無しさん@おーぷん :2015/04/15(水)23:54:19 ID:IIm
>>239
まさに桜舞い散る時期ならではだね。
241名無しさん@おーぷん :2015/04/16(木)02:11:00 ID:er6
遅くなった帰路
満天の星
愛車とテントの側で見たいと思った
暇ができたら容赦しない
242名無しさん@おーぷん :2015/04/16(木)19:56:34 ID:hOd
「容赦しない」の一文に修羅を見たw
243名無しさん@おーぷん :2015/04/17(金)22:04:16 ID:wJu
ダム。山に囲まれた自然の中の人工物。
ダム。生活に欠かす事の出来ない水の源。
ダム。開け放たれた水門は男のロマン。
ダム。人が造った巨大建造物。
ダム。何故かカードがある。
ダム。一人ぼっちの秘密基地。
ドム。黒い三連星。
ダム。雨降りだと損した気分。
ダム。俺だけの道の駅。いや水の始発駅。
ダム。水面は巨大な鏡だから。
ダム。紅葉と桜を映してみたいのさ。
ジム。体を鍛えている。
ダム。走りたい時の目的地。
ダム。理由が無くても目的地。
ゴム。木から取れる不思議な樹液。
トム。友人のトム。
ダム。きっと相棒も大好き。
ダム。もちろん俺も好き。
ダム。よし、明日はダムに行くぞ。
244名無しさん@おーぷん :2015/04/17(金)22:06:39 ID:mKN
>>243
おお! 俺もダムに行こうかな(・∀・)
245名無しさん@おーぷん :2015/04/17(金)23:41:41 ID:vQR
>>243
途中なんか別の混じってるw
246THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/04/18(土)00:03:26 ID:yo2
どっかでみたポエムを自分なりに語ってみる

寒い冬に好んで乗る
端から見るとただの馬鹿にしか見えないだろう
あんな不安定で危ない乗り物に好んで乗る
端から見ると馬鹿にしか見えないだろう
そうだ
俺らは馬鹿だ
バイクは馬鹿の乗り物だ
だが馬鹿にしか乗れない乗り物でもある
馬鹿にならないとこんな面白くて奥が深い乗れない
真面目で下を向いて肩身や視野が
狭いまま進むより
馬鹿になれば人生の楽しさや視野が広がって進んだろうが楽しいと思わないか


なにかの訴えになった
247名無しさん@おーぷん :2015/04/18(土)00:10:15 ID:ocP
わかる
248名無しさん@おーぷん :2015/04/18(土)09:13:13 ID:2zy
ええな
249名無しさん@おーぷん :2015/04/18(土)13:50:59 ID:2zy
 ビッグボックス・ブルース

シャッターが開かなくなって十年は過ぎた肉屋の店先に
朽ち果てたスーパーモレがある
奴のうめき声が聞える「俺の荷台に箱を載せてくれ」
タイヤは溶けて、ホイールは錆きっていた

日本一周をしていると言うスーパーカブは鼻高々だ
奴の自慢は荷台にもある
奴は誇らしげに言う「僕にはでかい夢と箱がある」
ベトナムキャリアにはキャンプ道具があった

疲れきったバイク便のVTRにでっかい箱が括り付けてある
VTRは主に聞えない声でひっそりと囁いた
「いつかこの箱を取って自由になりたい」
やたらとステッカーの多い、黄色の箱だった

バイク屋の前に売り出し中のスクーターベンリィがある
すました慇懃な口調で彼は言った
「お買い上げの際は、是非とも新品の箱を付けて頂きたい」
でも、奴は新車じゃなくて新古車だった

塗装の剥げたトゥディに、頭の剥げている爺が乗っている
荷台に板を無理矢理固定して、やはり、でかい箱積んでいた
トゥディも相当な年寄りだった「どうじゃ、でっかい箱だろう?」
シートでタバコをふかしていた爺さんはメットを被り
ガリガリと異音を立てるエンジンでゆっくりと走り去っていく

俺のバイクにも箱がある 車体に不釣合いなでかい箱
親父とは子供の頃から折り合いが悪かった
親父が死んだ時、霊柩車を頼む金も義理もなかった
親父を箱に積んで火葬場まで走った 白い目で見られたが
初めで最後のタンデムだった
250名無しさん@おーぷん :2015/04/18(土)18:46:28 ID:da4

251名無しさん@おーぷん :2015/04/19(日)08:32:38 ID:7Tm


信号待ちからのスタート
エンジンとマフラーがうなりをあげる

ツルッ!ザザッ!
一瞬ホイールスピンした(゜o゜;

…やっぱ今日は近所のコンビニ程度で済まそう

晴れたらタイヤも交換しよう
252名無しさん@おーぷん :2015/04/21(火)02:06:38 ID:5at
青いプラグスパーク

走ることと
生きることは
異なるようで
似ているのかも
知れない

踏み外せば
火の海のような
一本道を
慎重に時には大胆に
辿ってきた

ひとりの峠の心細さを
晴天の青さと
雲の白さを
新しい景色の感動を
そして出会いと別れを
繰り返しながら
ここまで来た

この胸に内燃する
感情と葛藤
それに呼応するように
目覚める二輪の獣と
エンジンの昂り


孤独な叫びが
遠い静寂の街に
哀しく響く

それを聞きながら
眠る僕の指先から
青い火花が
迸って散った


お目汚し
すまぬ<(__)>
253名無しさん@おーぷん :2015/04/21(火)02:08:36 ID:8d7
(・∀・)イイですよ!!
254名無しさん@おーぷん :2015/04/21(火)08:20:14 ID:Pid
素晴らしい!俺の好きな感じのポエムだ
255名無しさん@おーぷん :2015/04/21(火)19:21:00 ID:dFD
夜の海辺ツーリング

今日は仕事が早く終わった
ぶらっと海辺にでも行こうか

やがて俺と愛車は海辺に辿り着いた
昼間とは違った夜の海の風景もいもんだ

潮騒が心地よい
人もほとんどなく
海を独占してる気分にさせてくれる

良い気分転換になった
256名無しさん@おーぷん :2015/04/21(火)22:32:39 ID:Pid
夜の海か、いつか行ってみたいな
257名無しさん@おーぷん :2015/04/26(日)12:59:33 ID:u0c
ドキッドキッ!初めては、いつもドッキドキッ!

初めて相棒に出合った時に心トキメキッ!
初めて相棒に乗った時は、ワクワク&ドッキドキッ!
初めて遠くに行って自己満足。長時間メット被って
汗ビッショ!ビショ、脂ぎって頭テッカ!テカッ!

初めて洗車とワックスを掛けて、相棒ピッカピカッ!
だけどこけた時は、相棒も心もズッキ×ズッキ!のズッタ×ズタッ!
初めて限界の最高速を出して気持ちだけ、敵なしのムッキムキ!
だけど違反切符を切られた時は、財布の中身ズッタ×ズタ!
免許の点数もボッロ×ボロッ!免停ギッリ×ギリッ!

気が付くと友達も彼女もいなくて、気持ちボッコ×ボコッ!
だけど、相棒がいれば、寂しさも少しだけホッコリ!
少し頭がイカレて来たみたいで相棒に変な気持ちをもって
あそこがムック!ムクッ!?

今日は初めてのセルフ給油ドキッドキッ!
おつりが出てこなくて、ビックビクッ!
清算機て出ると店員さんに教えられて、ひと安心
店員さんちょっと美人でトキメキッ!
次からは自分で給油しよう
財布の中身も少しだけホッコリ!
相棒に乗っていると、いつも心トキメキッ!
258名無しさん@おーぷん :2015/04/26(日)15:11:35 ID:1Et
かわいいなw
259名無しさん@おーぷん :2015/04/26(日)21:53:08 ID:C0Y
リズム感が良い!
260名無しさん@おーぷん :2015/04/30(木)19:48:17 ID:5ud
男には戦わねばならない瞬間(とき)がある
男には勝たねばならない争いがある
振り返れば、時に愚かで、時に滑稽に思えたとしても
引くには引けぬ、そういう事は、ままあるものだ

あれは退屈な連休の火曜日だった
昼下がりの間延びした空気を反映したかの様な、気だるい湿度と気温
俺は一服の涼を求める様に、相棒に跨り走り慣れた街を流す
都会とは言えないが、田舎とも言えない、中半端な自然と造形物が流れて行く
ふとミラーに映り込む古いクラウン、あれは 90年代後半モデルか
はて、先ほども見たクラウンではないか?
ミラー越しにドライバーと目が合った瞬間、古いトヨタの車は鏡像の中で
突然、自己主張を始めた、車間を詰め過ぎているんだ

やれやれ、またかよ
俺のバイクはさほど大きい物ではない
ノーマルでも速さは郡を抜いているが、公道をサーキットと勘違いする輩
にはパイロンの見える様だ、皆目が悪い
確かに色はそれに近い小豆色、だがパイロンとは真逆の怒れる野獣である
事をクラウンは知らないのだろう

良いだろう、やってやるよ
覚悟を決めるとフルフェイスのシールドを下ろす
信号停止前にあえて車線を譲り、横一列に並ぶ
スロットルを小刻みに回し、大迫力のエキゾーストで威嚇する
ほう、クラウンも改造マフラーか、優雅な相棒の調は下品な低音にかき消される
信号が変わる、猛烈な加速で両者が堰を切ったように走り出す
速い!幾多の歴戦を掻い潜って来た相棒に引けを取らない加速、こいつ出来る!
排気量の差があれど、セダンタイプに先行を許す不覚と屈辱
だが、次の瞬間、俺の脳内に電流が走る!前の車線は何処も渋滞だ!
車線を左に寄せながら、勝利を確信する!
車列に並び停車しているクラウンの横をゆっくりとすり抜ける
敗北感は長く味合わせるのが俺の主義だ、マナーを守らない奴には容赦しない
先頭に踊り出た俺と相棒は、信号が変わると左折し、勝ち逃げした
お決まりの勝利の方程式である、今日も勝った
この街で俺と相棒ディオチェスタに適う車両など、存在しないのだ
俺はバスケットの冷し中華が温まる前に家路へと急いだ
261名無しさん@おーぷん :2015/04/30(木)19:51:18 ID:qav
>>260
乙w
262名無しさん@おーぷん :2015/04/30(木)19:58:27 ID:qav
満天の星空

夕方に自然をツーリング中、ふと空を見上げた。

息を飲むほどに満天の星空が美しい。

思わずバイクを停め、草に寝転がる。

無数の美しい星々に吸い込まれそうな感覚を覚える。

静寂とともに、自然と一体になった、そんな気がした。




263名無しさん@おーぷん :2015/04/30(木)20:20:24 ID:5ud
良いね
264名無しさん@おーぷん :2015/04/30(木)20:29:40 ID:qav
>>263
サンクス。実は蚊にさされまくったけどねw(゚∀゚)アヒャ
265名無しさん@おーぷん :2015/05/03(日)06:11:39 ID:uYd
キャンプの朝は静かで良いものだ
でも今日のツーリングに心踊る
さあどのルートで行こうかな
どんな道があるだろう
どんな出会いがあるだろう
どんな発見があるだろう
266名無しさん@おーぷん :2015/05/03(日)06:15:42 ID:ROu
ええな
267名無しさん@おーぷん :2015/05/03(日)09:11:51 ID:3Up
うんうん
268名無しさん@おーぷん :2015/05/04(月)02:41:04 ID:jCz
この淡々としたつまらん日常をまるでフィクションのようにしてくれる
ちっぽけで無力な存在である自分ではないのだと

人生の主人公は自分なのだ
明日のツーリングは冒険活劇になり、センチメンタルジャーニーになる
ロマンをのせて今日も走る、あなたに世界の素晴らしさを伝えてくれる
バイクとは、そういうものなのだ
269名無しさん@おーぷん :2015/05/04(月)07:12:55 ID:cMO
いいね
270名無しさん@おーぷん :2015/05/04(月)08:45:53 ID:kwt
おう!
271名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)00:02:55 ID:5Hs
イヤッホゥ!
272名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)19:57:36 ID:j4o
久しぶりのまとまった休み
いつもの道具を積んで走り出す
タコメーターもスピードメーターも気にしない
高速に乗る 視界を遮る虫が増える
手が痺れる ケツが痛い
今どの辺だ?
273名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)20:44:46 ID:6KK

274名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)20:48:03 ID:6KK
夜の街

外灯という名の夜の灯が宝石の様に美しい

行き交うヘッドライトもまた美しい

だが同時に事故の恐怖も感じる

夜はより安全運転で行こう
275名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)20:50:49 ID:6KK
渡り鳥の視点(5.2MB gif)

アイキャンフラーイ♪

アイキャンフラーーイ♪

アイキャンフラ~~~~~イ♪




276名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)23:39:29 ID:5Hs
アジアジアジアジアジフライが浮かんだ
すまんn
277名無しさん@おーぷん :2015/05/07(木)19:21:22 ID:DZ3
車体は箱で出来ている

血潮は無鉛ガソリンで心はインジェクション

幾たびの道路を越えて無事故

ただ一度の違反もなく

ただ一度の追い越しもなし

荷造り手はここに独り

峠の丘で荷を積める

ならば我が生涯に意味は不要ず
 
この車体は

無限の積載で出来ていた


※V-MAX が出ていた某アニメシリーズの有名な詩を
 ベンリィ110乗りの俺が改悪してみた。
 ファンの皆さん、本当にこめんなさい。
278名無しさん@おーぷん :2015/05/07(木)19:27:19 ID:tqI
乙w
279名無しさん@おーぷん :2015/05/07(木)21:19:39 ID:WM6
なんだフェイカーか
280名無しさん@おーぷん :2015/05/07(木)21:46:09 ID:5K2
>>277
愛を感じれて良い
281名無しさん@おーぷん :2015/05/07(木)23:12:11 ID:DZ3
皆さん、どもw
以前、ベンリィは車体ではなく箱が本体と言う話があったので
それと例の詩が合うかなと思いました。

一度の追い越しもないのは遅いからで
無限の積載もある意味、嘘ではありませんw
282名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)09:43:46 ID:75q
雨模様

行き交う車も少なく

雨が雨合羽を叩く

事故らない様ゆっくり行きながら

やがて目的地に着いた

雨合羽を箱に収める

雨に打たれる我が愛車は頼もしく見えた
283名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)12:01:27 ID:u39
557 :774RR:2015/05/06(水) 23:31:01.41 ID:UOeWOjgh
ふと気づいてしまったが
ジェンマって風景に溶け込まないわ
21世紀のデザインに周りが
追い付いていない
284名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)12:36:42 ID:G5w
んなもんDN-01もNM4もそうだろうが
そういうことはGストライダーが出てからだな

…ウッ…(涙目)
285名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)17:07:51 ID:hQc
>>282
ええじゃないか
286名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)21:10:23 ID:8JU
免許を取り、バイクを買った
先輩は言った
「ついに買ってしまったか もうお前には彼女できんなw」

俺にはバイクがあればそれでいい・・・ そう思っていた

いつからだろう この道を走り始めたのは
ここを走れば あの日守れなかった約束
すれ違ってしまったあの娘に会える気がして・・・
287名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)21:19:15 ID:dBD
切ねえ(´;ω;`)
288名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)22:35:14 ID:hQc
あいつ風邪だって
休みの日なのに、なんで来ないのかなと思ったら
先週のツーリングで「疲れた」って言ってたもんな
今が1番良い季節だから、一緒に走りたかったけど
今週は休みかな
少し寂しいけど、まぁ、仕方ないや
体が大事だから、しっかり治してもらうしかないよね
暫くは寝て過ごす事になるな
このガレージの中で
289名無しさん@おーぷん :2015/05/08(金)23:10:25 ID:dBD
乙(*´ω`*)
290名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)20:44:18 ID:qj0
バイクに乗れ、季節が飛び込んでくる。
291名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)21:20:01 ID:OR2
誰もいない平日のワインディングロード
有給取って走りに来た
ギュイン!ギュイン!
ヘアピンカーブを右左!
速い!速い!
ポンコツバイク、古バイク、頑張れ!
そして終点へ
あぁいい景色、なんて素晴らしい
お前はいつも俺を励ましてくれる
お前に負けない様に人生のワインディングロードを
俺も駆け抜けてみるよ




292名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)21:26:17 ID:iTh
ええな(´;ω;`)
293名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:19:50 ID:CCA
すげえ良いな!
ポンコツへの愛が伝わる
俺も相棒がポンコツになって走りたいぞ!
294名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:20:33 ID:CCA
>>290
もシンプルだけど良いな、その通りだ
295名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:25:51 ID:CCA
  手紙

旅先では、いつも写真を撮る様にしている
楽しい旅も辛い旅も、嬉しい時も悲しい時も

自分の全てを理解してくれる人がいない様に
他人が分からなくなる時がある
時に自分自身ですら、見えなくなる事がある

けれど、旅先での写真は、未来の自分へ送る手紙なのだ
過去の自分から、今の自分へ届く手紙
旅先と日常を繋ぐ、宛先の記されない手紙

1人旅を続ける私の写真には、いつも相棒が写り込んでいる
自分以外で旅の思い出を共有するのは、彼以外にはいない
私は決して1人ではない、孤独が寂しいとは限らない
相棒はそれを教えてくれる
だから私は、旅先では、いつも写真を撮る様にしている
相棒を背に、時には相棒の背に背景を映し、自分と相棒への手紙を今日も
296名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:27:02 ID:iTh
ええな(´;ω;`)
297名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:30:31 ID:iTh
>>290
これもよくわかるわぁ
298名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:33:40 ID:tqJ
人知れず彷徨い、たゆたいながら走る
冷たい夜風とまばゆいネオンが私を惑わす
もしかしたらまだ夢の中なのかもしれない

ミラーに写る眠らない街の灯はゆっくりと遠ざかる
この夢から覚めた時私はどこへたどり着くのだろう
299名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:37:02 ID:Jls
ええね
300名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:37:45 ID:Jls
梅雨時期はポエムな季節だな
301名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)22:46:45 ID:CCA
今宵はポエミングナイトだな
皆素敵よ
302名無しさん@おーぷん :2015/05/11(月)23:04:51 ID:qv4
~何時もの峠道にて~
週末には多くのバイクやスポーツカーが楽しんでいる峠道――
愛車PC40で走るにはうってつけの場所だ
リスク回避のマージンを取りつつライディングを満喫する

かつてレーサーレプリカが流行った頃
その行き過ぎた熱狂によって多くの峠道が
二輪通行禁止やローリング禁止となったのはご存知の通りである
―それから二十余年
今もこの峠には所謂走り屋が来るが、その走りには最低限のわきまえがある
センターラインを割ったり一般車両を煽ったり無理に追い越すような輩は皆無
1つ事故が起こればこの峠道が二度と楽しめない場所になると皆知っているからだろう
名も知らぬ同好の士の間にある紳士協定 末長くワインディングを楽しむ為に――


二輪四輪問わず無理なく譲り合いの心を持って峠を楽しむ光景に勝手に感動して書いた
勿論全く攻めないのが一番安全に決まってるけどやはりカーブには心踊るのがスポーツバイク乗りの性
くれぐれも『危険回避のマージンを意識した上で』楽しもうぜ(^^ゞ
303名無しさん@おーぷん :2015/05/11(月)23:08:11 ID:ipE
コマツのPC40(バックホウ)かと思ったぜ
ナニで峠攻めてるんだとw
304名無しさん@おーぷん :2015/05/11(月)23:28:06 ID:q1e
>>302
いいねぇ(*´ω`*)
>>303
ワイも土方 まぁわかるw
今日はPC30やった
305名無しさん@おーぷん :2015/05/11(月)23:33:59 ID:qv4
>>302ですが素直にCBR600RRと書けばよかったな(汗
306名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)00:09:25 ID:pd5
すごく良い詩なのにワロタw
307名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)00:22:31 ID:4vQ
僕は郵便屋だ

毎日同じバイクに乗り
毎日同じルートを走る
配達先の人懐っこい柴犬と遊び
農園の人から野菜をもらったり
陽気なおばあちゃんと談笑したりもする

代わり映えのしない日々だけど
この町の、のんびりとした雰囲気は嫌いじゃない

ゆっくりと過ぎていく時間に合わせ
小さな赤い相棒と一緒に今日も僕はこの町を走る

人と人を繋ぐ葉書を片手に。
308名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)00:23:33 ID:g2x
>>307
乙っす!
309名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)22:59:36 ID:LAm
>>307
悪くない。いやイイ!
310名無しさん@おーぷん :2015/05/12(火)23:31:47 ID:Lbb
良いね
311名無しさん@おーぷん :2015/05/14(木)23:37:17 ID:oS2
 ………醒めちまったこの街に………
 ………………熱いのは………………
 …………………………………………
312名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)01:55:35 ID:ulW
バイクの行く手に月が見えたんだ
名前なんかないひしゃげた月だけど
何がよかったのか分からないんだけど
妙にきれいな月だったんだ
313名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)09:56:17 ID:gfj
ええな
314名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)09:58:34 ID:gfj
今日は休みだ
南風が心地よい
洗濯を済ませ、思いを馳せる
今日はどこへ行こうか
315名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)12:37:03 ID:0Xo
いいね
316名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)14:58:54 ID:3YB
バイクに乗って退屈な日常から逃げ出そう
ふざけんな、バイクは逃避の手段じゃねえ
317名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)19:10:13 ID:d2p
事故った。・・。

「バイクなんていい大人のするこっちゃないぜ。」
メガスポに10年乗って弾丸ツアーの度土産話を聞かせてくれた奴にいわれた。

「怪我がなくて良かった」
怒りも、悲しみも通り越した空虚な顔で親に言われた。

事故を振り返り、後数秒、あと数cm、なにかが違っていたら俺はこの世に私はいなかったかも知れないと思った。
恐怖に体が震えた。

降りるべきかもしれない・・・。
覚悟した。

ガレージへ行くと、相棒のいるはずの場所に湿った空気だけがあった。

涙が出た。
がらんとしたガレージの空気に耐えられなかった。

オレは、いい大人じゃなくていい・・・・。
318名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)19:11:30 ID:rFJ
oh....
319名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)19:25:11 ID:z8T
>>317
泣いた
320名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)19:45:13 ID:qwH
事故って身体が無傷で済んだ奴はバイクに愛されてた奴だ
愛車が身代わりになってくれたんだ

その愛車の献身をどう受け取りどう活かすかはそいつ次第
事故を教訓としバイクに乗り続けるのも
乗り続ければ取り返しのつかないことになるかもと降りるのも
どちらもバイクへの愛に違いない

そして愛車は主人の選択をただ黙って受け入れる
悔いのない選択を
321名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)19:48:21 ID:wid
(´;ω;`)ウッ…
322名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)21:09:30 ID:61x
俺もこれまで何度か事故を起こした
車と接触が二回
自損は両手の指では足りないくらいに
後輩もバイクで亡くなった……
それでもまだ降りない。降りたくない。
ほら愛機が俺を待っている
今は季節も良い。最高だ
今週末も走りに行こうと俺を待っているから
323名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)21:17:56 ID:0Xo
今宵のポエムは考えさせられるな
324名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)21:26:42 ID:bGo
お互い寿命まで走り続けたいものだな
325名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)10:07:19 ID:T2X
>>320
俺は愛されていたようだ(´;ω;`)
326名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)14:49:52 ID:Mtv
つまり、バイクが無傷で俺が死んだ俺の場合はバイクを愛してたってことだな
327名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)19:08:01 ID:EhW
>>326
成仏しろ…と言って欲しいのか?
言わねーよバーカバーカ

おまえが死んだら誰かが悲しむ
誰も悲しまなくても愛車は泣いている

バイクが好きなら意地でも事故るな
バイクで死ぬ奴は地獄がお似合い
328名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)20:35:52 ID:xUG
自分と相棒を大切に思えない奴にはバイクに乗る資格ない。
逆にどんなクズでも、その二つを守れるならバイクに乗る資格がある
のかも知れない。
329名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)21:28:06 ID:s0o

それは一目惚れだった
グラマラスな胸に引き締まった腰、広がるお尻・・・
静で甘美な声 そして彼女は私と同い年

バイトでためていたお金を放出、免許を取得した帰りにバイク屋へ

その日が初デートとなった
エンスト、N芋、プぴ芋いろいろやったな

それからは学校、バイト、ちょっと出かけるときもいつも一緒だ
彼女は
恋人であり
嫁であり
そして大切な相棒だ

明日は海にいこうかな



330名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)21:28:52 ID:d4t
ええな
331名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)21:57:17 ID:xUG
良いね。何となく赤いドカテイが浮かんだ。
彼女はイタリア女だな。
332名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)22:31:50 ID:xUG
敗北を知らぬまま勝利し続ける事は
見聞のみの経験で大人になった子供に似ている
そして、その瞬間(とき)俺にも訪れた
梅雨が明けるか否かの初夏、気温と裏腹に俺の心は醒めていた
相棒と共に代わり映えしない街を走る
停止線の前に広がる3車線道路の陽炎が
俺達の行く末を滲ませている様だった

一聴して分かるそれは単気筒の音
視線に入る色は新緑よりもやや濃い
カワサキ!車体の色を確認したと同時に
停止線の高みから見下ろす信号も同系色に変わった
やってやろう、相棒よ、獲物と狩りが同時にやって来た
同じ小さな二輪車、そして単気筒、相手にとって不足ない
4輪車相手に使う必勝パターンには自ら封印を掛け
このありふれた刹那のドラッグレースは始まった

先手を取ったのは負け知らずの俺と相棒だった
ハイスピードプリーに伝達した動力が、パワーバントへ移行する
それまでの僅かな谷間が俺と相棒の唯一の弱点だった
緑のトノサマバッタみたいなバイクは一瞬減速して加速する
並ばれる!右車線を確認するとクラッチレバーがない
KSR!ならば条件は同じ、力一杯スロットルを握り締めた
今の俺相棒に出せる全力だった・・・

遠ざかる黄色いナンバーを眺めて俺はつぶやいた
それは独り言だったのか、敗北を知ると同時に湧き出る何かがある
「醒めちまったこの街に………熱いのは」
翌日、俺は教習所の門を叩いた、それは俺のライダーとしての始まりであり
相棒ディオ・チェスタとの別れの始まりでもあった
バスケットに教本を入れて、俺は教習所に通う
あのKSRの背中に追いつく為に、俺の心はもう醒めていない

>>311
ネタ系で恐縮ですが、このフレーズが気に入ったので
勝手にアンサーポエムを書かせてもらいました。
333THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/05/16(土)23:43:18 ID:h0f

ほら、埃振り払って峠に遊びに行く時期だ
334名無しさん@おーぷん :2015/05/17(日)01:03:52 ID:dHs
なあ、おもちゃの前でダダこねてたあの日の俺
いいだろ、俺、バイク買ったんだぜ
335名無しさん@おーぷん :2015/05/17(日)06:12:44 ID:kBA
ええな
336名無しさん@おーぷん :2015/05/17(日)11:33:46 ID:maV
昔乗っていた?

あなたは違う生き物だ。
337名無しさん@おーぷん :2015/05/17(日)12:13:29 ID:t9M
みんないいな
とりあえず走ってこよう
338名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)00:40:12 ID:rRA
汗を拭って 待った信号
道脇に見つけた 小さな花
幼い日の手のぬくもりが還ってくーるぅー

優しい雨に打たれ 意識を取り戻す私
涙(雨)の後にはいつも君(愛車)とー
コーナーでマンホール踏んd・・・
339名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)06:07:58 ID:okp
乙!
340名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)15:06:23 ID:HQN
あしたは休日
プラグを替えた
オイルも替えた
チェーンルブもしっかり
バッテリーも大丈夫
タイヤのチェックもした
洗車してワックスもばっちり
天気予報は快晴
体調は万全

寝過ごした。
341名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)15:18:24 ID:jIh
疲れてると、あるあるw
いいね
342名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)18:27:24 ID:iRv
休日
たまには引きこもってみる。
バイクに乗ったのは買い物だけ
昼から酒を呑み本を読む
こういう休日もいいものだ
やっぱつまんねぇ
343名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)18:32:43 ID:v3q
>>342
乙。ま~楽しんだモン勝ちです^_^
344名無しさん@おーぷん :2015/05/20(水)23:34:07 ID:QF1
「今度の休みにみんなで走りに行かないですか?」
まぁいいか。
「すいません。人が集まらなくて……また今度で」
まぁいいか。

バイクは一人でいい 一人がいい
群れて走るのは好きじゃないんだ
そう自分に言い聞かす
今週末は走りに行くんだ
あの青い空と白い雲を独り占めにするんだ
345名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)00:06:24 ID:ELo
ええなあ
346名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)04:07:31 ID:5Wj

 アイアン ナイト

この風の向こうに
何があるだろう

知らないことを
そのままにする事は
ひとつの罪だが
知りたいことに
忠実に貪欲であることは
堪えられない歓喜だ

日々の苦痛を忘れ
生活の汚れを振り落とし
新しい光を求め
果てしない道は
輝きの中で
どこまでも続く

アクセルを瞬間に戻す
決意のクラッチを切る
ギアを蹴りあげ
アクセルを一気に開ける

そして鉄馬は
勇気と愛を身に纏い
煩わしい空気を
吠えるように
切り裂きながら
誰も知らない場所へ
走り去っていく






お目汚しスマヌ
<(__)>
347名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)06:36:27 ID:VDQ
ええな
348名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)07:00:36 ID:Fai
晴れたぜ! 快晴だ!!!
Fooooooooooooooooo!!!!!

