携帯で見る

(´∀`)まだまだバナー募集中
 バナー一覧

科学ニュース+@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: 【天文】「みちびき3号機」H-ⅡA35号機打ち上げ成功[H29/08/19] (5) 2: 【医学】がん13種類を「血液1滴で診断できる」検査法を開発 負担が少なく早期発見[17/08/20] (1) 3: 【化学】ウイスキーに水を数滴垂らすとおいしくなる理由[17/08/18] (3) 4: 【電子工学】1巻330TB実現する磁気テープ技術、ソニーとIBMが開発[17/08/03] (1) 5: 【物性】熱伝導の波動性を用いた熱伝導制御[17/08/05] (3) 6: 【生物】グーグルが2000万匹もの蚊を放出 ジカ熱などの根絶実験始まる [H29/8/12] (1) 7: 【医療】ゴカイ(釣り餌)の血液が、ヒトを救うかも[17/08/07] (2) 8: 【情報処理】着衣型モーションキャプチャー「スマートアパレルe-skin」個人向け提供開始[17/07/19] (2) 9: 【生物】2000万年前のキノコが復活 青森県八戸沖の海底下で採取 H29/7/17 (6) 10:【物理/技術】カーボンナノチューブを応用した、電磁波を99.9%遮蔽可能な塗料を開発[17/06/27] (4) 11:【化学】3種の金属を1ナノメートルの粒子に合金化[17/07/27] (1) 12:【医療/技術】皮膚呼吸可能なナノメッシュセンサー開発。1週間貼ったままでも炎症確認出来ず[17/07/18] (4) 13:【遺伝学/動物行動学】人になつく動物の遺伝子領域を解明[17/07/06] (4) 14:【物性/技術】可動部を持たない熱発電技術の新たな道[17/07/25] (2) 15:【宇宙】彼方からの謎の信号? 正体見たり…[17/07/22] (1) 16:【生物】岩からエネルギー?謎の微生物=初期生命の手掛かりに-海洋機構など H29/7/21 (2) 17:【英国】ロンドン市長、トランプ氏の公式訪問に難色[17/07/18] (2) 18:【医学】WHO、タミフル格下げ 必須医薬品リスト[2017/7/9] (5) 19:【医学】小腸に人工膜、肥満症「夢の治療」共同研究へ H29/7/9 (4) 20:【論理学】ブーリアンネットワークの平均固定点数値は1となる[17/07/13] (2) 21:【物理/技術】磁石の中の量子(マグノン)を数える[17/07/06] (2) 22:【環境/エネ】直接アンモニア燃料電池での、1kWクラス安定発電に成功[17/07/03] (1) 23:【環境】火力発電所(水島発電所2号機)において、アンモニア混焼試験計画[17/06/29] (2) 24:【物性】次世代全固体電池実現への一歩。高イオン伝導度を示すガラス固体の状態を精査[17/06/23] (1) 25:【脳化学】性と死は隣り合わせ。闘争(性衝動)と逃走(危険回避)の奇妙な関係[17/06/23] (2) 26:【シミュレーション】台風の構造を、「比較的小さな塊」の積層として再構築。メカニズム解明へのアプローチ[17/06/23] (1) 27:【物理/数学】「キャスター付き(ごろごろ)スーツケース」が不安定な理由。そして対処方[17/06/22] (2) 28:【IT】プレビュー版Windows10のタスクマネージャーに“GPU”が追加[2017年6月22日] (2) 29:【生理学】「よく噛む」は、脳の発達を助ける。「噛まない」は、脳の発達を阻害する[17/06/16] (1) 30:【天文】「重力レンズ」観測成功…太陽以外の恒星で初 H29/6/9 (3) 31:【宇宙/技術】肉眼で見える!?10センチ角の超小型人工衛星打ち上げへ[17/05/05] (8) 32:【技術】ニュースSamsung、64層256GbV-NANDフラッシュの量産を開始[2017年6月19日] (1) 33:【技術】スコープカメラに空気排出機能搭載。