- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【政治経済】平成床屋談義 町の噂@おーぷん支店その1

1名無しさん@おーぷん:2015/03/13(金)16:27:37 ID:Lga()
政治から経済、軍事、国際情勢まで、日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。
※このスレは、なるべくsage推奨でお願いします。(メール欄に半角で sage を入れてください)
真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。
>>950 か 480k を超えたら談義停止して次スレを立てるべし。

2ch.netの現行スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その624(c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1425519276/
984名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:02:34 ID:Vou
なおロシア スプートニク日本は安倍首相の笑顔を大きく記載。
悪い感じはしない。
そして北方四島は日本のもの。
二島返還論は最近なりを潜めているが、二島返還論の二島は、小さい。四島の7パーセントくらい。
―――――――――――――――
日本、露との平和条約と全分野での協力を志向
スプートニク日本
https://jp.sputniknews.com/politics/201801224496079/
安倍氏は露日関係について「最も可能性を秘めた2国間関係」(共同通信)であるとし、
その実例として昨年9月に実施された、クナシル(国後)・イトゥルップ(択捉)両島の元島民らによる初の空路墓参を挙げた。
また日本は今後、南クリル諸島(北方四島)での共同経済活動と8項目からなる経済協力プランを前進させてロシアとの関係を深め、
ロシアとの間で達成した合意を首尾一貫して次々と実行していき、これを基盤として「領土問題を解決し、平和条約を締結する」(同)と述べた。
以下は記事本文で。
―――――――――――――――
985名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:07:52 ID:Vou
気になる経済。こちらはロイターの長文コラム記事。
書いているのは斉藤洋二氏。ネクスト経済研究所代表。
オリンピック後が気になるところ。読んでおきたい。
―――――――――――――――
ロイター
コラム:「戌笑わぬ」2018年の円高シナリオ=斉藤洋二氏
https://jp.reuters.com/article/column-forexforum-yoji-saito-idJPKBN1FB083
[東京 22日] - 1月も下旬になって、2018年の相場予測を干支(えと)に絡めて語るのは、
時期外れの感は拭えない。とはいえ、相場格言をひも解けば、「申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)笑う」と言われるだけに、
2018年は戌が笑ってくれるのか、つまり円安・株高のリスクオン相場が継続するのか気になるところだ。
以下詳細は記事本文で確認してください。
―――――――――――――――
986名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:13:57 ID:Vou
上の記事と合わせて読んでおきたい、ブルーグバームの記事。
上の記事にも出て来たが、黒田総裁の名がキーマンとして出てくる。
―――――――――――――――
Bloomberg
黒田総裁が引き続き本命、退任なら円高・株安-次期総裁予想調査
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-21/P2SNCA6JTSF201
2018年1月21日 21:00 JST
日本銀行の次期総裁候補のエコノミスト予想では、黒田東彦総裁が引き続き本命視されており、
退任した場合は円高・株安に向かうとの見方が強い。ブルームバーグ調査で明らかになった。