そう叫びながら彼は相棒とともに駆けっていった

「さて、俺たちもいくか」
私は左手でタンクを撫でながらつぶやいた
349名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)08:49:58 ID:8QT
>>1-348
良いね
350名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)21:44:59 ID:al8
>>346
>>348
ええやん。わかる気がするでワイ
351名無しさん@おーぷん :2015/05/21(木)22:30:27 ID:8QT
みんな、旅の牙を磨いているか?

慌しい朝も
自分を殺している日中も
間延びした退屈な時間も
疲れ切った夜も
誰に噛み付く訳ではないけれど
いつでも走り出せる様に
何処かに逃げ出せる様に
心の中で牙を磨く
日常の全てが、次の旅への準備期間だ

お前も磨いておいてくれないか?
手入れは旅立つ前にしっかりするからさ
魂と心の牙だけは、常に研ぎ澄ませておくんだ
重なった魂と、二つの牙で噛み締める
あの道の続きを・・・
352名無しさん@おーぷん :2015/05/22(金)00:13:19 ID:5Je
旅に出る力を蓄えてるつもり
353名無しさん@おーぷん :2015/05/22(金)06:14:37 ID:gkq
ええな。肉食やな
354名無しさん@おーぷん :2015/05/22(金)12:43:55 ID:VUi
>>351
只今、歯医者で治療中
二本目の親知らずを抜いて来週差し歯の入れなおし
355名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)17:00:26 ID:JVi
>>354
バネを縮めるんだ
遠くに飛ぶために
356名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)21:28:31 ID:mNF
>>355
抜いた後の歯茎が痛い
硬い物が食べられない
ご飯が不味い、血の味がする
一番困るのが歯を食いしばる事が出来ない
その上鎮痛剤で頭はラリパッパ
ポエムと言うより戯言(泣き言)しか出てこない
357名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)21:36:07 ID:qVt
>>356
oh...お大事に(´・ω・`)
358名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)22:03:07 ID:qMs
気の毒に。
359名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)19:47:24 ID:Bxy
>>357
>>358
治療が終わったら道の駅のアイスを食べに行くんだ
口臭を気にしなくて良いからラーメンに大蒜をたっぷりぶち込むんだ
揚げせんべい(倶知安)だって平気で喰えるはず
食欲ポエムになってしまった。
360名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)19:49:08 ID:en6
おいらも歯医者いかなきゃだめなんだよなあ
361名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)21:10:05 ID:Mjr
青空に
浮かぶ入道追いかけて
うなるエンジン
至るサイン会場

...orz
362名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)21:10:28 ID:8Pc
ええな
363名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)21:13:06 ID:8Pc
雨の休日

雨音で目が覚める
ザーザー降りだ
仕方がない、今日は家にこもろう

する事neeeeeeeeeee
掃除でもするか
364名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)21:13:50 ID:MCj
今宵は短めポエムの豊作ぞ
365名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)21:24:28 ID:Mjr
赤信号
並ぶ車列をチラと見て
ひねる右腕
迫る白馬の王子様

...orz
366名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)22:08:19 ID:MCj
道抜けて
吸い込む空に
潮騒と
磯の臭いと
輝く波間と
367名無しさん@おーぷん :2015/05/24(日)22:17:45 ID:qAJ
ええね
368名無しさん@おーぷん :2015/05/25(月)17:45:42 ID:AtL
バイパスを抜け右に傾げる
アスファルトの機嫌を伺いながら右手を捻る
サスとタイヤの仕事を感じながら立ち上がる
ウインカーはもういらない
不意にギャップがフロントを襲った





ぺーーーーー
……orz
369名無しさん@おーぷん :2015/05/25(月)18:39:35 ID:3wh
良いね
最後かわいそうw
370名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)20:42:06 ID:008
なぁ、あんたがブンブン走り続けて失った星の数は幾つだ?
それと引き換えに幾つ太陽手に入れた?


太陽は一つで良いんだよ。
ブンブン飛び回ってる虫達は、太陽が一つだから真っ直ぐ飛べるんだ。

星の明かりじゃ飛べないね。
371名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)20:46:21 ID:tEr
乙!
372名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)21:02:27 ID:Hbk
これは、いいな
373名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)21:05:17 ID:Mj1
もうすぐアスパラの季節
近所の農家まで買出しツーリング
去年はほうれん草農家を紹介してもらった
直売場ではジャガイモをサービスしてもらった
積みきれなくて困ってたら黄色いプラコンテナを貸してくれた
今年はお返しにコンテナいっぱいの山菜で御礼をしよう

行くぜカブ90
374名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)21:06:44 ID:KKl
ほのぼのしてええね
375名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)21:13:25 ID:3Xc
仕事に追われるツマラナイ毎日
日々の喧騒、怠惰な時間
さぁ週末は本当の自分に戻ろう
光を求めて、愛車と共に
376名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)21:16:36 ID:Opq
乙!皆さんのええっすわぁ
377名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)21:24:18 ID:Hbk
みんな、良いな
378名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)22:17:57 ID:Hbk
少年の頃、乗り物と言えば自転車だった
何度も転びながら走り方を覚えた
自分の世界が瞬く間に広がった様に感じられて
それは小さな魔法だった
走れる距離が少しずつ増えていき
ある日、行けるところまで行ってみようと冒険に出た
いつも見ているこの道は、一体何処まで続くのだろう?
ただ、それ確かめたかったのだ

あの日の少年は丘を越えた下り坂の先に
更に大きく続く坂道を見て、冒険を終えた
子供の足の力には限界があった
少年は夕暮れの帰り道、ひとりぼっちだった
傍らに共に走った相棒がいた事にも気付かずに

旅に出る時は、いつもあの丘の道を通る様にしている
ここがあの時、諦めた場所だよ
あの自転車と同じ名前を付けた相棒に跨り
心の中で合図を送る
そして、あの日の少年に語りかけるのだ
さあ旅の続きだ
あの道が何処まで続くのか、確かめに行こう
相棒となら何処までも行けるよ
君は僕の小さな魔法だから
379名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)22:19:08 ID:nKq
(´;ω;`)ウッ…
380名無しさん@おーぷん :2015/05/26(火)22:44:46 ID:ORF
>>378
清々しい気持ちになる。
381名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)19:56:09 ID:7hY
握り飯を四個、あのあたりはコンビニが無いから
トイレットペーパーを一個、トイレは在るけど紙がないから
コーヒードリッパーとカップを二つ、今日はどんな人が迷い込んでくるのかな
そんな俺も道に迷って先客にコーヒーをいただいた過去がある
「迷ったらコーヒーで落ち着く」
「飯を喰って余裕を持つ」
「道を聞いたり引き返す事は恥じゃない」
見知らぬ先輩ありがとうございます。

林道脇の駐車場
今日の客人は山菜取りのおっちゃんでした。
382名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)19:57:54 ID:rdd

383名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)20:46:53 ID:h2x
教習所に通っているころよく学校のバイク置き場に行った
カブからgpzなどいろいろなバイクがあったが私にはその中で
青いバリオスに目が止まった。 みんな毎日の通学に使っている
からか汚れているものが多かったがいつもそのバリオスはピカピカだった
どんなに寒くても、大雨が降ってバイクに乗ってくる人がいないような日
でもそれはとまっていた 光輝きながら・・・

私は毎日のようにそれを眺めながら思っていた。
「このオーナーさんはほんとにバイクが好きなんだなあ 自分もバイクを
買ったら大事にしよう ぴっかぴっかにしようと」

会ったことはなかったが私はこのオーナーを尊敬し、憧れに思った
しかし、
人間はすぐ自分の都合のいいように考えてしまうものだ
尊敬、憧れはいつしか歪んだ方向に変わった
「このバイクにはきっとかっこいい女の先輩が乗っているんだろうな
毎日、相棒を磨いて愛でてるんだろうなあ」
恋をしていた
思春期も相まってか私はそう考え初めいろんな妄想をしていた

月日は流れ、私も免許を取った 初めての相棒はHONDA ホーネット
そうバリオスのライバル的バイクだ 私はこのバイクには一目ぼれだった
のだがもしかしたらあのバリオスの影響を受けていたのかもしれない

そして私はこの相棒と新しい通学を始めた あのオーナーさんと仲良く
なりたい そしてゆくゆくは・・・ そんなことも考えていた

だが学校にいくともうバリオスはなかった
何日たってもその光り輝く青の姿を見ることはできない
これが失恋なのか・・・


384名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)20:47:32 ID:h2x


そんな淡い思い出もわすれかけていた先日、奴はその姿を現した
やはりピカピカ もう年代ものなのに新車のようだ
消えかけていた思いが再び燃え出した

そして今日、私は意を決し、憧れの跳ね馬のとなりに、わが相棒をとめた
友人には
「バリオスの横にホーネットとか喧嘩うっとんなww」と言われた

授業が終わり私はひたすら待った。憧れのあの人がくるまで
時間がたつとともにバイクの数は減っていた 単気筒からマルチ、Vツイン
様々な響きが夕焼けとともに去る

ついに 残るは 私の ホーネット、バリオス、SR400 となった

・・・校舎のほうから黒髪の長い女性が歩いてきた
私は自然な感じで相棒に寄り添い支度をしている素振りをはじめた

だが彼女は私の前を通り過ぎると、向いのSRにまたがり華奢なその足で
エンジンを1けりして去っていった

呆然としている私のところに・・・

右手にラグビーボールを抱えたごっつい先輩だった
彼は手際よくボールをリュックに入れると私に話しかけた
「おっ、ホーネットやんけ きれいやなあ」
「あ、ありがとうございます」
「大事にしろよ」

彼はそういうと今にも離陸しそうな音で駆けていった

勘違いの恋は終わった というかかってな思い込みだ

バリオス先輩 尊敬してます

すいません ポエムになりませんでした

385名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)20:50:42 ID:dgI
いえいえw
長編乙です!
386名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)20:55:27 ID:RIQ
恋にハッテンする可能性もあったのに
惜しいことしたな
387名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)21:58:09 ID:vv3
すげえ、良い話
良い話もポエムみたいなもんだよ
388名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)21:58:32 ID:vv3
381 のも好きだ
389名無しさん@おーぷん :2015/05/27(水)23:10:29 ID:vv3
「ピカピカだな、新車かい?」
停車した主がコンビニに入って程なくすると、隣の年季の入ったメイトが
話し掛けて来た。
ご存知の方もいるかも知れないけれど、バイク達は人間が居なくなると、
人には聞えない言葉で、会話をする事がある。
「いえ、2年目です」答えたのは、同じメーカーのVOXだった。
屈託のない育ちの良い感じがする声だ。
「なんか塗ってんの?」大して興味の無さそうな声で、再びメイトが尋ねる。
「はい!和光ケミカルのバリアスコートを塗ってもらっています!」
VOXは誇らしげに答えた。
「ふーん、あっそ」メイトはつまらなそうに返した。
すると、その様子を駐輪場の奥で聞いていた、薄汚れたジョグが口を挟む。
「あるよね。最初は綺麗してもらってるけど、暫くすると飽きられるってパターン。
あんたも、もう少しすると、埃まみれで気にも留められなくなるよ。おしゃれ原付
乗る人は大体そんな感じ」
VOXはいささか気分を害して反論する。
「私のご主人は大切にしてくれますよ!洗車だけじゃなくて空気圧も・・・」
自分の事はともかく、主人の事を悪く言われた気がしたのが嫌だった。
「あんたさぁ。原付の本分を分かっちゃいねーなぁ!」
そこへ先ほどのメイトがさえぎる様に、語気を強めた声で突っ掛かる。
「俺達原付は現代の荷馬車だぜ。働いてナンボ、乗り捨てられて上等。その位の覚悟が
ないと勤まらない。ニーハンとか大型みたいに趣味で大事にされる物じゃない。仕事を
果たしてこその車両。ワックスだかなんだか知らんが、それを自慢している程度じゃ、
あんた大した仕事は出来ないわな」
「いや、別に私は・・・」VOXは反論したかったが、年季の入ったメイトの姿に原付
としての格の違いを見せ付けられた気がして、反論出来なかった。また自分は原付として
反論するだけの仕事をしているとも思えなかった。
「いや全くもって、そこのメイトさんのおっしゃる通り。大体さあ、俺達原付にとって
洗車なんてのは、放水程度で十分なんだよ。俺のオーナーなんて、車の洗車のついでに
放水ホースでビシャーッって掛けられて終わり。それで十分なんだよ。今までそれに何
の不満も感じた事はないね」ジョグは何故か自慢げに語る。
「そうですか・・・」なんだか大切にされている事を嬉しがっていた自分が恥かしくなり
VOXは意気消沈した。そこへ主がコンビニから帰って来る。
「あ、ご主人戻って来ました。それじゃ、お2人ともさようなら、お元気で」
VOXの主はコンビニ袋をシート下に入れた後、道路前で安全確認をしてVOXと共に
走り去って行った。
薄暗い駐輪場にはジョグとメイトが残った。
「バリアスコートかぁ、良いなぁ・・・」メイトは、噛み締める様な口調で呻いた。
「俺も昔にみたいにワックス塗って欲しいなぁ。最近2stオイルも安い奴になったし。
お袋の味、純正の青缶がまた飲みたいなぁ」同調する様にジョグも嘆く。
「お前空気圧見てもらったの何時よ?」
「何時だったかなぁ~、覚えないぐらい昔・・・」
「ああ・・・」
人には聞えない嘆き声が駐輪場に悲しく響く。
390名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)00:21:03 ID:IZD
しんみりするなあ
391名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)00:46:01 ID:qSE
切なくなったのと同時に、自分の愛車をもっと大事にしてやろうと思った
392名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:30:40 ID:VIq
嫌なことがあると、バイクに跨がって山へ向かう
走ってるときは、次から次にやってくるヘアピンカーブ、浮き砂、落石に注意を向けていると、それにビビッてる自分に気付く
景色の良い山の中腹でタバコを吸う
いつもよりタバコが旨い
走る前に嫌だったことは、もうすっかり忘れていて、楽しかった記憶だけが残る
393名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:31:35 ID:urO
いいねぇ
394名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:31:37 ID:VIq
嬉しいことがあると、バイクに跨がって海へ向かう
海沿いの緩やかな道をのんびり走り、ぼんやりと考え事をする
今ある幸せ、これからの幸せを想像しながら、自分自身の身の振り方を見つめ直す
ふいに現れる波止場で、タバコを吸う
いつもよりタバコが苦い
きっとこれからの幸せな人生の中にも、このタバコほどの苦さが必要なんだろう
395名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:33:30 ID:VIq
帰ってからはバイクを磨く
人生に喜びをくれた相棒は、端から見たらボロバイクだが、俺からしたら唯一無二の相棒だ
「今日もありがとな。また遠くへ行こうぜ。」
そう言いながら、ガレージでビールを飲む
相棒は話してくれないが、きっとこう言ってくれている
「任せとけ。どこへでも連れてってやるよ。」
俺はやっぱり幸せ者だ
396名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:34:31 ID:urO
ぉぅょ
397名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:47:01 ID:X3w
>>392
>>394
>>395
心の奥深くに響いてきました
素敵なポエムですね
398名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)23:56:40 ID:WND
ありがとうw
褒められると恥ずかしいぜ
399名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)03:01:51 ID:LMc
「今日もよろしくな」
「おう、ムチャすんじゃねぇぞ?」
「わかってるよ」

自分と相棒の走りに行く時の無言の会話
こんな会話をこの先もずっとしたいから、今日も安全運転で相棒を走らせる
さあ、今日は何処へ走ろうか
コイツとなら、どこへでも行ける気がする
400名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)03:53:37 ID:s9S
ええな
401名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)04:35:26 ID:bek
このスレに来ると心が素直になる
402名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)08:37:36 ID:pm6
良いね、朝から元気を貰う
403名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)06:17:29 ID:Dmx
天気予報を見て悩む
メッシュにするか防水にするか
シュラフカバーをもって行くか
弁当にするか食堂にするか
タイムリミットはどんどん迫る
404名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)06:18:47 ID:3Ys
>>403
休日にあるあるw
405名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)08:42:20 ID:uBO
今の時期は目的地によっても変わるよな
メッシュで風通しも良く、いざとなると防水で暖かい
そんなドラえもんの道具みたいなジャケット
コミネさん、作ってよ
406名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)14:56:02 ID:tsS
バイクに乗るといつも後悔する

…なぜもっと早くに乗らなかったのかと
もっと早くバイクに乗っていれば、もっと遠くまで走れたのに
もっと遠くまで行けたのに

バイクに乗らなければ、こんな後悔は知らずにいれたのに

夕日よ、まだ沈むな
羨望の日々に戻るには、早い
407名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)15:01:57 ID:Dmx
気象庁
信じた俺が
馬鹿だった
408名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)16:02:35 ID:JZd
雨降りだからバイクを想う
乗れないからこそ愛車を想う
それはそれでおつなもの
愛車はいつでも待っている
409名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)18:15:57 ID:uBO
土曜の夕暮れ
相棒と散歩に行った
見慣れた街の月並みな風を切る
家に戻り安物のサイダーで喉を潤す
空き缶をごみ箱に投げたら外れて落ちた
天気予報を見て気を落とし
拾った缶を再びゴミ箱に叩き込む
見知らぬ仲間のポエムを読んで
タバコ代わりのミントガムと共に
幾許かの共感を噛み締める
明日は雨でも走ってみるか
410名無しさん@おーぷん :2015/05/31(日)19:52:09 ID:JZC
もう何年も世話になってる車体
人にはいろいろ言われるけどもう気にならない
何処までも走れる、信用を裏切らないタフさ
どんなに荷物を積んでもびくともしない足回り
そんなものはただのおまけ
こいつは「何を着ても似合う」んだ
そして「俺に似合った」バイクなんだ
白髪になっても俺の相棒で居てくれ


でも 新型も少し気になる・・・浮気じゃないからな、へそを曲げないでくれMD90
411名無しさん@おーぷん :2015/05/31(日)20:28:41 ID:P5b
>>410
いいですね
郵政カブの前の黒いバッグが好き
412名無しさん@おーぷん :2015/05/31(日)20:46:44 ID:Rd2
良いね
413名無しさん@おーぷん :2015/06/01(月)01:56:17 ID:WNW
>>408
今だけが生きてる時間ってハイロウズが歌ってた
だから走ろう台風だろうが雪だろうが
414名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)13:12:26 ID:Vy3
疲れたら休もう
サービスエリア、公園、コンビニ、どこだっていい
展望台や峠の店でもゆっくりできる
でも俺は真昼間のお風呂屋さんに突撃する
朝から走って背中がぬるぬるなんだ
そんなときに限って開店前
次の風呂屋に向かってもうひとっ走り

目的地はどこだっけ?
415名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)18:35:57 ID:UYX
ええな
416名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)18:37:25 ID:UYX
暑い~

ι(´Д`υ)アツィーι(´Д`υ)アツィー

アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ(゚∀゚)
417名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)18:39:27 ID:O2D
>>416
これが熱中症か…
418名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)20:14:15 ID:Vy3
ツーリングに出かける前にからっぽの弁当箱を持って総菜屋さんへ
おかずをたっぷり詰め込んでもらってご飯が見えない
親父さんがごま塩を小袋でおまけしてくれた
これで夜まで安心できる
今日も一人でダムめぐり
事故らずのんびり山の中
帰りに温泉があると良いな
419名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)20:28:40 ID:Oo0
良いねぇ、惣菜屋詰めてもらう弁当ってのが味がある
きっと冷えても美味い惣菜なんだろうな
420名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)23:04:35 ID:Oo0
初めて彼女に会ったのは新迎コンパだった
はきはき喋る明るい子で、良く笑う人と言う第一印象だった
後に同じゼミを受けている事が分かり、自然と会話も増えて行った
明るい場ではない時の彼女は、思慮深く真面目な意志の強い人で
僕は、その話し方、受け答え、明るい笑顔に魅入られて行った
それが淡い気持ちではない事に気付くのに、それほど時間は掛からなかった
ある時、ゼミの課外が講師の都合で遅くなり、踏み切り故障と重なった
彼女は暫く考えぬいた後、出し抜けに僕の方を振り向いて
「バイクに乗って来ているんでしょ?悪いけど、次の駅まで乗せてくれない?」
了承すると彼女は近くのホームセンターで安いヘルメット買った
言葉通り次の駅まで送っただけ
向こうは殆ど意識していなかったに違いないが、こちらはとても緊張した
次の日、お礼のクッキーをくれたっけ
彼女を相棒に乗せ、風を切って走れたら、どんなに楽しいだろうと、何度も考え夢を見た
その後、機会は幾らでもあったけど、最後まで勇気を持って思いを告げる事は出来なかった
友達と言う距離が心地良い良いと自分に言い聞かせたが
臆病者の僕には、その友達と言う距離を失う事の方が恐かったのだ
かくして、彼女に思いを募らせたまま卒業の時が訪れた
彼女はゼミとは少し距離のあった福祉関係の職についた
サークルの1年同窓会の帰り、駅で2人きりになった
社会人1年生を過ぎ、世の中の事も学生の頃よりは分かったつもりだ
何事も経験だから切り出そう、そう思った時だった
「私、今度結婚するんだ」
一瞬世界中の時間と音が止まった様な気がした
引きつった笑いを勘付かれない様に、無理矢理笑顔を作り「友達として」祝福した
彼女は友達の僕に直接言いたかったと言う
恐らく僕の淡い気持ちに気付いていたのだろう
式の時の彼女は、純白のドレスを着て、とても幸せそうだった
周りの皆も祝福した
白いドレスが眩し過ぎて、僕は思わず目を逸らしてしまった
結婚後も仕事を続け、共に「同志」と呼ぶ伴侶と共に海外へ行くと言う
祝杯を焼け付く胸の痛みと共に飲み干して、張り裂けそうな心は空っぽになった
アパートに戻ると駐輪場にカバーの掛けた SR400 がある
彼女を1度だけ乗せた SR400
最近はめっきり乗らなくなっていた
けれど空っぽの心に何かを詰め込まなきゃいけない
そう言えば、北海道に凄く綺麗な湖があるって、彼女も言っていたな
空っぽになたはずの心に僅かに残った恋慕の欠片
それを捨てに行く場所には丁度良いだろう
付き合ってくれるよな、相棒?
421名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)23:17:25 ID:Nv2
~自己満足でもいいじゃない、少年の心~

灼熱のアスファルトがいつになく近付くのを確かに感じていた。
溶けかけたタイヤは力強く路面を捉え、深く車体がバンクしながらも
妙な安心感を与えてくれる。
いけるかもしれないーー
思ったより早く、その時は近づきつつあった。


ーー三度目のサーキットランのこの日
初めて自転車に乗れた幼い日のように
初めて逆上がりが出来た少年の日のように
成長するに連れて味わう事のなくなった達成感が
あと数センチの所まで来ている

コーナー進入でブレーキを残しクリッピングへ切り込む
その刹那ーー

ーーガリリッ
確かな感触が膝から全身を駆け巡り、俺の魂を震わせた。
端から見れば何気無いサーキットの日常風景だろう。
それくらい出来て当たり前とベテランは言うだろう。
そもそも擦る事自体速さにあまり関係ない事も分かっている
だがピットに戻った俺は素直に童心に返り感動に浸っていた
削り取られた膝のバンクセンサーは、
初めて『バイクと完璧にシンクロして走れた』達成感なのだと思えたからだ
422名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)23:30:58 ID:Oo0
ええな躍動感と臨場感ある
423名無しさん@おーぷん :2015/06/02(火)23:41:50 ID:Nv2
>>420
泣きのギターが聞こえてきそうな傑作だ…!
膝擦り小僧のチラ裏書いた自分(>>421)がお笑いに思えてきたw
424名無しさん@おーぷん :2015/06/03(水)00:03:50 ID:Syw
>>423
いやいや、バイク乗りのポエムとしては、あなたの方が正しいですよ。
メットの中の息遣いが感じられる稀有な作品です。素晴らしいですよ。

それにしても、やっぱりバイクには、何故か青春が似合うよね。
425名無しさん@おーぷん :2015/06/03(水)00:06:25 ID:XTr
自由に書けばいいんだよ
ポエムスレだしな
426名無しさん@おーぷん :2015/06/03(水)20:06:19 ID:gBy
大人になったし、たまには温泉!宿泊最高!
しかし妄想!野宿オンリー!金イズナッシン!
427名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)15:33:05 ID:oKt
目的の無いツーリング
あまりの暑さに日陰に避難してぬるいコーヒーを飲む
ラジオをつけて天気予報にお伺いを立てると場違いな懐メロが流れる
子供の頃再放送の時代劇で使われてた歌だ
静かな曲だが聴いていてむらむらとやる気が出てきた
「CD、出てるかな?」と思いつつ空き缶をかばんの中へ
脳内BGMは当然さっきの曲
目的が出来たから動きにメリハリが出てくる
「あっ、歌のタイトル・・・作品名で調べなくちゃ。」
またライブラリーに曲が増えそうだ
428名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)16:47:57 ID:6i2
ええな
429名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)18:58:51 ID:6i2
クールに憧れていた
クールと言う言葉の響きが良い、冷たい=カッコ良いと言う意味も
何とも言えない冴えた感じがする
映画のウエスト・サイド物語にリフと言う登場人がいて
ひと悶着起した後に指を鳴らしながら「クールになれよ」と歌う
クール=アメリカ=バイク
と言う図式が俺の中で出来上がり、免許とバイクを手に入れた

初夏の清々しい日
いつもの様に、クールをキメる為、大量のミンティアを口に含み
グラサンをして峠道を流す、着ているのは、もちろんクールメッシュジャケット
なんてクールなんだ、口全体から焼ける様なクール感が漂う
でも、最近何か物足りなさも感じる
常日頃クールを心掛けている俺に、口一杯のミンティアでは
刺激が物足りなくなっていた
そう言えば、ハッカ油を風呂に垂らすと、クールだと何処かで言っていたな
思いついたら即実効、何故ならそれがクールだから

薬局でハッカ油と追加のミンティアを手に入れて
駐車場でメッシュジャケットをおもむろに脱ぎ放ち
まるで日焼けオイルを塗る様にハッカ油を体に塗りたくる
人目なんて気にしない、クールはカッコ良い事だから気にしない
なんてクールなんだ、俺は今最高にクールな事をしている
体全身から迸るハッカ油のクールに酔いしれた
シートの上で暫く悦に入っていると、リフのあの歌が頭に流れて来る
「クールになれよ、ボーイ」
そうだな、メッシュジャケットを着て、胸元をはだけるだけはだけさせて
相棒をイグニッションさせる、ついでにミンティアを口に入るだけ入れて
俺のクールスピリッツもイグニッションさ
またあの峠へ、相棒をかっ飛ばす
クール、クール!、 超クーーールッ!
速度を上げる度に、時間が経つ毎に、全身に広がる圧倒的なクール感
何時しか俺は、頭の中のリフと共に歌っていた
「クールになれよ、ボーイ」
430名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)18:59:14 ID:6i2
最初は、過ぎたクールでさえもクールだった
何よりクールとは、リフがそうであった様に、常にデンジャーと隣り合わせだ
デンジャー=クール
だから寒過ぎる事もクールだった、いや、この時はそう思おうとした
だが、おかしい、ちょっと寒過ぎる、なんだこれ
その間もハッカ油は無慈悲に俺の体温を奪い続ける
クールが冷たいに変わり、冷たいが痛みに変わりだした頃
程なくして俺は自分の間違いに気付いた
あれ、これ違う、俺の思っていたクールと違う!
痛い痛い痛い、体を無数の針で刺すかの様な絶え間ない痛み
そして、食い過ぎたミンティアが、今度は体を内部から冷す、いや破壊してくる