災害地などでのサーチ機能大幅に向上[17/06/12] (3) 34:【天文】「みちびき2号機」H-ⅡA34号機打ち上げ成功[H29/06/01] (3) 35:【環境】浮遊する黒色酸化鉄の微粒子が大気を加熱する[17/05/18] (2) 36:【天文】表面温度4300度…最も熱い惑星「KELT9b」を発見 東大や国立天文台の国際チーム H29/6/6 (2) 37:【物性】加工しやすく生活に密着、「ガラス」の性質の謎に迫る[17/06/06] (1) 38:小泉進次郎氏は遺伝学的に日本人と思えない (8) 39:【物理/技術】「原子1個の内部電場」の直接撮影に成功[17/05/30] (3) 40:【技術】印刷技術の応用で、薄く柔軟なモーター(アクチュエーター)を開発[17/05/25] (3) 41:【天文】木星表面のNASA画像、サイクロンやアンモニアの川確認 探査機「ジュノー」の観測で判明 NASA H29/5/26ん (2) 42:【医療/産業】外用薬への応用で、絹事業の再生を探る[17/05/30] (1) 43:【地学/宇宙】最速のオーロラ明滅現象を発見極地研、東大など[17/05/23] (1) 44:【医療】兵庫県で帯状疱疹急増。水ぼうそうの減少が遠因か?[17/05/22] (2) 45:【物性/技術】「熱流」の回路化への一歩? 個体中での熱拡散に、指向性を付加することに成功[17/05/18] (2) 46:【医療/薬学】ナルコレプシー(通称:眠り病)の特効薬、開発か[17/05/16] (1) 47:【環境/文化】「墓地」の習慣が環境に及ぼす影響[17/04/27] (3) 48:【脳科学/医療】脳梗塞領域に血管を誘引するスポンジ形状の人工細胞足場の開発[17/05/10] (2) 49:【古生物学】初期ヒト属「ホモ・ナレディ」現生人類と共存か化石研究 H29/5/11 (1) 50:【物理/天文】欧州合同原子核研究所(CERN、スイス)「未知の粒子」発見に最大加速器LHC強化へ、宇宙の謎に迫る H29/5/11 (1) 51:【物理/素粒子】コンパクトな粒子加速器が実用間近、ガン治療や美術品分析に活用[17/05/10] (2) 52:【医学】非常事態下では、心筋にも再生能力が発現する[17/05/09] (1) 53:【医療】他人由来のiPSで拡張心筋症治療。臨床研究の申請へ[17/05/08] (1) 54:【海洋/化学】深海熱水噴出孔、周囲に電気…生命誕生に影響か[17/05/01] (2) 55:【物性/産業】ヨウ素で国産品技術開発を…千葉大に拠点設置へ[17/04/30] (1) 56:【技術/産業】新素材CNF(セルロースナノファイバー)量産開始。年間500トン[17/04/26] (4) 57:【遺伝/医学】心房細動の6関連遺伝子を新たに発見発症リスク診断への活用に期待[17/04/19] (1) 58:【光学/物性】多糖類から「ゼロ複屈折ポリマー」の開発に成功[17/04/18] (1) 59:【技術】スパコン基板、丸ごと水没-安価な水冷方式実証実験[17/04/15] (1) 60:【物性/技術】リチウムイオン電池の15倍! カーボンナノチューブ採用で超高容量リチウム空気電池を開発[17/04/05] (2) 61:【天文】JAXA、H-ⅡA34号機による「みちびき2号機」打ち上げ計画を発表[H29/04/10] (2) 62:【軍事】H-ⅡAロケット33号機「情報収集衛星レーダ5号機」打ち上げ成功[H29/03/17] (3) 63:【進化論】恐竜の系統樹の再考余儀なし?祖先はワニ似[17/04/14] (1) 64:【天文】衛星エンケラドスの海に生命誕生の条件=土星探査機、水素分子検出-NASA H29/4/14 (2) 65:【天文】ブラックホール、史上初めて撮影に成功か電波望遠鏡で一斉観測「イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)」H29/4/13 (2) 66:【動物行動学】アリの「農耕」習性、3000万年前に獲得か研究[17/04/13] (2) 67:【天文】ブラックホールが銀河の外に飛び出した[17/03/27] (4) 68:【素粒子】宇宙の成り立ち解明目指す大型加速器が来年初め始動へ素粒子観測測定器を設置[17/04/12] (2) 