15-17日にエコノミスト43人を対象に調査した。
黒田総裁が退任した場合の為替への影響について回答した24人のうち23人は「円高になる」と回答。
株価について回答した22人全員が「株価は下がる」との見方を示した。
以下詳細は記事本文で確認してください。
―――――――――――――――
987名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:22:31 ID:Vou
米国ティラーソン国務長官はイラン、シリア情勢など協議のため欧州に滞在中。
以下の記事、トルコがクルド人を総統する作戦に出た。
この件でトルコとアメリカの仲が崩れて行くと、中東にどんな変化が起きてくるのか。
気になる状況がある。
―――――――――――――――
時事ドットコムニュース
シリアで新たな越境作戦=クルド排除へ「短期で終結」-トルコ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012100283&g=int
【エルサレム時事】トルコ軍は20日、隣国シリア北西部のクルド人の町アフリンへの新たな軍事作戦「オリーブの枝」を開始した。
トルコが「テロ組織」として敵視しているシリアのクルド人民兵組織、人民防衛部隊(YPG)を
シリア北部の対トルコ国境地帯から排除することが目的。
シリアでの過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦でYPGを支援してきた米国との関係がさらに冷え込む可能性がある。
以下詳細は記事本文で確認してください。
―――――――――――――――
988名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:24:57 ID:Vou
で、アメリカの反応。
ティラーソン紙が語っている。
―――――――――――――――
時事ドットコムニュース
トルコの軍事作戦に懸念=米国務長官
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012200168&g=int
【ワシントン時事】(2018/01/22-05:58)
内容は記事本文で確認して下さい。
―――――――――――――――
989名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:32:14 ID:Vou
紙ではなく氏。
エルサレムを巡って。更なるイスラエルとアメリカの蜜月。
日本が45億円を寄付したといっても、米国はパレスチナ自治政府への今までの援助を半額切っている。
トルコのことも合わせ、中東情勢に大きな変化は出てくるのだろうか。
こちらはペンス副大統領が動いている。
―――――――――――――――
時事ドットコムニュース
米副大統領、エルサレム訪問=和平交渉「新時代の幕開け」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012200681&g=int
【エルサレム時事】中東歴訪中のペンス米副大統領は22日、
エルサレムでイスラエルのネタニヤフ首相と会談した。
両国関係や中東和平交渉の再開に向けた取り組みを協議したとみられる。
しかし、トランプ米大統領が昨年12月、エルサレムをイスラエルの首都と認定したことを受け、
東エルサレムを首都とする国家樹立を目指しているパレスチナは反発しており、ペンス氏の訪問で緊張が高まる可能性がある。
以下詳細は記事本文で確認してください。 
(2018/01/22-19:12)
―――――――――――――――
990名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:35:11 ID:Vou
アメリカの敵国にとっては美味しい状況。
アメリカ人は血の気が多くて扇動もされやすそう。
マスコミの洗脳は日本以上にやり易いかもしれない。
―――――――――――――――
政府閉鎖の影響拡大も=与野党、事態打開へ調整-米
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012200270&g=int
 【ワシントン時事】米連邦政府の予算が切れ、政府機関の一部が約4年ぶりに閉鎖された問題で、
議会与野党は21日、事態の打開に向け協議を継続した。
閉鎖が週明けも続けば国民生活に影響が広がる可能性が高いが、つなぎ予算案を可決できるかなお流動的だ。
以下詳細は記事本文で確認してください。(2018/01/22-09:03)
―――――――――――――――
991名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)21:59:22 ID:Vou
上記、時事ドットコムニュースでした。
同じニュース。日テレnews24はいくつも動画を上げている。
―――――――――――――――
日テレnews24
米政府機関“閉鎖”大統領「禁じ手」要求も
2018年1月22日 07:13
http://www.news24.jp/articles/2018/01/22/10383523.html
―――――――――――――――
992名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)22:08:09 ID:Vou
トランプ大統領も様々な妨害にあって大変だ。
オバマ氏の時にはそれがなかったのは、今の東西真っ二つの世界情勢で、
どんな立ち位置に彼がいたのか、よく理解できる。
民主党とそもそもトランプ大統領がもめているのは移民問題だ。
トランプ大統領、頑張ってください。
その移民問題の一問題。アメリカで一つ断行されたこと。
日本は良い前例ができた。読んで下さい。
―――――――――――――――
時事ドットコムニュース
米在留打ち切りでカタールへ?=エルサルバドル被災者
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012100294&g=int
【サンパウロ時事】
災害被災者を対象にした「一時保護資格」制度を用いて米国に滞在するエルサルバドル人約20万人の在留資格更新が
打ち切られる問題で、中米のエルサルバドル政府は、行き場を失う人々の受け入れをめぐりカタール政府と交渉に入った。
以下詳細は記事本文で確認してください。(2018/01/21-14:35)
―――――――――――――――
お休みなさい。
993名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)23:36:18 ID:Vou
追加、一件のみ。

サンデー・タイムズが報じたとロシア スプートニク日本が伝えているニュース。
サンデー・タイムズ (The Sunday Times) は、英国の英語の保守系高級紙タイムズの日曜版。
The Sunday Timesのトップ頁からはどこにあるか、見つけられなかった。
紙媒体にはのっている可能性があるのか、見方が悪いのかもしれない。
https://www.thetimes.co.uk/
―――――――――――――――
英、韓国からの自国民避難計画を策定中 北朝鮮の攻撃に備え © AP Photo/ Mindaugas Kulbis
欧州
2018年01月21日 23:04
https://jp.sputniknews.com/europe/201801214493782/
英軍は、北朝鮮からの攻撃に備えて韓国から自国民を避難させる計画を策定中だ。
英タイムズの日曜紙、サンデー・タイムズが関係者の話として伝えた。
―――――――――――――――
今日はだらだら沢山記事を載せたが、世界の動きがいつもより激しいとは感じなかった。
むしろ、水面下で蹴り合いをしている印象。上記の記事が一番インパクトがあった。
ただ、ロシアがフェイクニュースを発信すると、米欧からかなり激しく槍玉に挙げられている事は
常に念頭に置いておきたい。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【政治経済】平成床屋談義 町の噂@おーぷん支店その1
CRITEO