気が付くと俺は紫色の唇をガタガタ震わせながら、峠の広い路肩に相棒を停めていた
もはやクールの欠片もない、ただひたすら寒いだけ
風を受けなければ、寒さはそれほどではないはずだ
だが、甘かった、塗り過ぎたハッカ油は走行風が無くても俺の体温を・・・
いや、今となっては命さえ奪い続ける
震えと寒さが止まらず、地べたに体育座りで膝を抱える、それでもクールが止まらない!
恐怖と痛みの為に油汗が吹き出ると、それが揮発して体温を更に奪うと言う悪循環
耳鳴りと頭痛もいよいよ激しくなり、俺はクールに纏わるあらゆる事を後悔した
こんなはずじゃない、もうリフの歌も聞えなくなったし、何より聞きたくなかった
431名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)18:59:37 ID:6i2
逃げたい、この痛みから解放されたい
だが、ハッカ油は無情にも俺の意識を奪わんと体を冷やし続ける
もうだめだ、震えが最高潮に達し、痙攣の様になって来た
俺はこのまま死ぬのか?こんなカッコ悪い死に方・・・1番クールから程遠いのに
すると、朦朧とする意識の中、誰かが俺の肩を掴んだ
「君大丈夫か?あっちに停まってるドラッグスター君のだろ?」
見ると、いかにもな古いタイプのおっさんライダーだった
少し離れた所にセローがアイドリングしたまま停まっている
もはや、相手の事など気にしている場合ではない
震える唇で、たどたどしく状況を説明する
おっさんは怪訝そうな顔付きで聞いていた
「なんで、ハッカ油なんか?自殺行為だぞ」
おっさんのこの言葉は文字通り身を持って痛感していた
「よし、待ってろよ!」
すると、おっさんは一旦セローに戻ると、トップケースやらパニア類を付けた
車体から、上着とレインコートなどを持って来た
それから「少し染みるぞ」と言ってパーツクリーナーを吹き付けた
ペーパーウエスで俺の体を拭いてくれた
おっさんの上着の上から更にレインコートを着て、震えている俺
そんな俺見守りながら、おっさんはもう一度セローに戻り
今度はバーナーとクッカー類を持って来た
手際よく火を付けると、汗をかきながらレトルトのシチューとフリーズ
ドライから戻した熱い甘酒を作ってくれて、俺に食べさせてくれた
ウエスでハッカ油の落ちた俺はレインコートで体温を維持しつつおっさん
の用意してくれた暖かい物で一命を取り溜める事が出来た
おっさんには何度も感謝したが、おっさん笑って
「もう馬鹿な真似をするなよ、じゃあな」と立ち去って行った

東北へツーリングに行く途中だったらしい
遠ざかるセローの背中を見送った
俺はその瞬間、本当のクール=カッコ良さとは何かを学んだ
翌日俺は風邪を引いたが、元気になった後、サイドバッグを手に入れて
峠を走る時は、羽織れる物と、暖かい飲み物を常備する事にした
いつかクールにふれた俺みたいな奴を助けられる様に
ミンティアを食べる度に、クールに溺れて死に掛けた事と
俺を助けてくれたおっさんの暖かさを思い出す
本当のクールとは暖かい人の事を言うんだ
432名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)19:03:24 ID:e8r
長編乙です
433名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)21:20:25 ID:X50
乙やで!
434名無しさん@おーぷん :2015/06/04(木)21:21:25 ID:6i2
ありがとう
今度は短くまとめるね
435名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)09:43:27 ID:TTX
バイクを取り上げられてもうどれぐらいになるだろう
突然の心臓発作、入院、リハビリ
退院してみるとガレージのバイクは消えていた
「走行中に再発したらどうする気だ」
反論できないが楽しみも目標も予定も消えてしまった
病院と家を往復するだけの毎日
知らない番号から電話が来た
「○○ですけどバイクのオ-ナーさんですか?」
解体やからだった
バイクのあちこちに緊急連絡先や金を仕込んだままだったので確認の連絡をくれたのだろう
バスに乗って現地に着くと薄汚れた俺のバイクが迎えてくれた
すがり付いて泣きそうになった
「やっぱり盗難車かよ」その光景を見た解体やの親父がぼやく
事情を話すと「乗れなければ良いんだろ」と言いながら作業場にバイクを押してゆく
燃料ホースを外しプラグコードを引っこ抜く
「工賃抜きで○○万だ、明後日配達してやれるから」
粋な言葉に動けなくなる

今でもガレージには相棒が居る
まだ乗ってやれないがぴかぴかに磨き上げられて
病院の許可が下りたらお互いに「再始動」だ
436名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)13:27:33 ID:IEI
良い話だ、泣ける
437名無しさん@おーぷん :2015/06/05(金)15:48:54 ID:NGv
(´;ω;`)ウッ…
438名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)20:42:03 ID:9h4
今日は自転車でお買い物
バイクはお休みしてもらう
ウインカーの玉切れでホームセンターまで
上り坂がきつい
車に、バイクに、同じ自転車にすら追い抜かれる
たかが15分で汗だくに
帰ったら愛車に感謝しながら整備点検だ
そして明日から運動をしよう
脱メタボを目標に
439名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)20:44:20 ID:VA1
(´;ω;`)ウッ…w
440名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)20:45:52 ID:VA1
>>438
俺も同じだ…脱メタボしなきゃ
441名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)21:43:44 ID:9h4
>>440
最初はラジオ体操から
膝に負担をかけないように少しづつ運動量を増やす
食事は減らすより健康志向に変化させる
壁に目標とする体形のアスリートのポスターを貼ると
やる気を維持できる
和食も美味しくていいものですよ
442名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)21:46:41 ID:7qu
㌧(^―^)
443名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)22:04:14 ID:7qu
雨上がり

雨上がりの夜明け
路面が露で薄く反射する
空気は湿気で淀む
だが俺の気分は晴れ晴れだ
心のモヤモヤも雨は流してくれた
いつものように安全運転で行こう
444名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)22:11:56 ID:dKt
良いねぇ、梅雨は雨上がりの夜かポエムチックナイトになるよね
445名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)23:40:33 ID:EH5
休日出勤帰り道
道は混雑、夕暮れ時、こんな時はゆくりと走ろう
ALERT!後方より緑の弾丸接近中!
アッという間に俺を抜き去り前の車も抜いて行く
旧いけどナナハンレプリカ乗りの俺
やってやるぜ!と火が付くもやっぱりやめとこ怖いから
あぁ歳取ったなぁと想う日曜の夜
446名無しさん@おーぷん :2015/06/07(日)23:55:31 ID:7qu
大人になったんや
447名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:58:33 ID:roT
整備が終わり試運転でもしようと思いシャッターを開ける
小雨だと思ったら結構な土砂降り
体の正面だけずぶぬれになる
シャッターを閉めながらしばし考える
そして行動

ガレージを片付けて愛車の前にテントを張る
蛍光灯を消してランプに火を点ける
バーナーでお湯を沸かしながら地図を広げる
「来週の予行演習なんだ」と自分と愛車にぼやく
屋根を叩く雨音はより激しくなった
448名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:00:51 ID:xeO
いいねぇ
449名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:07:03 ID:1QF
素晴らしい、雨からの贈り物だね
450名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:19:36 ID:1QF
私の主は畳職人です
最近は畳を使う人が少なくなりました
けれど、職人仕事で張り替える畳表は見事な物です
主はまだ若い人ですが腕は良く、遠くのお寺などから
お呼びが掛かる事もあります
見積もりや下見時には私に乗って行きます
主は畳を使ったモダンな家具なども作る人で
一度私のシートを畳にしようとしましたが
ライディングには合わないと断念しました
私の事も畳同様に繊細に扱ってくれて嬉しいのですが
洗車の時も口に水を含んで、吹きかけるのはやめて頂きたい
451名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:21:35 ID:xeO
ワロタw
452名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:34:36 ID:CVp
色々ひどいw
453名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:53:54 ID:Yvm
スカートと石ころ

風の強い午後に、自転車の女子高生のスカートがみえそうだ
危険だな、けしからんと思って凝視してると石ころにつまづきかける
454名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:56:55 ID:TuB
>>453
コラw
455名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)22:58:34 ID:1QF
バイク関係なくなってるw
456名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)00:33:42 ID:ypC
深夜ツー

今夜はいまいち寝つけない
幸い雨は降っていない
ぶらっと出るかな

愛車に跨り、漆黒の世界へ

外灯もコンビニの灯りも美しく見える

スッキリした
さぁ寝よう
457名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)08:44:00 ID:uGz
>>456
良いねぇ、アンサーソングとして朝を歌います

明けたばかりの朝が好きだ
僅かに立ち込めた靄を切る
頬を冷す風は心地良い
誰もいない交差点
これが旅立ちだったらどんなに良かったか
曲がればすぐに目的地
都会の眠らない店で
自分ともう1人の相棒の朝飯を買う
帰り道、歩道を散歩する一匹と一人
帰ったら、もう俺も行かないと
旅に行けないのは不満か?
相棒に話し掛ける
小気味良いエキゾーストが答える
小さいあいつもお前の事は気に入っているんだよ
いっそ3人で出掛けてみるか?
それは無理かなw朝日が染め直した街で
独りごちた
458名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)10:01:32 ID:e3i
ええやん
459名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)20:16:07 ID:unU
ツーリング中のBGMをえらんでみる
聴きたい音楽や歌をメモリーに詰め込んでゆく
クラッシックから演歌までごちゃ混ぜだが
最近時代劇のOPが増えた
勇ましいロックも良いが風景を楽しむのにはテンポが合わなく思えたからだ
林道を走りながら聞く「木枯らし紋次郎」は気分に合うかな
峠で聞く「水戸黄門」は気合が入るかな
そんなことを考えながらどんどん詰め込んでいく
でも、替わる事の無い1曲目は「サンダーバード」だ
音楽の趣味もバイクの趣味も原点は変わらないから
460名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)20:23:52 ID:d8q
水戸黄門ワロタw
ナイス
461名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)20:55:14 ID:uGz
微笑ましい
462名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)17:46:48 ID:KOi
もうすぐ7月北海道に旅人が集まる季節
でも気をつけてくれ
ガソリンスタンドがまた少なくなっている
警察も本気を出す季節だ
事故っても救急車はなかなか来ない
飛ばさずにのんびり走ってくれ

個人的には秋の北海道にも来て欲しい
収穫時期だから胃袋でも満足してもらえると思う
どこかの峠で土産話の交換でも出来るように
遊びに来てくれ
463名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)18:41:04 ID:TaM
ポエムでありながら、北海道旅ガイドも兼ねる良作だ
464名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)19:30:16 ID:KOi
>>463
ばーれーたーかー
465名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)19:31:49 ID:bvZ
夕涼み

ベランダに出て、南風に吹かれて

美しい夕焼けを見ながらボーっとする
自然と少し一体になれる

おっと蚊だ。蚊取り線香の季節だな

夏だけの季節感を、存分に楽しもう。
466名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)19:34:42 ID:TaM
バイクは登場していないけど、ベランダからバイクが見えそうなポエムだね
467名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)19:43:01 ID:TaM
夢を見た
『これは最高のバイクだ』
男が一台のバイクのシートに触れながら、俺に話し掛けて来る
『性能がずば抜けてる訳でも、特別な改造をしている訳でもない』
『でも、間違いなく、最高のバイクなんだ』
バイクは所々に痛みや傷があったが、良く手入れをされている様に見えた
次に男は、俺に話掛けて来る
『何故だか、分かるか?』
「いや」俺がそう答えると、男はかすかに笑みを見せながら、こう続けた
『俺のバイクだからだよ。旅や冒険の数え切れない思い出が染み付いている』
『辛い時も楽しい時も、いつも一緒だった。だから最高のバイクなんだ』
「良くある話だな」俺は、つまらない種明かしだなと思った
男は、俺の言葉を気にせず、今度はタンクを撫でながら話した
『こいつは俺の分身だよ。若い頃、俺は冷めた人間で、つまるところ自分が嫌いだった』
『世の中はくだらないと思ったし、自分が生きている事にも意味がないと思っていた』
『だけどね。こいつに出会って、一緒に走る事で世界が少し変わったんだ』
熱心に語りだした男の横顔が、良く知っている誰かに似ている
最初は親父かと思ったが少し違うし、何よりこの男は親父よりは若い
『こいつが変えたのは、俺の小さなごく一部だった』
『最初はただ走るのが楽しかった、風が気持ち良かっただけだったよ』
『誰でも自分と向き合う時と方法があるのだと思う。たまたま俺の場合は
 こいつを通して、初めて自分と知り合ったんだと思う。だから相棒は
 俺の分身だ。相棒と走る時間が大好きだから、いつからか自分だって
 そう悪くないと思える様になっていたんだよ』
男は満足そうに話すと、もう一度、俺に向き直った
『だから、お前もいつかきっと自分を好きになれるよ。自分の大好きを大切にするんだ』
勝手に知った風な事を言いやがって、お前に俺の何が分かると言うのか
「そんな訳あるかよ、たかだかバイク一台で」嘲笑を込めた文句を言ったところで目が覚めた
悦に入った中年の与太話などくだらない、怒りで目が覚めたのか目覚めは良かった
カレンダーを見ると、今日が納車日だったか
バイク屋に行って最後の手続きを済ました
スロットルを握る時に、このバイクが夢で見た男のバイクと同じだと気付いた
元より自分の記憶にある物だから夢に出て来ても、何の不思議もない、でも何故・・・
引っ掛かっていた夢を振り払うと、クラッチを繋ぎ公道に出る
信号までの並木道は距離がある、ギアを入れ替え加速する
体を持っていかれる様な加速感、留まった世界を凝縮して開放する瞬間、その分だけ
自分が進む様な感覚があった
信号前で停止した時に、再び夢に出て来た男の満足そうな笑顔が過ぎる
「まさかな、どうせ世の中はくだらないし、このバイクを買ったのもほんの気まぐれさ」
しかし、このバイクには、どうにもしっくり来る何かがある、悪い気がしない何かが
「ま、先は分からんが、とりあえずよろしくな!」
信号が変わり俺は再び加速する、留まった世界が再び圧縮され解き放たれる
468名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)20:04:44 ID:bvZ
おおいいねぇ
469名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)20:34:57 ID:TaM
文字が多くてごめんね
470名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)20:37:21 ID:bvZ
いえいえ!ポエムは自由に書き綴るもんですから( ´∀`)
471名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)20:58:11 ID:TaM
ありがとね
472名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)22:47:05 ID:CFJ
いいね
473名無しさん@おーぷん :2015/06/11(木)20:36:18 ID:hST
コートを貰った
くたびれたマッキーノコートだ
ポケットがたくさん付いている昔のライジャケのように見える
これでバイクに乗ったらどうだろう?
カブを引っ張り出して跨ってみる
SRだったらぴったりだな
そんなことお思いながらカメラをポケットにねじ込み走り出す
悪くない、貰い物にしては掘り出し物だ
夜の道の駅で少しカッコをつけてみる
自分にコートほどの年季が無いのがわかり少し恥ずかしくなる
バイクにもコートにも及ばない自分がガキに思えた
もっと経験を積まないとかっこ悪いな
敬意をはらう意味を込めてコートはクリーニングに
カブは洗車してワックス掛け
自分はどうすればいいのか判らないけどこいつらに負けないように成長しよう
バイクに負けないくらい逞しく
コートを着こなせる位ハードボイルドに
474名無しさん@おーぷん :2015/06/11(木)21:15:20 ID:41x
よく言われる
まだ乗ってるの?
雨でもバイクなの?
いつでもバイク乗り
いつまでもバイク乗り
475名無しさん@おーぷん :2015/06/11(木)21:52:07 ID:fO4
どちらも良いねぇ
476名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)14:48:05 ID:Fvn
失う予感があった

「バイクに乗り続ける」
そりゃ、そんな生活をしていれば、いつかは訪れる悲劇だ

(お前は、走り続けろよ)
走行中、聞こえるはずのない声

だけど確かに胸に去来したそれは、既に予感ではなかった

ここでは止まれない
峠を下り、幹線を走り抜け、ひと気の無い、薄暗い片隅にバイクを止めーー
ヘルメットを脱ぐ

確信

声を押し殺して泣いた
友を喪った

自分は既に過去の自分ではなかった
ヘルメットの中、抜け落ちた長い友

ハゲは泣き叫ぶ
しかし薄暗闇のなか、確かに輝いて
477名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)18:05:40 ID:F7i
クッソワロタw
でも、俺もいつかワロエなくなる時が来る
長い友・・長友と名づけてかの選手の様なダイナモ長寿命を祈りたい
478名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)22:52:46 ID:iZQ
>>476
友はもう居ない自ら切り捨てた
未練が無いとは言い切れないが「落ち武者」と呼ばれる気は無い
容赦の無いバリカンの音
滑り行く剃刀
帰りのヘルメットがゆるく感じる
明日から汗止めのバンダナが必須だ
もう失う事をおびえることは無い
シャンプーもリンスも必要ない
代わりに家族の大爆笑が待っていたが、月曜日のことを思えばましなほうだろう
笑いと悲しみ
悩む事は無いだろ?
479名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)23:01:06 ID:cDe
>>476-478
ハゲがオチってのがワロタw
480名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)23:02:56 ID:iZQ
>>479
本日の実話です
481名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)23:43:50 ID:ibl
>>480
せつねぇ…
そのうちナカーマ入りするよ俺
ガッツやで
482名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)23:47:01 ID:F7i
今日のポエム込められた思い半端ないせいか
いつもとは違う凄みがある
身の毛もよだつと言うか何と言うか
その毛がないと言う話なのだが
とにかく書き手の執念を感じる
このスレもそろそろ新しいステージに突入したのかも知れない
483名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)23:47:39 ID:cDe
>>480-481
彡 ⌒ ミ
(´;ω;`)ウッ…
484名無しさん@おーぷん :2015/06/13(土)23:51:46 ID:Fvn
ハゲイライラでワロタ
485名無しさん@おーぷん :2015/06/14(日)10:36:24 ID:IDC
大人になると、子供の頃の世界の小ささに気付く
子供の頃は大きな出来事でも、大人になってしまうと
それは些細な瑣末な出来事でしかない

うんこがその筆頭だろう
小学校の頃、学校でうんこをする事は大罪だった
1度クラスに知れ渡ると、うんこ野郎の謗りを免れず
その学期が終わるまで、うんこ野郎の烙印を押されたものだ

今にして考えれば不思議な事だ
人は老若男女問わず、毎日、或いは数日置きに必ずうんこをする
むしろ1日1快便は健康の証であり、恥るべき事ではない、むしろ誇って良い
子供の頃、学校でのうんこが、何故、あんなにも恥だったのだろう?
何故、あれほどまでに罪だったのだろう?
昼休みには、男の子も女の子も、それぞれ連れションに行ったと言うのに

だから、今拘っている些細な出来事も、きっと時が経つに連れて小さな出来事になる
自分が経験を積み、大人になると、やがて笑って思い出す日が来るのだ
それは、ツーリングの帰り、バイクの上で下痢気味をそれを解き放ったとしても
何ら恥るべき事ではない
恥るべき事は、漏れた事そのものよりも、下痢気味となった体調管理の方である

家に帰ったら着替えよう、シートは交換するからバイヤ屋に発注だな
プロテクターの入ったズボンはクリーニング通るかな?
そんな思いを馳せながら、俺は家路を走る
もう急ぐ事はない、帰りは安全運転だ
初夏の夕暮れのさわやかな風が俺の心と身体を優しく包み込んだ
また少し大人になった気がする
486名無しさん@おーぷん :2015/06/14(日)10:44:20 ID:eei
>>485
お前の体を包み込んださわやかな風はさわやかじゃなくなってしまったな
487名無しさん@おーぷん :2015/06/14(日)12:54:39 ID:IV4
>>485
[こんなバイクは嫌だ]のスレに対策になりそうなのがあったぞ
488名無しさん@おーぷん :2015/06/14(日)15:36:41 ID:oRp
>>485
の後ろに付いたライダー蛇行運転してたろうな
489名無しさん@おーぷん :2015/06/14(日)17:57:24 ID:IDC
なんだ、まるで俺が漏らしたみたいな話になってるなw
490名無しさん@おーぷん :2015/06/15(月)22:33:22 ID:dTz
オートバイは飛行機に似ている乗り物らしい
強力なエンジン動力と、機体を傾けて曲がる性質
器用で不器用な、力強く繊細な乗り物
ヘルメットやゴーグル
そして、死と隣り合わせの風の世界
確かに共通点はある

峠道を走れば翼はなくとも空を飛んでいる気持ちになれる
幹線道路は滑走路だ、行きは離陸、帰りは着陸
僕らを見た事もない景色に連れて行ってくれる
走る事と飛ぶ事は似ているに違いない

単気筒はプロペラ機
4気筒はジェット機
僕の相棒は空飛ぶ二輪車さ
本当に飛んだら恐いけどねw
491名無しさん@おーぷん :2015/06/15(月)23:49:20 ID:aVe
めっちゃかっこいい!すごくいいなあ
492名無しさん@おーぷん :2015/06/16(火)14:47:29 ID:7eK
働き者の小さなバイクが俺のうちで余生を送っている
少しは休ませてあげれば良いのに
家族みんなが乗りたがる
それでも文句も言わずに今日も走っている
郵便局へ
歯医者へ
スーパーへ
雨の日でもお構い無しで
ガレージにも入れてもらえないのに
でも、猫が乗っているときだけは誰もエンジンをかけない
我が家で一番長い時間シートを占領してるのはこいつかもしれない
493名無しさん@おーぷん :2015/06/16(火)15:16:03 ID:wu8
>>429
良いなぁ
散歩に行ったらリードの広いシートに猫が気持ち良さそうに寝てた
494名無しさん@おーぷん :2015/06/16(火)15:16:29 ID:wu8
ごめん >>492
495名無しさん@おーぷん :2015/06/16(火)22:23:54 ID:I45
学生の頃にスズキの薔薇を中古で買った
遅いバイクで恰好も悪い
愛着がなく整備も洗車もろくにしなかった
缶スプレーで色替えしたりカウル外したりもした
最期はエンジンが焼き付いて解体業者に捨ててきた

あれから20年…
今でも時々思い出す薔薇と色んな所に行った事を
スーパーへ、学校へ、バイト先へ、
琵琶湖を一周したり、京都まで出掛けたり
非力だけど一生懸命走ってくれた僕のミニバイク
もっと大切にすれば良かった。
当時持っていたもう一台のバイクは今も大事にしているよ
お前のことも大事にすれば良かったのにね
ごめんね僕の薔薇
496名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)00:09:28 ID:ly0
泣いた
497名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)06:58:27 ID:8Le
薔薇ってなんだろうとググったら
俺がこの世に召喚される前の鉄馬だった
こいつが夜の峠を疾走し世間を賑わせていたと思うと
ちょっとかわいい

実際どうだったのか知らないけど
スズキのスズキっぷりをまた一つ知った気がする
498名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)08:06:11 ID:uck
セルを回した、星が見たくて。
499名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)11:43:51 ID:xLl
シンプルでええな
500名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)18:59:23 ID:wsy
今日は帰り道、雨に打たれた
家に着いたら、チェーンカバー、フェンダー、
サスのところなど泥がとんでいた

バイクは天気のいい日に乗るもの・・・

学校でも友人に
「天気予報ぐらいみれよな」と言われた
彼は自転車で来ていた

見ていないわけではない
昼過ぎから雨が降ることは知っていた

こいつが喋ることができたなら私は文句を言われてるだろうな
そう思いながら、水で泥を流し、きれいにふき上げた
タンクにはいつものように私の見飽きた顔がうつる

季節も梅雨 最近はこの非合理的なことを繰り返している
予報を見ると明日も雨のようだ

私も懲りない男だ
501名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)19:03:08 ID:9Aq
大事にされて喜んでるさ
502名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)20:53:54 ID:PP2
良いねぇ
雨はポエムとカエルの臭いを運んでくれる
503名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)21:26:39 ID:yv5
三本目の抜歯が終わった
苦痛は前と同じだが今回は歯医者にバイクを置いて帰る
痛くてヘルメットを被れないから
加えて鎮痛剤を飲んでいるから
一晩悶絶してからバイクを取りに行こう
意識が切れそうだ
504名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)21:29:41 ID:9Aq
>>503
大変そうだな
鎮痛剤飲んでお大事に(´・ω・`)
505名無しさん@おーぷん :2015/06/17(水)21:36:37 ID:XrL
>>497
スズキは他にも蘭とかあったよな
刀とか隼とか漢字を命名するセンスは凄いわ(´・ω・`)
506名無しさん@おーぷん :2015/06/18(木)09:26:52 ID:9Zp
ヘルメット被れない程の激痛って相当だぞ
俺も歯医者行くかな
507名無しさん@おーぷん :2015/06/18(木)12:34:09 ID:9bC
>>506
覚えがあるがチークパッドが奥歯の位置に来たとき
心臓の鼓動と連動して痛み出す
まるでヘルメットの中に心臓があるような錯覚すら覚える
麻酔が切れた直後だともう拷問だ

悪い事は言わない被害が小さいうちに行く事をお勧めする
508名無しさん@おーぷん :2015/06/18(木)15:21:02 ID:9Zp
分かった。ありがとう。あなたの犠牲を無駄にしない。
509名無しさん@おーぷん :2015/06/19(金)22:40:39 ID:g0T
君は私のことをどう思っていたのだろう
私は君のことをどう思っていたのだろう

ミラーを見るといつも君はそこにいた
笑顔とともに
何度ミラーの点にしたことか

もう君は夢の中でしか出会えない
いつも後ろを走っていたくせに、私に背中を向けている
そう、最後に別れたあの時のままだ

ネオンが照らす夜の街に
心地よいエキゾーストが響く

私はあの後ろ姿に追いつくことができるだろうか
もう一度その笑顔を・・・
510名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)00:00:48 ID:Mkg
>>509
何かの歌の歌詞みたい!
カッケェ!
511名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)02:50:55 ID:Smq
形見ってあるだろ 故人が愛用してた品を大切にする風習
形見を見るたびに故人の事を思い出す
同じ製品はあれど、故人が愛用してたのはただ一つ『それ』だけ

バイクも一緒なんだよ 自分の思い出の形見
ワクワクしながら納車した記憶 遠くのツーリングへ行った記憶
トラブルでヒィヒィ言いながら押した記憶
全部詰まってるんだ。
勝手に売っていいもんではない

まとめブログで愛車を勝手に売られた旦那を見て思った
どこに吐き出していいかわからんからここにかかせてくれ
512名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)07:29:50 ID:BTZ
509 も 511 も愛しい存在との別離のポエムだね
切ない歌も良いね
513名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)08:00:16 ID:BTZ
俺も件のまとめブログの奴読んできたわ。
奥さんにも色々事情があったと思うけど
絶対にやっちゃあいけない事だよね。

バイク乗りに取って相棒は自身の一部であり
ある意味では、自分よりも自分らしい魂が宿ってる。
それを断りなしに売るって事は、自分を売られたのも同然。
俺は独身だけど、それをされたら離婚だろうな。
自分の土台となる根底を売られたら、そんな相手と
一緒にいる意味ないだろう。
514名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)08:05:30 ID:BTZ
もっと言えば人間の女は(男にも言えるが)裏切るが
相棒はちゃんと手入れをすれば裏切らない。
相棒が自分を裏切ったと思う場合は
その以前に自分が相棒をちゃんと
見ていなかったと言う事なんだよ。

某漫画家とシンガーソングライターの一説ではないが
相棒は人を裏切らない、人もまた相棒を裏切ってならない
相棒を夢に置き換えても、そのまま意味は同じとなる
バイク乗りにとって相棒は夢なのだと思う。
515名無しさん@おーぷん :2015/06/20(土)08:07:59 ID:rZ7
また髪の話してる、、、
516名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)09:21:38 ID:tCs
夏の田舎道

早朝の田舎道。周りには誰もなく
セミたちの大合唱がこだまする

真夏独特の心地よい湿気が大自然を包む。

道端の小さな商店。棒アイスでも買おう。

美しい真夏よ、心の中に永遠に。



517名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)10:55:41 ID:5hj
良いねぇ、蝉の声が聞えて来る様なポエム
518名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)22:27:52 ID:OzG
修理に出していたバイクが帰ってきた
もう純正部品が無くて流用品や社外品だらけになって
見た目は変わらないけれどなにか「にやり」と笑いかけてきたように見えた
俺と同じ年のバイクなのに・・・
舐められてなるものか
慣らしが終わったらまたこいつと勝負だ
ガソリンが尽きるのが先か、俺がへばるのが先か
ポンコツビジバイに連戦連敗の俺
俺が勝つまで引退なんかさせねえぞ
519名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)22:28:49 ID:0iT
ええな~
520名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)23:01:17 ID:5hj
最高だなぁ、ビジバイってのが泣かせる
CD125T が浮かんだよ
521名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)23:04:10 ID:5hj
バイクに乗り始めて暫くした頃
パニアケースなる物の存在を知った
バイクに着せる鞍の様に見えて
左右対称のそれには、妙に惹かれる物があった
旅人と自称するライダー達が、この鞍を当たり前の様に
各々の相棒に着せているのを知ると
旅にも憧れていた私にとって、パニアケースは
大いなる旅の象徴となった