69:【物性/資源】水素生成量が1桁増加する光触媒の開発に成功[17/04/10] (1) 70:【自閉症スペクトラム/進化】人類の進化の鍵は自閉スペクトラム症が握っていた(英研究)[2017/04/11] (4) 71:【物理/光学】光子一つを観測できる光子顕微鏡を開発産総研[17/04/10] (2) 72:◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1 (332) 73:【遺伝子工学】受精卵ゲノム編集禁止-厚労省方針[17/04/07] (1) 74:【天文/技術】小型ロケット「SS520」打ち上げ再挑戦へ-JAXA[17/04/07] (1) 75:【化学】世界最高の活性を示すアンモニア合成触媒の開発に成功[17/04/04] (1) 76:【技術】にょろにょろくねくね。狭いところや1mの段差も平気、ヘビ型ロボット[17/04/04] (1) 77:【医療】ジカ熱ワクチン実用化へ、6月にも2400人で対照試験[17/04/03] (1) 78:【天文】「日本一星が輝く」村、のぞくと北極星見える柱[17/04/02] (2) 79:【生物】モルヒネに似た毒をもつ熱帯魚。敵をマヒさせ身を守る[17/04/01] (1) 80:【環境】マナティー増えました。絶滅危惧種リストから除外[17/03/31] (1) 81:【生物】車にひかれる鳥は「鳥頭」だった、研究[17/03/30] (1) 82:【物性/技術】高機能な導電性ポリマーの精密合成法を開発[17/03/28] (2) 83:【医療】髪の毛で分かる花粉症[17/03/28] (1) 84:【統合失調症】統合失調症研究に新たな視点-マウス成熟個体において認知機能を回復させることに成功-[2017/03/17] (11) 85:【環境】南極の海氷が観測史上最小に極地研とNASA[17/03/24] (1) 86:【技術/素材】高電流伝導テープ開発。ユーロテープス[17/03/23] (1) 87:【生態系】無花粉スギ、出荷続々…無花粉ヒノキも研究進む[17/03/22] (2) 88:【情報化学】ドローンによる動画データの完全秘匿中継技術を開発[17/03/22] (1) 89:【生化学】「光」に反応して動作するタンパク質を自然界から発見[17/03/21] (1) 90:【心理/行動】一歳半の赤ちゃんは、「気遣い」が出来る[17/02/21] (2) 91:【生物/防疫】北野天満宮「飛び梅」にクローン苗木…病気備え[17/03/18] (1) 92:【統合失調症/ネコ】ネコを飼うことと統合失調症の発症は関係がないことが判明[2017/03/17] (3) 93:【医学/生化学】長期埋め込み可能な人工硝子体を開発[17/03/15] (1) 94:【海洋生態学】仙台湾周辺の巻貝の遺伝的多様性、東北震災時の巨大津波後でも維持[17/03/14] (1) 95:【医学】治験中新薬と大腸がんの薬併用 新薬耐性肺がんに有効か[17/03/14] (1) 96:【生物学】ワモンゴキブリ、メス3匹寄れば生殖促進 オスいらず 北大の研究で判明[17/03/13] (2) 97:【認知科学】「モナリザの微笑」は喜びの表情。論争に幕?[17/03/11] (2) 98:【地学】東北大震災で沈降した、太平洋沿岸部の隆起続く[17/03/10] (2) 99:【医学/生化学】高温組織に集積しサイズアップするナノ微粒子を開発。活動がん細胞への選択的投薬応用に期待[17/03/08] (1) 100:【訃報】英国の物理学者、ロナルド・ドレーバーさん死去 85歳[17/03/11] (1)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:5】【天文】「みちびき3号機」H-ⅡA 35号機 打ち上げ成功 [H29/08/19]
1ベンゼン環◆GheyyebuCY:2017/08/19(土)15:06:47 ID:365
三菱重工とJAXAは19日 午後2時29分、H-ⅡAロケット35号機により、
準天頂衛星「みちびき3号機」を打ち上げました。