しかしパニアケースは意外と高く、当時貧乏学生だった私にはとても手が出ない
それでも旅への憧れは強く、バイト時間を増やし、食費を削り
ついには中古のパニアケースを手に入れた
あの時は嬉しかった、これで私も旅人の仲間入りを果たしたのだと
だがケースは専用のホルダーが無いと装着出来ない事を知り愕然とした
今までの苦労が露と消え、私は一瞬にして旅人ではなくなってしまったのだ
幸い先輩が教えてくれたバイク屋に泣き付くと、多少不恰好ではあるが
専用ではないパニアケースがなんとか相棒に装着された

旅の象徴を手に入れたなら、次は旅だ
早速パニアケースに色々と積み込み、初めてのロングツーリングに出掛けた
パニアケースに吹っ飛んだ懐事情もあり、日帰りの遠出をするしかなかった
折り返しの道の駅で、中年ライダー達が美味そうなソフトクリームに
ありついているのを横目に、涎を飲み込むしかない
けれど振り返れば、そこには大いなる旅の象徴を背負った相棒の姿がある
私はにんまりして、パニアから持参した食パンと水を取り出して食べた
あの時食べたパンと水は何とも味気なかったけれど、その後の人生でも
あれほど充実した食事を取る事はなかった
やがて社会人となり相棒とも別れる事になったが、パニアケースを背負った
相棒の姿が心に焼き付いている
それは今でも大いなる旅の象徴なのだ
522名無しさん@おーぷん :2015/06/21(日)23:19:07 ID:zRw
いいねぇ(´;ω;`)
523名無しさん@おーぷん :2015/06/22(月)22:30:04 ID:rU3
近所に小さな展望台があることを思い出した
水温が上がる頃には着いた
小学生以来 15年以上来ていないか
真っ暗な階段を上ると東京湾の夜景
ゆっくりと肺を汚しながら懐かしむ
この辺も建物が増えた
524名無しさん@おーぷん :2015/06/22(月)23:21:01 ID:Ien
良いねぇ、詩的表現がすっばらしく素敵!
525名無しさん@おーぷん :2015/06/23(火)22:15:18 ID:1MU
バイクは人を乗せなきゃ走れない
ポエムも誰かに読まれないと作品として完成されない
作者が読者と言う事もあるけれど
誰かが読んでくれるからポエムが書き込まれる
誰かが書き込んでくれるポエムを読みに来る
このスレって不思議とバイクと似ているよね
526名無しさん@おーぷん :2015/06/23(火)22:23:02 ID:R75
せやな
飛躍して同じ匿名掲示板でも、
おーぷんは文字通り誰かに見られるという前提な点が
ポエムスレと相性が良いのだろう
527名無しさん@おーぷん :2015/06/23(火)22:32:37 ID:5pS


すごい土砂降りだ
これは外に出られないな

買いだめしておいた食料を少しずつ頂く

録画した番組でも見るかな
528名無しさん@おーぷん :2015/06/24(水)22:07:53 ID:Us1
>>527
ええな、どれ俺も一つ


仕事が上手く行かない憂鬱な通勤時間
あれこれ悪い事ばかり考えて
心も視線も俯きがち
エンジン音に気を引かれ
ふと上げた視線の先に
手前の角を相棒と同じ車種が曲がって来た
立ち止まって遠ざかる誰かの相棒を見送った
外から聞くとああいう音なのか
乗っていると気付かない物がある
そうだ、俺には相棒がいた
ほんの少しだけ元気が出て来た
529名無しさん@おーぷん :2015/06/24(水)22:09:57 ID:rnl
皆の生活感あって好き
530名無しさん@おーぷん :2015/06/25(木)00:10:54 ID:wlG
>>528
いいなあ
531名無しさん@おーぷん :2015/06/25(木)02:57:32 ID:58m
機械に心はないと言うが、そんな事はないと思う
大事にすればするほど、相棒はそれに応えてくれる
オカルトと言われても、自分は機械にも心はあると思っている

そして、その機械である相棒の心に応えられる自分でありたい
532名無しさん@おーぷん :2015/06/25(木)06:24:04 ID:m9h
マシンにも心があるんじゃないかと時々思うよな
気のせいかもしれんが
533名無しさん@おーぷん :2015/06/25(木)07:23:05 ID:I4z
心どころか、感情までありそうな気がするわ
534名無しさん@おーぷん :2015/06/25(木)07:29:50 ID:m9h
全くだな
姉妹スレの擬人化スレもよく見てるお
535名無しさん@おーぷん :2015/06/26(金)21:32:03 ID:5eq
セミの鳴き声

給料日の翌日、大量のクマゼミが鳴く
「支給支給支給支給!!!」

セミよお前達も俺の給料日を祝ってくれてるのか

いや、俺が暑さで疲れているだけだw
536名無しさん@おーぷん :2015/06/26(金)21:38:52 ID:hmZ
酒を呑みながらみんなの詩を読みながら自分の相棒の事を考える
次は何処へ行こうか?
なんて考える。
537名無しさん@おーぷん :2015/06/26(金)22:43:33 ID:VfC
>>535
ワロタ

>>536
良いなぁ
538名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)05:21:01 ID:bZp
片側一車線の恋
あなたは私の前を行く
私は後ろをついて行くだけ
あなたのとなりに居たいのに
先行くあなたの姿を見るだけ

いずれ違う道に進んでも
私はあなたを忘れない
あなたは私を忘れるの?
もしかしたら気付いてすらいないのかな

もしまた顔を会わせたら左手振って挨拶するわ
あなたも手を振ってくれたなら
こころ温まる返事を待ってる
539名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)05:25:08 ID:Cq2
YAEHもエエのぅ
540名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)18:59:15 ID:6Lu
バイクに乗ろうとした時
たかが原付にみんなが反対した
なのに親父だけが「好きにさせてやれ」と言ってくれた
それどころかローンの保証人にもなってくれた
納車の日には近所の神社でお払いをさせられて自分の車の保険に組み込んでいた
「何故ここまで用意周到なんだろう?」
その疑問は父の命日にようやく解けた
アルバムの中にはオールバックの不良がフライングフォームで・・・
親父はかつてカミナリ族だったようだ

親子でツーリングに行きたかったな
541名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)19:09:45 ID:ZKN
血は争えんな
542名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)20:41:08 ID:U86
今日は乗れている!
右に傾げて左 からの左ィィーーーッ
お気に入りのひと区間
路面は巨大なグラインダー
ロングでつぶれたタイヤを均してやる
そしてバチが当たらないうちに帰ろう
はしゃがない はしゃがない
543名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)22:07:56 ID:8By
>はしゃがない はしゃがない
このフレーズ特に良いね!
544名無しさん@おーぷん :2015/06/29(月)22:12:25 ID:xgU
>>543
実は東元さんのパクりだ
その一文
545名無しさん@おーぷん :2015/07/01(水)18:52:33 ID:K2K
アクシストリートです。
良く何の特徴もないスクーターだねって言われます。

先日、某用品店の駐輪場でセローさんと、CRF250Lさんとご一緒しました。
お二方人とも
「フェンダーに泥が跳ねないと走った気がしない」とか
「スポークに枝とか枯葉が残ると、お土産気分あるよね」とか
ちょっと話に付いていけませんでした。
その内 CRF さんの方が私に対して「おっ、君も結構来てるねー」
と話掛けて来ました。
どう答えたら良いのか分からなくて困っていると
セローさんが親しげに
「最近はスクーターでも攻める人がいるから、僕らは仲間だね!」
って言ってくれました。
すみません。私はただ汚れているだけでした。
546名無しさん@おーぷん :2015/07/01(水)18:58:22 ID:NDT
>>545
ほのぼのしていいなw
547名無しさん@おーぷん :2015/07/01(水)23:44:45 ID:K2K
アクシストリートです。
私のオーナーは悪い人ではないのですが、少し個性の強い人です。
いわゆる天然系の人と言うのでしょうか。

私の事も、つい先日まで、シグナスXだと思っていました。
ヤマハのスクーターはシグナスかマジェスティーしかないと
思い込んでいた様です。
オーナーは少し前に出たマジェスティSに乗りたかったそうですが
予算の都合で、手頃な中古の私になりました。
私の車種が判明した後も、何故か私の事を、マジェスティと呼んでいます。
悪い気はしませんが、時々私は何なのかな?と思う事もしばしばです。
548名無しさん@おーぷん :2015/07/02(木)07:27:04 ID:Zy9
>>547
そのオーナーさん猫にポチとか名前をつけてそうだ
549名無しさん@おーぷん :2015/07/02(木)08:44:26 ID:nNC
マジな話
原付スクの形をしたバイクを総じて「カブ」という人はいる
タチの悪いことにその人、駐輪場の管理人で
125ccまでの駐輪場に軽二輪ベスパは停めれてcbf125はダメだった
しかも「カブ」か「カブ以外」だから話が全く通じなくて泣いた
550名無しさん@おーぷん :2015/07/02(木)12:53:28 ID:6uF
かつて多くの家庭ではプレステもサターンも全部「ファミコン」だった
携帯機まで含めたすべてのゲーム機が「ピコピコ」だった家も多い

だが原付スクーターをカブと呼ぶ人は知らない
551名無しさん@おーぷん :2015/07/02(木)13:13:12 ID:gUl
原付はスクーターけカブしかないと思ってた奴なら知ってる
そして、スクーターに乗りたくないからカブに乗っていたのも覚えている
552名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)08:40:45 ID:OQT
ホンダのカブ
ヤマハのカブ
スズキのカブ

ホンダのハーレー
ヤマハのハーレー
スズキのハーレー
カワサキのハーレー
ハーレーのハーレー

ヤマハのギア
ホンダのギア

ヤマハのアドレス
ホンダのジョグ
スズキのデュオ

その他全て
おっきい単車
553名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)08:53:22 ID:wWY
ワロタw
554名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)21:27:28 ID:YoI
ーー最悪だ…
雨が降ってきやがった
最近よく聞くゲリラ豪雨ってやつか?

愚直に天気予報を信じた俺はレインウェアなど持ち合わせていない
シャワーのような雨はあっという間に俺を濡れ鼠にした


何処でもいい、とにかく雨をしのげる場所を目指し俺はひた走る
ーーその時、対向車線にバイクが見えた
相手も俺と同じ境遇を辿ったのであろう、グショグショになったジャケットを着ていた


すれ違いざま、ずぶ濡れ男同士のいつも以上に気持ちのこもったピースサインが交わされる


ーー最高だ…
555名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)21:30:02 ID:3eR
リアルでいいね
556名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)22:03:38 ID:Eiv
心が通じ合った瞬間・・ええね!
557名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)22:13:22 ID:wWY
>>554
良いねぇ

俺もちょっと似た様な経験ある。
今年の正月に鎌倉に遊びに行ったら雪に降られて
帰れなくなると思って不安だったし、寒いのなんのって。
何とか自宅には戻って来たけど、それでも時折、雪に降られて
その道中、対向車線のバイクとライダー達に、ヤエーこそ
しなかったけど、お互いに通じる熱い眼差しがあった。
あれは俺の勘違いじゃないと思うんだ。
558名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)22:16:05 ID:pKF
ライダー同士心通じ合うのってあるよな
559名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)05:48:01 ID:No5
今より乗る白い巨船来航す
船名 ばからし しらかば
曇天早朝秋田港
バカらしくもバカしか味わえない
バカのバカによるバカの旅が始まる
560名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)14:39:15 ID:tvj
>>559
ライダーの聖地
北の大地
いつかは行ってみたい
バカでもいいんだ
俺はバイク乗りだから
561名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)15:49:25 ID:KsB
>>559-560
良いね。
562名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)18:58:24 ID:KsB
行けるなら、私は旅に出たい
目的地はなく、帰る場所もない
雨降りだろうと、晴れていようと
楽しかろうと、苦しかろうと
理由もなく、約束もない
誰にも咎められず、誰にも認められず
虚しさも、喜びも、寂しさも、自己満足も
荷台に括り付ける荷物と共に
語らう相手は、自分とその心を映した相棒だけ
全ては孤独と自由を抱きしめる為に
行けるなら、私はそんな旅に出たい
563名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)21:14:59 ID:qnt
>>562
いいすねぇ
俺も流浪の旅に出たい( ;∀;)

最近雨ばかりだからこのスレに書き込んでばっかりだw
564名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)21:17:27 ID:5Db
雨が続くからポエムがはかどるなw
565名無しさん@おーぷん :2015/07/04(土)21:20:53 ID:065
>>559は苫小牧に着いたかな(´・ω・`)
北の大地でのポエムを楽しみにしとるからね
566名無しさん@おーぷん :2015/07/05(日)07:18:46 ID:pOx
子供の頃の夢は空を飛ぶことだった
俺は今飛んでいるか
567名無しさん@おーぷん :2015/07/06(月)20:08:47 ID:EZh
なんか、良いな
俺も飛んでるのだろうか
568名無しさん@おーぷん :2015/07/08(水)07:38:21 ID:KYI
買い増し

買い替えではなく、2台目を買い増した

前車にも愛着があり、車体も小さく車検が無いので予備として置いておこう

新しい仲間のバイクが来る前夜、
前車を労い、バッテリーを抜き、そっとキスをした
愛車は寝息を立てている様に感じた

しばしの間休んでておくれ
569名無しさん@おーぷん :2015/07/08(水)18:01:15 ID:mYA
暑い~ι(´Д`υ)アツィー

蒸し暑い~

むしι(´Д`υ)アッツィーーーーー~~

あばばばばば

あ~クーラーサイコー
570名無しさん@おーぷん :2015/07/08(水)18:10:41 ID:tfr
熱中症に気をつけてな
571名無しさん@おーぷん :2015/07/11(土)08:31:20 ID:fix
台風も過ぎ
そろそろ梅雨明けかな
晴れたら遠くへツーリングに行きたい
572名無しさん@おーぷん :2015/07/11(土)18:50:50 ID:6wR
私は雨が嫌いだ
路面は滑り、車が増え、カッパは熱い
そして何より、「相棒」が濡れて、汚れてしまう

私には恋い慕う娘がいる

だが彼女に会う日は必ず雨が降る

いや、雨が降らなければ彼女に会えない

彼女と話をしているとき、笑っているとき、その時相棒は一人
雨に打たれ、何を考えるのだろうか

相棒よ..
私はお前に毎日乗っている
だが私は彼女に乗R...
いや、仲良くなりたいんだ

私の我儘を許してくれ...


573名無しさん@おーぷん :2015/07/11(土)21:47:20 ID:Mv6
魔法の言葉
黙れハゲ
僕は黙った
574名無しさん@おーぷん :2015/07/12(日)04:56:31 ID:hg8
>>573
泣いた...
575名無しさん@おーぷん :2015/07/12(日)10:45:06 ID:kZ0
風に揺れるきんたま
おまえと合わせて4つさ
伸びたり縮んだり
いろいろあったよな
季節は何度も巡り
おまえは墓の下
風で冷えるきんたま
寂しそうに揺れている
576名無しさん@おーぷん :2015/07/12(日)12:21:15 ID:38P
573 さんと 575 さん
悲しい歌のはずなのに
クソワロタw
シンプルなのに破壊力半端ないポエムの誕生だな

あと 572 さんのポエムは相棒の方に思い入れすると
切ないやね
577名無しさん@おーぷん :2015/07/12(日)21:11:22 ID:7E6
>>573
スキンヘッドは禿じゃない
578名無しさん@おーぷん :2015/07/13(月)00:37:09 ID:UUp
ツーリングの帰り道、ヘルメットのシールドにぽつぽつと雨粒が

ーーうわっ夕立かな…
俺はたまらず最寄りのPAに逃げこんだ。


自販機しかない、本当に小さなパーキング
やれやれとベンチに腰かけ缶コーヒーの蓋を開けた。

まだマフラーからパチパチと音をたてている相棒を眺めなら、コーヒーで喉を潤す。
自分以外に人は居らず、雨音だけがその場を支配する。


しばらくすると雨音は弱まり、やがて消えた。
一瞬の静寂の後「次は俺の番な!」とばかりに蝉が盛大に騒ぎだす。


ーー今年も、夏がきた。
579名無しさん@おーぷん :2015/07/13(月)00:41:46 ID:UUp
>>578
うひゃあ脱字

×眺めなら
○眺めながら
580名無しさん@おーぷん :2015/07/13(月)07:14:59 ID:Lq3
季節感あるねぇ
581名無しさん@おーぷん :2015/07/13(月)12:55:30 ID:f2h
いいね
582名無しさん@おーぷん :2015/07/13(月)23:18:43 ID:Dp3
亡き母との思い出の地、襟裳の岬に着いた
姉と母との三人の最後の旅行の地
あの時と同じく風も霧も波も強い
この柵をバックに写真を撮った
あの時の10年前の二人の表情は今でも覚えている
10年後、1人でバイクで訪れて
いま、母は何をしている?祖父母、叔父叔母と仲良くあの世でやっているか?
姉はやっと念願の子供ができた
俺は独り身だが元気だ、でも寂しいです
報告したいことは山ほどあります
ここ襟裳にも貴女は居ないのですね
でも報告します、私は元気にやってます
583名無しさん@おーぷん :2015/07/14(火)02:44:30 ID:k01
梅雨明けて 、暑い夏がやってきた
熱いシートにまたがって、キーを回してさぁ出発
かんかん照りの太陽の下、エンジン音と蝉の声
蒸れたメットと汗だくの服、通る風が心地良い
真っ直ぐ伸びたストレート、幾重も続くつづら折れ
暗灰色のアスファルト、コントラストは空の青
バイクを停めた目の前は、無限に広がる大絶景
夢中になって走ったら、辺りは夕陽に照らされた
今日はそろそろ終わろうか、ひぐらし背負って帰路に着く
584名無しさん@おーぷん :2015/07/14(火)07:06:40 ID:RM3
(´;ω;`)ウッ
585名無しさん@おーぷん :2015/07/14(火)07:21:29 ID:pob
良いなぁ
586名無しさん@おーぷん :2015/07/15(水)00:55:49 ID:5CM
祭りがあった
じっちゃんたちは仲間同士で飲んでいる
父ちゃん母ちゃんは子供と手を繋いで楽しげだ
私は独り串焼きを食べる
蕎麦屋に入った
会社員は打ち合わせをしながら蕎麦をすする
じいさんばあさんはうなずきながら蕎麦をすする
私は独り美味い蕎麦をですする
居酒屋に入った
仕事帰りの人は親方と話し、好きな物を頼み飲む
カップルは静かながらにぼそぼそ話しながら杯を傾ける
私は独り美味い肴をつまみながら飲む
ライハに着いた
はじめましてから始まり、夕食をともにした
酒を飲みながら旅についての馬鹿話
みんな笑顔で酌み交わす
異邦人、内地の人間で酌み交わす
北の大地に対する思いは片思い?
それとも進展中?
587名無しさん@おーぷん :2015/07/15(水)08:44:20 ID:z9z
雰囲気あるなぁ
情景が浮かぶね!

どれ、俺も一つ
588名無しさん@おーぷん :2015/07/15(水)08:45:10 ID:z9z
子供は、テレビに映る仮面ライダーでバイクを知る
少年は、原付スクーターに乗り、走る楽しさを知る
青年は、スーフォアに乗り、免許を取る
壮年は、時間に追われながらも、相棒と出会う
そして、おっさんは、自分だけの果てしなき荒野を目指す
老人は、最後に相棒と走り巡った思い出と共に眠る

人生は短い、皆、悔い無き走りを
589名無しさん@おーぷん :2015/07/15(水)11:58:43 ID:J5d
ええな。深いな…
590名無しさん@おーぷん :2015/07/18(土)21:26:59 ID:wQT
明日は久しぶりにバイクに乗るんだ
いつもボッチな俺がなんとマスツーに参加するんだ!
ペース合わせられるかな
みんなと話出来るかな
不安かいっぱいだお
とにかく行ってみよう
みんなバイク海苔!良い奴ばかりさ!〔多分(´;ω;`))
591名無しさん@おーぷん :2015/07/18(土)21:59:57 ID:5wn
気持ちが伝わるw
592名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)03:51:52 ID:vq9
先日、祖父が永眠した
バイクで会いに行くといつも帰り際に「転けるなよ、気ィ付けてな」
と言ってくれた人だった
晩年は話すこともままならなかったが、それでも自分を見送る時は
笑顔で見送ってくれていた
そんな祖父を自分は笑顔で見送るつもりだったが、やはりダメだった
そして、今以上にバイクに乗る時気を付けようと思った
間違っても自分の親や祖母より先に逝ってはいけないと固く誓った日だった

じいちゃん、向こうで元気でな
しばらく会えんけど、まぁ気長に待っててくれ
俺もあと70年程したら行くからさ




長文スマソ
593名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)05:47:59 ID:ZAx
全俺が泣いた
日々安全運転で
594名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)09:46:54 ID:kKw
>>592
いま何歳か知らんが長生きするきマンマンだなw
だがバイク乗りたるもの天寿をまっとうせんとな!
595名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)22:39:31 ID:VyB
>>590の続き

みなさん運転上手いのです!速いのです!
僕はそんなに速いペースで走れないお(´;ω;`)
でも、無理してついて行かないと……
前の人達から全然遅れてるお!急がないと………
目の前にきついカーブが来たお! ま…曲がれん!
ガシャン!転倒したお(>人<;)
ツーリングの雰囲気悪くなったお
みんなに迷惑かけたお
結局、誰とも話も出来なかったお
壊れてしまった僕のバイク………分割払いも終わってない

あゝやっぱり僕は何をしてもダメなんだ
下手クソなのに仲間に入りたいと思ってしまった
自分の速度とペースを守らなかった

やっぱり僕のツーリングは一人なんだな
さぁ明日からバイト頑張る!お金貯めてバイク直すんだ(; ・`ω・´)!!
596名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)22:44:43 ID:emc
ドンマイ、何事も経験さ
生きてて良かった
597名無しさん@おーぷん :2015/07/20(月)09:28:04 ID:ef1
怪我が無いと良いんだが

バイク人は群れても良いが、群れなくても良いんだ
598名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)01:38:47 ID:wBO
旅の余韻に浸ってる
出先で買った酒の余りと普段家では吸わない煙草と共に古い地図にいろいろ書き込む
たまらんね 次はどこ行こ
599名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)01:40:28 ID:RxH
ええな
600名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)01:42:55 ID:RxH
新しいメット

あ^~いいかほりなんじゃ^~
601名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)09:25:45 ID:BhO
熱中症気味だなw
602名無しさん@おーぷん :2015/07/27(月)19:46:00 ID:SeW
せわしない蝉の鳴き声が耳に焼き付く
座敷で寝ていた私はあまりの暑さに目を覚ました
扇風機が申し訳程度に生ぬるい風を攪拌している
今日は休日だ...

外からは夏休みであろう子供たちの楽しそうな音が聞こえる

夏を楽しめなくなったのはいつからだろう

どこへ行くにもつっかけだったあの頃

神社で蝉をとり、
小川で魚を釣った
のどが渇けば ラムネを飲み
スイカにかぶりついた
友と遊び、笑い、白いワンピースのあの子に
憧れた

毎日が冒険だった
溜息など知らなかった ただ走り続けていた

あの頃の楽しかった想い出が静かに頬を伝う

さて、どこいくか・・・

私はブーツの紐を締めると、相棒のキーを掴んだ



603名無しさん@おーぷん :2015/07/27(月)19:47:23 ID:J81
ええな( ´∀`)
604名無しさん@おーぷん :2015/07/27(月)21:07:37 ID:Omf
良いね。日本の夏。
605名無しさん@おーぷん :2015/07/28(火)14:56:45 ID:ut3
もうすぐお盆だ
先に行った友や親族のお参りは忘れちゃいけない
「土産が足りないからもう少し待っててくれ」
帰りの渋滞を想像しながら気の利いた墓参の台詞を考える
606名無しさん@おーぷん :2015/07/28(火)19:56:19 ID:ftR
>>588
あぁ、これ大好きだわ
607名無しさん@おーぷん :2015/07/28(火)19:58:31 ID:tie
(´;ω;`)ウッ…
歳のせいか最近涙腺が緩い
608名無しさん@おーぷん :2015/07/28(火)23:35:02 ID:Od8
尿道も緩い
609名無しさん@おーぷん :2015/07/29(水)06:03:34 ID:9iu
ワロタ
610名無しさん@おーぷん :2015/07/29(水)07:14:01 ID:yef
肛門も緩い
611名無しさん@おーぷん :2015/07/29(水)07:33:01 ID:Jj0
( ゚д゚)
612名無しさん@おーぷん :2015/07/29(水)09:13:40 ID:BFY
なんだwこの流れww
613名無しさん@おーぷん :2015/07/29(水)10:09:38 ID:S3K
皆さん熱中症気味なのかなw
614名無しさん@おーぷん :2015/07/29(水)23:52:45 ID:y1G
涙腺が緩んだのも
尿道が緩んだのも
肛門が緩んだのも

歳をとったから

でも、幾重の年月を重ねても、
私の相棒に対するこの想いは緩まない
615名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)08:31:43 ID:D9A
ただし相棒は振動でネジが緩んでる
616名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)08:32:59 ID:tdD
暑くて熱中症で頭のネジが緩みそうだぜ
617名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)08:45:02 ID:D9A
あなたの頭のネジは最初から外れてるでしょ
618名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)09:49:08 ID:qkd
お前がな
619名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)17:06:19 ID:TOb
周りが静寂と闇に包まれたころ、おれたちの世界が始まる

この世界に響き渡るのはお前の雄叫びだけだ

動くものは俺とお前だけ、それだけでいい

東の空に光と熱を感じる

俺たちの世界に終わりが告げられようとしている

さぁ賑やかになるぞ


初めて書いたけどこんな駄文で大丈夫か?
うん、日中はくそ暑くて走るのはいつも夜中なんだ(´・ω・`)
620名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)17:09:06 ID:raa
>>619
いいっすねぇ
奇遇だな。俺も夏場は朝晩に乗るよ
621名無しさん@おーぷん :2015/07/30(木)18:57:12 ID:pX8
良いじゃないか。
駄文なんかじゃない。
心に浮かんだフレーズ、それこそポエムそのものなんだ。
「これはどうだ?」
と思ったら、ぶちまけてくれ。
622名無しさん@おーぷん :2015/07/31(金)21:50:44 ID:hoz
>>619
朝駆けが気持ちいい季節だね
623名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)19:41:34 ID:15O
あまりの暑さに視界が歪む
蜃気楼?逃げ水?
アスファルトすら柔らかくなりだす気温
どこに避難しよう?
思考も鈍くなってきた
日曜日はどこも人でいっぱい
夏休みが更に休憩場所を人だかりにしてくれた
エアコンの水をたらしながらミニバンが私を追い抜いてゆく
今の私なら悟りすら開けそうだ
信号でエンジンの熱気と舗装の照り返しを受けながらペットボトルのぬるい水を飲む
少しだけ冷静さが戻る
家まで後10キロ
苦行は続く
624名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)19:42:55 ID:2MP
伝わるよι(´Д`υ)アツィー
625名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)21:05:09 ID:pWb
「ねえ、もういこうよぉ」
「わかった、わかった」
気が付くと隣で彼女が飛び跳ねていた
ヘルメットをかぶった彼女は、その小さな肩幅のせいか面白いシルエット
をしている
「あ、いま、わらったでしょ」
フルフェの隙間から大きな黒い瞳が僕を睨む
「笑ってないよww うん いい感じwww」
バイクは男一匹一人旅をするものと考えていた
いつから僕はこうなったのだろう
「見て見てぇ、 へんしーん!」
彼女はそう言うと、ポーズともにスモークのインナーバイザーを
下ろした
「かっこいいでしょ?」
「うん、そうだね」
本当は僕のメットのミラーのバイザーを見せつけてやろうと思ったけど
やめた
僕は愛車に跨るとスタンドをはらい、エンジンをかけた
小気味良い4気筒のエキゾーストが響く
「さあ、どうぞ お姫様」
「うむ、苦しゅうないぞ」
彼女は僕の肩をつかむと、タンデムバーに足をかけその小さな体
を僕の背中に預けた
背中には女性の柔らかさ、そして人間の暖かさを感じた
「しっかりつかまって」
「うん」
彼女の足が僕の腰をしっかりとグリップし、か細い腕は
僕のみぞおちのあたりで指を絡めていた
「じゃあ、行くよ」
「うん」
「寝ないでよ?」
「寝るわけないじゃん!?」
「そう? じゃあ僕が寝そうになってたら起こしてね」
「え?ちょっ、n」
言葉の最後を待たずに、クラッチを繋ぎ発進した
エンジンはうなりを上げ、タコとスピードメータが生き物のように
動く
「怖い...」
「大丈夫、大丈夫 大丈夫...」
後ろの小さな体が僕の背中きつく抱きしめていた
痛いほどだった だがそれとても愛おしいものに感じた
この時間がずっと続けばいいのにと







626名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)21:06:18 ID:pWb
続き


という夢を見た
ああああああああああああああ
627名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)21:09:16 ID:vJF
(´;ω;`)ウッ…
628名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)21:55:37 ID:V2w
>>625
>>626
大丈夫だ、ラブドールで脳内再生されてたから
629名無しさん@おーぷん :2015/08/02(日)22:23:31 ID:pxN
どんなに望んでも得られない幸せがある、と言う苦しみ。
人の心を揺さぶり、胸の奥を掻き毟る、ポエム。
楽しい事ばかりが人生ではない。
子供の頃、苦くてとても食べられなかった物を今旨いと感じる。
愛する物を失った悲しみは拭えないけれど、振り返れば失う愛
があった幸せだったと知る。
あんなに辛い旅だったのに、思い出す度に楽しさの数が増えていく。
多分、同じ理由で、ポエムと旅は生まれると思うんだ。
630名無しさん@おーぷん :2015/08/06(木)13:54:06 ID:j71
夏の強行軍の前に数年ぶりにオーバーホールを依頼した
そのとき工場長が悪魔のように囁いた
「全バラしている間に塗装ができるなー」
「自分でやれば工賃はかかんないよなー」
「あっ塗装ブースのスケジュールが・・・」
不器用な俺にやれというのか?
バイクのライトが怯えた眼差しに見える

結果は無残なもの
しかし遠目には綺麗に見え・・るよな?
錆やオイル染みの代わりに垂れたペイントがよく目立つ
また愛着と反省がバイクに刻まれてしまった
631名無しさん@おーぷん :2015/08/06(木)14:30:43 ID:hbj
バイク「>>630君、責任とってよね!///」
632名無しさん@おーぷん :2015/08/06(木)19:13:10 ID:ozC
良いね
633名無しさん@おーぷん :2015/08/06(木)20:01:04 ID:j71
>>631
ブラストで錆を落としたところで次の日に持ち越せばいいのに
調子に乗って一気にやろうとして・・・
時間に追われて基本を・・・、言い訳にしかならんな
634名無しさん@おーぷん :2015/08/07(金)18:55:51 ID:WZ0
ヘルメットの金具の音。
グローブの衣擦れ。
シートの皮が擦れる音。
サスペンションの軋み。
一つ一つの音が、周囲の静けさと僕の心を高める。
ガコン。
ステップをあげた音が、一際高く夜空に響いた。
少しばかり緊張してキーを回すと、静寂の奥底に、わずかに君の機械音が唸る。
思い切ってエンジンに火を入れた、その瞬間。
静寂を内包して僕を包んでいた薄い夜の帳を引き裂いて、勇ましい鼓動が鼓膜と心を揺さぶった。
走り出した君に語りかける。
僕は無敵だ。
僕たちは無敵だ。
誰にも、僕たちは止められない。
行こう。
どこまでも行こう。
アクセルを思い切り開ける。
誰にも、止められないんだ。

そして僕たちは驚くほどあっさりと、警察に止められた。
635名無しさん@おーぷん :2015/08/07(金)18:58:16 ID:Ad2
すげえ良いポエムだと感動していたのに
最後に真っ逆さまに落とされたw
636名無しさん@おーぷん :2015/08/07(金)19:05:13 ID:CWE
クッソワロタwww
637名無しさん@おーぷん :2015/08/08(土)18:19:36 ID:CuF
青春ってそんな感じだよなww(遠い目
638名無しさん@おーぷん :2015/08/11(火)05:10:30 ID:Yqz
遅く起きた休日、何もしないで終えるのも嫌なので檜原から上野原へ走った。そのまま大垂水へ向かってグルッと回って来よう!と走った。

だが時間が良くなかった20号は渋滞しまくってやがる。もっと早く起きてれば・・・もしくは、明日の仕事を気にせず走れたら・・・

結局踵を返し走った道を戻った。
「まあこんな事もあらぁな(ヽ´ω`)」と思いつつ「もっと早く起きてたらあんな所やこんな所も走れたのにな」とも思う

だああ亜亜もったいねえよ休日
639名無しさん@おーぷん :2015/08/11(火)20:18:05 ID:Env
休日とは100万本の花畑だ
640名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)11:58:29 ID:Pg1
自由に動けない休日
親戚への挨拶は嫌味で返ってくる
まるで俺のことを人嫌いの金の亡者のように・・・
仕事とバイクにしか興味がわかないから貯金がたまってるだけなんだよ
退屈な坊主のコンサートまでの時間
バイクのクーラーボックスからアイスコーヒーを出して煽る
それで静まるような暑さではない
時計を見ると坊主がくるまでかなりある
コンビにまで走ってあるものを購入
ガキどもを集めてかき氷を作る
本堂で笑っていたらいつの間にか坊さんまで混じってかき氷を食べていた
読経の後で親戚たちが帰ろうとしたときに坊さんが俺に向かって
「バイクで帰られるならあちらの山道を行きなさい」
「渋滞もネズミ捕りもないからかいてきにかえれますよ」
「車だと大変ですけどね」
最後の一言は小さな声で
「カキ氷、おいしゅうございました秋のお彼岸にまたお会いしましょう」
コンビニもない山道を走って明るいうちに帰宅ができた
確か後ろを走っていた車がいたような気がしたけれど
あんな道を走破できるはずがないので引き返したんだろう
641名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)12:58:20 ID:qKP
季節感+ほっこりするなぁ
俺もはぶられ者だから共感するわ
642名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)20:58:36 ID:awe
風。
切り裂かれてごうごうと啼く。
風。
僕を君から引き離そうと喚く。
風。
負けるものかと、体を伏せる。
音。
風に紛れて排気音が聞こえる。
君。
君の鼓動が、太腿を震わせる。
僕の心を、滾らせる。
643名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)21:06:14 ID:qKP
ええな
644名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)21:46:05 ID:RcH
風。
切り裂かれてごうごうと啼く。
風。
髪を僕から引き離そうと喚く。
風。
負けるものかと、体を伏せる。
音。
風に紛れて抜け落ち心折れる。
髪。
髪の喪失が、心身を震わせる。
僕の頭を、光らせる。
645名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)21:55:39 ID:awe
>>644
(´;ω;`)ウッ…
646名無しさん@おーぷん :2015/08/12(水)22:38:36 ID:qKP
ああっ(哀)
647名無しさん@おーぷん :2015/08/18(火)20:11:19 ID:8Oc
家族にも会社にもないしょでバイクに乗っている
言い出せなかったのと言う必要が無かっただけなのだが
おかげで月末は一人静かにツーリング
たまーに仲間とバイクの整備
遅咲きライダーと言われても
天然ヘルメット頭といわれても
この二重生活はたまらなく楽しい

最近髪が増えてきた
なぜだ?
648名無しさん@おーぷん :2015/08/19(水)00:29:05 ID:ztE
初めて乗ったバイク
交通量の多い道を走るのは怖かった
少しずつ慣れてきて初めての遠出
高鳴る鼓動に呼応するかのように
自分の世界が広がった
更にほんの少しの勇気と左手をあげる
初めてのヤエー
対向のライダーに反応はなく
ダメかと思った時
気づいてヤエーをくれた
嬉しさよりも胸が熱くなった
あれから年月を重ね
何十人何百人と
ヤエーをしてきた
それでも最初のヤエーを忘れることはなかった
返答のヤエーをくれたライダーに
ありがとう
これからもヤエー続けていきます。
今度は自分が誰かの初のヤエーに
なれるように・・・
649名無しさん@おーぷん :2015/08/19(水)05:20:13 ID:eSp
いいっすね^^
650名無しさん@おーぷん :2015/08/19(水)17:29:17 ID:fu1
いいなぁ
651名無しさん@おーぷん :2015/08/21(金)20:36:57 ID:bcS
公道は戦場である

「くそっ!取引先に間に合わない!」
「こら、たくちゃん やめなさいっ!」
「そしたら、彼がなんていったと思う?www」
「くっ...トイレはどこだ...」
様々な思惑が交差し衝突する

常に周りを警戒し動きを予測、そして決断しなければならない

これは一人のバイク乗りの壮絶な戦いの記録である

あの日は夕立が降っていた
その道は雨が降ると送り迎えなどで車が増え、混雑する
今回も例に漏れず渋滞だった
信号が赤と青を繰り返すが、ほんの数mしか進んでいない
そんなとき”ヤツ”は現れた

大通りに交差する小さな小道に”ヤツ”はいた
黒塗りのベンツだ 中にはサングラスの男が乗っていた
左ウインカーを焚いている どうやら左折したいようだ
信号が青に変わり車がゆっくりと進む

「今夜の獲物を見つけた」
私ははやる心を抑えて静かにフルフェのスモークを下した
じわじわと進む
”ヤツ”が左前方に迫る
「こちらブラボー1 目標アルファを補足...」
私はそれに照準をあわせロックオンするとともに静かにトリガーに
左手を添えた
「まだだ.. 落ち着け もっと引き付けるんだ」
私は全神経を”ヤツ”に注ぎ前進する
そこで信号は赤に変わった
まぁ、よくあることだ そう自分を落ち着かせながらも額に汗が伝う
”ヤツとの距離はおよそ2m 絶対絶命... だが外すことのない
絶好のチャンスでもある
そして、運命のとき 信号は青になった
前方に並ぶ赤い光たちが順序に消えていく
そして 私の前方の車が進み少し車間が空いた

今だ!!!!
私は目を見開くとその震える左手でトリガーを引いた
「 ブラボー1 フォックス2!!!!」

......
長い戦いだった
男は私に軽く頭を下げるとゆっくりと左折していった

これで私のスコアは4となった
エースになる日も近いな 気を引き締めて行こう
652名無しさん@おーぷん :2015/08/21(金)20:45:58 ID:GUs
パッシングかよwww
こういうの好きやでw
ちなみにfox2は赤外線誘導やから熱源が多数あるところでは命中精度がおちるで
次回作に期待
653名無しさん@おーぷん :2015/08/21(金)20:50:29 ID:bcS
>>652
ありがとう 
654名無しさん@おーぷん :2015/08/21(金)22:58:57 ID:uVd
こういうのも良いな
655THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/08/21(金)23:53:57 ID:z7t
売りに出され雨風日光を浴びながら新たなマスターを待ち続け
ついにニューマスターが現れる…
コツコツと完璧に近づきつつあるこのボディー…
関東を駆け巡る物語は如何に…?!






\NSR50のナントカ物語/
656名無しさん@おーぷん :2015/08/22(土)03:37:47 ID:ghr
ええな
657名無しさん@おーぷん :2015/08/22(土)04:23:36 ID:li5
スレタイはそれで
ナントカ物語書こう
658THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/08/22(土)07:04:04 ID:nE1
正直途中で適当に書いた
659名無しさん@おーぷん :2015/08/25(火)08:33:03 ID:iyB
例えなにが起きようと
男には行くべき所がある
灯火類と動作の安全確認し
積み荷が落ちぬよう強く縛り
縦横無尽に吹き荒れる風を抜け
飛沫を上げて降りかかる波を超え
弾丸の如く飛びかかる飛来物を避け
なぎ倒さんとする力に逆らい舵をとり
浮かぶような不思議な感覚の走りの先で
伝い滴る水を払うと熱い一杯で目を覚ます
始業前の体操代わりに相棒の汚れを払いつつ
トランポを買おうと思い忘れを繰り返した季節

結局今年も買わなかったな
660名無しさん@おーぷん :2015/08/25(火)20:20:43 ID:sYq
文字の並びも美しいポエムやな
661名無しさん@おーぷん :2015/08/30(日)17:47:29 ID:F42
ローンが終わった
長い節約生活や貧乏ツーリング
アクセルを全開にできないジレンマともおさらばだ
だがいい気になって散財はしない
堅実に金をためて目指すは
「北海道のダム全制覇」
「ホクレンのフラッグ全種類コンプリート」
ほかにもいろいろどんどん野望が沸いてくる
一先ず来年まで節約生活を継続だ
予算はどれぐらいあればいいのだろう?
662名無しさん@おーぷん :2015/08/30(日)17:56:01 ID:XeU
>>661
おめでとう!(・∀・)b
663THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/09/02(水)22:18:36 ID:YbY
パパパパイン
動作確認
走り出す

これから向かうは
nsr50(これ)との未来
664名無しさん@おーぷん :2015/09/03(木)07:36:55 ID:bWM
「わがままバディ」

最初の右折は
左折3回。

最初の3カ月は毎回シートを掛けていた
今じゃサビがわびとして
カバンのカビがクラッシックとして
俺だけにとっての価値のあるバイクとなった

今では心底惚れたバイク買うまでのつなぎ
今までありがとう 
5万キロ走った思い出は俺の中にあり
5万キロ走った君は
下取りしたときに少しは俺を助けてくれるのか

一回も故障しないお前に
あと何万キロも走れるだろうお前に

ひとこと言いたい

めっちゃセローかっこいいねん・・・・
665名無しさん@おーぷん :2015/09/03(木)07:50:05 ID:bWM
バイク。
周りは車のが便利やでという

世の中
効率 合理的 世間体 流れ 流行 場の空気 集団 大多数 
学歴 サラリーマン社会 議論理論理屈 勝ち組負け組。
そして駅前チェーン店だらけ。


いくらとなりの芝生が青く見えても
実際青くても
バイク乗る馬鹿がいる
もしくは
馬鹿だからバイク乗るのだろう

そこにロマンが
そこに意味が
そこにチラリズムが
そこに遊び心が
そこに猫バスが見える人たちが
そこに阿呆が
そこに莫迦が
おそらくすごい馬鹿が
楽しく日々を生きてるのだろう
666名無しさん@おーぷん :2015/09/03(木)08:02:53 ID:bWM
おそらくパイパン
実はパイパン

意味もなく意義もなく。

ちらっとパイパン
横からパイパン

意味もなく意義もなく。

おそらく明日は晴れだろう
どっかいってみようか

バイクで。
667名無しさん@おーぷん :2015/09/03(木)08:19:21 ID:bWM
目的地なんてなんでもいいさ
走る理由がほしいだけさ

走るために
おいしいものさがし
走るために
いい景色を探し いい温泉さがし

走る理由がほしいから
カメラを買った

走る理由がほしいから
釣りを始めた

そこに山があるのじゃなく
ただただ登りたいだけなんじゃないだろか
登ることがニワトリで山がヒナなんじゃないだろか
登ることがヒナで山がニワトリなんじゃないだろか
668名無しさん@おーぷん :2015/09/03(木)17:51:42 ID:wXz

どれも雰囲気がいいね
669名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)20:10:40 ID:m9D
歯の治療が終わった
アクセル全開でラーメン屋へ
にんにくラーメンに焼きにんにくを追加
帰りに南部せんべいとかわらせんべいを買う
鎮痛剤より頭がハイになっている
明日晴れてたらアイスを食べに行くんだ

仕事だった
670名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)15:15:08 ID:xbM
時間を下さい(翼をくださいのメロディーでどうぞ)

いま私の願いごとが
かなうならば時間が欲しい
この相棒に猿のように
跨る時間与えて下さい

あの峠道、リブまで回し
駆け抜けて行きたいよ
信号のない自由な道へ
ホクレンはためかせ
行きたい

いま女とか車ならば
いらないけど晴れ間がほしい
子どものときに行った
同じダムにまた行ってみたい

あの曇り空、怪しそうだ
飛んで来たぞ、雨だ
雨雲切れる自由な空へ
合羽はためかせ
行きたい
671名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)20:24:23 ID:fQT
シブいねぇ
672名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)21:02:22 ID:xbM
>>671
ありがとう

669さん虫歯に関係するポエムを書いていた人かな?
治療終ったんだね。良かった。おめでとう。

それにしても、晴れ間と時間が欲しい。
673名無しさん@おーぷん :2015/09/11(金)22:35:42 ID:i5L
>>672
そうです、あの「らりぱっぱ」です。
その節はご心配をかけました。
674名無しさん@おーぷん :2015/09/15(火)10:30:58 ID:aK4
休日なのにバイクに乗れない
肩と腰と太ももにサロンパスがべったり
ハンガーのジャケットが俺を見おろして心配してくれてる
「仕事しすぎなんだよ、連休に先送りしよう」
わかってはいるが俺はつい浮かれると張り切りすぎる
ゆっくりと寝返りを打つとカレンダーが見える
今年は後何回ツーリングができるのかな
675名無しさん@おーぷん :2015/09/15(火)20:32:23 ID:6Wy
せつないけど、ええな
676名無しさん@おーぷん :2015/09/16(水)14:04:11 ID:KLP
戦いの準備が始まる
敵は気象条件、路面、風、そして自分
メンテナンスはもとよりプロテクターはいつもより念入りに
グラブはスペアを用意する
去年のミスを踏まえてヘルメットはオフロード用にゴーグルも用意した

いざ、雪道通勤
タイヤチェーンは飾りじゃないぞ
677名無しさん@おーぷん :2015/09/16(水)20:32:53 ID:YPx
最後の一言
カッコ良いな
ここで一句

行き先を
決めた途端に
雨予報
678名無しさん@おーぷん :2015/09/16(水)20:37:24 ID:TSt
ドンマイw
679名無しさん@おーぷん :2015/09/18(金)07:57:26 ID:jIA
トランスポーターが欲しくなった
それがあればどんなに便利なことだろう
ポンコツバイクのオーナーなら誰しも一度は考えるであろう事を
出勤前に思いつく
覚悟していた不便が辛くなってきた訳ではない
悪天候の時の傘が欲しくなった訳でもない
林道ツーリングの移動整備基地や補給基地が欲しくなった
帰りの燃料を気にせずに思う存分楽しみたい
身軽なバイクで斜面を駆け上がりたい

アパートに駐車場があればいいのに
小さな野望は「現実」に阻まれて脆くも砕けた
680名無しさん@おーぷん :2015/09/19(土)18:45:00 ID:jae
私には夢がある
それはお金持ちになること
そして日本の、いや世界のバイクを買い漁るんだ

もちろんバイクで仕事に行く

月曜日は YAMAHA YZF-R1
火曜日は DUCATI Panigale 1199
水曜日は BMW    s1000RR
木曜日は KAWASAKI H2
金曜日は HONDA  CBR1000RR
土曜日は aprilia RSV1000R
日曜日は 仕事が休みなのでゆっくり起きる
     朝食に”S”の文字が焼かれたトーストとこれまた”S”の文字
     が描かれた湯呑でコーヒーを摂る
   
     バイク乗りなら休日にすることは決まっているだろう
     背中に大きく”S”の文字が書かれた革つなぎに着替え、ガレージ
     に向かう 美しい黄色のカウルは今でも私を魅了する

日曜日は SUZUKI  TYOINORI
681名無しさん@おーぷん :2015/09/19(土)20:44:00 ID:eze
現実
月~土 チョイノリで職場に向かう
日 死んだように眠る たまに出勤する
682名無しさん@おーぷん :2015/09/19(土)21:30:34 ID:FWe
>>680-681
ワロタw
俺もやらせてもらうよ

月曜日は ヤマハ・ギア
火曜日は ホンダ・スーパーカブ
水曜日は ススギ・バーディー
木曜日は ホンダ・ベンリィ
金曜日は ヤマハ・メイト(2st)
土曜日は ホンダ・ジャイロキャノピー
日曜日は スズキ・スーパーモレ

これ等のスーパーバイクを駆る俺は
町内では配達エリートと呼ばれている

現実
1週間の内のどれか1台しか乗れない
だけど、俺にとってビジバイはスーパーバイクだ
683名無しさん@おーぷん :2015/09/20(日)23:50:10 ID:vpa
向日葵が疲れたように俯いている
紅葉より早く夏の終わりを知らせてくれる
焦りと寂しさを感じるが
バイクはそんなことはお構いなしに「走れるうちに走ろうや」と
いたってマイペース
あせらずに今を満喫
峠の手前で野菜を買い込みくるっと自宅へ方向転換
大根を煮込んで秋を迎えよう
でもまだ少し暑いかな?
684名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)20:20:58 ID:2gv
やっと今週の勤務を終えた
疲れた
ゆっくり休もう シルバーウィークでどこも混むだろう
酒を飲んで早く寝よう
地図上で旅をしてみる
しょうがないな
685名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)22:32:41 ID:bnc
皆のええな
686名無しさん@おーぷん :2015/09/22(火)01:44:04 ID:QFB
天気のいい連休
いつものツーリングスポットへ向かう
そこには当たり前のようにバイク乗りが集う
まるでバイクの品評会だ
タイヤの使い方やアクセルワークなんかの話で盛り上がってる
自然にその品評会に参加しようとした矢先
いつもは有りもしない壁を感じる
『あぁ、今日は家族とドライブ中だった』
向こうの世界から見れば今日の俺は沢山の家族連れのうちの一人
家族サービスが終わったらバイクで駆け出そう
そうすればきっとそんな壁はなくなる

帰り道は娘と一緒にライダーに向かってピースサインだ
車から出されたピースサインにライダーのヘルメット越しの驚いた顔が忘れられない
そしてライダーから返ってきたピースサイン
バイクに乗っていなくても少しだけ壁の向こう側へ行けた様な気がした
687名無しさん@おーぷん :2015/09/22(火)22:07:19 ID:Ot0
>>686
まじ乙
688THA先輩◆Pdi7T.x7Zg :2015/09/22(火)22:18:45 ID:3Fh
闇を切り裂く乾いた咆哮
俺の代わりに叫んでくれる
俺はこいつの声を聞くと落ち着く
まるでこいつに憑かれるように…
689名無しさん@おーぷん :2015/09/22(火)22:31:20 ID:fUd
ええね
690名無しさん@おーぷん :2015/09/22(火)23:50:06 ID:B1B
みんな良いよ
691名無しさん@おーぷん :2015/09/23(水)00:47:52 ID:mDq
手元の四角い画面には自分が行きたい場所があっと言う間に示される。
行きたい場所の写真も映し出してくれる。まったく、便利な世の中だ。少し前の時代には考えもしなかった。世の中の進歩について行くのは大変だ。

でも、いくら便利になっても写真は写真でしか無い。
自分の目でその風景を見る為にアクセルを開けてやった。
692名無しさん@おーぷん :2015/09/23(水)03:14:48 ID:Ena
ようやく馴染んできたよ
じゃじゃ馬なオマエは
一年生の身には少し手の余るモノだった
でもこの一月で刻んだ402が私とオマエを結びつける
もっとたくさん一緒に刻んでいこう
もっと色んな世界を見せてくれ
オマエがいる限り私はどこへだって行けるんだ
693名無しさん@おーぷん :2015/09/23(水)23:14:57 ID:DHr
いいねぇ
694名無しさん@おーぷん :2015/09/24(木)11:07:13 ID:V4Y
バイクってすごい
機動性に物を言わせてスーパーの特売に間に合うんだ
子供のお迎えに行くとヒーローのように見られた
自販機のコーヒーがおいしく感じる
駐車場の無いラーメン屋にも行ける
寄り道が増えて知らない店を発見できた
これから「すごい」がもっと増える
乗ってみてよかったと思う


子供たちやおばさんに「マッハ」とよく言われるがそんなに早そうに見えるのかな?
695名無しさん@おーぷん :2015/09/24(木)22:50:48 ID:mh0
>>694
「マッハ」ならかっこよくていいじゃん。
俺の「バッタ」だぜ
696名無しさん@おーぷん :2015/09/24(木)22:53:41 ID:UqE
ええな。俺のはソバ屋w
697名無しさん@おーぷん :2015/09/25(金)20:48:45 ID:nz7
ええな。俺のは信用組合w
698名無しさん@おーぷん :2015/09/27(日)22:58:22 ID:4lN
~~週末の日の出 サーキットの朝~~

暗い内に出発することに高揚感を覚えるバイク乗りは多い
いつもと違う一日が始まることを実感するからだろう
自分もそんな一人だ

サーキットまでの道中で日が昇る
走行中に眩しいのは好きじゃないが、この眩しさだけは別格だ
なんでかって?
朝焼けの紅は、走りに情熱を燃やすライダー達の色だ
神頼みするタチじゃないけど、バイク乗りに女神の祝福があるとしたら
この日の光がそれなんだろう

現地にはいつもの顔馴染みが着いていた
日射しに照らされたその表情は
皆今日の走りにかける情熱と期待にはつらつとしている
ーーさあ、週末の始まりだ
699名無しさん@おーぷん :2015/09/27(日)23:13:53 ID:Aix
いいねぇ
700名無しさん@おーぷん :2015/09/27(日)23:57:45 ID:muL
とっても、GOOD!
701名無しさん@おーぷん :2015/09/29(火)21:41:44 ID:HbH
通勤でカバン積むからタンデムシートまわりに小傷が付いた
サイレンサー変えたとき工具がすっぽぬけてついた傷
立ちゴケして変えたハンドル
タッチペンで誤魔化した跡
共に刻む皺
702名無しさん@おーぷん :2015/09/29(火)21:43:01 ID:Zc3
持ち主さん色に染まっていく感じがええな
703名無しさん@おーぷん :2015/09/29(火)23:14:33 ID:aV7
あたしをキズモノにしたんだから
最後まで責任取ってよね!
704名無しさん@おーぷん :2015/09/30(水)19:35:43 ID:Ba0
>>701
バイク「これは傷じゃない,皺だ!」
705名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)19:12:06 ID:xny
季節の変わり目

一気に秋めいてきたな
愛車とともに感じるいつもの空気がひんやりする
「体調を崩すなよ」
愛車がそう言ってる様に感じた
706名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)19:13:29 ID:Ore
ええな。秋冬はポエマーの季節だな
707名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)19:54:45 ID:1zm
ソロツーリストの朝は早い
家族はみんな寝ている、起こしてはいけない
そう、これは・・・ミッションだ!