種子島宇宙センターより打ち上げられたロケットは順調に飛行を続け、
約28分後に衛星を分離して起動に導入され、打ち上げは成功しました。


詳細はソースをご覧下さい。

ソース
NHK 8月19日 15時01分
日本版GPS衛星「みちびき」3号機 打ち上げに成功
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170819/k10011104801000.html



2名無しさん@おーぷん:2017/08/19(土)15:10:00 ID:ivQ
おめでたう
生見逃した

3ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/19(土)18:09:56 ID:Yn0
JAXAは、「打ち上げ」に関しては、すこぶる優秀だなと
まあ、延長は多いけれども

たまに、「その後」で失敗したり
「その後」の余力がありすぎて、欲張ったり
「ロスト」と思わせておいて再発見とか、「オマケ」の部分にドラマがあったりするけれども

4名無しさん@おーぷん:2017/08/19(土)20:55:17 ID:pxh
ドローンの精密運航や無人運転車両の実用化に貢献すること大でありましょう

5名無しさん@おーぷん:2017/08/20(日)19:15:11 ID:WE3
無人運航トラックは業界の夢だな
だが、長距離バス運転手の補助システムから始めてほしいな
信頼度をアップするためにな

名前: mail:

【2:1】【医学】がん13種類を「血液1滴で診断できる」検査法を開発 負担が少なく早期発見[17/08/20]
1こたつねこ◆AtPO2jsfUI:2017/08/20(日)11:21:40 ID:INN
がん13種類を「血液1滴で診断できる」検査法を開発 負担が少なく早期発見

1滴の血液から13種類のがんの有無を同時に診断できる検査法を国立がん研究センターなどのチームが
開発した。がんが分泌する微小な物質を検出する。「腫瘍マーカー」を使う現在の血液検査と比べ発見率が
高く、ごく初期のがんも見つけられるのが特長という。

チームはがん患者らを対象とした臨床研究を進め、数年以内に国の承認を得たい考え。センターの落谷孝広・
分野長は「患者の体への負担が少ない比較的安価な検査になる。早期発見できれば、より効果的な治療ができ、
医療費削減にもつながる」と話している。費用は2万円になる見込み。

(中略)

チームは、がんが血中に分泌する「マイクロRNA」と呼ばれる物質に着目。国立がん研究センターや
国立長寿医療研究センターなどに冷凍保存されていた約4万3千人の血液を使い、乳がんや大腸がんなど
13種類のがんに特徴的なマイクロRNAを調べた。

すると、それぞれのがんに2~10種類の特有のマイクロRNAがあることが判明。分泌量の変化を調べる
ことで、どのがんも95%程度の確率で発見できた。13種類は胃がん、食道がん、肺がん、肝臓がん、
胆道がん、膵臓(すいぞう)がん、大腸がん、卵巣がん、前立腺がん、ぼうこうがん、乳がん、肉腫、神経膠(こう)腫。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://www.sankei.com/life/news/170820/lif1708200015-n1.html

産経ニュース 2017.8.20 09:20



名前: mail:

【3:3】【化学】ウイスキーに水を数滴垂らすとおいしくなる理由[17/08/18]
1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/18(金)18:23:50 ID:zO5
ウイスキーに水を数滴垂らすとおいしくなる理由 研究
AFPBBNews 017年08月18日 17:09 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3139617


【8月18日 AFP】ウイスキーは水を数滴垂らすと味わいが増すことは、大半の専門家が同意している。
バランスのとれたブレンドもスモーキーなものも、タバコやレザーの香りが強いものもだ。
だが知りたいのはその理由だ。スウェーデンの生化学者らは17日、
水を加えると味が良くなるのは、グラスに注がれたウイスキーの表面に香りをもたらす物質の
微妙な相互作用にあるとする研究論文を発表した。

 例えば、英スコットランドのアイラ島で作られるウイスキーに特有なスモーキーなフレーバーは、
フェノールという化合物、なかでもグアヤコールによるものだ。

 スウェーデン・カルマルのリンネ大学のビョルン・カールソン氏とラン・フリードマン氏が、
英科学誌ネイチャー(Nature)系オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表した論文によると、
水を垂らすことでグアヤコールが「気液界面」に上昇することが実験で明らかになった。

(後略)


※全文を確認するには、上記配信元サイトでどうぞ。



2霊夢◆REIMU.6G4Q:2017/08/18(金)18:31:37 ID:2EH
フェノールとかあかんやん!!!!!!

3ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/18(金)18:42:54 ID:zO5
まあ、「毒」も調合次第では「薬」にもなりますし、
アルコールそのものが、わりと有害だったりしますし

あと、ポリフェノールは重宝されてたりしますし

名前: mail:

【4:1】【電子工学】1巻330TB実現する磁気テープ技術、ソニーとIBMが開発[17/08/03]
1こたつねこ◆AtPO2jsfUI:2017/08/13(日)23:08:03 ID:NpL
1巻330TB実現する磁気テープ技術、ソニーとIBMが開発

ソニーは8月2日、IBMチューリッヒ研究所と共同で、従来の約20倍・201ギガビット/平方インチの
面記録密度を実現した磁気テープストレージ技術を開発したと発表した。
テープストレージメディアとして業界最高密度で、カートリッジ1巻当たり約330TBの記録が可能になるという。

テープストレージを高記録密度化するには、磁気テープと磁気ヘッドの距離を狭くすると同時に、
テープ表面と磁気ヘッドの接点の摩擦を抑え、磁気ヘッドがテープ表面を滑らかに走行できるようにする必要がある。

今回ソニーは、テープ表面と磁気ヘッドの間に塗布する潤滑剤を新たに開発。この潤滑剤は、テープ表面と
磁気ヘッドの走行摩擦を抑えつつ、テープ磁性面と潤滑剤の接合を維持する耐久性に優れているという。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/03/news101.html

ITmedia ニュース 2017年08月03日 16時42分



名前: mail:

【5:3】【物性】熱伝導の波動性を用いた熱伝導制御[17/08/05]
1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/12(土)18:58:58 ID:7da
熱の波動性を用いた熱伝導制御に成功
~フォノンエンジニアリングによる高度な熱伝導制御へ~

東京大学 ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構/東京大学 生産技術研究所/科学技術振興機構(JST)
平成29年8月5日
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170805/index.html

※一部抜粋。全文及び詳細をを確認するには上記配信元サイトでどうぞ。


熱伝導は熱の運び手であるフォノンの移動で説明され、
ほぼ全ての熱伝導現象は粒子的な描像で説明されてきました。
しかし、熱の本来の姿は原子などの振動であり波動性を持っているため、
可干渉性が保たれた周期的な構造中では干渉を起こし、
熱伝導が変化する可能性が指摘されていました。
しかし、従来の電気的な測定手法では、一度に測定できる数に限りがあり、
系統的で誤差の小さい実験は不可能でした。

本研究では、光を使って非接触で熱伝導計測を高精度に行える高速測定システムを開発し、
シリコン薄膜に周期的に円孔をあけた構造(フォノニック結晶)と、
その周期性をわざと乱した構造の熱伝導を高精度で比較しました。
その結果、周期性を少し乱すだけで熱伝導が変化することを初めて見いだし、
熱の波動性を利用して熱伝導を制御できることを実証しました。
今回の実証実験は、低温下で行われましたが、今後、
より微細な構造を用いることで室温においても効果が見込まれ、
より高度な熱伝導制御技術の実現が期待できます。


関連記事:
【物性/技術】「熱流」の回路化への一歩? 個体中での熱拡散に、指向性を付加することに成功[17/05/18]
http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1495285412/



2ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/12(土)19:02:50 ID:7da
フォノン"phonon"は、その語の由来は音波です
一般的には、「振動子」と和訳されてきました

音も、熱も、(周囲に存在する物質の)振動に由来するので
「フォノン=熱の担い手」と言い切っても間違いでは無いとは思いますが…

3ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/12(土)19:17:29 ID:7da
そういえば、
輻射という、「光子(フォトン)」が媒介する、
フォノンと別枠の熱伝導もありましたっけ

量子力学の誕生と密接なヤツ

名前: mail:

【6:1】【生物】グーグルが2000万匹もの蚊を放出 ジカ熱などの根絶実験始まる [H29/8/12]
1ん◆2R.j9FMXMSiE:2017/08/12(土)13:04:15 ID:???