くそう!何でリビングで寝ているんだ?!
いきなり難易度がハードに
だがこれはよくあること

私はテンポよく支度して爆音ならしながら出発
ミッションコンプリート!
708名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)21:23:36 ID:pLv
やさしさとライダーの習性が良く出て
ほっこりワロタw
709名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)21:39:50 ID:1vG
>>707

家族「(気が付いてないと思ってる・・・眠いから無視しとこ)」

私「ミッションコンプリート!」

家族「(気を付けていってらっしゃい)」
710名無しさん@おーぷん :2015/10/04(日)22:22:08 ID:W5B
ええ話やな
711名無しさん@おーぷん :2015/10/08(木)20:57:18 ID:JGB
バイクも俺も冬支度
チェーンにスパイク、オイルにバッテリーカバー
ライジャケにももひき、グラブにマフラー
箱のサイズも大き目にしてトラブルに備える
そして忘れちゃいけないのが「ストーブと炬燵」
走った後の寛ぎもあるとないのでは大違い
仕事でなければもっといいのに
712名無しさん@おーぷん :2015/10/08(木)21:00:09 ID:cgU
いいですね~
秋冬もまたポエ厶な季節やな
713名無しさん@おーぷん :2015/10/08(木)21:11:59 ID:Fx9
心に染みるポエムだ
714名無しさん@おーぷん :2015/10/10(土)00:01:34 ID:wqD
すれ違うバイク、前を行く二輪車、停車しているスクーター
それには目もくれず、俺の心を奪うのは決まって積載装置だ

今のツアラー良いパニア持ってるな、くやしいぜ
あのオフ車は、上手い積み方している、やるなあ
ビグスクにでか箱は反則だろ、いや道交法的にはOKか
あのスーパーカブ働き者だ、がんばれ
今のネイキッドのサイドバッグ、あれは実にセンスが良い

そんな私が乗っている乗り物が
そうベンリィ110です
715名無しさん@おーぷん :2015/10/10(土)04:51:34 ID:OmV
巨大なピザ箱載るもんな
足元スペースもある
良いビジバイだ
716名無しさん@おーぷん :2015/10/10(土)06:22:33 ID:q0N
休日だが雨になった
これじゃ外へは二輪でうかつに出れないな

雨音を聞きながらうつらうつら…
布団サイコー
717名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:39:09 ID:UHK
雪が降る前にガレージの整理整頓
冬眠の準備ではなく走り続けるため
外での整備ができなくなるから場所作りだ
たいしたことはできないけれど
相棒の機嫌取りぐらいには手をかける
ストーブのカバーを剥がしてラジオのアンテナを引き伸ばす
インドアとアウトドアの接点のようなガレージの中は
季節ごとに進化する
変わらないのは俺とバイクだけ
今年の冬から軽トラが仲間入り
狭いガレージの中でまた何か起きそうだ
718名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:47:33 ID:ony
いいねぇ
719名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:04:42 ID:HPi
なんかほっこりするね

軽トラ「はじめまして、どうぞよろしく」
バイク「おう、新入りか。よろしくな」
軽トラ「主さんってどんな人ですか?」
バイク「マメな人で詩人だよ」

なんて会話があったりなかったり
720名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)20:28:00 ID:WoM
>>719
軽トラ「先輩、あの壁に掛かってるのは?」
バイク「チェーンソーにマスク、ハンマードリルにパイプレンチ、竹笊と鎌だ」
軽トラ「?????」
バイク「他にも回転砥石にミシン、フラスコ・・・。」
軽トラ「これって・・・?」
バイク「オーナーの趣味と仕事道具だ」

多分こうなる、初めて家のガレージに来た人はこんな感じだから
721名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)20:29:00 ID:45J
ワロタw
722名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)21:16:17 ID:TwB
オーナー何者だよw
723名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)22:53:35 ID:bp4
林業マンかな?
724名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)23:02:48 ID:WoM
>>722
>>723
農家兼土木作業員
趣味でオイルの合成をしてるケミカルマニアです
たまーにナイフの鍛造もしてます
725名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)23:33:16 ID:TwB
なるほど、森と鉄を愛する人だったか
726名無しさん@おーぷん :2015/10/14(水)23:49:14 ID:4FF
日本民とは思えぬww
727名無しさん@おーぷん :2015/10/16(金)22:25:17 ID:HDX
ヘルメットに虫アタック
だが、いつもと違って衝撃が無い
マシンを止めてシールドを見る
白い粉のような痕跡
「ゲッ、雪虫だ」
こいつが出ると数日で初雪になる
楽しい日帰りツーリングは買出しに変更
ふと冷静になりツーリングを再開
「まだ時間はある、準備だって終わってる」
慌てずに走ろう
次の休みの保障は無い
予定どうりにラーメン屋へ
めがねを曇らせながら冬の事でも考えよう
今は走る、上半身の白い弾痕を増やしながら
728名無しさん@おーぷん :2015/10/16(金)22:53:12 ID:ZFJ
巡る季節と、今年に残された走れる時間が切ないポエム
美しさの本質は儚さと言うが
刹那さの本質は時間を愛でる心ではないかと思う
雪国の人達の粘り強さは、優しさかる来る物だと思うんだ
729名無しさん@おーぷん :2015/10/18(日)23:04:16 ID:9LD
気温が一桁になる寒い夜
家から通りまでバイクを押す
こんな静かな夜は誰だって邪魔されたくないだろう
アイドリングもそこそこにゆっくりと走り出す
星が見える高さまで
ついたらコーヒーを飲もう
余り物のクラッカーが夜食だな
年に何度かの衝動的なツーリング
仕事に差支えが無いように明るくなる前には家に帰ろう
明日は燃えるごみの日だ
現実的になってつい笑いがこみ上げて来た
730名無しさん@おーぷん :2015/10/18(日)23:13:53 ID:tTh
非日常と日常感がええなw
731名無しさん@おーぷん :2015/10/18(日)23:49:23 ID:VFN
良いなぁ、本当に良いよ!
732名無しさん@おーぷん :2015/10/22(木)20:56:28 ID:JnW
流星群を見に行こうと誘われた
悪いとは思ったが断りながら双眼鏡を準備する
いい年して願い事が多すぎる俺はそんなところを見られたくない
俺だけの観測スポットにこれから向かう
あさましいまでの願い事がかなうことを期待して


行ってきます
733名無しさん@おーぷん :2015/10/22(木)20:57:58 ID:nc8
いいですねぇ。
お気をつけて
734名無しさん@おーぷん :2015/10/22(木)23:41:17 ID:JnW
>>733
早めに切り上げてきました
寒すぎて、お稲荷さんが梅干になるレベルでした
735名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)00:37:13 ID:nCV
...今日もよく転けたな。さっさとシャワーを浴びて泥を落として休みたい。
そんな気も知らずまだ森の中を突き進んでいく。携帯の電波もとどくのか?何かあったらどうするつもりだ?少しは俺の体も労われよ。
たまに誘い出されると酷道に入っていく。相棒の悪いクセだ。バイクのイロハを教えてやったのは俺だぞ?それを今では自分が主導権を握ってるつもりでいやがる。まぁ今の季節にしか楽しめない景色なんかもあるから俺も嫌いじゃないが...。
とりあえず、気が済んだらいつもの洗車場で綺麗にしてくれよ。じゃないとガレージでゆっくり休めないからな。
736名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)00:48:56 ID:Jng
いいね。今の季節は紅葉か
後輩に紅葉行ってきた写真見せたら、「葉っぱ見て何が楽しいんですか」だってよ...笑
737名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)00:49:28 ID:nCV
昨日から嫁と子供は実家に帰ってる。もちろん喧嘩をした訳じゃない。『たまには孫の顔を見せに行かないと両親がうるさいんだよね〜』
近くに住んでいるから何時でも顔を合わすことは出来るのにわざわざ俺の仕事が休みの日に行かなくても...。
付き合う前からバイク好きなのは知っていてくれた。結婚してからも唯一の趣味であるバイクの事には口を挟まなかった。
ツーリングに行く為の時間まで作ってくれる嫁はこの世に一体何人いるだろう。
ありがたくこの休日を満喫させてもらう。夕食までには帰るコースだから遠出はしないがそんな事に不満はない。
夕日になる前に家路につく。家の前で実家から戻った車と鉢合わせた時に思い出す。『しまった土産買ってくるの忘れた...』。
738名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)00:50:30 ID:nCV
>>736
それは味気ないですね。そんなん言われたら苦笑いしかない( ̄ー ̄?)
739名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)08:21:25 ID:Kys
バイク視点のポエム良いなぁ
740名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)08:25:40 ID:iEN
秋晴れだーーーーっ!!!
ウキャーッ!ウキャーッ!
うっぴゃぴゃwwwぴゃあwwwwwww
741名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)08:42:48 ID:d7y
>>740
この時期の林道は最高
五感が紅葉に染められる
尾根伝いにハイコントラストの展望を眺めるもよし
渓谷で流れる落ち葉を追いかけるもよし
冬眠前に肥え蓄える動物と戯れるもよし(熊を除く
742名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)08:51:58 ID:nCV
良いなー。こんな天気なのに今夜も夜勤なんで一寝入りしますネムイ(´・ωゞ)
また夜勤中に書き込もう。おやすみなさーい。
743名無しさん@おーぷん :2015/10/25(日)08:56:31 ID:iEN
>>742
おやすみなさい。ワイもこれから仕事っすw
お互い頑張りましょう(`・ω・´)ゞ
744名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)00:36:59 ID:fNO
いつもはどこか目的が無いと走る気持ちにならない。でも今日は気がつくと当てもなく走り出していた。
走っていく中で走る理由を考え始めている自分が嫌になる。
そう言えば今日は十三夜らしいと職場で小耳に挟んだ。確かに月がくっきりと光って見える。
当ての無い走りだったが今は月を追いかける事に夢中になる。これだからバイクは止められない。
理由なんて後から幾らでも付いてくる。考える前に走り出せ。それが、俺たちみたいなバイク乗りのどうしょうもない性だから。
745名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)00:38:50 ID:fNO
退屈な夜勤なんで連続していくよー。
746名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)00:47:46 ID:fNO
必ずと言っていい程ツーリングスポットにはアイスクリームがある(別にライダー目当てではなかろうが)。
またそれをみんながワイワイしながら家族連れに混じってライダーが並ぶ並ぶ。
お前らな、早起きしてアイスクリーム食べにきたのか?峠を攻めるとか、エンジンサウンドに酔いしれる為にバイクに乗ってるんじゃないのかよ?
まったく、行列が長いから30分も並んだじゃねーか!
『あ、抹茶ソフト1つ下さい。』
747名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)00:49:24 ID:fNO
>>739
バイク視点って分かって貰えて一安心ですw
748名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)02:17:01 ID:7Bu
夜中、なんとなく相棒を買った時の契約書を眺めた
そこで初めて、もう4万キロを超える距離を一緒に走っているのに気がついた
この4万キロの間に、オレはお前に一体どれだけの体験をさせて貰っただろうか
楽しいこと、辛いこと、とてもじゃないが数え切れない
まだまだ未熟でガキなオレだけど、これからもどうぞよろしく、相棒さん
749名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)05:15:02 ID:jNl
>>748
わかる。俺も時々ふと買った時の契約書やら見るわ
初心に帰れる
750名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)13:47:03 ID:fNO
ちょっとした用事でバイクにのる。いつもの道、いつもの景色だけど空を見上げてみると秋の景色だった。家まですぐの所だったけど優しい風に流されている雲を追いかける為に優しくアクセルを開けた。
751名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)14:01:57 ID:fNO
昔はいかにして膝を擦る事ばかり考えてた。ずっと先輩の後を追っ駆けていた。 気が付けば先輩はバイクを降りていた。追いかける人がいなくなって久しい。
乗っているバイクも昔のより排気量も大きくなって性能も抜群。若い頃の本物のレーサーバイクより高性能だなんて俄かには信じられない。
でも膝は擦らなくなった。擦る必要が無くなった、と言った方が正しいかもしれない。
いかに『速く』から、いかに『上手く』走れるか...いつの間にか目的は変わったけどバイクに対する情熱とバイクに乗れる喜びだけは変わりそうになかった。
みんなも安全にバイクを楽しもうな。
752名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)17:08:17 ID:fNO
今日も息子の友達が家に遊びに来てくれていた。仲良くしてくれて親としては嬉しい限りだ。
『あっ!オッちゃっん、お邪魔してまーす。』オッちゃっん、と言う呼び方には賛同しかねるが悪意がある訳じゃないのでそこはスルーしておく。
『今日は◯◯君も来たん?いつも仲がいいね。』などとたわいもない会話を交わす。息子の友達ともすっかり顔馴染みになった。

仕事が不規則なのもあって子供たちの下校時間に帰る事が多い。そんな時は決まって子供たちのちょっとしたヒーローになっている。
職場までは趣味も兼ねてバイクで通っている。だから下校時間にそこを通ると子供たちが熱い視線を送ってくる。
信号待ちでちょっと手を振ったりしたら子供たちも元気に返してくれる。ヘルメットのしたは【オッちゃっん】と言うのは知られていない。

今度うちに来てくれてた時に
バイクを見せてやろうか?
いやいや、ヒーローは正体がわからないからヒーローでいられるんだろう。
753名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)17:08:48 ID:fNO
行が長過ぎると投稿できないのね(´・ω・`)
754名無しさん@おーぷん :2015/10/26(月)17:31:20 ID:AOm
>>752
いよっ子供たちのヒーローさん(^_^)
755名無しさん@おーぷん :2015/10/27(火)22:41:03 ID:09a
小話書いたけど載せて良いかな?
756名無しさん@おーぷん :2015/10/27(火)22:43:55 ID:w7k
>>755
ぉぅ、頼むぜ
757名無しさん@おーぷん :2015/10/27(火)22:55:58 ID:09a
NEVER LAST RUN

青い空に薄く描かれた雲が、山を彩る落葉樹の色を貰い始めた
つるべ落としと呼ばれる日暮れが近付いている
「最後の休憩をして行くか」
心で私に語り掛けた彼に「ええ、そうしましょう」と答える
いつもの一方通行同士の会話
彼の言葉を聞く事は出来ても、私の言葉を伝える事は出来ない
それでも会話は十二分に成り立つ

寂れた、この村のコンビニとも雑貨屋ともつかない小さな店
道の駅と言うには小さい
季節外れのソフトクリームの幟がはためく
私達は鮮やかなターンで、がらくたに囲まれた物置から
少し離れた駐車場の片隅に停車する
メットをホルダーに預けた後、タンクに小さく手を触れる
誰もいない駐車場で良くする、私への労いの言葉、嬉しい
「コーヒーにするかなぁ」独り言をつぶやきながら彼は
寂れた店へと足を向けた

秋の空気を沢山吸った本日のツーリングは上出来だった
それなりにワインディングも楽しめたし、山の中腹の展望台の様な
道は、見応えも走り応えもあった
何より平日に時間を取れたので、郊外に出た後は渋滞知らずが良い
我々バイクは乗り手の性質を受け継ぐと言う
几帳面な彼に似て、私は今日の走りについて一人感想を述べていた
758名無しさん@おーぷん :2015/10/27(火)23:00:48 ID:09a
「良いなぁ、ツーリングの帰りかい?」
それは、しゃがれた低い声だった
「こんな季節に、走れるなんて、うらやましいね」
足を引き摺る様な声音の節々からは、苦痛と無念さが伝わってくる
ふと見回すと私の停まった場所より、少し離れたがらくたの中から
フロントフォークとレンズの割れたヘッドライトらしき物が見える
「あんた、俺と同じぐらいの年代かな、いや違うか」
同じ乗り物同士なら会話は出来る、だが私は彼の姿に絶句してしまった
フロントフォークは1本しかなく、前輪のゴムは半分溶けてホイールの
上には割れたフェンダー、リアショックと後輪は無く、全身覆う錆と
青カビ、僅かに残った塗装、シートの皮革は残っていなかった
廃車を見た事は何度もある、だがこの状態で意思疎通が出来る車体に
会ったのは初めてだった
原型を失いつつある姿に言葉を失った私に対して、彼は続ける
「惨めな物だろ?走る事はおろか、俺は死ぬ事も許されない」
どう声を掛けたら良いだろう?私が搾り出した言葉は
「気の毒に…」それ以上の言葉が出ない
「良いんだよ、それより、かわいがられているあんたが、普段どんな
扱いを受けているのか、俺に聞かせてくれないか?」
声に段々と力が入って来る、その語気にはあらゆる感情が
交錯している、嫉妬、渇望、執念、恋慕
「でも…」それを聞いてどうすると言うのだろう
私はまた言葉に詰まる
「良いから!聞かせろ!お前と主の話を!!!旅の話だ!!」
食って掛かるそれは脅迫とも懇願とも取れた
759名無しさん@おーぷん :2015/10/27(火)23:03:47 ID:09a
次の瞬間、私に馴染み深い、暖かな手が触れる、私のあの人が戻って来た
彼はメットを取りキーを入れ、私のエンジンを始動させる、ハンドルに
手を掛け、跨る動作をして足を止めた
がらくたの中に潜む、壊れたバイクに気付いたのだ
私から離れ、壊れたバイクの前にしゃがみ込む
何を語るでもなく、心で話しかける訳でもない
あの人は完全に壊れたバイクを、暫くの間ただ見つめていた
そして、がらくたの彼もまた、あの人を見つめていた、無言で
どの位の時間が経っただろう、私の元に戻った彼は小さくため息を付く
それからもう一度、ガラクタの中の彼を一瞥し、ギアを入れ、緩やかに
やさしくクラッチを繋いだ
駐車場を離れる時、ガラクタの中の彼が何かを叫んでいた
吹き付けて来た秋風と私のエキゾーストにその言葉はかき消された
でも、確かに彼は叫んでいた
彼は何を言ったのだろう、そして私から何を聞きたかったのだろうか

深まる秋の林、走れる喜びと、私とこの人を巡り合せた時間に感謝する
「最後まで走るぞ!」
出し抜けに、彼がメットの中で叫ぶ、普段温厚なこの人が珍しい
いつか訪れるその日が来るまで、私は幸せな乗り物たろう
760名無しさん@おーぷん :2015/10/28(水)06:14:13 ID:7hy
おつかれです!バイクに乗れるって事はそれだけで幸せな事なんだな
761名無しさん@おーぷん :2015/10/28(水)21:12:17 ID:BiS
少し町を歩くと仮装に身を包んだ人をよく見かける。ハロウィンの仮装らしい。
仮装する人の気持ちはあまりわからないが仮装するのは変身願望の現れらしい。
変身願望と聞いた時にふと思った。バイクに乗っている時の自分は変身しているのか?
フルフェイスとプロテクター付きのジャケット。職場の人をこちらが見つけても向こうは気が付かない。

なるほど、今まで気が付かなかったが『変身』してると思うと気持ちがいい。そんな事を考えながら大小様々なカボチャで彩られた町を走り抜けた。
762名無しさん@おーぷん :2015/10/28(水)22:37:00 ID:a9U
>>761
なんか共感しました
素敵ななポエムですね!
763名無しさん@おーぷん :2015/10/28(水)23:48:35 ID:BiS
>>762
ありがとうございまε-(´∀`*)ホッ
764名無しさん@おーぷん :2015/10/29(木)00:01:13 ID:ZUb
良いね
765名無しさん@おーぷん :2015/10/31(土)21:17:30 ID:ceA
日曜出勤の命令が下った
社長、部長、主任の許可を得て駐車場キャンプの始まりだ
夏に無許可でやったとき部長が乱入して焼肉宴会になった
夏の終わりごろは主任一家がはしゃいでムードぶち壊し
先月はそれが社長にばれて「天気のいいときには俺も入れろ」と
気温は一桁
来るなら来いニッカの「フロムザバレル」と「豚肉のしょうが焼き」で迎撃してやる

来たのは事務の新人さん
アルコールなしでの夕食会に急遽変更
「こんな常識外れな事をやってみたかった」だそうで
街中キャンプってそんなに変かな?
766名無しさん@おーぷん :2015/10/31(土)21:51:26 ID:Hdv
ええ職場やん
767名無しさん@おーぷん :2015/10/31(土)23:11:15 ID:fkD
>>765住宅に囲まれてるワイ低めの見物
(*^皿^*)ノ trick or treat
768名無しさん@おーぷん :2015/10/31(土)23:11:49 ID:fkD
トリック〜が勝手に表示された(´・ω・`)
769名無しさん@おーぷん :2015/11/01(日)00:19:15 ID:XBe
遊び心の時間帯だったね
770名無しさん@おーぷん :2015/11/01(日)14:46:12 ID:gKj
アクシストリート「アクシス・オア・トリート!」
アクシストリート「オイル交換してくれなきゃ、エンストしちゃうぞ!」
アクシストリート「・・・」
アクシストリート「あれ?ハロウィンって奴、もう終わりましたか?」
アクシストリート「ああ、そうでしたか。地味な私が1番目立てる日だったのに」
771名無しさん@おーぷん :2015/11/01(日)15:18:25 ID:lV2
>>770
(´;ω;`)ウッ…
772名無しさん@おーぷん :2015/11/01(日)15:45:36 ID:1mq
>>770
>アクシストリート「ああ、そうでしたか。地味な私が1番目立てる日だったのに」
ストリートマジック「はたしてそうだろうか?」
773名無しさん@おーぷん :2015/11/01(日)22:22:39 ID:JwY
窓の外には月が半分眠そうな顔を見せている
瞼を半分下ろして「まだ寝ないのか?」と
もう少し待ってくれ
相棒の配線図が見つからないんだ
あれが無いとバイク屋の親父にまた笑われる
「間抜けの一等賞」と
半分諦めていたらテレビの前にそれがある
月はあきれた顔で雲の布団に潜り込む
俺も寝よう
774名無しさん@おーぷん :2015/11/03(火)22:10:55 ID:Iwu
>>773
これは良いなぁ
775名無しさん@おーぷん :2015/11/05(木)22:01:01 ID:hgw

過ぎたる力は人を堕落させる
地位や財力などの”力”を鼻にかけ、おごり高ぶるものはその身を長く保つことが
できない

公道においてバイクというものは、車や他の乗り物に比べ圧倒的な
加速力、機動性を有する

青に変わる信号
うなりを上げるエンジン
ミラーに映る赤色灯

許されざる”力”に心溺れた私は一人、郵便局へ向かう
776名無しさん@おーぷん :2015/11/06(金)00:49:13 ID:OiS
>>775
ついこの間、同じ体験をした自分にタイムリーなポエム

9000円は痛かった…
777名無しさん@おーぷん :2015/11/06(金)06:31:10 ID:niX
納税乙です(´・ω・`)
778名無しさん@おーぷん :2015/11/06(金)21:21:37 ID:Wj2
バイクで昔の思い出に会いに行く。

バイクで若かった頃の自分に会ってみる。

さようならこの世界も。

本当に楽しかった事ばかり。

誰にだって答えの終わらない事は山ほどある。

オートバイはゆっくりと空へ加速し始めた。
779名無しさん@おーぷん :2015/11/07(土)18:39:48 ID:TpT
バイクってええもんですねぇ
780名無しさん@おーぷん :2015/11/07(土)19:39:05 ID:TpT
気づけばもう 11月 霜月 寒い
「冬用グローブを買わねば」

両手に突き刺さる冷たい風を感じながら、闇の中を
走り抜ける 夜の帰宅は毎日の楽しみの一つだ

帰り道、コンビニに寄る ここにはよく来る
店員と特にしゃべったことはないが、常連だと勝手に思っている

その日は珍しく、私のほかに客はいなかった
いつものように、コーヒー、紅茶、適当なパンを手に取り
レジに向かう レジにはいつもの女の子

「合計366円になります」
「400円からで」
    .
    .
    .
そしていつものようにおつりを受け取る
だが、その瞬間私はその手をつかまれた
いや、正確には包まれた

店員は私の手を包み見上げるようにして言った
「...手...冷たいですね...」
「え... いや すいません」
なぜか、謝ってしまった
「こころが温かい人の手は冷たいんですよ」
「...」

そこから何を話したのかは覚えていない
ただ買い物袋が二つになっていて、そこには肉まんが
入っていた
「...」
「とんだ商売上手がいたもんだ」

「冬用グローブはまだ買わなくていいかな...」
 
781名無しさん@おーぷん :2015/11/07(土)19:39:50 ID:TpT
ということを期待して今からコンビニに行こうと思う
782名無しさん@おーぷん :2015/11/07(土)19:42:48 ID:2xz
おつw
783名無しさん@おーぷん :2015/11/07(土)22:51:07 ID:RD2
ワロタw
784名無しさん@おーぷん :2015/11/08(日)05:25:52 ID:bqW
>>781
おばちゃん店員「おっ今日もさむいねぇ!!しばらく立ち読みでもして暖まっていきな!!」
785名無しさん@おーぷん :2015/11/08(日)10:35:37 ID:BBG
日常に忙殺されながらお前を思う
日銭を稼ぐ為には、下げたくも無い頭を垂れる
けれど、作り笑いでは売り渡せない物がある
休みを指折り数えては、週末の空模様と賭けをする
僅かに手に入れた自由の時間
自分を解き放つ時が来た
準備はそこそこで良い
明け切らぬ夜を背に
見知らぬ夜明けを見据え
お前に跨る
1発で掛からないセル
じっくりと時間を掛ける暖機
それは解放までの儀式
お互い歳を食ったな
だが一度走り出せば、その瞬間俺達は昔を取り戻す
俺の鼓動が高鳴り、お前の鼓動が安定する
時は来た、クラッチを握り、ギアを入れ、走り出す
本当の夜明けへと

スコン

あ、サイドスタンドね
ごめん、ごめん
786名無しさん@おーぷん :2015/11/08(日)10:36:33 ID:KlK
シブいな
787名無しさん@おーぷん :2015/11/09(月)22:55:38 ID:YUt
自分の周りがデジタル家電などの進化を進める中
私とバイクだけが置き去りになった気がする
アナログなバイクに銀塩カメラ、自動巻き時計に地図とコンパス
部屋に戻れば文明的なのにバイクの周りだけ異次元空間
でもなぜか暖かい
冷たい機械のはずなのにバイクとその周りの道具は
暖かくてやさしい
私は彼らに望む
「次の旅行も一緒に楽しもう」「故障はパンクぐらいにしてくれ」と
灯油ランプをしまいながら月末のキャンプの用意をする
788名無しさん@おーぷん :2015/11/09(月)22:56:49 ID:1iB
いいね。男の空間って感じだね
789名無しさん@おーぷん :2015/11/09(月)23:22:45 ID:172
映像や画像、あらゆる情報、果てはバーチャルな物まで
望めは何でも揃う時代だからこそ、生身で触れる事の大切さが
見えて来るよね
スポットライトが当たらなくても主人公にはなれる
バイクはそれを教えてくれるよ
790名無しさん@おーぷん :2015/11/10(火)21:06:15 ID:TCR
キャンプ場で椅子にもたれてバイクを見る
コーヒーがうまい
コンロの上で土鍋が湯気を吐く
一度冷まして味をしみこませる
誰も来ないと思ってたら離れたところにもう一台
暗くなる前に挨拶に行こう
今夜も冷えそうだからスコッチを手土産に

ああ、なし崩しに鍋パーティー
二日分の具材は一夜にして消えた
791名無しさん@おーぷん :2015/11/10(火)22:56:07 ID:KVs
てす
792名無しさん@おーぷん :2015/11/11(水)00:53:58 ID:wPL
「私とバイクどっちが大事なの?」

ばかな奴だよ 
いちばん大事なのはバイクに決まってるだろ
くだらないこと聞いてんじゃねーよ
さすがの俺もそこまでばかじゃない
いたいっ ちょっと栗投げないで 痛いって まじでやばいから!!
ここ血でてるし ちょっ 栗だめ! 栗禁止! 禁止ね!
うわっ! うに投げないで うにもだめ!
793名無しさん@おーぷん :2015/11/11(水)00:55:49 ID:nCq
>>792
「えっと・・・破砕手榴弾ならいい?///
794名無しさん@おーぷん :2015/11/11(水)05:31:11 ID:0yO
自分は整備をするとき、いつも素手でやっている。
理由はただ単純に、その方がネジ等を掴み易く、作業が捗るからだ。
それと同時に、愛車に直に触っていられるという幸福感も得られる。
やはり整備は、素手に限る。


ちょ、痛っ、なんでこんなトコ尖ってんだよ…
クッソ、手袋しときゃ良かった
795名無しさん@おーぷん :2015/11/11(水)07:52:25 ID:5dR
気ぃつけや><
796名無しさん@おーぷん :2015/11/14(土)18:43:54 ID:JsH
雨だしポエムでも

今日は雨。土砂降りだ
買い物に行くだけでも危険な冒険だ
雨合羽を羽織り、慎重に安全運転で目的地のスーパーへ。無事到着した
適当に夕食等を買い込み、帰路へ
外はまだ土砂降りだ。雨合羽を再び羽織る。
冷凍物もあるが心を落ち着かせて安全運転だ
大雨の中、家に無事到着。
些細な事だが、冒険を無事終えた達成感があった
797名無しさん@おーぷん :2015/11/14(土)19:47:47 ID:Xgd
雨はポエムが捗るな
798名無しさん@おーぷん :2015/11/14(土)20:22:55 ID:c13
奇人、変人,変態、オタク、
そんな友人たちに一斉メール
「窯に火ぃ入れるぞ」
そう言いつつもう炭は真っ赤に燃え上がっている
ナイフともシャベルともつかない細身の刃物が仕上げの一振りを待っている
作業場の外ではみんなのバイクが集まってまだ熱い排気管を外している
扉を開けて招き入れると順番に炉の中にそれを押し込む
年に何度かの煤飛ばし
燻製を作るのもいれば業務用の焼き鳥を焼きだすやつもいる
赤くなった部品が冷えるまで馬鹿騒ぎは続く
アルコールなしで盛り上がる
バイクの自慢で盛り上がる
おっさんたちのむさくるしいサバト
今度は誰が、どんな集合の合図を送ってくるのかな?
799名無しさん@おーぷん :2015/11/15(日)09:05:27 ID:kts
>>798
おお~、高炉持ちかな?裏山いいね~
800名無しさん@おーぷん :2015/11/15(日)20:19:18 ID:TH8
>おっさんたちのむさくるしいサバト
ほほえましいwこのスレならではの詩的表現だ
801名無しさん@おーぷん :2015/11/16(月)21:33:42 ID:gC2
自らの手で作り上げた黒歴史…
他人からの批判と家族からの冷たい視線
意気揚々と撮った写真すらおかしなオーラを放っているとわかる
きっと10年後にこの写真を見て赤面する自分がいる、そんなことわかっている
それでも今は誇らしい
マイDIY改造
802名無しさん@おーぷん :2015/11/17(火)07:59:24 ID:SG4
放射冷却で、辺りは真っ白な霧に包まれてた。
視界は30mほどしかなくて、まるで夢の中のよう。
ラジオの音楽だけが現実を知らせてくれて、やがて晴れるだろう青空が、雲の隙間から覗かせる。
会社に着けばリアルな仕事が待っていて、淡々といつものように片付ける。

貴女と5年過ごしたバイクもオイルを換え、チェーンも綺麗にメンテナンスして、
行く宛のない主人の心を知っているかのように、ひっそりとエンジンを休めている・・
あの頃、このバイクも一緒に笑っていた。
高速を走るバイクは、主人の目的を果たすべく楽しそうだった・・
たくさんの四季を走り、たくさんの景色を共に見てきた。
けれど、バイクは何も言わない。
どうして走らないんですか?とも、次は何処に行きますか?とも、
なんにも語らず、ただただ全てを理解してるかのように、そっと佇んでいる・・
803名無しさん@おーぷん :2015/11/17(火)20:04:45 ID:yRh
>>802
ええね
ぐっと来た
804名無しさん@おーぷん :2015/11/17(火)22:09:42 ID:SG4
>>803
マジかw
叩かれるかと思ったが・・オープンってのは懐デカいんだな(´;ω;`)
805名無しさん@おーぷん :2015/11/17(火)23:16:52 ID:2vl
うん凄く良いよ

他のスレはどうか分からないけど、このスレはポエム書きたい人と
読みたい人のスレだからね
806名無しさん@おーぷん :2015/11/18(水)21:49:56 ID:v3s
               帰
          鉄    路
     夕    馬    に
     時    包    就
     雨    む    き
807名無しさん@おーぷん :2015/11/18(水)21:50:56 ID:j5c
>>806
縦もいいなw
808名無しさん@おーぷん :2015/11/18(水)21:56:58 ID:v3s
夕時雨っていつの季語だっけと調べたら
艦これがいっぱいでてきてワロタw
809名無しさん@おーぷん :2015/11/18(水)22:39:20 ID:jx8
>>806
良いねぇ

>>808
ワロタw
810名無しさん@おーぷん :2015/11/19(木)09:24:44 ID:NTJ
バイク屋にラジオの修理を頼む
タイヤ交換に飽きていた親父さんは複雑な笑いでドライバーを握る
原因は電池ボックスのハンダの剥がれ
ラックからこてを取り出してすぐに修理完了
修理代金の代わりに取って置きの日本酒とつまみを置いてゆく
「次はどこに行くんだ?」
「一足先に雪見酒」
バイクを睨み付けると何も言わずに時計を見る
「新酒が出てたら買ってきてくれ」
返事の変わりに親指を立てる
どこまで行けば雪に会えるかな?
たまっていた有休の消化に豪勢な無意味を押し込んで冬を迎えにいこう
811名無しさん@おーぷん :2015/11/20(金)18:33:14 ID:GJv
渋いね、ラジオと酒
つまみにもってこいのポエムだわ
812名無しさん@おーぷん :2015/11/21(土)01:55:25 ID:ZTL
前を走るバイクのライン取りが上手いと見ていて気持ちが良い。
まだまだ下手な自分はそれを参考にしながら走って、
「ここで倒すとこんなにスムーズにかつ楽しく曲がれるのか!!」と感激する。

ある日、霧がかった奥多摩で綺麗なラインで走るバイクを追いかけていた。

もっとこの人の後ろを走っていたいと思っていたら、前のバイクは突如ウインカーを左に出して減速・・・戸惑いながら私はそのバイクを抜いてしまった。

その人にとっての気持ちの良いペースを乱してしまったのだろうか?まさか煽っているように見られてしまったのか?
とか視界を流れる景色と同じ速度でモヤモヤが浮かんでは消える。

「都民の森で停まったら話しかけてみようかな」と思ってみたが「どの面さげて!?」と自己嫌悪マントが嘲笑ってくる。

速さとかマナーとかでなく、ただ漠然と人間として負けたような気になった私は引き返してしまった。

ミジモジャーじゃなかったら話しかける所までいけたかなと(pq´ω`)ミジモジ
813名無しさん@おーぷん :2015/11/21(土)03:03:48 ID:xuO
>>812
次は話掛けてみよう( ^-^)_旦""
814名無しさん@おーぷん :2015/11/21(土)17:14:06 ID:fjE
言葉を伝えられないもどかしさ
だけど、言葉を越えた意思の疎通もあるよね
815名無しさん@おーぷん :2015/11/21(土)22:47:32 ID:rbq
バイクに乗りたい
お買い物は徒歩かママチャリ
バイクに乗りたい
先週からエアロバイクにばかり乗ってる
バイクに乗りたい
サイズが合わなくなったジャケットが俺をにらみつける
バイクに乗りたい
体重計のメモリがスピードメーターに見える
バイクに乗りたい
膝が壊れるからジョギングも止められた

後15キロ絞れば元に戻れるかな?
816名無しさん@おーぷん :2015/11/21(土)23:50:33 ID:fjE
ありのままで 跨るのよ
ありのままで 走りだすのよ
何も恐くない 風よ吹け
少しも痩せてないわ
817名無しさん@おーぷん :2015/11/22(日)02:05:51 ID:Bq2
>>816
>>814のレスとのギャップに吹いたw
818名無しさん@おーぷん :2015/11/22(日)18:00:59 ID:2QE
ヤマハ発動機創立60周年記念モデル
受け継がれてきたチャレンジスピリットを伝える“インターカラー”
 VMAX
 BOLT
 SR400
 マジェスティS

アクシストリート「ひょっとしたら、もしかして?と思いましたが
やはり、私にはお呼びが掛かりませんでした」
819名無しさん@おーぷん :2015/11/26(木)20:38:05 ID:LZY
街角で、ふと見掛けたあのバイク
湿気た花火に火が付いて
憧れが、男を子供に帰らせる
若者に混じって恥って半クラッチ
教習所、まさかまさかこの歳で

免許センター帰り道、迷わず行けよバイク屋へ
ああ、電車の速度がもどかしい
車窓から視線を落とせば、走ってるじゃないか、あのバイク
譲れない色がある、迷ったけれど、新車にしよう

胸高鳴る携帯の呼び鈴、計4回の肩透かし
ついに来たぞ、納車日、初めまして相棒!
逸る気持ちを飲み込みながら
説明をしっかり聞いて、駐車場で軽く練習、コケたくないから
そしていざ、帰宅ツーリング開始

拘った限定カラーが目を引くよ
やばい、にやにやが止まらない
なんだか誰かに見られてる気分
すれ違う車は心なしか眩しそう
ライダーの視線も強く感じるぞ
眩しいか?そうか、俺と相棒が眩しいか!
ふふ、今日だけは勝手にスター気取り
どうだい、相棒?、この街は

弾む心で帰宅した
相棒、ようこそ我が家へ
これからよろしくと、そっと手を置いて
初めて気付く、ハイビームorz
820名無しさん@おーぷん :2015/11/26(木)20:59:33 ID:1ww
ワロタ
821名無しさん@おーぷん :2015/11/26(木)21:05:06 ID:KH9
オチワロタw
822名無しさん@おーぷん :2015/11/27(金)00:57:18 ID:iZp
>>819
オチはワロタがオッサンのバイク熱の高さが(・∀・)イイ!!
823名無し :2015/12/06(日)21:56:10 ID:MZf
お目汚し、ごめんなさい。
ポエムでも何でもないけど、投下します

廃車手続きも済み、満身創痍の体を洗ってくれるオーナーを見て、昔を思い出した


ある日「オフ用に、WRかセロー225欲しいんですけど~」といって来店してきたのが始まりだった
隣にいたZRXは、憐みの目を俺に向けてきた
こいつだけには乗られたくね~とおもったが、嫌な予感ほどあたるんだなこれがまた
自力生還に重点を置いていたらしく、キック付きの私が選ばれた

前オーナーに10年盆栽として扱われていたせいで、ウォーミングアップがてらコースに行った
このセカンドオーナー、チャレンジ精神以外、ほめられるところがまるでなかった
技術もないクセにややこしいところに突っ込むおかげで、その日のうちにステムがゆがみ、自慢のしなやかな前脚を曲げられた
治療中に、あんなへたくそに乗られたんじゃスクラップはそう遠くないと確信した

そこで、セクションにふさわしくない乗り方をしたときは、痛みをともなってもらうことにした
転倒・亀・発射・まくれた回数、オーナーさん覚えてるかい?
セクションをクリアできないオーナーを横目に、サスとエンジンパワーでクリアしていくレーサーバイクに羨望の目を向けていたのは気づいてた。
しかし、パワーとサス任せのライディングは、初歩練習機の私が絶対に許さなかった。
痛みと財布が薄くなる恐怖に耐えながら、オーナーは着実に確実にうまくなっていった。
レースで上位に名を刻むにつれ、所詮セロー、たかがセローといったノイズも消えていった

が、ここ最近は停滞気味だった。1週目でのリタイアが続いている
原因はわかっている、俺だ
プアなサス、乏しいエンジンパワーがここにきてオーナーの足を引っ張ている

ある日、オーナーに告げた。
「悔しいけど、俺が見せられる世界はここまで。こっから先の世界は、レーサーマシンに乗って切り開いていってほしい」
その後しばらくして、レーサーがやってきた。
新入りは、立派な倒立フォークに、ぶっといチャンバーつきだった
こいつになら、安心してオーナーを任せられる


いよいよお役目御免の時がきたようだ
スクラップになっても後悔はないな~なんて思っていたら、足がおかしい
うとうとしていた間に、タイヤがスポーツタイヤに変えられとる!?
視線の先のオーナー目を向ける、「次はサーキットでよろしく」
どうやら休憩はお預けのようだ
お預けの悲しみよりも、まだ走れる喜びが上回っている
「しっかりニーグリップしてねぇと、振り落とすからな」と感謝の気持ちを伝えとく

その後、サーキットにて
「「うっぴゃぴゃwwwぴゃああああwwww」」
824名無しさん@おーぷん :2015/12/06(日)22:17:51 ID:sqZ
バイクに乗るのは好きじゃない
バイクに乗ってる自分が好きだ
825名無しさん@おーぷん :2015/12/06(日)22:19:00 ID:DLo
>>824
ワロタw

あ、でも俺もそうかも
826名無しさん@おーぷん :2015/12/06(日)23:24:56 ID:Qbo
>>823
そっか、サーキットは公道じゃないから廃車手続きなんだね
泣けて笑えて、心が温かくなる
素晴らしいポエムをありがとう
827名無しさん@おーぷん :2015/12/10(木)18:14:41 ID:3N5
薄い曇が北の空に伸びる秋の昼下がり
男は広い路肩に止まった相棒に身を預け、一筋の狼煙を上げていた
思案に耽る
それが実現出来るか否か、その可能性を図っていた
視線が雲と空の曖昧な切れ目に止まる
「出来る…」
つぶやくと携帯灰皿を取り出す
こう見えてもマナーは守る方だ
こうして、考えは纏まった

この先のバイパスは昔有料の高速道路だった
詳しい事情は知らないが、期間限定の無料解放区間となった
10年前からそれがずっと続いている
「出来るはずだ…必ず掴んでみせる」
ふーっと緊張の息吐き出し、この日の為に用意したジェットヘルメットを被り
シールドを下ろす
相棒に跨った男は、後方確認をしながらバイパスへ至る道路へ出た
普段より慎重にクラッチを繋ぎ、ギアを高速比率へと送る
4気筒の滑らかな加速と響き続ける連続音が開けた空間に僅かにこだました

男は望みの速度に達した、ここからは巡航だ
同時に相棒はバイパスに足を踏み入れる
肌寒いと言う温度ではないのに、緊張から手が冷たい
左手をグリップから放し、力いっぱい拳を握る
そして一気に手の平を広げる、この運動を数回繰り返す
焦るな、本番はここからだ
下調べはしてあるし、取締りを受ける速度で、それを実効する訳じゃない
だが他人に見られるのはまずい
後方確認、誰もいない
そして見通しの良いこの道路を選んだ前方を見据える
「行ける!」今がその時だ
まず、ジェッペルのシールドは跳ね上げる
時速 60km の風と音が顔に吹き付けた
次におもむろに左手の手首にあるベルクロを歯と顎で剥がす
つかさずグローブの中指をくわえてグローブを左手から剥ぎ取った
グローブを咥えたまま男の左手は流れる虚空へそっと手を伸ばし
風の奔流を掴んだ、ゆっくりと優しく包み込む様に…
グローブを咥えたままの口元から、言葉にならない叫びが漏れた
「 お っ ぱ い の 感 触 っ ! 」
828名無しさん@おーぷん :2015/12/13(日)23:43:09 ID:4H3
>>827
壮大なエロにワロタwww
829名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)00:00:13 ID:spO
もうすぐクリスマス。彼の誕生日も12月25日。付き合って五年経ってプロポーズもされた。ビックリしたけど...返事はもちろん『イエス!』(笑)
こんなに幸せばかり大丈夫なのかな?ちょっと心配になる事もある。
彼の唯一の趣味はオートバイ。初デートの時も後ろに乗せて貰った。初めてオートバイに乗った恐さと大好きだったらあの人の背中の大きさにドキドキした。
プロポーズの時に彼から『バイクを降りるから結婚して下さい!』って言われてちょっと悲しかったんだ。お世辞にも男前じゃないのにバイク降りちゃったらさらにカッコいい所が無くなっちゃう。
私は即座に『バイクに乗り続けるなら』と言う条件でオッケーした。
私の父もバイク乗りだったからかな?
バイクは事故とか怖いけど彼はいつも安全運転してくれてるからあとは周りの車に気を付けてもらいましょう。それしかないしね。
結婚したらバイクに掛けられるお金も減っちゃうよね。口には出さないけどバイクの用品屋さんに行ったら楽しそうに色々見てるもんね〜。
マフラー?大っきなパイプが付いてるやつ。確かにいいお値段だわ。
初めての2人のクリスマスプレゼントは私の手編みのマフラー。
結婚前最後のクリスマスプレゼントは手曲げのマフラーを枕元に置いといてあげるからね〜www
830名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)00:34:26 ID:8jf
ここにも手曲げ職人彼女がw
831名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)19:19:47 ID:yQw
>>829
クソワロタww
832名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)19:29:46 ID:IeM
オチwww
833名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)22:41:17 ID:spO
>>829
嫁さんと用品屋さんにうろついてる時に思いつきました。
手編みのマフラーと手曲げのマフラー似てるな〜って。
834名無しさん@おーぷん :2015/12/14(月)23:15:27 ID:yQw
何と言うアニメか忘れたけど
出て来るロボットがマフラーとマフラーの言葉遊びで
排気音の方を首に巻いているデザインだったの
思い出した
835名無しさん@おーぷん :2015/12/15(火)16:43:52 ID:IF8
>>834
「ガド・ガード」か
なつかしいな
836名無しさん@おーぷん :2015/12/15(火)20:55:45 ID:Do2
>>835
検索したら、それだった
詳しい内容は覚えてないけど、面白い話だった気がするよ
そういや主人公がベスパみたいなスクーター乗っていた気がする
837名無しさん@おーぷん :2015/12/16(水)01:41:26 ID:C7q
夜の海、静かに波の音だけが響く。……と思っていたが、乗船待ち車列のアイドリング、荷を積む作業、作業員達のやり取り、意外と賑やか。
眺めていると、「誘導員の指示に従って乗船お願いします。」時間が来たようだ。『どこまでも行くよ』と話しかけられた気がした。まずは八戸に行くぞと返事をした。


////

貴方はTRX850で『どこまでも行くよ』をお題にして140文字SSを書いてください。
https://shindanmaker.com/375517
838名無しさん@おーぷん :2015/12/20(日)00:02:54 ID:fZq
コーナーに向かってつっこみ、切り返す。
視線を向けるだけで、思ったように弧を描く。
気が付けば、易々と自分の限界付近の景色が見える。
自分の中で、ぞわり、と何かが鎌首をもたげる。
”まだだ”
”こんなもんじゃないだろ?”
甘い囁き。

飢えに似た渇望。
焦りに似たもどかしさ。
じりじりと自分を焼いてゆく。
理不尽をバネに。
不自由を力に。
ここに帰ってきたはずなのに。

一度は降りようと決心したんだ。
けれど、
利かない体を鞭打ち。
足らないものは補って。
ここに来るまでに、色々引き換えてきた。
もう一度ここに来ることに縋った。
もう一度この風景を見るために。
けれど、満たされないんだ。

今見ている風景は、あんなに望んだものなのに。
満たされないんだ。

焦ることはないんだ、と言い聞かせる声が、空しく木霊するいつもの峠道。
普段吸わないたばこが、妙にしっくりくる、小休止。
あと、何回繰り返せばいい?
煙に問いかけるけど、ただ、消えてゆく。
839名無しさん@おーぷん :2015/12/20(日)03:35:24 ID:1L7
>>838
いいですね~
840名無しさん@おーぷん :2015/12/20(日)03:41:04 ID:UfR
僕はずっとインドア派だった。
ひょんなことからバイクに乗り始めた

初めて浴びる風、初めて体感する乗り物との一体感。

体中に稲妻が走るほどの喜びを感じた

僕はこの日を境にアウトドア派に180度転換した。
841名無しさん@おーぷん :2015/12/20(日)07:12:13 ID:k7S
バイクに乗り始めたきっかけ…女の子にもてたいとかそんな不純な動機だった。
でもバイクに乗るうちにバイクの楽しさに引き込まれていく。
もっとバイクの事が知りたいと思い何の知識も無いのにバイクショップに洗車係のバイトとして使ってもらう事にした。
周りの先輩達はカッコいい整備士用のつなぎだった。気が付けば自分も整備士の見習いをしていた。
『仕事の出来る奴のつなぎは汚れない。つなぎが汚い奴は仕事の出来ない証拠』
理由は分からなかったけどなんだかカッコ良いと思った。そのうち仕事も色々任されるようになって、整備士の資格もとれた。
お客さんに顔も覚えて貰った。指名で来てくれるお客さんもできた。
正直お給料は良いとは言えなかったけど仕事柄古いバイクから最新型のバイクに触れる事が出来て楽しかった。
逆輸入のバイクが箱詰めされてきたときは正直開いた口が塞がらなかったけど最高にドキドキしたね。
しかもそれを開けて組み上げるのを任された時は緊張もした。何しろ箱詰めバイクは前輪が付いてない事がおおい。
あのV-MAXですら前輪が無い状態なのだ。慎重にクレーンで持ち上げながら前輪を組み上げる。
一通りの整備が終わったら車検を受けなければならない。
珍しくバイクを陸運支局に持ち込むとチョットしたヒーローだ。自分のバイクじゃないのにwww
不純な動機で興味をもった『バイク』。今ではそんな動機で乗り始めた自分が恥ずかしい。
けど、バイクに乗っている自分は最高にカッコ良いって思ってる。
歳を重ねるにつれて『速く走ること』から『上手く走る』事に重点は変わったけどバイクに対する愛情は変わりそうにもない。
バイクに乗り始めた最初の理由…今は嫁さんと子供もいるから『彼女を作る』ってのも変えないとな。
842名無しさん@おーぷん :2015/12/20(日)07:13:29 ID:k7S
珍しくバイクを〜は『珍しいバイクを』でした。
843名無しさん@おーぷん :2015/12/20(日)08:54:56 ID:Rfn
皆様のいいっすね^~
844名無しさん@おーぷん :2015/12/21(月)18:51:20 ID:1ye
>>838
好きだなぁ

>>840
分かるなぁ

>>841
俺のお世話になっているバイク店の整備士さんも、もしや…
845名無しさん@おーぷん :2015/12/21(月)20:17:33 ID:1um
いい歳のおっさんになってから思い出す
「なぜあの時バイクに乗らなかったんだ?」
高校生のとき自転車に乗っているときバイクに抜かれたとき
バイクにあこがれていながら車を買ったとき
バブルでも変わらずに畑に出ていたとき
結婚前の最後の贅沢を考えたとき
別れてすべてを失ったとき

今は、今更の様にバイクに乗っている
こんどは選択肢を間違えないようにしないと
残りの時間は短いのだから
846名無しさん@おーぷん :2015/12/21(月)20:28:32 ID:Q91
渋いな。ワイもオッサンになってからバイクに乗ったけど、
若い頃に乗ってたら多分死んでただろうな
847名無しさん@おーぷん :2015/12/21(月)21:08:00 ID:1ye
過ぎてしまった時間や
取り戻せない過去
いつも思うこと
あの時、違う道を選んだのなら

得られなかった物ばかりが
心の中の棘になる
選んだのは自分なのに
まるで誰かに仕組まれたかのよう

両手から零れ落ちた未来
手の平と指に残された僅かな破片
今度こそ失わない様にと、何度も思う
だのに、それさえも、やがて消えてしまう

消えた物は宝物になって
思い出に研磨された棘は輝き続ける、心の中で
愚かな僕も、それを繰り返す事で僅かに学ぶ
今手にしている時間こそが原石だったのだと

相棒の小さい鼓動と
年暮れ騒がしさ
走り続けた風が止まる時は寂しい
けれど、その寂しさが気付かせてくれる
やがて光る宝石を僕らは数多抱え生きている
宝石は留める事を決して許してくれない
相棒と駆け抜ける風と同じ臭いがするから
棘にして心の中に残しておこう
848名無しさん@おーぷん :2015/12/22(火)00:03:46 ID:4AC
>>845
身につまされるよ。。。
849名無しさん@おーぷん :2015/12/23(水)22:15:08 ID:6UY
>>847
ええやん。染みるぜ・・
850名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)17:35:14 ID:Lip
雨降り

雨合羽を羽織って愛車と共に目的地へ
途中コンビニでチキンを買い、軒下で雨宿りしながら頬張る

フッ、我ながら野良犬かと笑った
それも悪くないな
野良犬なりに分相応に生きていくだけさ

愛車に跨り、雨の中再出発した
851名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)18:17:51 ID:WTW
孤独の中にも譲れない物がある様な
なんか、ええな
852名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)18:22:40 ID:QDB
雨降りはライダーにはつらいよな(´・ω・`)
853名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)18:45:12 ID:ktT
お前は売りに出されていた
艶のあるボディ 一目惚れだった
それからは平日だろうと休日だろうといつも一緒だった
一瞬の油断 もうあの日々は戻らない

今は別の娘とうまくやってるがお前の亡骸は傍らに
http://imgur.com/dsWqLWE
854名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)18:52:31 ID:QDB
>>853
湯のみかいww
855名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)20:28:39 ID:WTW
www
856名無しさん@おーぷん :2015/12/29(火)15:33:25 ID:Mez
割れたシールド、ひびの入った帽体、砕けて零れ落ちる内装
バイクはミラーだけが損失
俺はずぶぬれですんだ
まさかあんな事故があるとは誰が想像しただろう
自販機でタバコとコーヒーを買っていたら
スタンドが埋まりバイクが傾き倒れだす
勇敢なヘルメットはシートから飛び降りてバイクを支えようとするが
あえなく下敷きになりその命を終えた
慌ててバイクを起こそうとしたら雪混じりの水を車に浴びせられる
そんなときに限って財布を出すためにジャケットのファスナーは全開

来年こそはいい年になりますように
857名無しさん@おーぷん :2015/12/29(火)18:32:35 ID:sR6
泣けた
自らの命を顧みずバイク氏を助け、二階級特進したメット大尉に敬礼
858名無しさん@おーぷん :2016/01/03(日)23:06:20 ID:l62
2日連続で同じ場所になんの目的もなく行ってしまった、暖かかったから
目的も無く走るのは止めようっていつも思うのに、気づくとキーを握り締めてる
6時間程走って、失った物はガソリンと、お茶一本分のお金
バイクで走るだけで、私は満足なのだ

ああ、明日は家でゆっくりしよう、映画かゲームか、長風呂も良いな
ヘルメットを磨きながら、そんな事を考える
859名無しさん@おーぷん :2016/01/03(日)23:23:42 ID:kMy
今年は正月から二日連続で走れた
暖かいと走る機会が増えて嬉しい
あなたは時々走る目的を考えているみたいだけど
私には理由なんて要らない
6時間走って、お腹は減ったけど、得られた物は計り知れない
あなたと走れるだけで、私は満足なのだ

明日はゆっくり過ごして下さいね
だけど、もしキーを握ってしまったら、その時はお付き合いしますよ
ヘルメットを磨いているあなたを思いながら、そんな事を考える
860名無しさん@おーぷん :2016/01/03(日)23:24:52 ID:kMy
良いポエムだったもので勝手にアンサー、すみません
861名無しさん@おーぷん :2016/01/04(月)01:01:03 ID:Cxc
>>858
>>859
ステキやん( ´・ω・`)
862名無しさん@おーぷん :2016/01/04(月)21:09:34 ID:9cT
誰にも譲れないポリシーはあるだろう
自らの哲学と信念を捨てた者は、ライダー足り得ない
逆にその二つを併せ持つ者は、ライダーの資質があると言って良い

俺は相棒に跨る時は、決まって必ず真っ赤なフード付きのレインスーツを着込む
中にプロテクターも入っているからジャケットでもある
フードは赤いメットの上へ被せて、上半身は紅蓮の炎を纏ったかの様になる
通称、赤ずきんちゃんだ

相棒は、カスタムし過ぎてもはや殆ど原型を留めていないスズキ・ウルフ
このウルフには、文字通り狼と、お婆さんが乗り移っている
俺は、このお婆さん(ウルフ)に話し掛ける

俺「お婆さん、凄いしゃがれ声だね」
婆「エンジンが年代物だからね」
俺「お婆さんの耳はずいぶん大きいんだねぇ」
婆「お前がちゃんと後方を確認出来る様にさ」
俺「お婆さん、こんなに目が大きいんだね」
婆「お前が夜道で迷わない為さ」
俺「お婆さんの背中大きいべ」
婆「お前が、いつか女をタンデムする時の為さ」
俺「それじゃあ、お口が大きいのはなぜ?」
婆「俺に口は付いてねえよ」
俺「なら、なんで喋ってるんだよ」

かくして俺とお婆さん、じゃなかったウルフとのツーリングが始まる
目的地は父方の田舎、本当の祖母に会いに行く
なんと言っても俺は赤ずきんちゃんだからな
863名無しさん@おーぷん :2016/01/08(金)22:54:39 ID:pBB
>>862
「いつか女を」を「いかつい女を」に想像してしまった・・・
864名無しさん@おーぷん :2016/01/08(金)23:34:21 ID:bpL
尚俺のウルフは経年劣化で原型を留めてない模様
865名無しさん@おーぷん :2016/01/08(金)23:46:28 ID:VfZ
だからなに? コイツはお前の バイクじゃない
買った金しか 誇れないのか お前さん
866名無しさん@おーぷん :2016/01/16(土)23:07:38 ID:b1G
間延びした海岸線の辺で
カモメ達が浜風の上を漂っていた
縁石に腰掛けたまま、ぼんやりしていた
モンエナのジャケットを着たしたり顔の男が近付いて来て
俺の相棒を笑う
「あのガラクタ誰のだろうね?」
それ、俺のバイクだよ!
これこそ俺のバイクだよ!

寝静まった町の外れにある
潰れた道の駅の駐車場、今日の寝床
晩餐のカップ麺を啜っていた
すると地元のガキ達が新型をブリブリ言わせながら
HIDの明かりで、相棒を照らしてからかう
「あのポンコツちゃんと走るのかよw?」
それ、俺のバイクだよ!
これこそ俺のバイクだよ!

俺は道を誤った
引き返せない程、遠くに来てしまった
全部手ば放して残ったのは相棒だけだった
俺のバイクだよ!
これこそ俺のバイクだよ!


inspired by XTC "This Is Pop"
867名無しさん@おーぷん :2016/01/17(日)04:36:53 ID:fOc
いいねぇ
868名無しさん@おーぷん :2016/01/18(月)09:14:42 ID:kKX
俺も酒飲んだらポエムwww書きたくなったぞ!


寒い熱い臭い
危ないめんどくさいうるさい

効率的に考えて乗るメリットがわからない
合理的に考えて不便そのものである

いいわけが難しい
うまく説明できない
人に勧めようとは思わない
やめとけっていってそれでも乗る馬鹿が好きで
車が言いよっていっても
それでもバイクをえらぶ莫迦が好きで
夏は暑く冬は寒いよって言っても
そりゃそうだろっていう阿呆が好きで・・・

空き地で適当に野球できてた頃のような
正月は日本中休んでた頃のような
名前知らなくともその日だけは友達だったような
あの土臭い感じのような
秘密基地って言葉に弱いような
そんな感じの
そんな青臭さが消えない
不器用で気分屋で我がままで馴染めない
浮いた存在でいて
浮いた存在でいいやのないまぜのごちゃまぜの

一言で言うと莫迦なんだろうと思うし
しゃーないとおもってる変われないカメレオン?
869名無しさん@おーぷん :2016/01/18(月)09:29:20 ID:6SQ
とっても良いじゃない
870名無しさん@おーぷん :2016/01/18(月)09:43:37 ID:kKX
りきゅうのいうわびさびがわからない
ごっほのえがわからない
むんくんのさけびがきこえない
たろうのたいようのとうのよさがわからない

でもバイクのよさはせつめいできないけどりかいるのである(じまん)
871名無しさん@おーぷん :2016/01/18(月)12:02:33 ID:6SQ
「わからない」ってポエムに出来る事は、ある意味では、それを判ってる事なんだよね
逆に「わかった」と思った事や「わかってる」と結論が出た物は、それ以上の理解も探求も
しなくなってしまう
人は時に答えを得た事で、それ以上の実りを得られなくなってしまう
走り続けていないと倒れてしまう二輪車に似ているね
それでも、たまには立ち止まるのも良いよね
フルバンク以外ならw
872名無しさん@おーぷん :2016/01/18(月)12:07:39 ID:q9e
詩的やねw
873名無しさん@おーぷん :2016/01/21(木)23:06:22 ID:3Fe
ガレージの中のパイプ椅子
少しさびててビニールにもひびがある
そいつに座って愛車を眺める
去年の旅行と今年の予定がじわじわと沸いてくる
それとは逆に体が冷えだしてきた
「ストーブ買おうかな?」
毎年そう思いつつ我慢してる
オイル交換の準備だけして椅子を畳む
春はまだ先だ
874名無しさん@おーぷん :2016/01/22(金)00:18:20 ID:fQ2
「お前は俺に出会えて幸せだったろうか」
タバコを吹かしながら愛車にそんな事を問いかける
ブローもしたし、事故も経験した
もう走れないかもしれないとその度言われたが、お前は帰って来てくれた
オーナーが俺でなければもっとイイ一生を送れていたんじゃないだろうかと思う
そんな申し訳なさを心に持ちながら、今日もお前に跨がる
さぁ、今日は何処ヘ行こうか
お前となら、何処まででも行ける気がする
こんな情けない俺だけど、もうしばらく付き合ってくれるかい?