 産経新聞によると、グーグルの持ち株会社アルファベットの子会社、「ベリリー・ライフサイエン
シズ」が冬までに2000万匹のオスの蚊を、カリフォルニア州中部フレズノの市街で放つという。
 フレズノでは2013年以降、ジカ熱が広がっている。
 オスの蚊は、ボルバキアという病原菌に感染させてあり、感染してないメスとの間の卵は孵化しな
い。
 詳細と続きは産経新聞で。


>【びっくりサイエンス】
>グーグルが2000万匹もの蚊を放出 ジカ熱などの根絶実験始まる
2017.8.12 11:00 産経新聞(原田成樹)
http://www.sankei.com/premium/news/170809/prm1708090008-n1.html



名前: mail:

【7:2】【医療】ゴカイ(釣り餌)の血液が、ヒトを救うかも[17/08/07]
1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/07(月)18:04:19 ID:Ila
釣りエサから奇跡の担い手に? ゴカイがヒトの代替血液に貢献の可能性
AFPBBNews 2017年08月07日 15:55 発信地:プロムール/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3138403


【8月7日 AFP】暗いピンク色のぬめぬめした食べられない生き物──ゴカイの使い道といえば、
何世紀にもわたって釣りエサだけだった。
しかしフランスの研究チームによって、その血液に類まれな酸素運搬能力があることが判明した。
活用すれば人間の血液の代用物として、人命を救ったり、手術後の回復を速めたり、
移植患者の役に立ったりする可能性があるという。

 フランス西部ブルターニュ地方の海岸線にある養魚場「アクアストリーム」の
生物学者グレゴリー・レイモン氏は
「ゴカイのヘモグロビンはヒトのヘモグロビンの40倍以上の酸素を肺から各組織に運ぶことができる」
「また、すべての血液型に適合できるという利点もある」
と語る。

 レイモン氏率いるチームは2015年、バイオ技術企業Hemarinaと提携した。
今ではこの養魚場で毎年130万匹以上のゴカイを生産している。

 医療の世界がゴカイに関心を持ったのは2003年。
欧州で狂牛病が大流行し、世界中でHIV(ヒト免疫不全ウイルス)がまん延したことで
血液の供給に影響が出始めた年のことだった。

 動物のヘモグロビンをヒトのヘモグロビンの代用とする際の問題点は、
アレルギー反応を引き起こし、腎臓を損傷する恐れがあることだ。
しかしゴカイの場合、ヘモグロビンは血中に溶けて存在し、ヒトのように赤血球に含まれているわけではない。
つまり、血液型が問題とならない。一方でその成分は、ヒトのヘモグロビンとほぼ同じだ。

(後略)


※全文を確認するには、上記配信元サイトでどうぞ。



2ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/07(月)18:09:52 ID:Ila
ゴカイはとにかく魚の食いつきがいいと思う
反面、脆くちぎれやすく汚れやすい

血液というか体液、見た目はとてもきちゃない

そんな効用がある(かも)とは、目からウロコ

名前: mail:

【8:2】【情報処理】着衣型モーションキャプチャー「スマートアパレルe-skin」個人向け提供開始[17/07/19]
1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/07/19(水)19:05:41 ID:TEp
東大発ベンチャーXenoma、ユーザーの動きを認識する
スマートアパレルe-skinを個人向けに提供開始

株式会社Xenoma/科学技術振興機構(JST) 平成29年7月19日
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170719/index.html


※一部抜粋。全文及び詳細の確認は、上記配信元サイトでどうぞ。

 株式会社Xenoma(東京都大田区、代表取締役CEO網盛一郎)は、
カメラなしでユーザーの動きを認識するスマートアパレル「e-skin」を個人向けに提供開始します。
これまでは法人向けのみの提供となっていましたが、量産体制を整備し、
個人ユーザーにリーズナブルな価格でご提供できるようになりました。

 個人向けリリースに伴い、新しく次のような機能を追加しました。

 ・これまでのWindowsとAndroid(Visual C#・Unity)に 加え
  Java SDK・MacOS・iOSやUnreal Engineなどへ対応開発環境を拡張

 ・AI初心者でも使用可能なディープラーニングによるオリジナルのモーション判定開発機能

 ・Microsoft HoloLensなどとの連携(UWPアプリ用SDK)



2名無しさん@おーぷん:2017/08/05(土)08:46:52 ID:1OA
モビルトレースシステムか

名前: mail:

【9:6】【生物】2000万年前のキノコが復活 青森県八戸沖の海底下で採取 H29/7/17
1ん◆2R.j9FMXMSiE:2017/07/17(月)20:14:34 ID:???

 産経新聞によると、青森県八戸沖の海底の下の2000万年前の地層から採取された69種類の
菌類のうち、スエヒロタケの仲間がキノコを形成することができたという。
 この地層は石炭を含むことから、かつてのユーラシア大陸の湿原か森林だったという。
 海洋研究開発機構のチームのセンター長代理は、
 「現代の遺伝子と比べることで、人類が進化に与えた影響が分かるかもしれない」
 としている。
 詳細と続きは産経新聞で。


>【科学】
>2000万年前のキノコが復活 青森県八戸沖の海底下で採取
2017.7.17 15:56 産経新聞(伊藤壽一郎)
http://www.sankei.com/life/news/170717/lif1707170016-n1.html



2名無しさん@おーぷん:2017/07/20(木)04:59:47 ID:Og6
遊星からの物体X系コンテンツに新たなネタが出来たな

3名無しさん@おーぷん:2017/07/23(日)21:39:04 ID:IMz
夢がある

4名無しさん@おーぷん:2017/07/27(木)07:40:33 ID:L5A
ところでこれは食べられるのか?

5名無しさん@おーぷん:2017/07/29(土)16:11:40 ID:nrU
是非そ食べるとこまで研究してほしいわ

6名無しさん@おーぷん:2017/08/05(土)08:45:32 ID:1OA
青森名産に

名前: mail:

【10:4】【物理/技術】カーボンナノチューブを応用した、電磁波を99.9%遮蔽可能な塗料を開発[17/06/27]
1ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/07/01(土)16:51:20 ID:Jqg
電磁波を99%遮る塗料、電子機器の誤作動防ぐ
YOMIURI ONLINE 2017年06月27日 08時14分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20170626-OYT1T50113.html


 新素材として注目される「カーボンナノチューブ(CNT)」を用い、
物に塗るだけで電磁波を99・9%以上遮蔽できる塗料を開発したと、
産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究チームが発表した。

 乗り物やロボットの部品に用いれば、誤作動防止などに使えるという。

 CNTは炭素原子が網目のように結びついて、
直径数ナノ・メートル~数十ナノ・メートル(ナノは10億分の1)の筒状になったもの。
細くても強度が高いなど優れた性質があり、産業に応用する研究が盛んになっている。

 チームはCNTが金属などと同様、電気を通す性質に着目し、
不要な電磁波の遮蔽材としての技術開発に取り組み、
水の中に大量のCNTが分散した水性塗料の開発に成功した。

(後略)


※全文を確認するには、上記配信元サイトでどうぞ。



2名無しさん@おーぷん:2017/07/01(土)16:54:46 ID:5RP
お得意先はレーダーステルス技術だろうな

3名無しさん@おーぷん:2017/07/01(土)16:56:42 ID:b4Z
>>2
これは電磁波を中に通さない技術であって反射しない技術ではないから、ステルスとは何の関係もないぞ

4名無しさん@おーぷん:2017/08/02(水)22:42:11 ID:XG9
カーボンナノチューブの世界観に合わせていくから

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net