何故か、いつもより機嫌良く走ってくれている気がしたある日の夜の事
875名無しさん@おーぷん :2016/01/22(金)04:51:47 ID:wDO
皆さんのええわぁ
876名無しさん@おーぷん :2016/01/22(金)09:34:29 ID:krw
キュンキュン、キュン!
良いね
877名無しさん@おーぷん :2016/01/23(土)12:48:19 ID:VJo
大寒波

なんだこの異様な寒さは。
寒くて外に出るのもキツいほど

食糧を備蓄しておこう

すぐ近所のスーパーへと愛車と共に走った
878名無しさん@おーぷん :2016/01/23(土)15:47:03 ID:VaZ
大雪で
愛車が見えない
駐車場

大寒波
曇るゴーグル
傷だらけ
879名無しさん@おーぷん :2016/01/24(日)12:40:07 ID:jaS
俳句も良いな

走れなくなる前に走っておくはライダーの性質かもね
881名無しさん@おーぷん :2016/01/25(月)22:28:00 ID:Btk
>>880
曲つけて売り出したくなるほどいい詩だな
882名無しさん@おーぷん :2016/01/26(火)19:04:35 ID:Lm3
日曜日にナップスに出掛け
ツーリングネットを買って来た
月曜日に洗車を始め
火曜日はプレクサスを掛ける
水曜日に友達が来て
木曜日は財布が消えた
金曜日に荷造りもせず
土曜日はツーリング
オリャ、オリャ、オリャ、オリャ、オリャリャー
オリャ、オリャ、オリャ、オリャ、オリャーリャー
相棒よこれが私の一週間の仕事です

相棒「こんなオーナー嫌だー」
883名無しさん@おーぷん :2016/01/26(火)19:07:11 ID:2IJ
>>882
幸せそうだなw
884名無しさん@おーぷん :2016/01/26(火)19:58:07 ID:Lm3
>>883
水曜に来た友達に財布取られてるんだよ(´・ω・`)
885名無しさん@おーぷん :2016/01/26(火)19:58:55 ID:q1A
>>884
何と…ドンマイw
886名無しさん@おーぷん :2016/01/27(水)12:32:58 ID:Fsk
水曜日~木曜日はともかく、他の流れがバイク乗りとして完璧すぎてワロタw
887名無しさん@おーぷん :2016/01/27(水)19:07:34 ID:POX
それって完璧なんだw
888名無しさん@おーぷん :2016/01/27(水)19:11:39 ID:smU
バイク最高。
オッサンになって生まれて初めて感じる風。
こんな気持ち良い世界があったのか。もっと早く出会ってれば
いや、俺の場合は風どころか星になってだろう
数回のコケを経験し、安全運転につとめる日々です
889名無しさん@おーぷん :2016/01/27(水)21:10:58 ID:POX
慎重になり過ぎるリスクと
慎重にならないリスクがあって
どちらもリスクではあるけど
前者よりも後者で被るリスクの方が可能性が高く
また被害も大きい様に思います

昔感じ損ねた風を長く感じて走りたいなら
安全が1番
バイクは乗る時点で冒険になるからね
俺が下手糞だけかも知れないけどw
890名無しさん@おーぷん :2016/01/27(水)21:13:24 ID:AWQ
安全運転が一番だね
891名無しさん@おーぷん :2016/01/27(水)22:49:18 ID:tQo
あてもなく走り始めるといつの間にかあの道に来ていた
30年前に初めて買った原付で何度となく走った道
ふと乗っていたバイクを止めて道端に立つ
田植え前の水を張った水田に老いた男と大柄のバイクが一台写っていた
30年前と比べて細くなった手足を見て自嘲的に笑う
相棒はあの頃に比べて大きくなったのになと
目に映る色がセピアに見え始めた頃ヘルメットをかぶりなおした
キックではなくセルで心臓に火を入れる


全ての色がよみがえった


昔とは違う相棒
しかしコイツに、コイツらに跨りアクセルを捻る
ただそれだけで
俺はいつでも原色のまま30年前に戻ることができる


セピア色に染まるのはもうちょっと先なんじゃないか?


鉄の鼓動は俺を急かした
892名無しさん@おーぷん :2016/01/28(木)09:07:06 ID:RqB
良いねぇ、好きだなぁ
893名無しさん@おーぷん :2016/02/12(金)22:09:54 ID:ooy
暖かくなってきた
俺と相棒の季節はもうすぐだ
だが浮かれる事無く安全運転で行こう
894名無しさん@おーぷん :2016/02/12(金)22:52:51 ID:TO1
愛情整備という名の技術力欠陥整備
でもなんとかうまくいった
ああもう胸いっぱいの花束抱えて走ってる気分だぜ
895名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)21:03:28 ID:zem
短いポエムも良いね
897名無しさん@おーぷん :2016/02/14(日)22:46:18 ID:zf1
>>896
ノスタルジックやねぇ
898名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)18:56:02 ID:Opy
原二スクのプーリーとウェイトローラー換えた
明日の通勤は敵無しな筈だフフヒ・・・


ポエムになってねぇw
899名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)19:41:43 ID:gTk
>>898
自由でええんやでw
900名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)20:19:13 ID:7Lx
ライダーと原2スクが同時にフフヒ・・・
している図が浮かんだ
901名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)20:23:42 ID:PLM
>>900
擬人化やなww
902名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)20:47:27 ID:Opy
>>899-901
なんだろ。あの最強になった気分や高揚感を表現したかったんだがオサレには書けなかったw
結局最高速が伸びなくて泥沼にハマるあの残念感も表現してみたかったが俺にはポエムの才能がないようだ(´・ω・`)
903名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)21:14:20 ID:Jai
>>902
フフヒ・・・ これだけで個人的には十分伝わったww
904名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)23:23:45 ID:7Lx
俺も、この場合「フフヒ・・・」以上の表現はないと思う
「フヒヒ・・・」じゃなく「フフヒ・・・」がポイントだよ
905名無しさん@おーぷん :2016/02/16(火)23:41:32 ID:RVY
ひひふ
だとお母ちゃんになるからな
906名無しさん@おーぷん :2016/02/17(水)20:39:43 ID:YHg
俺たちだとマジュニアだろJK
907名無しさん@おーぷん :2016/02/20(土)00:00:04 ID:dZe
せっかくの土曜日が雨
ポエムが捗るなァ…ァ…
908名無しさん@おーぷん :2016/02/20(土)01:51:36 ID:Xor
職場近くの100円ローソン跡地
日々進行する工事を見て
冬空のようなモノトーンの内装に
新しくどんなお店が入るのだろうかと僕は期待する

オフィス街に似合うクールなカフェだろうか
夜にはバーになるアダルトなリストランテだろうか
ついに看板に灯ったおしゃれなロゴタイプ
『GYOZA OHSHO』


次はどんなお店が入るのだろうかと僕は期待する
909名無しさん@おーぷん :2016/02/20(土)03:25:22 ID:Q6u
ワロタw
910名無しさん@おーぷん :2016/02/20(土)08:19:43 ID:dZe

>次はどんなお店が入るのだろうかと僕は期待する
このラストがツボだww
911名無しさん@おーぷん :2016/02/20(土)21:32:05 ID:gs6
OHSHOW愛してやれよ・・w
912名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)18:46:42 ID:UPp
雪が降るとあいつが来る
ゆっくりと走る俺を嘲笑うように
スパイクの音を響かせ雪煙を巻き上げて駆け抜けるスクーター
カーブで右足を出しながら俺の視界から消えてゆく
俺にもできるかな?
通勤途中なのに妄想に耽る
追いつけないと知りながら少しだけアクセルを開く
ミラーの景色が白くなるがあいつと同じラインは走れない
彼は何者なのだろう
追い抜くことができなくてもせめて追いついてみたい
913名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)18:52:38 ID:RUM
ええなw
914名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)18:56:50 ID:6C2
忙しいのと寒いのでなかなか通勤路以外のツーリングに行けない。
今日は久々の休みだ。思い立って支度をし、愛車に跨り、あてもなく出発した。
行ったのは隣町のコンビニとスーパーだけだったw
早く暖かくなぁれっ
915名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)21:20:49 ID:78Q
どっちも良い
916名無しさん@おーぷん :2016/02/24(水)02:58:45 ID:234
久々にそこそこまともに走れそうな休日が来た。向かうは最近ご無沙汰な奥多摩だ。平日なのもあるが案の定バイクはほとんどいない・・・いない。

一通り走った所で帰り道へ舵を向けたその時、ものっそい勢いで手を振られた。  自転車乗りに!


あわてて左手を挙げたが、自転車乗りにそれが伝わったかは解らない。
だがそんな事どうでもいいと思えるような不思議な、良い気持ちが湧いてきた。よく解らない気持ちを抱えながら走った。

道中コンビニでコーヒー飲んでる時にその良い気持ちの正体が解った気がした。

手を振ったあの人が自転車乗りも同じ道を走るのが好きな仲間だって事を私に伝えてくれたのだ。

バイク乗りも自転車乗りも良い奴ばかり!とは言う訳ではないがどんな層にだって良い奴はいる。それを教えてくれた気がした。
嫌われ者同士が嫌いあってるような関係も意に介せずヤエーしてくれた自転車乗り、ありがとう。みんな仲良く安全に走ろうねって思ったよ。


すまぬポエムっぽくないけど私にとってあの自転車乗りはポエミーに伝えないと伝えられなかった。
ムカつく自転車乗りもバイク乗りも車乗りもいるけど、端から見ても優しく見える乗り手ってのは誰とでも仲良くしようと思う心を持ってるウルトラマンAと思ったよ。
917名無しさん@おーぷん :2016/02/24(水)05:07:41 ID:NKl
>>916
昔、高校生の頃、正丸峠をロードマンで一生懸命登ってるとき、
心折れそうになっていたら、上からBMW(バイク)の叔父さんが手を振ってくれた。
そのあとも見知らぬ自転車乗りが「あと少しだぞーっ」って声をかけてくれて。
一気にエンジンに火が入ったような気がして、山頂についた時は、達成感と満足感で一杯だった。
918名無しさん@おーぷん :2016/02/24(水)13:00:09 ID:85G
良いな、二輪同盟
919名無しさん@おーぷん :2016/02/24(水)17:17:10 ID:rPJ
>>917
なにそれドラマみたいだな!
920名無しさん@おーぷん :2016/02/24(水)19:41:14 ID:r6R
川沿いの峠道をひいこら言いながら自転車で登ってたらガードレールに
『がんばれ!あと少し!!』と描いてあったので頑張ってみたけど
ずっと何もなかったな…

後で知人に聞くと『ああ、あれ有名な罠』と言われた
921名無しさん@おーぷん :2016/02/25(木)00:35:15 ID:5bg
>>920
わろたwww
922名無しさん@おーぷん :2016/02/25(木)00:53:44 ID:5bg
…いつからオレはこんなにも弱くなった?
いつも『向こうの世界』を目指してたはずなのに。
みんなに白い目で見られてもオレは一人で飛び出してた。
バイクに乗れば俺より速いヤツはいなかった。そう、あいつが現れるまでは。
初めてそいつに負かされた時は悔しかったさ。
それから俺はそいつに勝つ事だけを考えた。でも駄目だったんだ。
『明日こそは!!』と意気込んじゃいるが自分でも『俺はこいつには勝てない』と心の何処かで思いはじめてる。もう素直に負けを認める歳になっちまったのかな。
今日もこいつと勝負するが勝てはしない。
そう、こんなにも温もった布団には勝てないのさ…
布団サイコー!!(AA略


つまらん文章にお付き合い頂きありがとうございました。寝よ。
923名無しさん@おーぷん :2016/02/26(金)08:19:37 ID:Lqn
半年ぶりに麦茶飲んだ。
夏の味がした。
楽しみだ
924名無しさん@おーぷん :2016/02/26(金)10:04:44 ID:Jsi
春眠暁を覚えず
寒いけど暦の上では今は春
もう少ぉ~~~~~~しで麦茶の旨い季節だ

中年よバイクを抱け!
925名無しさん@おーぷん :2016/02/27(土)10:28:41 ID:lL9
>>924
これを貼れと言われたので。




926名無しさん@おーぷん :2016/02/27(土)13:07:03 ID:bPb
>>925
俺達の夢を具現化したなw
927名無しさん@おーぷん :2016/02/27(土)15:04:09 ID:HE9
>>925
クソワロタww
「だけ」じゃなくて「いだけ」だったんだがw
もう、これで良いやw
928名無しさん@おーぷん :2016/02/27(土)15:42:42 ID:CRC
>>927
青年よ大志を抱け、にかけたのに立派なオチがついたなw
929名無しさん@おーぷん :2016/02/27(土)15:51:22 ID:CRC
ポエムじゃないんだが・・・
俺のID(´・ω・`)
http://usenyo.ocnk.net/data/usenyo/product/c69e04fb8a.jpg
930名無しさん@おーぷん :2016/02/27(土)17:19:59 ID:HE9
>>929
ワロタww
別の意味で滑っとるやないかw
931名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)02:20:24 ID:F92
青春の250マルチ
メーター一周できるかな

最初で最後のバイクと決めていた
ついて行くから、ついて来いよ

相棒よ、まだまだ行きたい所はある
932名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)11:14:05 ID:UYe
>>931
良いねぇ

走り続ける君達に乾杯!
933名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)15:52:37 ID:rnc
全力で
両足上げる
水溜り

理屈より
筋肉が先
雪の朝
934名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)21:38:34 ID:UYe
>>933
二輪車の
味わい深し
君の詩(うた)
935名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)21:47:00 ID:oag
冬場のバイク通勤

ひたすらさっぶい。冷たい風が容赦なく体に当たる。
建物に入り、用事を済ます。

建物の中は暖かくて最高だ。出たくない。
が、勇気を振り絞って外に出る。

強い北風が寒くて、現実に叩き落とされる
俺はこの寒空の中を帰るのだ。

安全運転で帰って、温かい風呂に入ろう
936名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)22:52:23 ID:UYe
それでもバイクに乗り続けるってのが素敵だね
937名無しさん@おーぷん :2016/02/29(月)23:19:38 ID:HU3
>>935
っ「イージス」
っ「電熱」
938名無しさん@おーぷん :2016/03/01(火)04:43:24 ID:9Sg
>>937
防寒具も検討するか
939名無しさん@おーぷん :2016/03/02(水)19:16:43 ID:YRU
仕事の帰りに思索にふける
こんなに体が冷え切った日には
体は何を求めているのだろう?
ミルクたっぷりのコーヒー?
めがねを曇らせるラーメン?
体がしびれるようなお風呂?
コンビニの看板を見ながらウインカーを上げる
そんな事よりトイレに行けと背筋に寒気が走る
欲望より本能が
生理現象が体を突き動かした
求めていたのは空いているトイレだった
940名無しさん@おーぷん :2016/03/02(水)19:20:39 ID:crQ
>>939
冬場の小用マジで最高だよな
この季節ならではw
941名無しさん@おーぷん :2016/03/02(水)20:27:35 ID:QXy
GW10連休ツーリングを狙っている
計画の邪魔をする者は敵とみなす

たとえそれが家族や友人であっても・・・
変身ッ!!
942名無しさん@おーぷん :2016/03/02(水)23:24:44 ID:hRM
ワロタw

邪魔する物が仕事関連だと、涙を飲んで従うまでよ
943名無しさん@おーぷん :2016/03/03(木)01:38:45 ID:YvL
>>942
つ■■<NEET>■■

オレには使いこなすことはできなかったが、お前なら使える
このベルトを使い究極のNEETフォームに変身するのだ
944名無しさん@おーぷん :2016/03/03(木)12:33:55 ID:IdA
>>943
それは時間を自由に操れる代わりにHP(人からの評価ポイント)とMP(マネーポイント)が減っていく呪いのアイテム!
945名無しさん@おーぷん :2016/03/03(木)14:43:35 ID:o64
親の脛と外界から隔絶された部屋がある限り俺は無敵だ!
946名無しさん@おーぷん :2016/03/03(木)17:16:36 ID:qcy
>>943
安心してくれ、そのパーツは俺も持っている
そして

 着 脱 可 能 だ
947名無しさん@おーぷん :2016/03/03(木)21:05:34 ID:gaq
うせやろ・・・?
948名無しさん@おーぷん :2016/03/04(金)19:45:44 ID:sax
朝六時通勤と言う名の戦いが始まる
一面の圧雪路面と逃げ場を奪う雪壁
新雪の轍の下には氷のウオッシュボードが潜みタイヤを弾き飛ばす
走り出したら逃げられない
後ろからダンプが何台も迫り来る
当然ながらこけたらミンチにすらならない
どうにかやり過ごすと次はホイールローダーやグレーダーが
路面を削りながら肉薄する
民家の前に避難して路面に戻ると
磨きぬいたようなピカピカのアイスバーン
ブレーキなんて効くわけがない
両足を下ろして直立コーナリング
防寒長靴は一冬持たなかった
それでもバイクをやめられない
理由は俺にも分からない
買い物用の車のほうが快適なのは身にしみて知っているが
それでも通勤はバイクに乗る
949名無しさん@おーぷん :2016/03/04(金)19:49:36 ID:n6i
>>948
バイク通勤の状況が伝わるねぇ
950名無しさん@おーぷん :2016/03/04(金)20:49:01 ID:ThL
>>948
あんたのその心意気・・・愛してるぜブラザー
951名無しさん@おーぷん :2016/03/04(金)22:50:08 ID:yeE
カッコ良すぎるぜ
怪我だけはするなよ、バイクもお前さんも
952名無しさん@おーぷん :2016/03/04(金)23:13:33 ID:sax
>>951
今年はまだ一度もこけてないけど
二度ほど雪壁のレリーフになりました
953名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)17:47:07 ID:B7r
同バイク
そっと盗み見る
オドメーター
954名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)17:49:16 ID:B7r
同バイク
そっと盗み出す
予備パーツ

と言うのも思い付いたが
良心の呵責に耐え切れず
書き込みボタンを押せなかった俺です

例えポエムでも書いて良い物と悪い物があるよね
955名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)17:52:09 ID:5Pc
尾崎「盗んだバ~イクで走り~出す~」
956名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)22:00:03 ID:sVV
>>955
この歌詞だけはなぁ・・・
957名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)22:24:51 ID:B7r
本当は自転車の事を歌っているらしいけど
自転車やチャリだと語呂が悪いからバイクに変えたんだってね

幾ら昔でも15歳でバイク盗むって発想は葛藤する以前行動力あり過ぎだよな
自転車だと思ってあの歌詞を読み返すと
バイク乗りとしては、初めて詩の意味を冷静に見る事が出来るかも

でも自転車を盗む事も犯罪だし
バイクを盗む事はライダーにとっては魂を盗まれるので
どんな理由があっても、絶対にやってはいけない
958名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)23:35:31 ID:8Gg
尾崎の歌に倫理でマジレスしちゃダメだろw

 夜の校舎 窓ガラス壊してまわった
 校舎の裏 煙草をふかして見つかれば

バイクは盗まないし窓ガラスも割らなかったけど、
あのガキの頃の何とも言えない苛立ちは理解できる。
959名無しさん@おーぷん :2016/03/05(土)23:52:24 ID:iEJ
人は皆過ちを繰り返す
反省して次に繋げて生きていこう
俺達は走り出すのさ
愛車とともに
960名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)00:00:37 ID:9MW
そしてコケ傷は僕らの勲章になった
961名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)03:12:40 ID:KBk
自由になれた気がした。ってのはわかる
その気になればどこまでも行けた

そして東京は意外と狭くって
日本は意外と広いって感じた

数字ではなく実感としてバイクは距離と時間と速度を教えてくれた

何の役にたったかわからんけど
学ぶことってそんなもんかなと思った
962名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)10:28:52 ID:9MW
俺がバイクで学んだ事は
意味の無い事にこそ、意味があるって事かなぁ

突き詰めるとなんでもそうかも知れないけど
バイクで走るなんて、意味の無い行為じゃんか
もっと楽な移動手段は幾らでもある
だけど、このスレに来ている人達には分かるだろう
その意味の無い行為こそ大切だし、俺等には必要な時間なんだって
963名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)10:50:14 ID:v10
>>961-962
これぞネタではない、本当のポエムかもな(´・ω・`)
まぁネタも面白いんだけども。
964名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)19:02:01 ID:NuA
唯々愛車に跨って走るのが楽しくて、嫌な事があったらそれを振り払う様にスロットル開けて駆け抜けて
明日は何処へ行こうと思いを馳せるだけでも次の日が待ち遠しく輝かしい物に見えてきて
不登校気味だった頃に世界の広さと悩みの小ささを教えてくれたのはバイクでした
965名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)19:10:25 ID:JWJ
>>964
俺も。引きこもりがちだった俺に、
外の自然の空気の美味しさと、自然の風の気持ち良さをバイクは教えてくれた
966名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)20:28:26 ID:HKE
俺には進む道がある
967名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)20:36:47 ID:NuA
>>965
"気味"とは書いたけど一時期メンヘラ恐怖症でガチで不登校だったかんなぁ…w
片道40km以上の通学距離だったんだけど学校の近場にこっそりバイク止めて
それで「バイク乗れるぞ」と自分を騙して走って学校に行って…って事をやってたら
徐々に快方に向かってきてとりあえず復帰出来たと言う顛末

途中、学校行ってももう嫌になった時は窓から飛び降りバックれて草むらに止めてる愛車に飛び乗って
しばらく走った後世話になったバイク屋に行ってみたらコーヒー出してくれて色々聞いて貰ったり
気晴らしでピットに入らせてくれて整備教えてくれたり…バイク無かったらそれこそ山行って死んでたんじゃないかと思う辺り
バイクとの出会いはセンセーショナルな出来事だったなぁ
長文スマソ
968名無しさん@おーぷん :2016/03/06(日)20:44:00 ID:9MW
当時は辛かっただろうけど、これは良い話だなぁ
969名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)02:10:23 ID:CH2
鬱ニート時代
家族や友達と顔を合わせれのも辛かった

物言わぬバイクだけが相棒だった
お前をビンテージにしてやるのが唯一の恩返しかな

助けて貰った仮は返す
970名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)05:41:27 ID:kuF
(`・ω・´)b
971名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)09:34:39 ID:Qt5
>>969
茶化す訳じゃないんだが、あみんの待つわを思い出した(´・ω・`)

 可愛いふりしてあの子 わりとやるもんだねと
 言われ続けたあの頃 生きるのが辛かった
972名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)10:33:15 ID:05m
年度末、仕事が忙しい中やっと休みが取れた。
よし、遠くまでツーリングするぞ!と意気込んでみたものの、
結局、居住市内のスーパーに行くだけが精いっぱいだった。

だが!滋養強壮ドリンクが安売りしてた!
ご褒美に2~3本飲み干し、体力回復した。
たまの休み、愛車とブラブラしてくるか
973名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)10:35:36 ID:PKp
歳とってからの飲みすぎは肝臓に毒よ(多量のタウリンを分解し切れないとか)
後カフェイン中毒にはご注意ね
974名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)10:36:56 ID:05m
>>973
なるほど、適量にします(`・ω・´)ゞ
975名無しさん@おーぷん :2016/03/08(火)23:40:56 ID:Fym
鳴くよ ブレーキ ドラム式
良い気に なるなよ 神奈川県警
976名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)17:58:02 ID:Wdg
昨日までは暑かったのに今日は一転冬の寒さ
まだまだ冬着の出番は終わりそうにない
977名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)19:40:57 ID:0YD
先日開店以来 晩迄行列

千客万来 商売繁盛

流石 餃子一日二百万個

流石 食越万里

私唱二輪乗不安解消呪文

炒飯炒飯一個 炒飯炒飯一個
978名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)19:42:06 ID:BtD
>>977
チャーハン食べたくなっきたww
979名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)19:46:41 ID:ubz
>>977
それ日本語だろw
980名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)21:09:00 ID:UWU
>>977
天津飯ください
981名無しさん@おーぷん :2016/03/09(水)22:38:22 ID:For
ワロタw
982名無しさん@おーぷん :2016/03/10(木)13:35:01 ID:Ugv
もう寒いの飽きた
983名無しさん@おーぷん :2016/03/10(木)13:52:48 ID:wtd
今年は寒い期間が長く感じる

早く暖かくなって愛車と出かけたい
984名無しさん@おーぷん :2016/03/10(木)21:15:33 ID:uMW
冬に寒い思いをして走るのは意地っ張りなバイク乗りだけだと思い込んでいた
変人は四輪にも居た
フルオープンのジープに乗った彼は
ゆっくりと俺に並ぶと拳を突き上げて挨拶をする
負けずに俺もサムズアップ
行く先も速度も違うけど変人同士のわずかな接点
夏になったら俺が追い抜く番だぜ
985名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)00:31:04 ID:bjt
半分凍った秘境レベルの山奥で誰かに遭遇すると
こんなとこで何してんの!?
バカなの?狂ってるの!?

いや、兄弟かってお互いになるよね
986名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)06:36:35 ID:rso
>>985
あの微妙な距離感と親近感は妙なものだね
987名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)07:07:49 ID:AcZ
しかも原二とはいえ逆ハンドリフトで俺より上手かったりすると軽くショック受けたりな(´・ω・`)
こんなとこに真冬にバイクで来る俺って凄ぇって思ってたのに。
988名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)07:27:06 ID:0IQ
雨のバイク通勤

今日は土砂降りの雨だ。皆いつもよりゆっくり走っている
俺も本能的に速度を落とした。

いや、本能が俺に言っている。
「速度を落とせ。さもなくば転んで死ぬぞ」と。
989名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)16:23:35 ID:fBg
久しぶりのアスファルトに浮かれて朝から飛び出した
5分ほど走って少し困る
「さてどこまで走れるだろう?」
ココアを飲みながら思索に耽る
こんな時間ではスタンドも開いてない
開き直って24時間営業のスーパーへ向かい買出しだ
客の居ないスーパーをカートで爆走
バイクは長距離ツーリングのような姿になるが
気分は満足
落ち着いて食事をしたらバイク屋に行こう
春はもうすぐだ
990名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)19:39:34 ID:rso
>>989
ニヨニヨした
991名無しさん@おーぷん :2016/03/11(金)23:00:53 ID:Jrg
久しぶりのアスファルトかぁ
きっと春の喜びも降雪しない地域の2倍さ
992名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)02:07:04 ID:8y1
気がつけば一年が過ぎていた。某掲示板のとあるスレッド、そこがもうすぐ迎える1000という数字。
その1000にはライダー達の夢や欲望、笑いが詰まっている。ライダー達が想いを書き、描き、ぶちまけて出来た1000の物語だ。
でもこれじゃ足りない、1000じゃ足りない。俺たちの想いを語るには、1000でも10000でも足りやしない。そうだろう?俺たちが走り続ける限り、またそれぞれの新たな詩が生まれるのだから。

ポエムスレ1000間近記念と言うことで一つ
ROM専だったがいざ書くとちょっと恥ずかしいww
993名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)06:25:50 ID:IHY
>>992
ポエム脱童貞おめww
うまいやんけw
994名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)07:39:25 ID:el4
>>992
いや見事だよ。
スレのテンプレにしたいくらいの芥川賞だ。
995名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)09:07:56 ID:xci
春近し
待ちきれなくて
雪まみれ

氷雪の
轍の先に
春が待つ
996名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)09:22:49 ID:9Ov
>>992 >>995
素晴らしいポエムをありがとう

では、私もこのスレに私が書く最後のポエムを書かせて頂こう

バイク乗りがポエム(詩)を書くスレ 2作目
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bike/1457742035/
997名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)12:32:38 ID:Plh
>>996
スレ立て乙です!
998名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)15:16:20 ID:khw
山に来たら雨が降ってきた
日が落ちたら凍るかも

今日は無理せずさっさと帰ろう
これから千の詩を詠む私
千の風にはならない
999名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)16:44:03 ID:M7W
>>998
オチナイスw
1000名無しさん@おーぷん :2016/03/12(土)16:47:25 ID:M7W
このスレに来ると心が素直になる(´v`)
>>996
次スレ立て乙です!
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





バイク乗りがポエム(詩)を書くスレ 1作目
CRITEO